« H49、イスラエル(ヤコブ)の年寄り子:ヨセフ⇒エジプトへ売られる | トップページ | H50、ヨセフ物語ーユダに(神不在)は昔から »

2014年9月 9日 (火)

カタカナの(エ)の字は英語の(H)に同じ。 Japanese katakana (エ) on and (H) of the English alphabet is the same picture.

Japan language is the language is the richest in the world. Hiragana (Oh - well - I. 51 letters), in addition to...
 日本語は世界中で一番豊かな言語なのです。

ひらがな(--51文字)に加えて、・・・

(がぎぐげご,ざ…,だ…,ば…,=20文字)
(
ぱぴぷぺぽ…5文字)(きゃきゅきょ,しゃしゅしょ,ちゃ…,にゃ…,ひゃ…,みゃ…,りゃ…,
ぎゃ…,じゃ…,びゃ…,ぴゃ…,= 33文字)
  計、51+20+5+33 109文字
 
これらそれぞれに、カタカナ表記があるので、
     109文字  218文字
これに対して英語はアルファベット26文字
 小文字:26文字を加えても合計、52文字だけ
αβγ…ギリシャ文字をまるまる加えても104文字にしかなりません。
日本人は、西洋人の実に2~4倍以上(表音表意)文字を駆使して、
    
話したり書いたりしているのです。
更に、漢字という絵文字が輸入されて来ると、そっくりそのまま取り入れて 自分達の世界を広げて見せる
 ABCアルファベットが入ってくればそれもそのまま取り込んじゃうし、ギリシャ文字も,ドイツ文字,ヘブライル文字…まで取り込んじゃう。
  こんな器用な人種は、日本人しかいません。
それが出来るのも、発声の基礎がしっかりしているからなのです。
もっと言うと、話し言葉は、神代の時代に日本で最初に教えられたからです。
だから派生して作られた言葉も即『 ああそういう絵文字ね。』って、 として取り入れてしまえるし、どしどし略語新語も製造しちゃう。
 外来語はカタカナで表記することにしていますが、一時期は漢字で取り込んだこともありました。たとえば、イギリスは英国、フランスは仏国、アメリカ合衆国は米国、… という具合です。
基礎がしっかりしているから、どんな異教の文化も吸収消化していける。
 だから外人はちょっとついてこれない。
神秘の国であり、大昔から魅力ある国なのでした

 聖書の最初はヘブライ語(ヘブル語)で書かれたそうです。
このヘブル語はイスラム諸国でさえ現在、実用語としては用いられていないようですが、
聖書を丁寧に読むと、言葉や名前などが造られた経緯で日本語と非常に良く似ていることが分ります。
 察するに、ヘブル語よりも日本語の方が古いらしい(神様から直接教わった言葉をしっかりと引き継ぎつつ現在に至っているらしいです)。 皆さん、日本語に自信を持ちましょうね。
 大変横道に、話がそれてしまいました。
カタカナの〔〕は英語の〔〕と同じなのですよ。形も一緒でしょ。
地面に棒で文字を教わるとき、その地面を囲むように先生の左右に生徒はすわるでしょ。だから、先生が〔エ〕と書けば、左右に座っている生徒は〔H〕と絵文字を覚えたのです!ただそれだけの事です!》

発音も「エイチ」で「がひとつ」という事。
  「が二個」あれば「エイチH:エイチ」、
   さんこ(三個)あれば「エイチ
で「いち、に、さん=1,2,3」となるのです。
この話、ひげもじゃ男に神々しい人が 一生懸命教えてましたね。
あれは日本の広島県賀茂郡豊栄町(川源村)で実際にあった話らしいですよ。
ついでに中国古代では〔H:エイチ〕に対して後日、叡智(えいち)】という絵文字を充てたそうです(神奈川県 相模原市の石川牧師さんからそ~っと教わりました)
 信じる者は救われます。アーメン 2014 9/8

|

« H49、イスラエル(ヤコブ)の年寄り子:ヨセフ⇒エジプトへ売られる | トップページ | H50、ヨセフ物語ーユダに(神不在)は昔から »

o 「ひらがな・カタカナ」と「ABC」/アラビア文字」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カタカナの(エ)の字は英語の(H)に同じ。 Japanese katakana (エ) on and (H) of the English alphabet is the same picture.:

« H49、イスラエル(ヤコブ)の年寄り子:ヨセフ⇒エジプトへ売られる | トップページ | H50、ヨセフ物語ーユダに(神不在)は昔から »