« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月31日 (火)

[1] and [∞] correspond to it (the number) is a story.1 and ∞ are directly coupled. Hiro. Oyama

1〕と〔〕とが対応するというお話。
(
日本語を得意とする方のために最低限の日本語を付しておきました)
  that have emoticons laid down next to the
figure-8. This is positive from the people known as "infinite". This
infinite number 1 piece 2 pieces and was counted. I'll have the example easy,
convincing manner. Whatever it is, come up with the largest number of try
putting M.
Smallest number in mind, you wanted to do so have at the M [1] would
be the Division.
 という8の字を横に寝かせたような絵文字があります。これは「無限大」と人々から呼ばれている正の数のことです。この無限大という数は1個2個と数えられるのでした。 易しく例を持って、納得できるようにお話ししましょう。
何でもいいですから、思いつく最大の数を
Mと置いてみます。そうすると、あなたが心で思った最小の数は、そのMで持って〔1〕を割り算した値となります。

MMax Number,,/MMinimum number
 relation: M x〔1/M =
 Of cause when one thinks various of Max number, but
this equation holds true at any time. The value
that
was because it gave the picture.
 この関係式は何時でも成立します。この値にという絵文字を与えただけの事なのでした。
So
Infinite/Infinite-small
 Write expressions [Infinity-small] = 1/[
:
infinity] = [1/
] easy to understand, right?.
 式で書くと、無限小= 1/無限大=/
 分かり易しいでしょ。
今度は2という数を定義しましょうか。2という数は、思いつく最大数Mで割り算しても掛け算しても、〔1〕の2倍にしかならない数のことを〔2〕というのです。
 ちょっと話が飛び過ぎました。
 等比数列という数の並びがあります。それは、例えば、
Now [2] that let's define number.
 [2]
that multiplying and dividing the number hit maximum number M, [1] for not only
doubled the number of [2] that of the is.
 Little
too much flying story. Sort of geometric progression. It is, for example,

1/16, 1/8, 1/4, 1/2, 1, 2, 4, 8, 16
 When increasing twice-twice game condition, small
number of, [1] refers to the number of passes and goes on to a large number of.
In this case [5] is to define a number of、…

という具合に、ある小さな数を倍々ゲームで大きくしていった時、を通過して、ある大きな数へと続いていく数の並びのことです。この例で〔5〕という数を定義すると、…

続きを読む "[1] and [∞] correspond to it (the number) is a story.1 and ∞ are directly coupled. Hiro. Oyama"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月30日 (月)

〔1〕と〔∞〕が対応するという(数)のお話。[1] and [∞] to meet the (number) of your story is.

 日本人の方は、欄の日本語の部分のみ読んで興味ある記事クリックして読み始めて下さい。Easy to understand, but to read after a not too confident in English and Japanese automatic translation into native language easier to read at your own will. You can copy and paste would you want to read more carefully, print out the thank you copy to your word processor. You won't find no rights or copyright. As is satisfactory to many people around the world will enjoy reading. Let's build a peaceful world together.
    from Hiroshima Hiro. Hiroo Oyama
今日の話しは
1〕と〔∞〕が対応するという数のお話です。 〔というの字を横に寝かせたような絵文字があります。これは無限大と人々から呼ばれている正の数のことです。この無限大という数は1個2個と数えられるのでした。
やさしく例を持って、納得できるようにお話ししましょう。

Today's talk is "[1] and [] corresponding" that is a story of the number. [] that have emoticons laid down next to the figure-8. This is positive from the people known as "infinite". This infinite number 1 piece 2 pieces and was counted. I'll have the example easy, convincing manner.
 何でもいいですから、思いつく最大の数をMと置いてみます。そうすると、あなたが心で思った最小の数は、そのMで持って〔1〕を割り算した値ということになります。
M最大の数〕,〔1〕,〔1/M最小の数〕
Whatever it is, come up with the largest number of try putting M. Smallest number in mind, you wanted to do so have at the M [1] means the Division value.
(M: maximum number of), [1], (1 / M: minimum number.)
 数Mは人によって様々な値が考えられますが、この関係式 M  1/M = 〔1〕は何時でも成立します。この値にという絵文字を与えただけの事なのでした。即ち、3つの数の間には、
:無限大〕、〔1〕、〔1
/:無限小〕という関係があります。改めて式で書くと、
〔無限小〕
= /:無限大〕=〔1/〕です。 分かり易しいでしょ。
M may be varied by the equation M x [1 / M] = [1] ; is satisfied at any time. The value that was because it gave the picture. Namely,
during the three numbers [
: infinity], [1], [1 /: infinitesimal] that has to do. Write-once again,
[infinitesimal] = 1 / [
: infinity] = [1 / ] is. Easy to understand, right?
 今度は〔2〕という数を定義しましょうか。
〔2〕という数は、思いつく最大数Mで割り算しても掛け算しても、〔1〕の2倍にしかならない数のことを〔2〕というのです。 ちょっと話が飛び過ぎました。
 等比数列という数の並びがあります。それは、例えば、・・・、1/161/81/41/2、〔1〕、2、4、8、16、・・・という具合に、ある小さな数を倍々ゲームで大きくしていった時、〔1〕を通過して、ある大きな数へと続いていく数の並びのことです。この例で5〕という数を定義すると、
 
・・・、5/165/85/4、〔5/2〕、510204080、・・・ということになります。等比数列という数の並びは、必ず5を通過するのです。
Now [2] that let's define number. [2] that multiplying and dividing the number hit maximum number M, [1] for not only doubled the number of [2] that of the is.  Little too much flying story. Sort of geometric progression. It is for example,..., 1/16,1/8,1/4,1/2, [1], 2, 4, 8, 16,... of time increasing x game, small number of, [1] refers to the number of passes and goes on to a large number of. In this case [5] that define the number and the …
5/16, 5/8, 5/4, [5/2], 5, 10, 20, 40, 80, ... that thing will be. The sequence number of the geometric progression must be [5] to go through.

 どんなに大きな数Mに関しても同じです。
・・・、
M/16M/8M/4M/2、〔M/1〕、2M4M8M16M32M・・・
 今は倍々ゲームですから、2倍していますが、この掛けている数のことを比例定数と呼び、通常〔r〕で表し、何回〔r〕を掛けたかの回数を〔n〕として、〔r^n〕と算数では表現します。 これで無限大を定義してみましょう。
 無限大〔∞〕とは、∞/r^4、∞/r^3、∞/r^2、∞/r^1、〔∞〕、∞r^1、∞r^2、・・・となる数字のことです。
〔無限大:∞〕とは、より大きな数から等比率〔r〕で割り算していっても、非常に小さい数から掛け算を繰り返して大きくしていっても、必ず通過する数の一つということ納得出来ましたね。
It is the same no matter how large the number M, whatsoever. -,-, M/16, M/8, M/4, M/2, [M/1],, usually called the constant of proportionality are multiplied by a number that is a 2 x 2 M, 4 M, 8 M, 16 M,... is the twice twice game now and then, but [r] in represent the times [r] or multiplied by the number of [n] as [r^n] And is expressed as arithmetic.  Now let's define infinity. Infinity [] and, infinity/r^4, /r^3, /r^2, /r^1, [], r^1, r^2,..., and makes is that of digits. [Infinity: ] and, from a much larger number of linearly [r], It was convinced that one must pass
from said Division, the very small number of repeated multiplication, because increasing the number of.

 さて、この等比数列という数の並びには一つの性質があります。
大きい方からと小さい方からの数字を順番に掛け合わせて御覧なさい。
どの掛け算結果も〔∞^2〕となるでしょう
Now, the sequence number of this geometric progression of one nature. From the larger numbers from the smallest. Multiplied by our order. Any multiplication results [^2] and will be?

続きを読む "〔1〕と〔∞〕が対応するという(数)のお話。[1] and [∞] to meet the (number) of your story is."

| | コメント (1) | トラックバック (0)

鬼の首を取ったフィボナッチ坊や〔続き〕Fibonacci-boya getting the Head of Devil. Hiro. Oyama

 先日の続きです。
  Can be broken down into a steep peak data have considerable variation in numbers is also like this big change curves come out every four percentage. Was plainly extremely the nuclei inside the? To multiply two right numbers again, and left the 10-digit number is. In other words, was broken down into large variation and small.
 10桁の数字が大きく変動しているデータも、このように大きな変動カーブと4個おきに出てくる急峻なピークの割合に分けることが出来ます。原子核内部の様子がもの凄く分かり易くなったでしょう?改めて申し上げますが、右の2つの数値を掛け算すると、左の10桁の数値になるのですよ。即ち、大変動と小変動とに分解したのでした。
 この分析手法は、私が会社勤めしていた若い頃に編み出した手法であり、「グラフ解析法」と呼べるものです。相乗平均の画期的な応用手法でもあります。続きを表示していきましょう。
 It is thought out this analysis technique was my company work young method, called the "analysis chart". This is also the innovative application methods of the geometric mean. Let's see more.

31P
_ 393,700,000.|  902,015,644 = 0.44
32S
 15200,000,000. |_ 489,217,743 =  31.07
33S__
 125,400,000. |  265,332,428 = 0.47
34S__
 717,400,000. |  143,905,854 = 4.99
35Cl
 150,682,350. |  145,448,354 = 1.04
36Ar
_ 31,636,800.|  147,007,388 = 0.22
37Cl
_,51,607,230. |  148,583,133 = 0.35
38Ar
_, 5,745,600. |  150,175,768 = 0.04
39K_
_138,152,040. |  85,661,533 = 1.61
CaAr
12,416,414,720.|_48.862,065 = 254.11
41K_
_ 10,547,660. | 27,871,337 = 0.38
42Ca
_  19,783,680. | 15,898,047 = 1.24
43Ca
_  4,588,960. | 14,053,383 = 0.33
44Ca
_  66,711,040. | 12,422,756 = 5.37
 Sc
_   1,485,000. | 10,981,333 = 0.14
46Ti
_   8,565,154. |_  9,707,159 = 0.88
47Ti
_   7,912,920. | 13,039,495 = 0.61
48Ti
_   88,220,640. |   17,515,777 = 5.04
49Ti
_   6,153,420. |   23,528,706 = 0.26
50Ti
_  31,276,000. |   31,605,792 = 0.99
 V,__  10,174,500. |  81,566,456  = 0.12
52Cr
_ 509,595,840. | 210,502,138  = 2.42
53Cr
_  59,219,550. | 543,252,119  = 0.11
54Fe
_2,821,740,840. 1,401,994,617  = 2.01
Mn
_ 506,000,000. 1,207,327,644  = 0.42
56Fe
45,693,312,000. 1,039,690,183  = 43.95
57Fe
_1,100,841,000. | 895,329,186  = 1.23
58Ni
_ 1,802,795,440.| 771,012,716  = 2.34
 Co__,   135,700,000.| 401,483,964  = 0.34
60Ni
_ 1,312,185,600.| 209,061,887  = 6.28
61Ni
_  63,745,000.| 108,863,309  = 0.59
62Ni
___, 189,705,120.   56,687,616 = 3.35
63Cu
___ 12,624,570.|  35,565,354 = 0.35
64Zn
__   67,641,152.   22,313,417 = 3.03
65Cu
___  5,824,650.   13,999,258 = 0.42
66Zn
_____  21,474,882.|_  8,783,022 = 2.45
67Zn
_   3,221,829.|   6,150,603 = 0.52
68Zn
____  14,766,336.|   4,307,164 = 3.43
69Ga
___  2,118,438.|   3,016,235 = 0.70

 Make your comment, where the semiconductor material Ga (gallium) began to appear. This region is the area I have a designation of the iron Empire or the iron Kingdom.  27 Al (aluminum), the representative of the metal of which later continued to taper off, the shallow base is about 1 / 200 of light metal, and low is the steady-state value. You know since the weight of the atoms (atomic weight) increased with increasing, gradually, in the iron kingdoms near rolling hills iron Empire is formed.
 半導体材料Ga(ガリウム)が出始めたところで、コメントを加えます。
この一帯は私が『鉄王国』とか『鉄帝国』という呼び方をしている地帯です。
先の軽金属類の代表である27Al(アルミ)以降、漸減傾向が続き、その浅い鍋底は軽金属類の200分の1程度であり、低値安定状態です。
 以降、原子の重さ(原子量)が増加するに従い、漸増傾向が表れ、鉄王国の近隣にて、なだらかな丘状の鉄帝国が形成されているのが分かります。
Turns out that Iron: 56Fe stands out so much in the original data (left column) peak at most 44 times in difference of elevation but not compared with earlier 12C peak (1900 times), 16O (115 x), 20Ne (144 times), an order can order low elevation mountains. Stand out compared to this low "iron Kingdom in the hills of mountains', but rather have a difference in elevation of 254 x 40Ca
Ar (CalciumAr-Kingdom) of is the steepness of the mountains.
 Another one 32S (Sulfur) mountain has elevation of 31 times and, this is notable.
元データ(左欄)であれほど目立っていた56Feの鉄のピークは、高々標高差で44倍でしかなくて、先の12Cピーク(1900)16O(115)20Ne(144)などと比べると、1オーダーも2オーダーも低い標高差の山であることが分かります。
 この低い『鉄王国内の丘状の山岳地帯』に比べて、むしろ目立つのは、254倍の標高差を持っている40CaAr(カルシウム‣アルゴン王国)の山の急峻さです。
 もう一つ32S(硫黄)の山も31倍の標高差を持っており、これも注目すべきでしょう。
These again arranges in order of atomic weight number, 12, 16, 20, 32, 40, 56, and with multiples of 4; i.e., nuclei (Helium) of how stable know in the atomic nucleus. Combination 2_neutrons and 2_protons, Helium4
(Tomoe: tadpoles 4) only this analysis that structure is comparable to hydrogen nuclei of nuclear stability, is obvious.
これらを原子量番号順で改めて並べてみると、121620324056、であり、4の倍数;即ち、He(ヘリウム)の原子核が如何に安定な原子核であるかが分かります。
陽子(フォトン)2個と、中性子2個の組み合わせであるヘリウムの4(ともえ:4匹のオタマジャクシ)構造が、水素原子核と比較し得るほどの原子核安定性を保有していることはこの分析表を見るだけで一目瞭然です。
 正四面体構造のHeの倍数になっていない放射性原子核は、一生懸命4の倍数になるように努力していることをも物語っているのかも知れません。その途中で放出されるのが放射能ではないでしょうか。
 It may be radioactive nuclei is not multiple of the regular tetrahedron structure It tells us to try very hard to be in multiples of four. The radiation is emitted in the middle.
 8 (existence level = 0: ZERO: the bottomless hell) and 24, 28, 36, 44, 48, 52, is not coming out in the comment area here in this 4-multiple-Number.
 4の倍数でここのコメントコーナーに出て来ていないのは、8(存在度=0:ZERO:底なし地獄)と、242836444852、です。
24Mg(3.53
)28Si(9.33)36Ar( 0.22倍:谷)44Ca(5.37)48Ti(5.04)52Cr(2.42) 60Ni(6.28)64Zn(3.03)68Zn(3.43)

 今日のコメントはここまでにしますが、物事勢いというものがありますので、参考までに、
 70番以降も書き出しておきましょう。
ざっと眺めておいてください。

続きを読む "鬼の首を取ったフィボナッチ坊や〔続き〕Fibonacci-boya getting the Head of Devil. Hiro. Oyama"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月26日 (木)

鬼の首を取ったフィボナッチ坊やの冒険:Adventure of Fibonacci-boya getting the Head of Devil. Hiro. Oyama

 Not a folktale of ‘Momotaro’. Is the other day, to my wife I cried out "I got the Head of Devil (in Japan)!" Fibonacci ‘boya’ to reverse a critical term "(hammy) it took a conquering hero" in Japan, which is slowly "I got the demon's neck and" and had become a cry of.
 Wrote such a thing from the 'punishment' was what came out teething fever of Derangements of the demon in three days. This referred to cold in the world. Voice whilst out though I absent from "My ‘Hibari (skylark)’ chorus". And silent for a half-day did when sleeping, the following came to an agreement.
 桃太郎の昔話ではありません。先日、私が妻に向かって大声で叫んだのです「鬼の首を取ったぞ~」と。元の日本語では「鬼の首を取ったような(大げさな)言い方」という批判的な用語なのですが、逆転の発想をするフィボナッチ坊やにかかると、「鬼の首を取ったぞ~」と自画自賛の叫び声になるのでした。
 こんな事を書いたから(ばち)’があたったのか、3日後に、「鬼のかく乱」という知恵熱が出ました。これを世間では風邪と称します。声が出なくなり流石の私も“ひばりコーラス”を休みました。そして半日間静かに寝ていたら、次の話がまとまったのでした。

 この表は原子の周期律表を、原子量という陽子と中性子の総数で整理し直してみたものです。
This table is based on periodic table atoms rearrange total number of atomic weight that protons and neutrons.
 Table-1 原子の宇宙存在度x原子量
 Cosmic abundances x atomic weights of the atoms
 1H
 30,436,753,802,000.
 2H
  7,388,265,300.
 3H
  103,605,382.
 4He,_ 8,400,000,000,000.
 5
 __________ 0.
 6Li
 _____ 20,034.
 7Li
 ______  291,627.
 8  
_________ 0.
 9Be 
______ 6,210.
10B 
______ 12,210.
11B 
______ 54,769.
12C 
__ 160,205,040,000.
13C 
__ 1,942,236,468.
14N _
__ 34,035,316,000.
15N 
__  133,590,000.
16O
 _ 376,689,984,000.
17O
 ___ 148,444,000.
18O
 ___ 866,592,000. 
19F
 ___ 68,970,000.
20Ne  
429,142,400,000.
21Ne 
__ 1,273,692,000.
22Ne 
_ 45,793,440,000.
23Na
 _  1,453,600,000.
24Mg
 _ 19,052,640,000.
25Mg
 _ 2.552,775,000.
26Mg
 _ 2,964,754,000.
27Al
 _  2,297,700,000.

 Stop Al came out at once, let me comment. Chemical dictionary I tried a cosmic abundances of nuclear elements total weight comparison as a reference. At on average this graph fairly uneven, but useless. Warped, come blurred the truth just is. (Taking a simple average of the isotope is a digression, but the tables provide a snapshot of Mendeleyev -was the period of f. Are we now, Let's arrange for nuclear world)
 アルミニウムAlが出て来たところで一度止めてコメントしましょう。
理化学辞典を参考として、原子核元素の宇宙存在度を総重量比較してみました。随分と凸凹したグラフですが、これを単純平均してみたところで何の役にも立ちません。反って真実がぼやけて来るばかりです。(余談ですが、同位元素の単純平均値を取って表にまとめたのがメンデレ―エフの周期表だったのです。我々は今、原子核の世界に関して整理してみようとしているのです)

続きを読む "鬼の首を取ったフィボナッチ坊やの冒険:Adventure of Fibonacci-boya getting the Head of Devil. Hiro. Oyama"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月24日 (火)

相加平均と相乗平均の使い分け方。How to use the additive mean vs. synergistic mean. The equivalence distribution of height and weight? 身長も体重も等比数列的分布?Hiro. Oyama

 いつもの様に、結論を先に書きましょう。
相加平均を用いるのは足し算・引き算の世界で用います」。これに対して
相乗平均を適用するのに適しているのは、掛け算・割り算の世界で用いるのです」。
これを取り違えると何をやっているのか解らないという話しになってしまいます。
 もしそれを科学世界の研究でやっているとしたら、それは”似非(えせ)科学”になってしまいます。
 くれぐれも注意しましょう。 
 今日は、その使い分けに関するお話しです。
As usual, let's draw a conclusion first. "The use of additive averages is used in the world of addition and subtraction." On the other hand, "The best way to apply synergistic means is in the world of multiplication and division."  If you misunderstand this, you won't know what you're doing.  If we were to do it in the research of the scientific world, it would become a "similar non-science".   Be careful. Today, I'm going to talk about the use of it.
 世の中、何でもかんでも〔ばらつき〕を持っているものです。小学生の身長や体重の測定値も〔ばらつく〕し、道路を走っている車のスピードも〔ばらついて〕います。
このような測定データが得られた場合には、大抵の人が、単純平均を算出するのです
単純平均とは、例えば次のような「7」個のデータがあった場合、全部加えて「7」で割り算して平均値を出す方法です。
The world has a variation in everything. The height and weight measurements of elementary school students are also scattered, and the speed of the car running on the road is also different. When such measurement data is obtained, most people calculate a simple average. Simple averages, for example, if you have "7" pieces of data, such as the following, is a method of dividing by "7" in addition to all of them to give the average value.
〔120, 132, 121, 138, 123, 165, 118〕
(120+132+121+138+123+165+118)÷7 = 131
これを相加平均と呼び、誰でも(何でもかんでも)この単純平均化処理で済ました顔をしているのです。
 でも、これでは真理は見えて来ません
This is called additive average, and everyone has a face that has been done by this simple averaging process. But with this, the truth is not visible.
何故なら、7人の内の一人は、165㎝という大人並みの身長を持っていたからなのです。
こういう場合、最大の一人と最小の一人とを取り除いて、
(120+132+121+138+123)÷5 = 126.8 とした方が、全国の小学1年生の平均身長に近い値となるのでした。
 この平均法を「メジアン平均」と呼ぶのですが、今日の話題ではありません。
Because one of the seven had an adult-like height of 165cm.  In such a case, the largest and smallest one was removed, (120 +132 +121 +138 +123) ÷ 5 = 126.8 was a value close to the average height of the first grader in the whole country.  This mean method is called the median mean, but it's not the topic of today.
 The focus of today's topic is synergistic mean.
 今日の話題の中心は、「相乗平均」です
では、相乗平均とはどういう風に使うかをまず、上記の数値を使ってご説明しましょう。
〔120, 132, 121, 138, 123, 165, 118〕をの各数値を平均値131で割り算します。
結果は、〔0.916、1.008、0.924、1.053、0.939、1.260、0.900〕となり、一人だけ飛び抜けて大きな1年生がいることが分かります。
 このデータの単純平均を計算すると、「1.00」です。
 平均値131で割り算したのですから当然です。
So, let's start with the numbers above to explain how to use synergy. [120, 132, 121, 138, 123, 165, 118] divided by the average value 131.  The result is [0.916, 1.008, 0.924, 1.053, 0.939, 1.260, 0.900], and you can see that there is only one big freshman.  If you calculate the simple average of this data, it is 1.00. It is natural because it divided by the average value 131.
 このデータを2乗してみましょう。すると、
〔0.839、1.016、0.853、1.108、0.8817、1.588、0.81〕となって、その子共の健康優良児童の優良度が明確になります。
ついでですから、3乗した結果も見てみましょう。
〔0.77、1.02、0.79、1.17、0.83、2.00、0.73〕となっていよいよ、その大きさの程度が目につきます。
 Let's take this data on two. Then, [0.839, 1.016, 0.853, 1.108, 0.8817, 1.588, 0.81] becomes clear the superiority of the good child of the healthy child of the child. So let's take a look at the result of the third ride. [0.77, 1.02, 0.79, 1.17, 0.83, 2.00, 0.73] finally, you can see the degree of its size.

 でも、健康的なのか異常なのかは、この値で体重を割り算してみたら分かるのです。健康な児童に関しては、身長の3乗が体重に比例していますからね。
即ち、「体重を身長の3乗で割ってみた値が、異常に大きければ、その子は肥満児であり、異常に小さければ、その子は「やせっぽち」ということになります。
However, whether it is healthy or abnormal, you can tell by dividing the weight by this value. When it comes to healthy children, the height is proportional to their weight. In other words, if the value of dividing the weight by the third power of height is abnormally large, the child is an obese child, and if it is abnormally small, the child becomes "skinny".
 このように、測定したデータを「ただ単純な平均値を求める」だけでなく、スケールで扱ってみると、意外なデータが得られてくるのでした。これが科学するものの姿勢です。

続きを読む "相加平均と相乗平均の使い分け方。How to use the additive mean vs. synergistic mean. The equivalence distribution of height and weight? 身長も体重も等比数列的分布?Hiro. Oyama"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月22日 (日)

「音階」に秘められているフィボナッチ実数列の不思議。【5-1】 Wonders of the Real-Fibonacci-Progression kept in scale of Music. Hiro. Oyama

緊急報告光は縦波であることが明らかになりましたFM電波の波形を見てごらんなさい、あの疎密波の波形を見て尚且つ『光は横波だ』と主張するのは、頑固親父の物理学者連中だけですよ!小中学生高校生は『自分の目で見たものを信じるべきです。自分の頭で考えて可笑しいものは「おかしい!」と発声すればいいのです。
Emergency report, revealed by longitudinal Light. Look at FM radio wave, you see that density wave,
and still claim "Light is a transverse wave' is the only physicist of the
stubborn father!
Elementary and middle school students high school students" you should believe what you saw with your own eyes. Thinking in your head, and funny is ' funny! ' so you should say.

from Hiroshima Toyosaka〔東広島市立豊栄小学校〕での父兄参観日風景から。

 意外や意外、音楽の世界もフィボナッチ数列しっかり支配されているのでした。これまでにエジプトのピラミッドだとか、モナリザの絵の中に見出される黄金比などとの関係は盛んに議論されて来ましたが、音楽の世界もフィボナッチ数列で支配されているとは聞いたことがありません。しかも、2つの要素で支配されているのでした。
その2つとは、の高さと強さという二つです。 意外にあなたも思ったでしょう。
 今日はその話です。

 It was also surprisingly, music world firmly dominated by the Fibonacci sequence. So far in the pyramids of Egypt, or have not heard and came heavily disputed relationship and the golden rule is found in the Mona Lisa painting, such as the music world is ruled in the Fibonacci sequence. It was and is dominated by two elements. Part two is a two tone height and strength. You also would have been surprising. I let the story today.

続きを読む "「音階」に秘められているフィボナッチ実数列の不思議。【5-1】 Wonders of the Real-Fibonacci-Progression kept in scale of Music. Hiro. Oyama"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年5月20日 (金)

小学生でも分かるフィボナッチ数列の性質。 Hiro. Oyama

意外や意外、音楽の世界にもフィボナッチ数列はしっかり支配されているのでした。これまでにエジプトのピラミッドだとか、モナリザの絵の中に見出される黄金比などとの関係は盛んに議論されて来ましたが、音楽の世界もフィボナッチ数列で支配されているとは聞いたことがありません。
 しかも、2つの要素で支配されているのでした。
その2つとは、音の高さと強さという二つです。意外にあなたも思ったでしょう。今日はその話をしましょう。

 まずは音階(音の階段;高さ)に関しての話からしましょうね。
音階を議論する場合、一番手っ取り早いのは、ピアノ音階を引き合いにだすのがいいでしょう。ピアノには88鍵盤の音が準備されています。その音はドレミファソラシドが7回とちょっと繰り返されています。ドの音だけでも、8つもあるのです。
 そのドレミファのドの音は、一つ高いドの音の半分の周波数〔ちょうど半分の周波数〕を持っているのです。ですから、自分自身が1サイクル回って戻って来た時に、丁度各ドの音が皆、スタートラインまで戻って来ており、改めて再スタートが切れるのでした。
他の音でも一緒です。「ミ」の音に関しても、「ソ」の音に関しても「自分が一周して帰って来たら、周囲の同じ音と呼ばれている音は皆帰って来ているのです。
これを完全調和音と呼ぶのですが、こんな呼び名はどうでも良いことです。気持ち良ければそれでいいのでした。

 さて、その音の周波数を書き出してみると、以下のようになっています。
32.7、65.41、130.8、261.6、523.3、1046.25、2093.4186.c/secの8つがドの音だと物の本に書いてあります。隣同士で比較すると、どれも、倍半分の関係にありますね。これがフィボナッチ数列と切っても切れない関係にある由縁です。

『フィボナッチ数列は、1、1、2、3、5、8、13、21、34、・・・の正の整数の並びだぞ。先生の書いた数字には、皆小数点が付いているじゃあないか』という質問ですか?
良く知ってますね。その通りです。ついこの間まではその通りでした。しかしね、先生は発見したのです。
 フィボナッチ数列をよくよく調べて見たら、フィボナッチ坊やが数百年前に発見したというその数列は、実は「小数点付きの実数列とした方が、ズーと合理的な考え方が出来る」って分かったのです。
フィボナッチ数列の基本ルールは覚えていますね。前の二つの数値を足し算すると、次の数値になるという遊びです。思い出してみましょう。
1+1=2
  1+2=3
   2+3=5
    3+5=8
     5+8=13
        ・・・
と、永遠に大きくなっていく数の並びなのでしたね。言うならば足し算を永遠に繰り返して行くと出て来る数の並びでした。引き算式に変えても出来ますが、
13-5=8
     8-5=3
       5-3=2
         3-2=1
           2-1=1
  となって、     1-1=0 となって the END.でした。
 これってちょっと不自然なのです。段々と永久に大きくなっていく数列なのですから、逆にたどれば、どんどんと小さな世界に入っていけるはずです。それが自然な状態なのです。
そこでどんな割合で増加しているのか調べて見たのが、次の割り算結果です。
  1÷1 =1
  2÷1 =2
  3÷2 =1.5
  5÷3 =1.66666・・・
  8÷5 =1.6
 13÷8 =1.625
 21÷13=1.615・・・
 34÷21=1.619・・・
 55÷34=1.6176・・・
 89÷55=1.6181・・・
144÷89=1.6179・・・
233÷144=1.6180・・・
377÷233=1.6180・・・
610÷377=1.6180・・・
という具合に、割り算した値は、ある数値:1.6180・・・にどんどんと近づいて行くのでした。どこまで計算しても永遠にその値に近づきていくのです。これは早くから知られていました。
 そこで先生はね、逆に割算をしてみたのです。
610÷1.618=377.008・・
377÷1.618=233.003・・
233÷1.618=144.004・・
144÷1.618=88.998・・
 89÷1.618=55.006・・
 55÷1.618=33.99・・
 34÷1.618=21.01・・
 21÷1.618=12.978・・
 13÷1.618= 8.0346・・
  8÷1.618= 4.9443・・
  5÷1.618= 3.090・・・
  3÷1.618= 1.854・・・
  2÷1.618= 1.236・・・
  1÷1.618= 0.618・・・
  1÷1.618= 0.618・・・
 右に並んだ数値を整数値になるように四捨五入して(丸めて)ご覧なさい、どれも皆、フィボナッチ数列になっているのが分かりますね。 

続きを読む "小学生でも分かるフィボナッチ数列の性質。 Hiro. Oyama"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月18日 (水)

無限大と無限小の中間世界?The world in the middle of the infinite and the infinitesimal? Hiro. Oyama

 Summary: As there is intermediate (middle) value between the maximum value and the minimum value, there exists median between infinity and infinite decimals. And the median is [1] or [Infinity] do with Bell's story explains, using the Fibonacci-real-number, easy to be one.
 概要: 極大値と極小値との間に中間(中央)の値があるように、無限大数と無限小数との間にも中央値が存在します。その中央値とは〔1〕か〔無限大〕かのいずれかであることを分かり易くフィボナッチ実数列を用いて、除夜の鐘の話を交えて解説しています。

 What kind of world with the infinite and the infinitesimal world? Other words, the "value between the minimum and maximum values, heck, any number with great?'
It’s a theme for today.
 Shortly after saying "Infinity", in a nutshell, the infinite number of thought than it truly believes there are a larger number is worse.
 無限大と無限小の中間にある世界とはどんな世界なのでしょうか?言葉を換えれば、『極小値と極大値との中間の値とは、一体、どんな数値でしょうか?』という問題です。
 今日はそのことについて考えてみましょう。一言で「無限大」とは言っても、その無限大数を考えた直後にそれよりももっと大きな数があると分かるのですから真に始末が悪い。


 In my last blog, I talked as "Infinity is represented as [] and infinitesimal is represented [1/]. And the Median between infinite and infinitesimal is [1] ".
So the world which gathered several of
(infinite) is represented as [x: ^2] and the infinitely small pieces, gathered several of the world is [1 / (x): ^-2] and let us represent.
 Follow this rule, [^2] infinite which has gathered several of the world is represented as [xx: ^3], and in addition, [^3] infinite which has gathered several of the world is represented as [^3x: ^4].
 前回のブログで、「無限大は∞と表され、無限小は〔1/∞〕と表されます。そして無限大と無限小の中間は〔1〕である」と、お話ししました。
そこで、今後は∞が無限個集まった数世界を〔∞x∞:∞^2〕と表し、無限小が無限個集まった数世界を〔1/(∞x∞):∞^-2〕と表すことにしましょう。このルールに従えば、〔∞^2〕が無限個集まった数世界は〔∞x∞x∞  ^3〕と表され、更に、〔∞^3〕が無限個集まった数世界は〔∞^3x∞:∞^4〕と表されるのでした。 さて、ここで問題です。
『〔無限大^〕と〔無限大^5〕との中央の数は幾つになるでしょうか?』
大小を順番に掛け合わせていけば、中間値の数がその答えであると先のブログで分かっていますから、確かめを兼ねて、計算してみましょう。
 Well, here is a question.
"[
^1] and [^5] with be a central number would? ' multiplying by in order to smaller number to great, intermediate values is the answer as you know on the blog earlier, sure, let's try to compute.
〔∞^1〕x〔∞^5〕=〔∞^6
〔∞^2〕x〔∞^4〕=〔∞^6
〔∞^3〕x〔∞^3〕=〔∞^6
〔∞^4〕x〔∞^2〕=〔∞^6
〔∞^5〕x〔∞^1〕=〔∞^6
 So the number of intermediate values [^3] in theory, that there is to be.
Now the "infinitely small [1 /
^3] and infinity [^3] with in the middle of '  中間値の数は〔∞^3〕であることになり、理屈に合っています。

続きを読む "無限大と無限小の中間世界?The world in the middle of the infinite and the infinitesimal? Hiro. Oyama"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月17日 (火)

無限大と無限小の中間にある世界とは? Hiro. Oyama

概要: 極大値と極小値との間に中央値があるように、無限大数と無限小数との間にも中央値が存在します。その中央値とは〔1〕か〔無限大〕かのいずれかであることを分かり易くフィボナッチ実数列を用いて、除夜の鐘の話を交えつつ解説しています。

 無限大と無限小の中央に中央値が鎮座する世界とはどんな世界なのでしょうか?
言葉を換えれば、『極小値と極大値との中央の値とは、一体、どんな数値でしょうか?』という問題です。
 今日はそのことについて考えてみましょう。
一言で「無限大」とは言っても、その無限大数を考えた直後にそれよりももっと大きな数があると分かるのですから真に(まことに)始末が悪い。

 前回のブログで、「無限大はと表され、無限小は〔1/∞〕と表されます。そして無限大と無限小の中間は〔〕である」と、お話ししました。
そこで、今後は∞が無限個集まった数世界を〔∞x∞ : ∞^2〕と表し、無限小が無限個集まった数世界を〔1/(∞x∞) : ∞^-2〕と表すことにしましょう。
 このルールに従えば、〔∞^2〕が無限個集まった数世界は〔∞x∞x∞ : ∞^3〕と表され、
更に、〔∞^3〕が無限個集まった数世界は〔∞^3x∞ : ∞^4〕と表されるのでした。

 さて、ここで問題です。
『〔無限大^1〕と〔無限大^5〕との中間の数は幾つになるでしょうか?』
「大小を順番に掛け合わせていけば、中央に来る値の数がその答え」であると先のブログで分かっていますから、確かめを兼ねて計算してみましょう。
〔∞^1〕x〔∞^5〕=〔∞^6〕
〔∞^2〕x〔∞^4〕=〔∞^6〕
〔∞^3〕x〔∞^3〕=〔∞^6〕
〔∞^4〕x〔∞^2〕=〔∞^6〕
〔∞^5〕x〔∞^1〕=〔∞^6〕
 ですから、中央値の数は〔∞^3〕であることになり、理屈に合っています。

 今度は、『無限小〔1/∞^3〕と無限大〔∞^3〕との中央の値』を求めてみましょう。
〔∞^-3〕x〔 ∞^3〕=〔 1.〕
〔∞^-2〕x〔 ∞^2〕=〔 1.〕
〔∞^-1〕x〔 ∞^1〕=〔 1.〕
〔 ∞^0〕x〔 ∞^0 〕=〔 1.〕
〔 ∞^1〕x〔∞^-1〕=〔 1.〕
〔 ∞^2〕x〔∞^-2〕=〔 1.〕
〔 ∞^3〕x〔∞^-3〕=〔 1.〕
 あれまあ、全て、〔1.〕が中央の数だと出て来たではないですか。

 興味本位で、『無限小〔1/∞^3〕と無限大〔∞^4〕との中央値』を計算してみましょう。
〔∞^-3〕x〔 ∞^4〕=〔 ∞ 〕
〔∞^-2〕x〔 ∞^3〕=〔 ∞ 〕
〔∞^-1〕x〔 ∞^2〕=〔 ∞ 〕
〔 ∞^0〕x〔 ∞^1 〕=〔 ∞ 〕
〔 ∞^1〕x〔 ∞^0 〕=〔 ∞ 〕
〔 ∞^2〕x〔∞^-1〕=〔 ∞ 〕
〔 ∞^3〕x〔∞^-2〕=〔 ∞ 〕
 今度は、どの数値もみんな〔 ∞ 〕が中央の数だと出て来ました。

 ついでですから、『無限小〔1/∞^4〕と無限大〔∞^4〕と間の中央の値』を計算してみましょう。
〔∞^-4〕x〔 ∞^4〕=〔 1.〕
〔∞^-3〕x〔 ∞^3〕=〔 1.〕
〔∞^-2〕x〔 ∞^2〕=〔 1.〕
〔∞^-1〕x〔 ∞^1〕=〔 1.〕
〔 ∞^0〕x〔 ∞^0 〕=〔 1.〕
〔 ∞^1〕x〔∞^-1〕=〔 1.〕
〔 ∞^2〕x〔∞^-2〕=〔 1.〕
〔 ∞^3〕x〔∞^-3〕=〔 1.〕
〔 ∞^3〕x〔∞^-3〕=〔 1.〕
〔 ∞^4〕x〔∞^-4〕=〔 1.〕
 あれあれ、今度は(またまた)全て、〔1.〕が中央の値数だと出て来たではないですか。
このことから分かることは、

続きを読む "無限大と無限小の中間にある世界とは? Hiro. Oyama"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月15日 (日)

G11、出エジプト記内でエイリアン&UFO痕跡を発見Find out Alien & UFO in Escape from Egypt. Hiro. Oyama

 Was writing the Bible study articles so insistently since last year, but here are evacuates the busy recently, real Fibonacci analysis. Since quite some people about the Bible in the intently accessing have continued talk for "Travel to look for Aliens and UFOS in the Bible' a little write more. This is a UFO appeared in a red case, split the Red-Sea.
 昨年からあれほどしつこく聖書研究の記事を書いていたのですが、ここ最近、フィボナッチ実数列を用いた解析に忙しくて、御無沙汰しています。かなりの方々が聖書に関しても熱心にアクセスして頂けていますので、続きのお話し『聖書の中にエイリアンやUFOを探す旅』に関して少々続きを書いておきます。
今回は、海が裂けた紅海事件で現れたUFOです。


続きを読む "G11、出エジプト記内でエイリアン&UFO痕跡を発見Find out Alien & UFO in Escape from Egypt. Hiro. Oyama"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月13日 (金)

無限大と無限小の掛け算?答えは?Multiplication of infinite and infinitesimal and the answer would be what value? Hiro. Oyama

 『無限大と無限小の掛け算?』答えは?
Multiplication of infinite and infinitesimal and the answer would be what value?

 Infinity [maximum world] and would come into sight to multiply the numbers together with the infinitely small (nano world) and what kind of world do?
 Today the talk!
Let's say the answer at the beginning.
 I was totally there leaning on his world. In mathematics, infinity is [] is represented by symbols. On the other hand, is infinitesimal [1 / ] and represented. So infinity infinitesimal x = 1 so.
"A mere number of play," and seemed to be.
 But think it is, this is a discovery of the prize.

 無限大〔極大世界)と無限小(極微世界)との数値同士を掛け算すると、どんな世界が見えて来ると思いますか?
 今日はそのお話しをしましょう。
初めに答えを言って置きましょうね。
 全く相似形の世界が広がっているのでした。

 数学では、無限大は〔という記号で表記します。
一方、無限小の方は〔1/∞〕と表すのです。
ですから、無限大x無限小=1なのでした。
『なあんだ、単なる数遊びか』と思われたでしょう。
 しかし違うんだな、これはノーベル賞級の発見なのですよ。

 では、本論に入ります。
フィボナッチ数列ってのはご存知ですね。ダビンチコードで超有名になった数列です。
【1、1、2、3、5、8、13、21、34、55、89、144、233】
という具合に、永遠に大きい方に連なっている数列(フィボナッチ数列)です。
取りあえず今、233を無限大とし、1を無限小の数だとしてチェックしてみましょう。
 So in this paper.
Fibonacci sequence that's, you know. It is a progression became very famous in the da Vinci Code. [1
123581321345589144233] and is a perpetual accompanies greater numbers (Fibonacci sequence).
 Hasten now, 233, infinity and then one infinitesimal number, let's check.

1x233=233  1±0.147 
2x144=288  1±0.0598 
3x 89=267 ⇔ 1±0.022 
5x 55=275 ⇔ 1±0.0074 
8x 34=272 ⇔ 1±0.004 
13x21=273 ⇒ 1±0.
21x13=273 ⇒ 1±0.
34x 8=272  1±0.004 
55x 5=275  1±0.0074 
89x 3=267  1±0.022 
144x2=288  1±0.0598 
233x1=233  1±0.147 

 この程度の掛け算は小学生でも暗算でやってのけますが、ちょっと不思議な事が分かります。
わずか12個しか存在しない数の中で、大きい方と小さい方から順番に掛け算しただけなのに、12個中の10個までが±6%以内に収まっているではありませんか!
端っこは精度が落ちる様子なので、もっと大きい数字同士でやり直してみましょう。
 This multiplication of a requires mental arithmetic in elementary school, but it is a bit strange!
 Only number does not exist but only 12 pieces in the larger multiplied in order from lowest to have up to 10 of 12 ± 6% within?!

Let's try by edge, accuracy, so larger numbers.

 13 x 6765 = 87945 1±0.0012 
 21 x 4181 = 87801 1±0.00046 
 34 x 2584 = 87856 1±0.00017 
 55 x 1597 = 87835 1±0.00007 
 89 x  987 = 87843 1±0.00002 
144 x 610 = 87840 1±0.00001 
233 x 377 = 87841 1±0. 
377 x 233 = 87841 1±0. 
610 x 144 = 87840 1±0.00001 
987  x 89 = 87843 1±0.00002 
1597 x 55  = 87835 1±0.00007 
2584 x 34  = 87856 1±0.00017 
4181 x 21  = 87801 1±0.00046 
6765 x 13  = 87945 1±0.0012

Number 8 below to get rid of the maximum 6765 number [very large] as dealing with multiplication of 14 teams came fits better than the 0.1 . As one of the fundamental properties of the Fibonacci sequence, we multiply by order and from a smaller number from the larger, multiplied by the number that all 1.00 would have.
 8以下の数字を取り払い、 6765 を最大数〔極大数〕として扱うと、14組の掛け算結果が全て、0.1%以内に収まって来ました。
フィボナッチ数列の基本的な性質の一つとして、大きい方からの数値と小さい方からの数値とを順番に掛け算していくと、その掛け合わせた数値は全て、1.00になるのでした。

 その昔、「インド人が〔ZERO:〕を発見したという有名な話がありますが、フィボナッチ坊やは、最大数と最小数を順番に掛け合わせていくと、「全て〔1.00〕になる」という法則を発見した模様です。
 The old "India people [ZERO:0] there “ is a famous story that found, and the minimum and maximum number to be multiplied by order Fibonacci boya, "all [1.00] in which" that seems to have found the law.

続きを読む "無限大と無限小の掛け算?答えは?Multiplication of infinite and infinitesimal and the answer would be what value? Hiro. Oyama"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月11日 (水)

時間Tが進む回転方向と、Tが遅れる回転方向。Direction of rotation forward time T and T be late rotating direction. Hanyu result string skater interview from.羽生結弦スケーターインタビューより。

 2019 02/24 renewal bilingual
Let's prove that change happens by the direction of rotation.
Are the conclusions which say 'when it rotates in a clockwise direction' of the time T (evolution) direction. Conversely, "when rotated ' slight time delay become orientation ', it "counter-clockwise"' that was a translation.

 回転方向によって、我々の身の回りで起こる事は変化するという事を証明しましょう。
結論を先に申しますと、‘時計回りに回転した時に進む方向’が時間Tの進む(進化する)方向です。逆に言えば、『回転した時に‘時間が遅れ気味になってしまう回転方向’があって、それが“反時計回り方向”』という訳なのでした。
 It will be a concrete typical example is quick listen to the skaters. Hanyu result string (Uyudzuru. Hanyu), I asked him.
Mr. Hanyu, congratulations Quad jump success. Will be to succeed in the next Olympic Games. Is where you hear one?
 
It is good. I will answer anything to meet.
Is always wondering if I had seen the skater players either all in a counterclockwise direction around, is he going to rotate spin. Why anti clockwise rotation so great?

 具体的な典型例は、フィギュアスケーターに聞くのが手っ取り早いでしょう。
羽生結弦(はにゅうゆづる)さんに聞いてみました。
「羽生さん、4回転ジャンプ成功おめでとうございます。次回のオリンピックでもきっと成功することでしょう。ところで一つ聞いてもよろしいですか?」
「いいですよ。お答え出来ることには、何でもお答えしますよ。」
「前々から不思議に思って見ていたのですが、フィギュアースケート選手はいずれも皆、反時計回り方向に回って、回転スピン技を行っておられますね。どうして反時計回転方向なのでしょうか?」
?! Counterclockwise towards the results could be heard and know it, but from what it is. I tried clockwise direction when I was little, but tried and did not succeed. It is the counterclockwise direction I don't know, but we can make good grades experience has on the body.
「?!どうしてって聞かれても困るけど、反時計回りの方が、好成績が出るからなのです。小さい頃には、時計回り方向も試みてはみましたが、転んでしまって上手くいかなかった
 訳は知りませんが、体験として好成績の出せる反時計回り方向が身についてしまったのです。」
It is strange. So every player is?
Isn't it. It is about making good grades in guys to rotate spin in a counterclockwise direction. I had players in the clockwise direction making good grades!?

 「不思議ですね。どの選手もそうなのですか?」
「そうですね。みんな反時計回り方向に回転スピンをかけることで好成績を出している様子です。時計回り方向で好成績を出している選手なんていたかな?」
High difficulty level in the range I have seen the jump are all the counterclockwise direction is. Physical characteristics, such as the position of the foot or the heart is involved in the direction of rotation, so great?
" I he-the left-handed-' I thought there was a song that I was left-handed. It is a both-handed if it dares to say.

「私が見ている範囲では、難度の高い回転ジャンプは皆、反時計回り方向なのですよ。利き足とか、心臓の位置などの身体的な特徴が回転方向に関係しているのでしょうか?」

「『私の 私の彼は~、左利き~』って歌が昔ありましたが、私は自分が左利きだとは思っていません。あえて言えば両利きなのです。」
Speaking the rink itself is anywhere kind regards anti-clockwise, and isn't an exception.
Like that. It is track or race, everyone runs around the counterclockwise direction.
So I'm. Will have a look also to the world standard that from that mess if you decide to either, but in Athletics have made tacit agreement that I wonder?

「そう言えば、スケートリンク自体がどこでもかしこでも反時計回りであり、例外はありませんね。」

「そのようです。トラック競技でも競馬でも、みな走る回り方は反時計回り方向ですね。」
「そうなんですよ。どちらかに決めなければ混乱するからということで世界標準にもなっている様子なのですが、運動競技で暗黙の了解が出来上がっているなんて、不思議でしょう?」
" First rule is when ", decided to rule in a counterclockwise direction from it has become a world standard. Under the rules, he practiced harder, so did improve spin results in the direction of rotation of does not? is all about getting used to and effort from.
Is not so it. I tried so many accidents, elementary school athletic track around the way "either good or' done in clockwise, counter-clockwise direction official I spoke to.

「“初めにルールありき”で、反時計回り方向にルールを決めたからそれが世界統一規格になった。そのルールの下で練習を励んだので、その回転方向のスピン成績が向上したってのではいけませんか?慣れと努力がすべてですから。」

「そうでもないですよ。昔、小学校の運動会のトラックの回り方を『どっちでもいいや』って時計回りでやったら事故が多かったので反時計回り方向を正式としたんだ、なんて話を聞いたことがあります。」
 Fell to rotate the clock direction: when I was little, he was doing rotational spin play and better. Maybe that old people with similar experiences.
Tell us a sense of when the four-revolution jump.

「そう言われれば、私が小さい頃に回転スピン遊びをやっていた時、時計の針と同じ向きに回転すると、良く転びました。それと同じような経験を昔の人々がしたのかも知れませんね。

4回転ジャンプをする時の感覚を教えて下さい。」

続きを読む "時間Tが進む回転方向と、Tが遅れる回転方向。Direction of rotation forward time T and T be late rotating direction. Hanyu result string skater interview from.羽生結弦スケーターインタビューより。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 9日 (月)

フィボナッチ坊やの発見。Fibonacci boya discovered the periodic table of atomic nuclei. by Hiro. Oyama

 まずは、分かったことを先に書きましょう。
従来、元素の周期律表と言えば、メンデレーエフさんが発見された周期律表を指すのが当たり前でした。それは、原子核の周囲を飛び回っている電子(特に最外殻電子)の振る舞いをまとめた表でした。
 
As it turned out, write to. It was obvious point was found, speaking of the periodic table of the elements, Mendeleev's periodic table. It was the table summarizes the behavior of electrons flying around the nucleus (especially the outer-shell electrons).
 これを改めて、原子量(≃陽子と中性子の和数)でもって整理すると、原子核の内部構造が明らかになって来ます。微小世界から銀河宇宙までを一貫して貫く宇宙の姿が明らかになって来たのです。
具体的には、
It renews the atomic weight ( sum of protons and neutrons), thereby organizing internal structure of atomic
nuclei is clarified comes. Is the universe, ranging from the micro-world milky way space is clarified. Specifically on the next.
(1)' Hydrogen-helium world' of structure Uranium-Thorium world of structure and have 1:01
‘水素-ヘリウム世界’の構造と‘ウラン-トリウム世界’の構造とが1:1対応をしている事。
(2)
、我々が住んでいる世界は、鉄を中心とし炭素Cから金や鉛までを活用する世界(‘鉄世界’)に住んでいますが、この三つの世界は互いにフィボナッチ実数列でもって結び付けられている事。
 About the world we live in, live in iron using gold and lead from the Center and then C world (' Iron '), but these world are tied in Fibonacci real with each other.  
 Read a more detailed description. It is a description of the term Fibonacci real column is not. You'll be wondering such asKnows the Fibonacci sequence is 1, 1, 2, 3, 5, 8, 13, 21, and flew positive integer that is a sequence of digits are lined up on the fly. Real-number-sequence is what?
 詳細な説明に入りましょう。 まずは耳慣れない「フィボナッチ実数列」という言葉の説明ですね。あなたは疑問に思われたことでしょうね、『フィボナッチ数列は知っているが、あれは正の整数が1123581321、と飛び飛びに並んでいる数字の並びだぞ。実数列とは何事だ?』ってね。
 Dan Brown's novel was not to bring 'Davinci Code', so far as the laws of positive integer was told the world and the relationship between the sequence and the golden ratio are common practice.
ダン・ブラウン氏の小説'ビンチコードを持ち出すまでもなく、これまでは正の整数の法則として世に知らされていましたし、その数列と黄金比との関係もある程度常識化していました。
However, Fibonacci boy (for me that is) I think the properties of the Fibonacci sequence is succeeded in expressing it in the power equation, and to less than one-part numbers starting with 1 free real sequence number (infinitely small) that
I realized it was.
 しかし、フィボナッチ数列の性質をよくよく考えてみたフィボナッチ坊や(私のことです)は、それをべき乗の近似式で表現することに成功し、1で始まるその数列の1以下にも無数(無限小)の実数列が広がっていることに気が付いたのでした。

続きを読む "フィボナッチ坊やの発見。Fibonacci boya discovered the periodic table of atomic nuclei. by Hiro. Oyama"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 7日 (土)

Discovered.“原子核における周期律表” Periodic Law about atomic nuclear の発見

Hydrogen-isotope (1H, 2H, 3H) distribution combined with Uranium isotopic distribution.
 水素同位体(1H,2H,3H)分布ウラン同位体分布合同である。
Abstract: to be fully symmetrical with infinitesimal and infinite universe is being created. If its appearance is like a tadpole is. Conclude that space can be represented as two Tomoe in tadpoles of two, while the tail is focused in the treatment of other head.

要旨:無限小と無限大とが完全対称形であるように、宇宙は創造されている。その姿は、例えるならば、オタマジャクシの如くです。宇宙は、2匹のオタマジャクシの“2つ巴で表すことができ、一方の尻尾が他方の頭の処に集束していると導けられました。
 まずは次の分布を見較べて見てください。
See distribution: first of all, please look at comparison.
from small小より〉〈from Large大より〉
1H
  99.985%     238U  99.276%
2H
   0.015      235U  0.7196
3H
   0.00013     234U  0.0057
  4He
 100.%   ⇔   232Th 100.%
’  0.0            0.0
6Li
  0.0000013      227Ac  0.0
7Li
  0.0000160      226Ra  0.0
’  0.0         222Rn   0.0

9Be  0.000000265        0.0
10B
  0.000000470      210At  0.0
11B
  0.000001915     210Po  0.0
☆、About (Li, Be, B), they are calculated,  "Cosmic abundances of (hydrogen and helium) atoms is  as 100%."
The radioactive elements, which have ZERO in cosmic abundances.

(Li, Be, B)
に関しては、水素原子とヘリウム原子の宇宙存在量を100%として算出してあります。尚、右列の放射性元素に関しては、どれを持ってきても宇宙存在度はZEROです。
 天然に存在する一番軽い元素と、天然に存在する一番重い元素とを比較しただけの表です。ただこれだけ一致が見られるということは、大自然の秘められた法則がここにありそうだ、ということを意味しています。比較を続けてみましょう。 

続きを読む "Discovered.“原子核における周期律表” Periodic Law about atomic nuclear の発見"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年5月 6日 (金)

周期律表の元素を増やされたら有難迷惑。税金の無駄遣いはほどほどに。Except if the elements of the periodic table when increased. RIKEN, a waste of tax money is in moderation.

要旨:113番目の新元素の発見、の新聞記事を読んで、税金の無駄遣いを感じた。金がかからないで且つ社会に役立つ研究テーマは、五万と転がっていることを具体例で示してあります。
Abstract: discovery of new elements of the 113 second, of reading a newspaper article and felt a waste of tax money. Social studies, themes are shown in the examples to 50000 and lying and cost money.
 3年前(2015,12/27)の新聞です。「113番目の新元素発見」とかの記事が載っていました。It is a newspaper for three years before 2015 (12 / 27). There were articles like "new elements found 113 th".
114
 日本人が初めて周期律表の命名権を得るのは喜ばしいことではあるのでしょうが、困るのですよ。そんなに宇宙存在度が全くZEROであって、生まれた直後に崩壊してしまうような超重元素を無理やり見つけ出して名前を付けては悦に入っているような研究に税金を無駄遣いしてもらっても、困るのですよ。
It is Japanese for the first time get the naming right of the periodic table is joyous that might trouble. I'm embarrassed I waste taxpayer money on the study are in the Yue made finding superheavy elements so much cosmic abundances totally ZERO, was born shortly after the collapse, as well.
 理化学研究所さんはもっとやるべきことが沢山山積みされているでしょ。小保方晴子さんの件はどうなったのですか?
彼女の博士号をはく奪したのだそうですが、私に言わせれば『あれは、小保方晴子さんを実質火あぶりの刑に処しただけ』という事件でしたね。
 ああ、そうか、そんな話をするために、このブログ記事を書き出したのではありませんでした。 Physical and Chemical Research Institute, has been piling up is so much more to do!. Obokata Haruko from what happened? It was incident "that is Obokata Haruko real stake suffused only' seems you stripped her doctorate, I ask. Oh, I started this blog to that kind of talk was not.
 その昔、「重箱の隅を楊枝でほじくる」という言い方がありました。
「富士山に小石を投げつけて悦に入る研究」ということも言われました。もう皆さんお忘れになりましたか。
『・・・、113番元素合成に関する研究の一部は文部科学省科学研究費補助金19002005(特別推進研究)の助成によって実施されました。 It was long time ago, said overnice nitpicking. Pebble Dash-Mount Fuji, to study that said. Became again you guys have forgotten. "... The part of 113 Nucleosynthesis studies was conducted by education science Ministry of science research and aid money 19002005 (specially promoted research) grants.
 新元素の探索は、化学と物理学双方の学問にとって重要な研究テーマ。1869年にロシアの化学者メンデレーエフが提唱した「元素周期表」には、水素(H:原子番号1)からウラン(U:原子番号92)のうちの63種類しか掲載されていませんでした。現在では水素からコペルニシウム(Cn:原子番号112)までの112種類と、フレロビウム(Fl:原子番号114),リバモリウム(Lv:原子番号116)の計114種類が認定されています。Discovery of new elements for Chemistry and physics is an important research topic for both academic. Had advocated Russia chemist Mendeleyev in 1869, the elements periodic table from hydrogen (H) atom number 1 not listed only 63 of the uranium U (atomic number 92). Today, from hydrogen to copernicium (Cn: atomic number 112) 112 types and the total of 114 different frerobium (Fl: atomic number 114),: livermorium (Lv: atomic number 116) has been certified.
 一部の例外を除き92番のウランまでは自然界から発見されてきましたが、それより重い元素は人工的に合成することでその存在が確認されてきました。特に、原子番号が104以上の超重元素と呼ばれる元素は、生成量が極端に少なく、化学的性質の分析結果だけで新元素合成を証明することは困難です。また、超重元素はすべて不安定で、より安定な元素へと短時間で崩壊してしまいます。・・・』
Some exceptions to no. 92 of uranium has been found from the natural world, but the it heavier elements by artificially synthesized its existence have been confirmed. In particular, called 104 + super heavy elements atomic number elements is difficult to prove to new synthesis-chemical properties analysis results, yields only a few. Also, superheavy elements are all unstable, more stable to the elements and will collapse in a short period of time. ... '
 このような記事や新聞&テレビ報道などに、どんな意味があるのでしょうか。
小中学校の教科書まで書き換えなければならなくなるような重要な事なのでしょうか? いい加減にしてほしいです。 Such articles and newspaper and TV coverage, for example, what does it mean?. What is the important thing will be to have to rewrite textbooks of primary and secondary school until. Do you want to come.
上記の引用文章中で重要なことはただ一つです。
 それは、最後の一文です。
★、原子番号が104以上の超重元素と呼ばれる元素は、生成量が極端に少なく・・・、また、超重元素はすべて不安定で、より安定な元素へと短時間で崩壊!⇒ウラン以上の放射性元素は自然界には存在していない《宇宙存在度はゼロ》。
 このことを強調すべきではありませんか。

続きを読む "周期律表の元素を増やされたら有難迷惑。税金の無駄遣いはほどほどに。Except if the elements of the periodic table when increased. RIKEN, a waste of tax money is in moderation."

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 5日 (木)

G10:The destruction of Sodom and Gomorrah's destruction beyond our scientific knowledge. Hiro. Oyama

Plot: Local warfare weapons were used in the destruction of Sodom and Gomorrah is a pattern among new weapons (more modern). Performing the destruction of 2-men who are deemed true alien (alien). What's more miserable and sad incidents happen after that, but you will endure.
粗筋:ソドムとゴモラの破壊に使われた局地戦用破壊兵器は,現代人の知識を超える新型核兵器であった模様。その破壊を実行した2人の男達は、確かにエイリアン(宇宙人)であると認められる。もっと悲惨で悲しい事件がその後に起こるのだが、貴女はその苦悩に耐えれるか。
CHAPTER-19,section-15 in Genesis.創世記
【 When morning dawned, the angels urged Lot, saying, “Arise, take your wife and your two daughters who are here, lest you be consumed in the punishment of the city.”

続きを読む "G10:The destruction of Sodom and Gomorrah's destruction beyond our scientific knowledge. Hiro. Oyama"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 3日 (火)

G09、Traces of angels (or aliens) appeared to Abraham. アブラハム時代に現れた天使(or宇宙人)の痕跡。Hiro. Oyama

 アブラハム時代に現れた天使(or宇宙人)の痕跡。
Traces of angels (or aliens) appeared to Abraham.
Abstract: Articles have a lot of witnesses, reliability is very high. In the description in the Bible, aliens are certainly standing right in front of Abraham and Lot, have to eat. 3-men is sure that it was aliens. First of all, original manuscripts please read through the eyes of science.

要旨:目撃者が多数いる記事は信頼性が非常に高い。聖書の中の記述の内で、エイリアンは確かにアブラハムやロトの前に現れて食事までしている。この3人の人々はエイリアンであったことが確実です。まずは原文の聖書を科学の目を通して読んでみて下さい。
 
There are surprisingly few descriptions (credible) believe that also followed the story of Noah and later become Abraham's God (Angels or alien) appeared specifically. Abraham, Abram called on young, the story starts with Chapter 12.

続きを読む "G09、Traces of angels (or aliens) appeared to Abraham. アブラハム時代に現れた天使(or宇宙人)の痕跡。Hiro. Oyama"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 1日 (日)

Cosmic abundances(宇宙存在度) from Xenon to rare-metal(レア-メタル). Kr-relatives, Xenon-relatives, rare-metal groups. Hiro. Oyama

Summary: to decompose in the isotope and arranges the cosmic abundances, surprisingly relatives within the atomic nucleus clearly comes into view. Through this blog, Xenon relative from the tungsten to rare-metals are lies.
概要:同位体元素に成分分解して宇宙存在度を並べてみると、意外にも原子核内での親戚関係が明確に見えてくる。このブログでは、クセノン親族からタングステンに至るレア-メタル類までを観望している。

 昨日は「クリプトン原子は、半導体金属群の仲間であって、その中心に位置しており、唯一不活性であり且、気体金属である」というお話をしました。
今日の勉強は《クセノン
Xe近傍の物質分布》に関してです。
Yesterday, I have told about "Krypton atom is fellow semiconductor-metal group, located in the Center, is only inert desirability and is that gas metal.”
 Today, "Distribution of XenonXe" is studying.

From Xenon and up to Lead
・・cosmic abundances:宇宙存在度
 (atomic number / 104 Si atomic number)
  (原子数/104 Si原子数)
↓原子核内にある陽子&中性子の数原子量。
the number of Proton & Neutron
↓  in a nuclear atomic weight.   〈SUM
101      
101Ru 30.6         30.6
102
 102Pd  1.2  102Ru 56.9   (Rhodium)  58.1
103             
103Rh 30.0 30.0
104
 104Pd 14.3 104Ru 34.0        48.3
105
 105Pd 28.9               28.9
106
 106Pd 35.5  106Cd  2.8        38.3
107             
  107Ag 30.8 30.8
108
 108Pd 34.7  108Cd  2.0        36.7
109              
109Ag 29.2 29.2
110
 110Pd 15.3  110Cd 28.5        43.8
111       
111Cd 29.3        29.3
112
 112Sn  3.4    112Cd 55.4  (Indium)  58.8
113       
113Cd 28.2    113In  1.1  29.3
114
 114Sn  2.3   114Cd 66.4       68.7
115
 115Sn 12.2           115In 24.9  37.1
116
 116Sn 51.3  116Cd 17.4       68.7
117
 117Sn 27.3              27.3
118
 118Sn 86.4              86.4
119
 119Sn 30.9              30.9
120
 120Sn 118.7  120Te  0.6  (Antimon)  119.3
121             
121Sb 22.9  22.9
122
 122Sn 17.0   122Te 16.7       33.7
123       
123Te   5.9   123Sb 17.1 23.0
124
 124Sn 21.5  124Te 31.3   124Xe  0.5   53.3
125       
125Te 47.5         47.5
126
  (Iodine)   126Te 127.2 126Xe  0.4 127.6
127
 127I 110.0            110.0
128      
128Te 216.2 128Xe  9.0  225.2
129             
129Xe 124.3 124.3
130
 130Ba  0.5 130Te 234.5 130Xe 19.2  264.2
131            
131Xe 99.5  99.5
132
 132Ba  0.5  (Cesium)   132Xe 126.4   126.4
133       133Cs 32.0        32.0
134
 134Ba 11.4        134Xe 48.9  60.3
135
 135Ba 31.0              31.0
136
 136Ba 36.7  136Ce 0.2  136Xe 41.7   78.6
137
 137Ba 53.2             53.2
138
 138Ba 336.8  138Ce 0.3 138La 0.03  336.8
139            
139La 36.0  36.0
140
プラセオジム 140Ce 103.5  (Lantern)  103.5
141
 141Pr 170.0   ↓↓↓       170.0
          (セレンselenium)

(1)
Surprised how many isotopes!
 
同位体の多さにビックリ!

 
 上記に、Xeクセノンから鉛までの同位体元素を並べたのですが、まず驚いたのは、この近辺の同位体の多さです。
 Arranged by Lead-isotope from the Xenon to the above, the first surprise is the many of this isotope.

●、There are 9 Isotopes of Xenon, and there are 6 Isotopes of Lead.
 Furthermore, in the Tin Isotopes of 10, was of Isotopes of the same element of the other. The non-isotopic mass (Iodine, Cesium, Rhodium, Praseodymium) and substances do not have only one isotope (Indium, Antimony; Sb) is noticeable.

 クセノンには
9個の同位体があり、鉛には6個の同位体があります。
更には、錫には
10個の同位体があり、他の元素についても同程度の同位体があるのでした。
 返って、同位体のない物質(ヨウ素I,セシウムCs,ロジウムRh,プラセオジムPr)や、1個しか同位体を持っていない物質(インジウム;In,アンチモンSb,Ag,In,Sb),が目立つほどです。
●、Especially 138Ba 336.8 stands out the presence of Barium. The smaller mass of other Barium-Isotopes are cosmic abundances decrease sharply.
 Tin; Sn is also similar, but rather have shallower horizons.

 138Ba 336.8 (バリウム)の存在量が特に目立ちます。質量が小さい他のバリウム同位体は宇宙存在量が激減しています。
 
(スズSn)に関しても同様の傾向ですが、幾分なだらかな裾野を持っています。

(2)
Xenon is the King of this region!
 Set the [SUM] to the right, I tried calculate the sum of having the same mass. May be growing large and gentle around the 130 Xe and look at this. Don’t you think that Iodine and Tellurium are brothers of Xenon?
 
Xeクセノンはこの地方の王様!
 右端に〈SUM〉を設け、同質量の合算値を計算してみました。これを見ると、130Xe辺りに広くてなだらかな高まりが認められます。テルル(Te)とヨウ素IodineとはXeの兄弟と考えるのが適当でしょう。

●、I would have burned when subjected to examination of gastrointestinal barium Ba's big power Foreign Ministers. On the other hand, is Tin (:Sn) as Interior Minister.
 
胃腸の検査を受けるときに飲まされるバリウム
Baが、大勢力を誇る外務大臣というところでしょうか。
 これに対し、内務大臣としての位置づけが錫(すずTinSn)ですね。
●、Near the Leads(Pd) cannot be increased (unexpectedly). Cadmium (Cd) which infamous in ‘Minamata’ disease was a brother of silver and lead to his surprise, too. Enter-or-Outer and little e ( just one electron) from Silver (Ag) nuclei, into the bad toxins from the works of God is a fact that amazed.
 鉛
Pd近辺は(期待に反して)高まりは認められません。
水俣病で悪名を轟かせたカドミニウム(Cd)が銀や鉛の兄弟だったってことにも驚きが隠せません。銀(Ag)の原子核から小さな電子たった一個が出入りしただけで、毒素の悪玉に変身するのですから、神様の成せる業ってビックリ仰天というところです。

○、Praseodymium 141 Pr (170.), 140Ce(103.5) of way temporary is a good idea, but since the Iridium and Platinum up, rare low followed by a stable.
 FYI you have stated in the same vein.
 
プラセオジム141Pr(170.)140Ce(103.5)のところで一時的な高まりがあるものの、以降は、イリジウムや白金が出てくるまで、レアメタルの低値安定続きます。
 参考までに同じ調子で記載しておきます。

続きを読む "Cosmic abundances(宇宙存在度) from Xenon to rare-metal(レア-メタル). Kr-relatives, Xenon-relatives, rare-metal groups. Hiro. Oyama"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »