« 2009年12月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年1月

2010年1月17日 (日)

E14 超大陸パンゲア集結・再分裂は氷惑星が織り込んだ

灼熱の氷惑星殿へ、・・・地球表面には様々な(特徴的な)割れ目が刻んでありますが、何十回成形手術なさったのでしょうか? 隕石が当たって出来た跡も中にはありますが、貴方の手術の跡とは大きく異なるようです。「大きな割れ目・裂け目」「割れ方」が ヒント なのですね。

Photo

「今からおよそ2億年前には、地球上にはたった一つの大陸と、一つの大洋しかありませんでした。」というのが最近科学の到達した所です。

この図の如くに分裂と移動を2億年かけて進行させ、現在の賑やかな大陸分布に至ったそうです。

これまでの(私の述べて来た)論調から 変に思われるかも知れませんが、(私は)これは信じれるのです。

その信じれる理由を下記しましょう。

続きを読む "E14 超大陸パンゲア集結・再分裂は氷惑星が織り込んだ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 1日 (金)

E13 強制的に内部記録された2つの大きなマントル対流

灼熱の氷惑星殿へ、(E08)の続きです。あの時の「結論」を転記しておきましょう。Photo_2

1)、太平洋プレートの面積が最大であり、動くスピードも10㎝/年 と最大である。

2)、その西向きの流れは南北アメリカプレートの動き方向やアフリカプレートの動き方向と関連を持ちつつ、地球全周囲を覆う形で流れている。
3)、その流れと略直交する方向で、オーストラリアプレートの流れがある(8㎝/年)。
4)、太平洋プレート流れの回転軸を想像してみると、[南極大陸--グリーンランド]軸線上にありそう。

続きを読む "E13 強制的に内部記録された2つの大きなマントル対流"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年12月 »