« カリブ海周辺への爪跡:ギアナ高原・プエルトリコ・小アンチル諸島。Longing for the Caribbean area: Guiana Highlands, Puerto Rico and small Antilles. | トップページ | シベリア異変・モンゴル異変・ヒマラヤ異変と[ノアの箱舟異変]の関係. »

2009年9月25日 (金)

南米と南極の間の小さな爪跡 南サンドウィッチ諸島・フォークランド

灼熱の氷惑星殿へ、・・・ 昨日カリブ海近辺爪跡分析 をしましたが、今日は、そのずっと南(南極と南米の境目)にある小さな爪跡【南サンドウィッチ諸島沖合の爪跡】に関して勉強しましょう。To the ice planet, scorching... fingernail analysis near the Caribbean yesterday, but today, for the tiny claw marks [in the wake of the South Sandwich Islands offshore] located in the far south (boundary between Antarctica and South America) studying.
Photo_2 ”南サンドウィッチ諸島”見つかりましたか? フォークランド紛争のあったフォークランドや、ドレーク海峡の方が余りに有名で、その影に隠れていますが、小さいながらも深さは8000メートル以上もある円弧形状のはっきりした、知る人ぞ知る海溝です。(知らなかった人は、Google地図で確認して見て下さい。勿論中学校の地図にも載っています) 爪跡半径は450Km ぐらいです。
昨日のカリブ海近辺の爪跡半径は600Kmでしたね。小型ですが、形はこれとよく似ています。 この海溝を東端に持つプレートは、「スコティアプレート」という名前です。そのスコティアプレートの動きを見てみましょう。Did you find the "Sandwich Islands"? Falkland was the Falklands war and the Drake Passage is too famous and is hiding in the shadow of a small trench know the arc shape is more than 8000 meters, depth is. (Look who did not ensure on Google maps. Are shown on the map of the junior high school of course) left RADIUS is 450 Km. 600 Km was left RADIUS near the Caribbean yesterday. Is a small, but similar with this form. Plate with this trench to the East end is the name of the Scotia plate. Let's look at the movement of the Scotia plate.

Photo_3 下の方に小さくあるのがスコティアプレートであり、南極プレートと南アメリカプレートに挟まれて、窮屈そうに動いています。
 これを上の地図と見比べれば、その範囲はより明確にイメージ出来ることと思います。
Lower in the Scotia plate is small and cramped in moving, sandwiched between the South American plate and the Antarctic plate. This on the map and at the range would be able the image more clearly.
 カリブ海近辺の爪跡よりも更に小さい爪跡(
450Km)ですが、サハラ砂漠のノア異変よりも大きな影響を過去の地球に及ぼしたはずです。 なにせここでも、天体Mが地球と直接衝突したのですからね。 この図に表れている範囲内で、爪跡半径 を整理しておきましょう。
1】スコティアプレート:450Km 東⇒西へ向
 
2】カリブプレート : 600Km 東⇒西に向
 
3】アフリカ大地溝帯 1000Km  西⇒東
 
4】ペルー海溝(南米):1700Km 西⇒東
 
5】アフリカ西端海岸線(参):1600Km西⇒東
Even smaller Caribbean vicinity of longing (450 Km) is Noah incident of the Sahara more than should be had a great influence on the Earth of the past. It is because here, too, the celestial M Earth and directly clashed; Let you organize the left RADIUS, within the range are reflected in this figure. [1], from the Scotia plate: 450 Km East towards West [2], Caribbean plate: 600 Km East-West [3], African Rift: 1000 Km West East [4], trench Peru (South America): 1700 Km West East [5], African Western coast line (3): 1600 Km West East

|

« カリブ海周辺への爪跡:ギアナ高原・プエルトリコ・小アンチル諸島。Longing for the Caribbean area: Guiana Highlands, Puerto Rico and small Antilles. | トップページ | シベリア異変・モンゴル異変・ヒマラヤ異変と[ノアの箱舟異変]の関係. »

a. 地図(場所)当て遊び。Lied cheated in the section "plate tectonics"(うそ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南米と南極の間の小さな爪跡 南サンドウィッチ諸島・フォークランド:

« カリブ海周辺への爪跡:ギアナ高原・プエルトリコ・小アンチル諸島。Longing for the Caribbean area: Guiana Highlands, Puerto Rico and small Antilles. | トップページ | シベリア異変・モンゴル異変・ヒマラヤ異変と[ノアの箱舟異変]の関係. »