« 太平洋プレート下の熔融マグマオーシャン Molten magma Ocean exists beneath the Pacific plate. | トップページ | 3億年以前のポール方向 Now 300 million years ago, Amazon was in the Arctic? Indonesia was in Antarctica? Earth's axis of rotation (pole direction). アマゾン奥地が当時の北極?南極? »

2009年10月 7日 (水)

虚ポールシフトも発生した大異変 Big incident ischemic pole shift has occurred.

灼熱の氷惑星殿へ、・・・ 先走って昨日、南極大陸には2回の氷の積み上げがあった事、2.5億年前に虚ポールシフト(見かけのポールシフト)が起こった事など、結論を先に書いてしまいました。 前後しますが今日から暫くは、氷惑星(天体M)進入方向に関する"お話"をしましょう。
... Forward to the ice planet, scorching the Antarctica yesterday, was twice of ice accumulation, imaginary pole shift (apparent pole shift) has happened to 250 million years ago and concluded that I wrote earlier. The back and forth from today for a while, "talk" on the ice planet (celestial M) orientation.
 「天体Mが地球に直接衝突したなら、(見かけの)ポールシフトが起こるであろう、起こっていたはずだ(高橋実)」の認識は以前から持っていました。
 実際に、天体Mの爪跡を調べ続けて【スンダ(ジャワ)海溝】【マリアナ海溝】【シベリアのバイカル湖】・・・、と分析していく内に、大きな衝突は数回 あったらしい事、その中でも最後の直接衝突は【環太平洋異変】であったと分かって来ました。
 "Would happen pole shift of the (apparent) celestial M clashed directly to Earth if that would have happened (Minoru Takahashi)" of recognition had previously. Actually, keep checking of Celestial-M [Sunda (Java) trench] [Mariana Trench] [Siberia's Lake Baikal]... and in analysis seems to be several times was the great conflict, among them the last direct hit's [trans-Pacific accident] I know were.
 【環太平洋異変】でも、氷が積み上げられたのですが、進入方向が【ノア異変】や【モンゴル異変】と同じ方向性を持っており、実ポールシフトは起こりそうにない事も掴めました。
(勿論、自転軸回りの回転移動速度は減小したでしょうし、多少は歳差運動の変化を引き起こしたでしょうが、ポール(自転軸)の方向はそれほど変化したようには思えませんでした)。
 [Pacific incident] but is stacked ice orientation [Noah incident], and [the Mongols] have the same direction, as even a remote possibility a real pole shift. (Will, of course, rotation around the x-axis of rotation speed reduction was small and somewhat caused changes in the precession, Paul (rotation axis) direction is much different did not seem turned into).
 【環太平洋異変】の前がオーストラリアプレートが大移動を始めた【オーストラリア異変】時であって、
これは【スンダ(ジャワ)異変】と同じもの(原因を同じくするもの)らしい事が、プレート移動速度分析から分かってきました。
 このオーストラリアプレートの動きは南北方向です。
この直接衝突が起これば、南極に氷が積まれることは勿論の事、虚ポールシフト(見かけのポールシフト)まで起こるのは明白でした。
[Trans-Pacific accident] of which started Australia plate big moves before the [Australia incident], [Sunda (Java) incident] and seems to be the same thing (to cause the same thing) that proved, from analysis of plate movement rates. The Australia plate moves is a North-South direction. Antarctic ice is loaded directly occur collisions, that was obvious, happen to imaginary pole shift (apparent pole shift).
 時系列順序を決定するための最も重要なポイントは、
(1)、【スンダ(ジャワ)異変】以後は、ほぼ現在と同じポール方向であって、直接衝突が以後起こっても、多少の軸ずれ程度で済むはず(済まなければならない)。
  ∵天体Mの進入方向が【ノア異変】時と同様に、赤道面と略平行であるから。
(2)、【スンダ(ジャワ)異変】以前は(それまでどの方向を向いていたとしても)衝突後暫く後には、現在の北極星方向にポール方向が落ち着かなければ理に合わない。
 という風に頭の中が整理されて来ました。
 それからというもの、何日も何日も(家内に馬鹿にされつつも来る日も来る日も)地球儀とにらめっこ をしたのです。
 Is the most important point to determine the temporal order of
(1) [Sunda (Java) incident] as is the almost same pole direction, direct hit after going on some axis shift should be in degrees .
Approach direction of the celestial M [Noah incident] from the parallel of Equatorial plane and stands as it is.
 (2) [Sunda (Java) incident] unjustifiable formerly (until it was facing any direction as well) after the collision shortly after, in the direction of the current North Star Paul direction keep your head.
 And so came arranged in my head. From it is days and days the outstaring game with the globe (also the fool being home day, too).
 そんなある日、ふと、『インドネシアを下にしてみてはどうか?』と、思ったのです。
しかし、【スンダ(ジャワ)海溝】を下にしたのでは、まことに観測しづらい。
這いつくばって地球儀の底を見ている内に、ふと、
『スンダ(ジャワ)海溝(爪跡)の中心点と真反対の位置を書いておけばいい。
  その真反対点を天井に向ければ、楽に検討が出来る』
と、気がついたのでした。
 One day, by chance, "Indonesia down whether or not try? ' It is thought. However, the [Sunda (Java) trench] difficult to truly observe turned down offers. I, looking at the bottom of the globe, "Sunda (Java) I put the position of the center point of the trench (left) and opposite. If the exact opposite point pointing on the ceiling, to be examined ', I've noticed.
 慎重に大圏コースを引き、経度・緯度も確認しながら、地球の裏側に真反対の点を書きました。『これで、検討作業が楽になるゾ。』と、思った直後でした。
なんと、その真反対の点は南米ペルー西岸の爪跡円弧の中心点 でした。
 何度も、確認作業を繰り返しました。少しズレはあるものの、間違いありません!
天体Mの進入方向も確認しました。ほぼ、直角なのです。
何と何が直交なのか?」
 Gently pull on the great circle course, wrote the exact opposite point halfway around the world while checking the longitude and latitude. "This study becomes easier as zo. "And immediately I thought it was.  What is the exact opposite of West Coast South America Peru left arc center point. Many times repeated checks. A little gap, although no doubt! So I checked the orientation of heavenly bodies. It is almost perpendicular.
 "What and what are the orthogonal?"

【スンダ(ジャワ)異変時の進入方向(太い点線)】と、【ぺルー西岸円弧爪跡への進入方向(実線)】とが、ほぼ
直交していたのです、地球の表と裏のオフセット差はありますが、、。[Sunda (Java) incident when ingress direction (heavy dots)] and [to the arc left Peru West approach direction (solid line)], is was almost perpendicular, the offset between the front and back of the Earth,.
Photo_4

 詳しくは明日のブログで説明しますが、
【春衝突時に進入してくる時の進入方向】と、【秋衝突後に去っていく退却方向】とは直交するのです、この天体Mに関しては。
 Provides tomorrow's blog for more info, [orientation when entering spring collision] and [autumn collision after leaving retreat direction] is orthogonal to is, for the celestial M.
 即ち、【スンダ(ジャワ)異変】以前の数億年間は、地球は[インドネシアを下に、ブラジルの奥地を上にして]、回転し続けていた。
 【スンダ(ジャワ)異変】で、虚ポールシフト(見かけの極移動)が起こって以降は、南極プレートが現在の位置まで移動して現在に至っている、ということなのでした!
 続きはまた明日  大山宏
 In other words, [Sunda (Java) incident] for several hundred million years before the planet is [Indonesia, Brazil Outback on down], continue to rotate was.
 [Sunda (Java) incident: in an imaginary pole shift (apparent polar wander) is going on, since the Antarctic plate moves up to the current position, has been so!
 More also tomorrow. Hiro. Oyama

|

« 太平洋プレート下の熔融マグマオーシャン Molten magma Ocean exists beneath the Pacific plate. | トップページ | 3億年以前のポール方向 Now 300 million years ago, Amazon was in the Arctic? Indonesia was in Antarctica? Earth's axis of rotation (pole direction). アマゾン奥地が当時の北極?南極? »

a Wegener's大陸プレート瞬間強制移動説 continental drift theory plate tectonics」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 虚ポールシフトも発生した大異変 Big incident ischemic pole shift has occurred.:

« 太平洋プレート下の熔融マグマオーシャン Molten magma Ocean exists beneath the Pacific plate. | トップページ | 3億年以前のポール方向 Now 300 million years ago, Amazon was in the Arctic? Indonesia was in Antarctica? Earth's axis of rotation (pole direction). アマゾン奥地が当時の北極?南極? »