« Expertise in scale;音階2、ピアノ調律師、音合わせのノウハウ〔フィボナッチ数からのずれ調整〕tune [deviation from the Fibonacci numbers adjustment.] piano tuner. | トップページ | 美味しい御飯の炊き方ノウハウ←「台所」にも栄枯盛衰カーブが見え隠れ。 »

2015年12月25日 (金)

音声意図学"縄文ことば探し"フィボナッチ坊や・栄枯盛衰・未来予測。Speech intention "Jomon looking words", Fibonacci boy, faded glory and predicting the future. Hiro. Oyama

概要:フィボナッチ数列は、世の中すべての栄枯盛衰を物語っています。それの栄枯盛衰を我々の目に分かる形にするのが〔EXEL〕近似式であり、現状分析と、過去未来の有効な予測システムであることを平易に示唆しています。
Summary: Fibonacci sequence tells the ups and downs of all world. To form shows the ups and downs of it in our eyes [EXEL] simply suggests that approximate the valid forecast system analysis, past and future.

久々に音声意図学のお話しです。 前回は、"縄文ことば"が日本語の中に色濃く残っており、その"縄文ことば"は、小中学校で習う国語そのものだった、というお話をしたのでした。
そのルーツ探しの道具として私が開発したのが、〔EXEL〕計算表だったのです。 その信頼度を説明するために、この1か月を使って、具体例で説明して来たのでした。 どの例が面白かったですか? 音楽の音階のお話しですか? それとも、庭に咲く"自生の百合の花"のお話しでしたか? 「民族楽器同好会のゆくえ?」は少々どぎつかったかな? 「"ひばりコーラス"サークルのゆくえ?」「2つの電話」…。どれもこれも、実話なのでした。全ての自然現象の中に「フィボナッチ数列」は潜んでいるのでした。
 あなたの身の回りで起きる日常茶飯事の中、サークル活動や、仕事や、株価変動の中にも、潜んでいるのでした。 そして、あなたが毎日何気なくお話になっている会話の中にも、フィボナッチ数列は潜んでおり、縄文ことばをあなたも、知らず知らずのうちに、使っていたのでした。
Really, is talk of intention. Came to talk about the Jomon language in Japan remains strong and that the Jomon language learning in elementary school language itself was. But I've developed as a tool for its roots looking for [EXEL] is highly calculated.  I had to demonstrate its confidence in one month with the examples explained in came. It was interesting that none of the examples? What is the talk of the music scale? Or was the talk of the "wild lily flower" bloom in the garden? "Folk music club going well?" Is maybe a little anti-communism? ""Skylark chorus"circle goes well?" "Two telephone"....  I had none this is a true story. I was lurking in all natural phenomena, "Fibonacci sequence". Because the activities, work, and the stock price during the lurking in the everyday things in your everyday life with you. And without you even knowing the Jomon language and lurking in your everyday casual talk is conversation, Fibonacci sequence was used unwittingly did.
もう ここまで話せば物理屋の私が、なぜ急に音声意図学や言語学に口を挟むような研究に着手したのか お分かりでしょう。
 顕微鏡を使っても見えないような小宇宙も、我々の住んでいる銀河宇宙も、銀河が点としか扱えない大宇宙も、皆相似形
 であって、フィボナッチ数列でその相似形が説明(証明)できるのでした。
太古から数限りなく、栄枯盛衰の歴史が繰り返されて来ていますが、この栄枯盛衰さえも、フィボナッチ数列に元づく計算式を使って過去分析もでき、未来予測もできるのでした。言語学音声意図学も その例外ではなかったのでした。数百か国、数千言語、様ざまな言語がありますが、それらはどうやら”共通のルーツを持っている”らしいと分かって来ました。
He started to talk again, so far, my physical shop why suddenly breaks into the, intended Phonetics and Linguistics, like research or you'll see.  The macrocosm microcosm, such as not using a microscope and the milky way universe we live cannot be handled only points and Galaxy are all similar and because the Fibonacci describes similar figures (proven) can be.  Limit from time immemorial came repeated history of faded glory, but this faded glory, even to the Fibonacci sequence from under can also analyze the past the formula, you can predict the future. Linguistics [Phonetics intent], was not the exception. I know language hundreds of countries and several thousand languages, externals, but they are apparently "have common roots" seems to be.
 今日はクリスマスです。私は50年間、隠れキリシタンでしたので クリスマスイブの
 昨日はブログを発信しませんでした(遠慮しました)。この1年半の間、聖書をしらみつぶしに必読致しました。このブログでもその解説記事を多く書きました。
旧約の中には、4大奇跡(事変)が記録されています。
第一は、ノアの箱船事変、
第二がソドムゴモラ が核兵器で滅ぼされた事変
第三が、バベルの塔崩壊事変
第四が、紅海事変(出エジプト記)。
 いずれの奇跡(事変)も史実だと確信しています。
それを実証しようと8年前から努力し続けています。
 ノアの箱船事変は、高橋実氏が書かれた「灼熱の氷惑星」そのものです。 ソドムとゴモラが滅ぼされた事変は、広島&長崎への原爆投下と妙に重なって来るのです。そしてバベルの塔崩壊事変は、塔自体が崩壊した事よりも「そのとき、言語が乱された」という事績の方が重要だと認識しています。これが私が専門外の言語学(音声意図学)の研究に着手するきっかけとなりました。
 英語・ドイツ語・フランス語・スペイン語・アラビア語・日本語・中国語・古典・・と探っていく内に、そのすべての言語の大本のルーツが、縄文時代の"ことば"にあると分かって来ました。
 その科学的な推理&分析に用いたのが、フィボナッチ数列に基づく〔EXEL〕近似式分析法(過去将来予測システム)だったのでした。
 多くの皆さんの身近に起こる似たような”お話(童話1~9)”にて、(何となくは)ご理解いただけたことでしょう。小中学生が読んでも分かるように出来るだけ易しく書いたつもりです。学問的な検証は、数学者や各々の専門家の方々にお任せするとして、あなたは便利な道具として、自分自身の体験と照らし合わせた上で、応用展開した方が有意義でしょう。まずは、やってみてください。
 使ってみて下さい。

きっとあなた自身も満足のいく、納得のいく結論と今後の方向性とが見いだせることでしょう。
私は来年も再来年も〔ライフワークとして〕このブログ執筆活動を続けようと思っております。 ご質問・間違いのご指摘などありましたら、遠慮なくメールなり電話なりしてくださるなら幸いです。寄せられた質問には、私の全身全霊を持って、お答えさせて頂きます。
 今年ももうわずかです。西欧流に、言いましょう。
「メリー・クリスマス  ハッピー・ニュー・イヤー」
Merry-X'mass. & Happy-New-Year !」
 20151225日 Hiro. Oyama 大山 
Today is Christmas. Presenting a blog yesterday on Christmas Eve because I was a Christian for 50 years, didn't (did not). One and a half years between the Bible our must-read brute-force. This blog even wrote many other articles. During the old testament, the four major miracle (the incident) has been recorded.  First is Noah's Ark incident, incident no. 2 is Sodom and Gomorrah were destroyed with nuclear weapons, the third Red Sea incident is Babel Tower collapse incident fourth (exodus Egypt above). I'm sure any miracles (the incident) is a historical fact.  Tried it and still strive from eight years ago. Noah's Ark incident, burning ice planet Takahashi real surname is written itself. Incident Sodom and Gomorrah were destroyed, Hiroshima & is come strange overlaps the atomic bombing of Nagasaki. And Babel Tower collapse incident, the tower itself collapsed more than knows how to exploit that language is disturbed at that time, it's important.  Think it will undertake research of unprofessional language (Phonetics intent) I.  English, Germany, and France, and Spain, and Arabic, Japan Japanese, Chinese, classical, and I know in exploring the roots of the Foundation of all language is "word" in Jomon period.  Scientific reasoning & analysis is based on the Fibonacci sequence [EXEL] approximation analysis (past future prediction system) was made. Many of you guys happen closer to something like "talk (fairy tales 1-9)" will be at the customer understands that (somehow).  It is meant as easy as possible so you can read the elementary and middle school students.  Verification of academic mathematicians, and to leave it to the professionals of each meaningful application deployed as a useful tool against their own experience and on the way you will. First of all, please try. Give it a try.  Eclectic and surely satisfying, convincing conclusions and future directions. I come, even after [he], I will continue this blog writing activities. If you have pointed out mistakes or have any questions, do not hesitate email and phone us if you are happy.  We will answer your questions with my whole body and soul. Now the years anymore. Let's say in the Western style. "Merry Christmas & happy...
    TEL 080-6559-6060
  Eメール orohimayao3041@ezweb.ne.jp

|

« Expertise in scale;音階2、ピアノ調律師、音合わせのノウハウ〔フィボナッチ数からのずれ調整〕tune [deviation from the Fibonacci numbers adjustment.] piano tuner. | トップページ | 美味しい御飯の炊き方ノウハウ←「台所」にも栄枯盛衰カーブが見え隠れ。 »

o ・「アイヌ学」は間違い。日本語にもっと自信を持とう!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 音声意図学"縄文ことば探し"フィボナッチ坊や・栄枯盛衰・未来予測。Speech intention "Jomon looking words", Fibonacci boy, faded glory and predicting the future. Hiro. Oyama:

« Expertise in scale;音階2、ピアノ調律師、音合わせのノウハウ〔フィボナッチ数からのずれ調整〕tune [deviation from the Fibonacci numbers adjustment.] piano tuner. | トップページ | 美味しい御飯の炊き方ノウハウ←「台所」にも栄枯盛衰カーブが見え隠れ。 »