« ぶらっとパリ8日間の旅(HIS)で新婚旅行 | トップページ | エッフェル塔は最上階まで登ってみる。セーヌ川クルーズはお勧め »

2015年9月 1日 (火)

哲学の謎(山田明紀訳)の山田さんへ

 山田明紀さん、ふらっと日間フランスの旅楽しかったですね、大山宏です。ルドルフシュタイナーの著書を翻訳なさっていたのだと分かりました、
「ギリシア哲学からカント、ヘーゲル、マルクス、ベルグソンまで、西洋の大哲学者たちの世界観の根底を流れる衝動を深い共感にもとづいて汲み上げ、人間の生にとっての哲学的思考の意味を開示する著者の哲学的主著・・・」との記述を読み、貴方の言いたかったことの片鱗を感じとれました。
 私は自分の感覚を重視しながらこの歳まで生きて来ました。そのみずからの経験を「光世界の冒険」としてブログ展開して来ています。
エデンの園は実際に日本にあった」のです。
また、広島県の豊栄町には「臍(へそ)の館」があるのでした。日本は”地球のへそ”でもあったのです。

 更には、イエス・キリストを裏切ったのは、12弟子全員であって、たまたまイエス集団の財布を預かっていたユダが、前後の経緯上、責任を一身に背負って、ユダヤ世界の深窓に身を潜めたらしい・・・、というのも、科学的な聖書の精読によって導き出した結論でした。
 科学の進展はまことに目覚ましくて、今やSF小説は成立しないほどに、科学が進展しています。これって、私が勝手に寝言を言っているのではありませんよ。小説のとある募集応募要項に書いてあって、『SF小説部門を取り止める』説明文に書いてあった事なのです。
 そりゃあそうでしょう、小惑星や冥王星にまで探査機を送り出して、着陸に成功するほどにまで、科学は進歩したのでした。キトラ古墳の天文図には、20世紀の天文(天体観測)知識が350個の星星が天球図に記載されていたのでしたしね。
 日本人のしゃべる言葉ってのはイスラエル人のしゃべる言葉と同じ位に変わっているという見解や認識は昔からありましたが、これも重大な意味のあることなのですよ。

日本人が他の文化を吸収して来たのではなくて、周囲に原始文化を伝えて来た発信源であったことを暗示しているのです。
 だから、逆輸入なんて、いとも簡単にできてしまう。
『ああ、あのことか、、』と受け入れられるのです。日本の学者様がたは、もっと自信と自覚を持つべきでしょう。
山田明紀さんは、『キリストは2人いたんですよ』って仰ってましたが、あれは解釈が間違っているでしょう。科学的な(考古学的な)見方では、多くの人々が「象をなでる」ような経験をして、それを伝承していくと、様々な断片的なイエス像が出来て来ます。「ユダによる福音書」もあれば、「死海文書」だってありますよ。
ウィキペディアでは、3,000種類の福音書まであったと認識していて、都合の悪い福音書を禁書とした(325年のナント勅令前後)の話が詳細にまとめて書いてあります。
 ここまで分析的で(科学的な)文章解析学も進んでいるのですから、山田明紀さんもその認識に立たれたほうが、良いのではないでしょうか。
 私は、科学と宗教とを融合した学問の成立を目指しています。
科学に心の世界(心の影響)が避けては通れない時代がやって来ているのです。
もっと声を大にして、真の科学を発展させましょうよ、死の商人が地球を破壊し尽くしてしまう前にね。
 本当に困った時代です、何処かの馬鹿な為政者(黒幕)が、原子爆弾を発だけ破裂させた直後に、他の数万発の原子爆弾ミサイルが双方至る所から発射されて、この世が原始人社会へとご和算されてしまうのですから。
 それを避ける意味でも、ふらっとフランス8日間の旅での貴方との出逢いは有意義でした。またいつかお会いしましょうね。
 翻訳家の山田明紀さんへ、 大山宏より

|

« ぶらっとパリ8日間の旅(HIS)で新婚旅行 | トップページ | エッフェル塔は最上階まで登ってみる。セーヌ川クルーズはお勧め »

おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

大山様、フランスでの喫煙仲間です。その節はありがとうございました。時間がなく、取り急ぎお伝えします。
私が二人いたと言ったのは、キリストではなくイエスです。福音書の比較の問題で、お話ししてしまいました。
 じっくりお話する時間もないのに、軽々にお話してしまい、申し訳ありませんでした。 山田

投稿: 山田 | 2015年9月 1日 (火) 03時04分

山田さん、お久しぶりです。その後元気にやっておられますか?フランス8日間の旅の1、2ケ月後にパリ爆破事件が起きてあれにはビックリしました。山田さんもさぞや驚かれたことでしょう。もう二度とパリを訪れることは我々夫婦はありえません。あれから1年ですが、山田さん達は今年はどこを写真撮って歩かれるのですか?我々は今年は、ノルウェーデンマークスウェーデンの8日間の予定です。HISですよ、あそこがベストです。添乗員の藤木さんはフランス専門らしいから会えないけど、きっといい旅になると思います。フィヨルドの絶景を楽しみにして散策して来ます。またどこかで会えるのを楽しみにしてます。大山宏

投稿: | 2016年8月 3日 (水) 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 哲学の謎(山田明紀訳)の山田さんへ:

« ぶらっとパリ8日間の旅(HIS)で新婚旅行 | トップページ | エッフェル塔は最上階まで登ってみる。セーヌ川クルーズはお勧め »