« Kz-4、地動説よりも天動説の方を科学は支持しつつあります! | トップページ | 第79話、ドラえもんからのプレゼント:天球儀:光は曲がる:明快なモデル »

2014年6月18日 (水)

Kz-4、〔123 四五六〕は神様の遊び心?

 皆さん〔すごろく〕って知ってますね。サイコロ を転がして遊ぶゲームですね。
この〔すごろく〕は古くからあって インドで起こり、中国経由で日本に伝わって来ました。
千円札でおなじみの聖徳太子さんが産まれた頃か、それよりももっと以前に日本に伝わって来たんだそうです。

 ですからインドで〔すごろく〕が産まれたのは、
【お釈迦様が産まれた頃、もしくはそれよりももっと前】
    ということになります。

 お釈迦様(ブッダ)が産まれたのはイエスキリストが産まれる数百年前ですから、ユダヤの栄えた頃かそれ以前に〔サイコロ:すごろく 〕 はこの世に現れたらしいです。

その〔すごろく〕、漢字では[双六]ですが、音の響きのイメージからは
[し〜ご〜ろく]→[四五六]
みたいですね。
 サイコロの目は[123 四五六] でぴったりでしょ!

 先日、あるキリスト教の教会で泊めて頂きましたが、
夜中に目が覚めて、ふと部屋の中を見回したら、
なんと部屋中にサイコロが整然と並んでおり、びっくりしました。
 その数がなんと、除夜の鐘の数〔108〕

 朝食を頂いた後で教会堂の中を見回すと [13x13] のサイコロで飾られてました!
13 はゴルゴサーティーンの13 ですね。 [13x13]セット、並べて高々と 掲げてある!

 建物の外に出てみると、
外観の中にも数字のマジック が込められいる様子でした。
それは、【 縦横高さ比=3:4:5 】 で渦巻き状に伸びて行くように設計されており、
開口方向は北極星に向かっている模様!
〔すごろく〕は神様の遊び心 だったのですね、

 仏教徒のナマクラ坊主は(それに気がついかないまま?)除夜の鐘を打ち続ける。
親切な牧師様ご夫妻は、双六(すごろく)で満ちた部屋/建物の中で、
その数の遊び表現にお気き付きにならない(?)ままで、
 暮らしておられる御様子でした。

 ユダヤ教/仏教/キリスト教/天照大御神/イスラム教/エジプトやマヤのピラミッド…
み〜んな すごろくの遊び心そのものなんだな〜
 と思いつつ、今日のお話は おしまい です!

 2014年、6月18日 作成  大山 宏
五日市アライアンス教会のKさん、○○さん、昨日はお疲れ様でした!
感謝!

|

« Kz-4、地動説よりも天動説の方を科学は支持しつつあります! | トップページ | 第79話、ドラえもんからのプレゼント:天球儀:光は曲がる:明快なモデル »

easy 数占いって不思議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Kz-4、〔123 四五六〕は神様の遊び心?:

« Kz-4、地動説よりも天動説の方を科学は支持しつつあります! | トップページ | 第79話、ドラえもんからのプレゼント:天球儀:光は曲がる:明快なモデル »