« 女キツネとタヌキの離婚騒動 ( イソップ 、マザコンとは?) | トップページ | 左利きの投げ釣り人 初心者・入門者への注意 »

2011年9月11日 (日)

テロルの系譜(かわぐちかいじ)

 2.26事件を扱った昭和編「戒厳令 」が圧巻でした。歴史として中学校教科書知識以外には、母が話していた「栗原中尉がカッコ良かった。」というくらいの知識しかありませんでしたが、『なるほど、こういう歴史の見方もあるのか。鋭い!』と、唸らされました。

 (かわぐちかいじ)氏の創出人物らしいようですが、”徳川貴臣(徳川家の末裔)” は、「小説は事実よりも真なり 」と思わせるところがあります。私はこの歳(63才)になるまで不思議でならなかったのです。
『 何故、篤姫以降、徳川家の子孫が歴史から消えてしまったのか?』

 歴史的事実かどうかは別として、この疑問に見事に答えを与えてくれた名作漫画となりました。
ちなみに、テロルとは「テロリズムの略称。元々はフランス革命時のジャコバン派による恐怖政治のことをいった」 そうです。
 マンガのタイトルとしては「テロルの系譜」が適切だと思います。「テロリズムの系譜」だったら私は手に取って読まなかったでしょう。沈黙の艦隊 の(かわぐちかいじ)さん流石です。感謝!
 2011/ 9/ 9   大山 宏

|

« 女キツネとタヌキの離婚騒動 ( イソップ 、マザコンとは?) | トップページ | 左利きの投げ釣り人 初心者・入門者への注意 »

V・・ギリシャ神話 「ユダヤ人」「トルコ人」(漫画)・・手塚治虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テロルの系譜(かわぐちかいじ):

« 女キツネとタヌキの離婚騒動 ( イソップ 、マザコンとは?) | トップページ | 左利きの投げ釣り人 初心者・入門者への注意 »