« 第39話、ハロゲン H・I・D L・E・D のコスト比較 | トップページ | 第41話、”放射効率・全反射率(嘘のサンパチ?)”"Radiation efficiency Total reflectance "false Sampath (38)"? »

2009年6月16日 (火)

第40話、”光の質?”(演色性)"Quality of light" (CRI:"color rendering index, Ra")

 昔は、灯油を使ったカンデラを車の前にぶら下げて、走っていました。エジソン電球になって明るくはなって来ましたが、光の色合いは、”黄”であり、演色性が良いとは、とても言えませんでした。 ハロゲン電球が開発され、これが、”黄白色”になり、『 随分と白くなったものだな~』と思っていたのです。そこに、メタルハライド放電灯(HID:High Intensity Discharged )が現れ、ヘッドランプ業界でも"光の質"を問われるようになりました。
Candela long ago used kerosene hanging on the front of the car and ran. Has been become the Edison light bulb, light, light shades are "yellow" is a good colour rendition and wasn't very. Halogen light bulb was developed, it becomes the "yellowish", "that's long and white-" and I was. There appear, metal-halide discharge lamps (HID: High Intensity Discharged), questioned the "quality of light" in the headlamp industry. 
 ヘッドランプの法規上は、赤はNGです(テールランプと間違えるので)。が、紫はどうか、青はどうか、「気持ちが悪くなる色だ。白が良い。」「黄色が良い」と、盛んに議論された末、現在のような状態に落ち着いて来たようです。
 光の質は専門的には、色度座標で扱われるのですが、難しいのでパスすることにして、今議論したい”演色性指標、Ra”に関して簡単にお話しましょう。この数値は100に近いほど、”昼間の色の見え方に近い(白色に近い)”という数値です。
Headlamp regulations on red NG is so (tail lights and mistakes). There are purple, blue, whether "sick colors. White is good.  "Actively discussed "yellow "and the end of the current state seems to come calm. Briefly talk about is the quality of the light is professionally treated by chromaticity coordinates, and difficult to pass, now want to discuss "color rendering index, Ra" Let's. This number is closer to 100 is "color of daylight closer (closer to white)" that is a number.

 話は飛びますが、なんで光るの?「白色LEDの発光原理」という新聞記事を憶えていらっしゃいますか?そこには、『 白色LEDは、青い光と黄色い光で白色を造り出している。』という記事が、漫画をフンダンに用いて分り易く、紹介されていました。
 よく読むと、「青い光が黄色い光に化けているのだから、"黄色い光"を増やそうとすると"青い光"は少なくなり、全光束(ルーメン)が少ないLEDになるのだ。」 ということが分るのですが、恥ずかしながら 私もそこまでは読み取れていませんでした。ある方にLEDの演色性に関して聞いて初めて、認識したのです!
I'll fly, but why shine? " White LED light emitting principle "" do you remember the newspaper?, there are "white LEDs are located in the light blue and yellow light white.  "That transparently using humming the cartoon article, was introduced. And read the ' less 'blue light' to increase the "yellow light" into the blue light yellow light from the LEDs luminous flux (lumens). "That you will find that it is, but I'm ashamed I even not vibrating until there was. Some ask for color rendition of the LED is recognized for the first time!
 
演色性指標:Ra の数値で説明すると、Ra=60度程度のLEDは、明るいけれども青っぽくて、白色に近いRa=95程度のLEDは、演色性は良好だけど、明るさは半分程度になってしまうのだそうです。 言われてみればその通りです。
LEDチップから出る"青い光"の量は同じなのですが、その青光の何割を黄色光に変換するかで、演色性が決まって来るのですから。 ちなみに効率(Lm/W :ルーメン/ワット)で表すと、Ra=95(完全に近い白色LED )は、30~60Lm/W Ra=60(青っぽい光を放つLED )は、60~100Lm/W 位です。
It seems Ra = 95 degree though described in the rendering of color indicator: number and Ra = 60-degree LED is bright blue, with white LED's color rendition is good, but end up being half brightness. It is the street. Where is the amount of "Blue light" coming from the LED chip is like, but what percentage of the Blue-into the yellow light is color rendering properties are determined comes from. Incidentally represented efficient lumen / Watt (Lm/w), and Ra = 95 (near-complete white LEDs) 30 ~ 60Lm/w Ra = 60 (bluish light LED), 60-100Lm/w is.
 
頭を柔らくしてヘッドランプを考えるなら、青っぽい光のLEDと、ハロゲンの黄色っぽい光とを、うまく組み合わせると、明るくて・しかもコストが半分!のランプが出来る とは思いませんか?
 ネガ(不利点)? それは、配光パターンを相似形(相似則:スケーリング)に持っていけるかどうか、という灯具設計側の問題ではないでしょうか? 2009年 7月 3日  Hiro. Oyama
 Probably soft head and yellowish light bluish light LED and halogen, and combine the headlamps, if bright-and cost a half! of lamp you can think? Negatives (disadvantages)? Doesn't matter, whether or not it has the light distribution patterns to scaling (scaling: scaling) can light fixture design side? 7/3/2009

|

« 第39話、ハロゲン H・I・D L・E・D のコスト比較 | トップページ | 第41話、”放射効率・全反射率(嘘のサンパチ?)”"Radiation efficiency Total reflectance "false Sampath (38)"? »

Light 光技術の話・・21-40・「灯具内で光が曲がってる?「演色性・立体角・疑似光源」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第40話、”光の質?”(演色性)"Quality of light" (CRI:"color rendering index, Ra"):

« 第39話、ハロゲン H・I・D L・E・D のコスト比較 | トップページ | 第41話、”放射効率・全反射率(嘘のサンパチ?)”"Radiation efficiency Total reflectance "false Sampath (38)"? »