« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月30日 (木)

Big-Bang〔ビッグバン〕 and Crustal abundance〔地殻存在度〕への極大宇宙(Infinity)・極小宇宙(Infinity small world)からの影響。Hiro. Oyama

 Summary: Describes the "Crustal Abundance" through and "Cosmic Abundances" differences, evidence of the big bang and the former Sun 5 billion years ago small Supernova exploded when evidence that existed during the "Crustal Abundance" data. By using the conversion process of Fibonacci infinity world and infinitely small world effects and reverse techniques show you key in.
 概要:”地殻存在度”と”宇宙存在度”の違いを説明しながら、ビッグバン時の証拠と、太陽50億年前に小型の超新星爆発した時の証拠とが、”地殻存在度”データの中に存在していたことを説明しています。フィボナッチ坊やの変換処理を使って「無限大世界の影響と無限小世界の影響とを逆転」して見せる手法が「鍵」であった。

 爆笑問題さんのために、次のような絵図を用意しました。
まずは、ご覧ください。
That picture looks like. First of all, please see.
Crustral_abundance0

 Be arranged a lot of numbers, but this [crustal abundances Crustal ABUNDANCE] of the drawing right can compare the effects from the maximal universe and minimal space, using the data so that it is. Ever talk came [cosmic abundances COSMIC ABUNDANCE], present in the beginning in the Big Bang universe space [abundance] had dealt with it is. Abundance of elements in the crust of the Earth's surface (weight ratio) researched in detail, is published in the dictionary of chemistry. Is it easy to understand for elementary and junior high school students, I at once, this [crustal abundances Crustal ABUNDANCE: it is.
 数字が沢山並べてありますが、これは〔地殻存在度〕のデータを使って、極大宇宙・極小宇宙からの影響を較べられるようにした絵図面です。
 これまでお話しして来た〔宇宙存在度〕は、ビッグバンに始まる全宇宙空間に存在する〔存在度〕を扱って来たのです。
これに対して、地球表面の地殻に存在する元素の存在量(重さ比)が詳細に調べ上げられて、理化学辞典に掲載されています。これを、小中学高校生の皆さんのために分かりやすくまとめてみたのが、この〔地殻存在度〕です。

 両端には、これまでたびたび出て来た原子量番号と、皆さんになじみの深い代表的な元素とが並べてあります。半分は、軽い元素が無限小世界からの影響を強く受けながら、地上に存在していることを示しています。

半分は、銀河宇宙とか銀河団など、極大(無限大)宇宙からの影響の程度を示しています。
 ですから、”半分の欄(コラム)は、どこまでも永遠に”続いているのです。
それは正に、フィボナッチ数列が飛び飛びの値を取りながら、限りなく大きな値へと続いているそのものなのでした。
 Atomic weight number ever came out in the ends, and you are alongside the familiar deep representative elements. The left half shows the lighter elements are strongly affected by from the infinitely small world, while being on the ground.  The right half shows the extent of the impact from the Galactic space or maximum, such as clusters of galaxies (infinite) space. So, is "the right-hand column is forever" continued. It had continued to infinitely large values, taking the Fibonacci sequence following the value itself.

 
The contrast on the left half, before the hydrogen is not table. Look at the number in the middle of the left half of the 62: 15 et al. would have been 1. Is that zero is not only '0'.  See the next column (Column) and already cut and zero is '0'. And look at that top left hydrogen 1 h and 4He helium abundance, to less than one-thousandth of carbon 12 C is getting smaller?
 これに対して半分」に関しては、水素より先には表は続かないのでした。
左半分」の真ん中の数値を見てごらんなさい、6215 となっているでしょう。その先はゼロ’’しかあり得ないのです。
その隣りのコラム(Column)を見ると、既に早々と、ゼロ’’が並んでいます。
 そういう目で見ると、一番左の水素1H やヘリウム4He の存在量も、炭素12C 1000分の1以下にまで小さくなっているでしょう?

 太陽の周りを回っている地球の軌道の近辺にある全ての水素を集めて表を作ったとしても、この〔地殻存在度〕表と大同小異なのです。
 このことは、現代の天文学の観測結果と矛盾しない科学的な事実 なのですよ。
 Made the table, gather all the hydrogen in the vicinity of the orbit of the earth around the Sun, even this [crustal abundances] is a table and practically.
 This is a scientific fact does not contradict the observations of modern astronomy.

続きを読む "Big-Bang〔ビッグバン〕 and Crustal abundance〔地殻存在度〕への極大宇宙(Infinity)・極小宇宙(Infinity small world)からの影響。Hiro. Oyama"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月28日 (火)

ゼロ〔0〕 と1との違いって知ってますか?Do you know the difference between〔0〕and〔1〕? Hiro. Oyama

 Description: familiar nucleus structure and its stability, gently explains. The difference between balloons and water-balloon; discussion in the form of balloons by blowing air not; inside the computer (or calculator) "0-1" and talk about not doing calculations only, while Helium is super stable explains that the atomic nucleus.
 概要: なじみの薄い原子核の構造とその安定性について、やさしく解説しています。 風船と水風船の違いとか;空気を吹き込んでいない風船の形の議論;コンピュータや電卓の内部では「0⇔1」計算しかやっていないというお話をしながら、ヘリウムが超安定な原子核であることを説明しています。
 
 ゼロ〔〕 と〔〕 との違いって何だと思いますか?

意外なことに、哲学的な深い意味が含まれているのですよ。
あなたの思いついた答えはそっとしておいて、私の答えを先に言っちゃいましょう。
それは、
『中がギッシリと詰まっているか、それとも穴が空いているか』の違いなのです。
ですから、丸い丸でも○と●は違うのです。
     でも、 O とは同じなのです。

 同様に、〔1〕に関しても、1もⅠも 1 Iも すべて同じなのです。ZERO〔0〕と〔1〕との違いが分かりましたか?

 風船には、中に詰まった水風船もありますが、通常は空気とか水素ヘリウムなど軽い気体が詰め込んであります。軽いからといって、これを宇宙に持っていくと、あっと言う間に破裂してしまいます。
軽い空気でもに入っていれば、風船は●=であって、○ではないのです。

 では、ゼロ〔0〕の風船はあるのか?
もう分かりますね。ゼロ〔0〕である風船は、空気を吹き込まないまま入り口を閉じた風船だという事です。確かにゼロ〔0〕の風船はあったのでした。
しかしですよ、このゼロ〔0〕の風船も実は〔〕なのでした。
空気を吹き込む前の風船を目の前に置いて御覧なさい、とか とか S とかの形をしているでしょう?
 これは屁理屈ではないのです。

 ここで問題です。『ゼロ〔0〕の風船であって、しかも〔1〕ではない風船』ってどんな風船でしょうか?
それは重さもなくて、厚みもなくて透明で、色も付いていない透明な”膜”みたいなものです。
この透明な膜こそ、
ゼロ〔0〕の風船であって、しかも〔1〕ではない風船』と言えるでしょう。

『そんな議論に何の意味があるのか?』ですか。
これが実に大ありなのです。この理屈ですべての電卓スーパーコンピュータも働いているのですから。
これは「進数法」という算術道具であって、これで世の中全て(銀河系宇宙を含めて全てが)成り立っているのです。でなければ、コンピュータ将棋やチェスや囲碁の勝負で勝てる訳はないのです。
 不思議でしょう?

続きを読む "ゼロ〔0〕 と1との違いって知ってますか?Do you know the difference between〔0〕and〔1〕? Hiro. Oyama"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月24日 (金)

「二度とない人生だから」は私の辞書にはない。"Again not because Life" is not in my dictionary. Spree in night-talking.

概要:爆笑問題さんとの酒宴を通して .大山の人生劇場を語ってみました。小説を地で行く人生の一端を感じ取って頂ければ幸いです。あなたでもノーベル賞は狙えるのです。『転んでもただは起きぬ』『この世に無駄なことは一切無い』と信じて生きることが大切です。
 
"Again not because Life" is not in my dictionary. Spree in night-talking. Description: through the Spree with a lol issue tried said Hiro. Oyama(.大山) life theatre. If you feel part of life in the novel. It is you aim for the Nobel Prize. It is important to live "also fell down and just put" believe "no is useless in this world'.

 昨夜の晩さん会(飲み会)の報告です。
「いやあ、さっきのオタマジャクシ論には、まいりました。その続きは明日の話として、ここは飲み会の場です。先ほどすっとばかした〔スッとぼかした〕話を聞かせて下さいよ。
"
エホバの証人(ものみの塔)さんを何故,歓待するのか"、という話を是非聞かせてください。皆さんお困りですから」
This is the report of last night's dinner party (party). "No Hi, has been to the tadpoles of the earlier. Continue as of tomorrow, here is the party place. Earlier NRDC ^ ^ [and blurred] please tell us the story. "Jehovah's witnesses [even Watchtower] are you why hospitality?, Please let the story come. From your help.”
「訪問される方も困るのですが、訪問する側のエホバの証人さん達も、内心では『やりたくないな』と思っておられるのです」。
「門前払いは当たり前で、『石をぶつけられて玄関先で追い払われた!』なんて話も度々聞きますよ」
「その様ですね。私も『実際に石を投げつけられた』とか『これ見よがしに塩を撒かれた!』とかいう話も耳にしました」
"This is a side is also visited by the trouble to visit Jehovah's witnesses also that he thought "don't want to do a' on
the inside."
"Telling is commonplace,
bumped the stone at the door and were driven out!』I also often hear that."
“In the shins.
Hurled stones in factor you also likethis eating and hosed the salt!』I've heard stories like that?"
「そうまでして、何であそこまで執拗に家庭訪問を繰り返し繰り返し実行しなければならないのかな?」
「『そのようにしなさい。世界中に,この思想を宣べ伝えよ。』と聖書に書いてあるからだよ」
「書いてあるから実行しているだけなのか?それって妄信で猛進(突進)しているだけのことじゃあないのか。馬鹿じゃないかと思うよ、全く!」
"So until then over to relentlessly in what of home visits again again do they?"
"
Do to you. All over the world, this thought that preach it. And is written in the Bible because It."
"or just running from there? It just leap to winner (rush) is that
Not stupid or think at all!"
「近年だけの話じゃあないのだ。エホバの証人の布教活動は近年100年のことだが、キリスト教史を紐解くと、2000年間、思い出したようにキリスト教者が狂ったように,あの家庭訪問という布教活動を行っているのだよ。」
「キリスト教だけではないぞよ。仏教でも、一時創価学会でも家庭訪問の布教活動を実行して『お前の拝している仏壇にはは存在していない。庭で焼いてやる』とかなんとか言って、先祖伝来の仏壇を焼かれた』って話も耳にしたぞ」
"In recent years just so there's no. Jehovah's witnesses missionary work in recent years to 100 years is unfolding history of Christianity, and at the missionary of that home visits, crazy Christian who remembered the 2000 years. "
Isn't just a Christian. Soka Gakkai Buddhist but running home missionary temporary No Buddha on the altar is behind you. I burn it in the gardenor were burned in the ancestral altars, said' I I've heard the story."
「それって、イスラム教徒が『偶像崇拝はアラーの神の意志に反する』とか言って、歴史的遺産である大仏像を爆破処理するのと大して差がないじゃないか。おかしいよ。どこかが狂っているのだ」
「新興宗教とはそういうものだ。『キリスト教の聖書にも、コーランにも、我一人が神である。他の神を拝してはならない』と確かに書いてある。だからその聖書を鵜呑みにして信じ込めば、歴史的に価値のある大仏像も破壊するし、狂ったような布教活動だって、自爆テロだって実行するんだよ。マホメッドもイエス・キリストも天国でさぞや嘆いておられることだろうな、居ればの話だけどね」
"It's Muslimsidolatry is will of Allah God contrary to.or of blowing up through the giant Buddha say, historical heritage and ain't much
difference either. I'm funny. It is somewhere mad"
"such as religion.
In the Christian Bible and in the Quran, God is my one. Shouldn't be worshiped other Gods,and says sure. So got to run suicide bombers because missionary work like crazy, and destroy large Buddha statue with historical value and take the Bible and
believe in your cause. Could Mahomed also Jesus Christ in heaven is though he lamented, was present for.

「あんた達現代人にかかっては、かなわないな。それでは彼らは浮かばれない。むしろ石でもぶつけられる方が彼らは喜ぶのだよ。」
「どうして石をぶつけられた方が嬉しいのだよ?どういう屁理屈があるのだ?」
「石をぶつけられたり、虐殺されたりしたら、『ああ、私はイエスキリスト様と同じ試練を受けている。感動だ。これで天国に入ることが出来る!って感動できるからだ。彼らにとって一番つらいことは無視されることなのだよ。無視されて、教団活動がじり貧になっていくことが最も怖いことなのだよ」
"On modern man afloat, is no match for that. Now they do not. I'm glad they should rather get hit in the stone."
"I'm glad is why stone was hit? Whatever quibbles there? "
"Umbrella stones, after being slaughtered
Oh, my Jesus Christ and are taking the same test. It's inspiring. I can enter Heaven with this! Body can be touched.It's for them the hardest things are ignored. Ignored eroding a cult activity that is most afraid of."
「随分と過激な論評会となったが、NHKの爆笑問題では扱えないだろうな、この話題は」。
「だから、飲み会で話している!ってのはどうだ。あくまでも秘密の爆笑問題だよ」
「続きはどう展開したらよろしいのでしょうか、大先生?」
「俺の言うべきことをお前らが粗方喋ってしまっては、言うべき言葉が見つからないよ。でもな、そこで論を組み立てて見せるのがフィボナッチ坊やの腕の見せ所だ。
 そうだな、こんなのはどうだ。」
「もったいぶらずに早く喋ってくださいよ。フィボナッチ大先生よ」
"Became a fairly radical review Committee cannot be handled by NHK's Bakusho Mondai wonder this topic".
"So, talking with Session! It of is what. Secret Bakusho Mondai."
"Continues after you deploy what? great to live?"
"I have no words to say you’ve said what I should speak almost everything.
 But, so the show assembled a theory's trick of Fibonacci. Yeah, this is what is."
"Please speak soon though!. Fibonacci great teacher."

続きを読む "「二度とない人生だから」は私の辞書にはない。"Again not because Life" is not in my dictionary. Spree in night-talking."

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年6月22日 (水)

爆笑座談会 dimensional analysis『5分で分かるE=MC^2』『オタマジャクシ宇宙論』“Talking about The COSMIC World.” “Theory of Tadpoles’ Cosmos.” Hiro. Oyama 次元解析。カーナビ使ってご来訪下さい。歓迎します!

 It is interactive and easy for elementary and junior high school students and high school students to understand, and explains the phenomenon of the growth and contraction of space-time (TXYZ). This means that Einstein's general relativity principle E=MC^2 can be understood in arithmetic. It is a non-fiction novel based on all modern science, including the introduction. Please read it comfortably.
 対話形式で、小中学生/高校生にも分かりやすく,時空間(TXYZ)が伸び縮みする現象について説明しています。これはアインシュタインの一般相対性原理E=MC^2が算術的に理解できることを意味しています。導入部も含めてすべて現代科学に基づくノンフィクション小説なのです。気楽にお読み下さい。


「アインシュタインの一般相対性理論を日本の小学生が『誰にも解る様に証明したんだって」
「えっ、E=MC^2 という式が出て来るという訳のわからない相対性原理のことだろう」
「お前、良く知ってるな。E=MC^2 って式を知っているだけでも大したもんだよ。
じゃあ、光速一定の原理ってのを知ってるか?」
"Einstein's general theory of relativity is a principle of relativity that Japanese elementary school students have proved to be able to understand by anyone. E=MC^2 is a big deal just to know the formula. Then, do you know the principle of the constant speed of light?"
「聞いたことはあるよ。なんでも、『エレベータの中の人間の時間は遅れたり早くなったりする』って話だったが」
「それを現代流にいえば、『夢の超特急’新幹線のぞみ号’に乗っている人々の時間は遅れたり早くなったりしている』ってところかな。今日はその話だ。」
「何処に行くんだ、今日は?」
「広島県の山奥、豊栄町という田舎だよ。そこにフィボナッチ坊やという研究者を訪ねる。」
「そんなへんぴなところに、研究所でもあるのかい?」
"I've heard of it. It was a story about "people's time in the elevator is delayed or early", "If you put it in the modern way, the time of the people who are riding the "dream super express ' Shinkansen NOZOMI ' is delayed or early" I think. That's the story today. Where are you going, today? "It's a rural area called Toyosaka Town, deep in the mountains of Hiroshima Prefecture. The researcher named Fibonacci boy is visited there. Is there a research institute in such a strange place?
「あるんだな。世界一小さな研究所であって、世界中で一番でかい研究テーマを研究しているといううわさの研究所だよ」
「まさか!(あり)が(ぞう)をんでいるような研究所が、今から行こうとしている豊栄町って町にあるって訳かい?」
「そうだ。豊栄町ってのは広島県の中心だよ。地図の上でも県央の町だ。それで昔から臍(へそ)祭りとか言う祭りが毎年1回開催されているくらいだ」
へそってお腹の真ん中にある臍のことだろう?そんな変てこりんな名前の祭りなんて聞いたことないな。」
「そうだろうな。NHKでも取り上げた実績は皆無なんだからな。でもな、自称フィボナッチ坊やによると、『地球儀の上でも世界の中心だ。』ということらしい」
"There it is. It's the smallest research institute in the world, and it's a rumored research institute that is studying the world's tallest research topic.” "That's right. Toyosaka-cho is the center of Hiroshima Prefecture. It is a town in the middle of the prefecture on the map. That's why there's been a festival called the Navel Festival once a year for a long time.” "I guess so. I'm not at all the track record that was covered in NHK. But, according to the self-proclaimed Fibonacci boy, "It's the center of the world on the globe. It seems that it is.”
「またまた大げさな話だな。地球儀の中心と言えば地球の中心 という事だぞ。そんな大それた事を冗談半分で喋(しゃべ)っているのかい、そこの研究所長は?」
「冗談半分ではないんだ。真剣に研究していて一昨年、短編小説まで書いて中国短編文学賞に応募したんだ」
「で、その結果は?」
「審査委員があほだったらしくて、落選の憂き目にあった。丁度1年半前の出来事だ」
「それは、短編小説(作品)の方が出来が悪かったという事だろう?」
「そうばかりとも言えない。何でも、7つの短編作品を書いて、『絶対に入選作品に1つは必ず入る』、と確信して提出したらしい」
"It's an exaggeration again. Speaking of the center of the globe, it's the center of the earth. Are you joking about such a big thing, or is that the director of the institute?" "It's not half a joke. I'm serious about researching, and the year before last, I wrote a short story and applied for the Chugoku-Shinbun-Short-Story Literary Award.” "The jury seemed to be very happy, and he was worried about the election. It was exactly a year and a half ago.” "I can't say that. He wrote seven short films and submitted them with confidence that he would definitely get one in the selected work.
「何でもやることが徹底している坊や らしいな。
 短編文学賞への応募作品だろう?普通は作品を丁寧に書いて書き送るものだ。300人の応募者があったとしても、作品を書き送る人は、数人しかいないはずだよ」
「その通りだ。何でも徹底してやることが主義らしく、選考委員が書いた作品を図書館からも借りて来て読破し、(傾向と対策)を十二分に立てた上で作品を仕上げ提出したとのことだった様子だよ」
「そんな情報を、どこで仕入れて来るんだ?」
「これは企業秘密でも何でもない。インターネット検索で、『中国短編文学賞』って検索すれば、立ちどころに筆頭ページで分かることなんだよ」
"It's a boy who's thorough in everything he does. It might be an application work for a short literary prize? Even if there were 300 applicants, there would be only a few people who would write two films. It seems to be a principle to thoroughly do anything, and it seems to have been that it borrowed five books written by the selection committee from the library, and it read it, and it was said that it finished and submitted seven works after setting up enough (tendency and measures) and submitting it" "Where do you get such information?" "This is not a trade secret or anything. If you search for "China Short Literary Award" by searching the Internet, it is something that you can see on the first page of the stand."
「落選者のえげつない嫌がらせ記事じゃあないのか?」
「そうでもないらしい。
でなきゃあ、毎月50人とか100人とかのアクセスがあって、第1ページ目リストアップされる訳ないじゃあないか。この1年間では、600件のアクセスがあって、1年が経過した今でも、勢いは衰えていない。むしろアクセス数は増えている」
「選考委員ってのは誰だったの?」
「高樹のぶ子って芥川賞を受賞した作家がいるだろう?彼女だよ」
「高樹のぶ子は、芥川賞の選考の責任者だろう?それが地方新聞の小さな短編文学賞の選考委員も兼ねてやっているのかい?」
"Isn't it a hateful harassment article of the winner?" "It's not like that. If not, there is access of 50 people or 100 people every month, i don't think it's not to be listed on the first page. In the past year, there have been 600 visits, and even now, a year later, the momentum has not waned. Rather, the number of accesses is increasing. "Takagi Nobuko is the writer who won the Akutagawa Prize, isn't she?" "Is Takagi Nobuko in charge of the selection of the Akutagawa Prize?
「片手間にやってあげてるだけさ。だからちょっと手を抜いた。そうしたら、インターネットで短編文学賞と入力すると、自分の「講評」がデカデカと掲載されるようになった。ただそれだけのことだよ。
 こんな雑談をしているうちに、豊栄町に到着だ。その豊栄町のど真ん中にフィボナッチ坊やへその館 がある」
へその町:豊栄町のど真ん中にへその館 があるとはちょっと出来過ぎだな。まさかエデンの園も、この豊栄町に実在したなんてことは言わないよね」
「ところがどっこい、エデンの園も豊栄町に実在したらしい。短編小説の作品の内の1つには、『エデンの園があった場所』という応募作品もあった」
"I'm just doing it in one hand. So I cut my hand a little. Then, when I entered the short literary prize on the Internet, my "commentary" came to be published with ‘deca-deca’. That's all there is to it. It arrives in Toyosaka town while having such a chat. There is a building in the middle of the Toyosaka-cho of Fibonacci boy. I'm not saying that the Garden of Eden was real in this TOYOSAKA town. One of the seven short stories was "The Place where the Garden of Eden was"
"If you were somewhere in the Middle East, would you still have a garden of Eden in Japan in the Far East?" "Facts are a good example of being stranger than fiction. There is the pavilion in the center of Hiroshima Prefecture.  On the contrary, the pavilion exists in the center of the world of the present age and now east and west. Come on, we're here. It's the smallest all-universe laboratory in the world. 」
「そんな馬鹿な!中近東のどこかに在ったというのならまだしも、極東の日本にエデンの園があったとは大風呂敷にもほどがあるだろう?」

事実は小説よりも奇なり、という好例だ。広島県の中心にへその館はある。それどころか古今東西の世界の中心にへその館は存在している。
 さあ到着だ。世界一小さな、宇宙万物研究所だよ。」

続きを読む "爆笑座談会 dimensional analysis『5分で分かるE=MC^2』『オタマジャクシ宇宙論』“Talking about The COSMIC World.” “Theory of Tadpoles’ Cosmos.” Hiro. Oyama 次元解析。カーナビ使ってご来訪下さい。歓迎します!"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年6月21日 (火)

New Weapon? 重い直球と軽い球の差?ピッチングマシーンは物理研究にも大いに役立つ。Difference between heavy fastball and light bulb? Pitching machine is useful in physics.

 2019 02/18 renewal by Hiro. Oyama
Description:
this is a new proposal, doing with the pitching machine that stretch between the spatio-temporal experiment.  You may an inexpensive experiment physics learning tips.

概要:時空間が伸び縮みするという確認実験を、ピッチングマシーンを使ってやってみましょう、という新提案です。安上がりな実験で、物理学の学問世界がひっくり返る可能性があります。

 Natural curve ball the day before yesterday, the left-hander threw hits compared to the right-hander threw the natural curve ball or hard, and co-songwriter hypothesis share about this today.
 
一昨日、投手の投げたナチュラルカーブ球は、右投手の投げたナチュラルカーブ球に比べて打ち難い、とかいう仮説をしゃべりましたが、今日はこれに関して述べましょう。
  左ピッチャーには左打者をそろえ、右ピッチャーには右バッターを当てるというのが巨人などの選手層が厚いチームの選手起用の常識らしいですが、これはバッターボックスとボールの侵入方向だけの問題なのでしょうか?
 I would align the left-hand hitter to left the pitcher the right pitcher on a right-handed batter is thick and other Giants players teams players next season there is, is this a problem only the penetration direction of bat and ball.
Is a professional baseball player. If piled dominant bat in practice without having to practice for a switch hitter to another so much that if someone strikes destroyed should. There is truth there or something.

 プロの野球選手なのですよこれくらいのことならば、別にスイッチヒッターへの練習をしなくても、利き腕打席での練習を重ねれば、相手打者を打ち崩せるはずです。何かそこに真理がありそうです。

続きを読む "New Weapon? 重い直球と軽い球の差?ピッチングマシーンは物理研究にも大いに役立つ。Difference between heavy fastball and light bulb? Pitching machine is useful in physics."

| | コメント (1) | トラックバック (0)

真空中での野球ボールの振舞い。相対性原理で捕えた野球ゲーム

IntroductionIt can handle a variety of physical phenomena in baseball at the gravity games and very simple. Useful for physical and chemical research. Is only a thought experiment, but I think in the physical store interesting talk.
初めに:無重力状態の野球場でゲームをすると、様々な物理現象が非常にシンプルに扱えるし、理化学研究に役立つ。 あくまで思考実験ですが、物理屋さんには興味深い話しだろうと思います。

 For a simple gravity-free State's baseball stadium. The pitcher threw the ball is all straight. Also on the contrary, how change in pitching machine pitches the ball, fastball but if not so made.  Fastball, too far to straight forward ball that once again to restate it. You may speed difference between the balls were thrown out, just because. Keep going straight on too far forward of the ball course is.
 簡単なため、その野球場は無重力状態 だとしましょう。すると、投手が投げた球は全て直球になります。それどころか、ピッチングマシーンで球種を如何に変えても、その球は、直球にしかならないのでした。とは、どこまでも真っすぐに進む球のことだと改めて定義しましょうね。
 投げ出された球の違いは、スピートに差が生じるだけなのでした。球の進むコースはどこまでも直線上を進み続けるのです。

  Consider hitting the ball with the bat. Bat is the cylinder. Cylindrical in cross section and axial directions and consists. The ball came up there. Catching it at the core of the bat comes flying straight on simply approaching the ball, so easy in geometry, it is possible to catch in the millimeter, Micron.
Even wielding the bat cylinder from baseball gravity, vacuum, simplify, let's turn our attention. Hit the bat and the ball in its simplest form is a case come go straight on the ball in the center line of the cylinder. And orthogonal to the axis in the direction of the ball is the most simple, and the only one case is clear to everyone.
 このボールをバットで打つことを考えてみましょう。
バットとは、円柱のことです。円柱は断面方向と軸方向とで成り立っています。そこにボールが近づいて来ました。
近づいて来るボールは単純に直線上を飛んで来るので、これをバットの芯で捕えることは幾何学的には簡単であり、ミリ単位、ミクロン単位で捕えることが可能です。
真空無重力野球場なのですから、
バットという円柱を振り回す事も単純化して考えましょう。
バットとボールとがぶつかる場合で最も単純な形態は、直線上を進んで来るその球に円柱の中心線があるケースです。しかもその円柱軸がボールの進行方向に直交する場合が最も単純であり、唯一無二のケースとなるのは誰の目にも明確です。

  General Relativity by approved vacuum gravity baseball field also. So, in this most simple collision at a relative speed of bat-and-ball and analysis becomes possible.
I.e., V0 to relative speed just before the collision, and
1), faced with bad speed V0 with the ball and the locked case 1 and
2), makes no difference between cases 2 ball and floating in zero gravity in a vacuum, the bat hit in speed V0, become.
Let's consider this condition have spin, like spinning ball of spinning.
 一般相対性原理はこの真空無重力野球場でも成立しています。ですから、この最も単純な衝突実験においては、バットとボールとの相対スピードで分析が可能になります。
即ち、衝突直前の相対スピードをV0とすると、
1)、そのスピードV0をボールが持っていて、固定されているバッドにぶつかるケース1と、
2)、ボールの方が真空無重力中に浮かんでいて、バットの方が速度V0でぶつかってくるケース2との間に差は全くない、ということになります。
この条件で、スピンを持って野球ボールが独楽の如くに回転している場合を考えてみましょう。

  Further to simplify the tests for spin, I simplify in the principle of relativity. Namely, balls, and spin in a parallel plane bat cylinder section I bat cylinder axis is rotated relative and relative spin-speed twist to the S0
3), twist that hit the bad ball comes flying speed S0 is all and it is fixed to the case 3 and
4), ball hovering in zero gravity in a vacuum, the bat is collision core central point rotates the cylinder axis twist speed S0 has in case 4 clash between would not distinguish in general relativity is.
 実験を更に単純化するため、スピンに関しても、相対性原理で単純化を図りましょうね。
即ち、ボールがバット円柱断面に平行な平面内でスピンしており、バット円柱軸が回転している相対ねじれスピードの相対スピンをSとすると、
3), そのねじれスピードS0を飛んで来るボールが全て持っていて固定してあるバッドにぶつかるケース3と、
4), ボールの方が真空無重力中に浮かんでいて、バットの方が衝突芯央点を中心に円柱軸が回転ねじれスピードSをもっていて衝突するケース4との間では、一般相対性原理では区別が付かなくなるのです。

This 1), 2), 3), 4), of let us consider the core Central collision (vacuum gravity baseball game) under conditions.
In this virtual space, venturing out on a straight line hit always crash after a failed.
 It toward bumped at speed no matter how loose and, even after the collision relative to the relative speed of the so go away and the ball and the bat cylinder in torsion speed.
 More simplified virtual space experiment, let's turn our attention. In other words, to replace the bat on the ball, thinking about the collision of two equal-sized, same weight, same performance baseball two.
 Then, this virtual space experiment simulation of encounter between the neutron experiment with exactly the same.
 Test practice exam that same collision of water put in a container if you ignore the things just a little bit distorted in the shape of the ball first, and almost the same. Because this Brown who observed with the microscope is Brownian motion, talk to hold back to talking about baseball.
この1), 2), 3), 4), の条件下で芯央衝突実験(真空無重力野球ゲーム)を考えることにしましょう。
この仮想空間では、衝突後常に、場外ホームランが一直線上に飛び出して行くでした。どんなに緩いスピードでぶつかったとしても、衝突後にはある方向に向かって、一定の相対スピードと相対ねじれスピードで持って、ボールと円柱バットとは離れて行くのでした。
 この仮想空間実験をもっと単純化して考えましょう。
即ち、バットをボールに置き換え、2つの同サイズ・同重量・同性能の野球ボール2つの衝突実験を考えることにしましょう。
すると、この仮想空間実験は、中性子同士がぶつかる実験と全く同じ実験のシミュレーションになります。
 ボールの形が少しだけいびつであることに目をつぶれば、容器に入れた水分子の衝突現象とも同じという模擬試験とも、ほとんど一緒の実験となります。これをブラウンという人が顕微鏡を使って観察したのがブラウン運動なのですが、話しが横道に逸れますので、野球ボールの話しに戻しましょうね

続きを読む "真空中での野球ボールの振舞い。相対性原理で捕えた野球ゲーム"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月20日 (月)

「川の流れのように宇宙は存在している」という不思議な一致。"River flows in the universe is there" a strange coincidence.Hiro. Oyama

Summary: talk of 'summary' of the Infinite and Infinitely small world studies utilizing the Fibonacci Word real meaning to the elementary and middle school students use calculators and EXEL, E = MC^2 means, Time and Space [TXYZ] have to talk gently about the way to verify the fact that stretch.
概要フィボナッチ実数列を駆使した「無限大・無限小世界の研究」に対するお話しの'まとめ'の意味を込めて、小中学生が電卓EXELを使って、E=MC^2の意味や、時空間〔XYZT〕が伸び縮みしている事実を確認できる方法について、やさしくお話してあります。
本文日本人なら誰でも知っている美空ひばりの歌’の1つに、「川の流れのように」という歌があります。実に良い歌で、私も「ひばりコーラス」で時々歌うのですが、ある時ふと、『そうだ。大自然という宇宙は、川の流れの様に 時空間(TXYZ) が経過して行っているのだ!』と、気が付いたのでした。
 Anyone know if the Japanese 'misora's song' one, "follows the flow of the river" that have a song. Is a really good song, I sometimes sing with our chorus, sometimes by chance, "said. Universe that nature is like a river flow spatio-temporal (TXYZ) has passed go! 'And, I've noticed. Using this [chemical dictionary, a prestigious scientific book 'proves' will show. First, look at maps of the following. It is of the mighty Nile River. "Very similar." And, don't you?
 これを、[理化学辞典] という権威ある科学の書物を使って、証明して見せましょう。
まずは、次の絵図を見てください。雄大なナイル川の雄姿です。良く似ている!』とは思いませんか?
Photo_3
 ビクトリア湖(Lake Victoria)に端を発して、数多の支流の水を集めながら次第に川幅を増し、地中海に注いでいくその流れは、”雄大”の一語に尽きるでしょう。この科学の目を通して見れば地中海(Mediterranean Sea) さえも、ナイル川(Liver Nile)の一部に思えてくるほどです。Boils down to "majestic" 1, the flow stems from Lake Victoria (Lake Victoria), collecting numerous tributaries water the river increased, will pour into the Mediterranean Sea. If, through the eyes of this science, Mediterranean, is apparently part of the Nile. And the workings of its global nature and the "elements of the nuclear cosmic abundances" is similar to geometry that is strange? There should be some reason. "Not funny" is.
そして、その地球規模の大自然の営みと、”原子核や元素の宇宙存在度COSMIC ABUNDANCE)”とが幾何学的に似ている、というのですから不思議でしょう? 何か理由があるはずです。無ければおかしい』のです。

続きを読む "「川の流れのように宇宙は存在している」という不思議な一致。"River flows in the universe is there" a strange coincidence.Hiro. Oyama"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年6月18日 (土)

フィボナッチ坊やが「原子核の周期律表」を易しく・・・の解説です。Hiro. Oyama

概要: 一昨日より、原子核の構造の安定性に関して小学生にも分かる様に易しく解説をしながら、最後にはアインシュタインの一般相対性理論の結論(E=MC^2) を、自分自身の電卓やパソコンで確認・納得できることを説明しつつあります。
何百億円という研究費を投じなくても、時間(T)が長さ(L)と共に伸び縮みしている事実は確認できるのです。

 先日のブログの最後に「鉄王国の〕が余りに高いので その集中度を調べてみたら・・・という副題を付けた 以下のような絵図を添付して置きました。
そこに、レポートのまとめ が書いてありました。
 補足の意味を込めて、説明させて下さい。

Photo_2

 このレポートの結論〔the Conclusion of this Report
【1】、原子核の世界は、フィボナッチ実数列(Fibonacci Real Sequence)と完璧に〔absolutely〕対応しているらしい。
【2】、Fis-coef (係数)は宇宙空間の長さ〔L〕の伸び縮みを現わすと同時に、時間軸(T)の伸び縮みと完璧に対応している。
  《 天地創造時、原子核生成数の分布〔宇宙存在度Cosmic Abundance〕は、フィボナッチ実数列の完全なる支配下にあった模様。》
 という大胆な結論が、書いてあったのでした。
どうして、この結論が導きだせるのか、補足がてら、解説しましょう。

続きを読む "フィボナッチ坊やが「原子核の周期律表」を易しく・・・の解説です。Hiro. Oyama"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月16日 (木)

Nuclear periodic table:フィボナッチ坊やが「原子核の周期律表」を易しく語っています。Fibonacci sonny speaks it easily.

『メンデレーエフさんが発明した「元素の周期律表」は見たことがあるけど、「原子核の周期律表」は知らない』という貴方へのプレゼントです。   知らなくて当然です、フィボナッチ坊やが世界中で初めて言い始めた事なのですから。 早速、お話しを始めましょう。
 It's a gift for you "I have looked at the periodic table of the elements; Mendeleev invented, but the peoriodic table of atomic nuclei, don't know' that. Knowing that the Fibonacci boy started saying for the first time in the world is from. Immediately, talk let's get started.  

 Is a very small sphere around electronic turns round, atom has a nuclear Center, but inside was thin in the State most of the weight is located all the nuclear charge. Weight of the core (Protons and neutrons) what total had decided on. Let me show you from alittle model of the clogging condition there took pictures of it.
 原子は中心に核を持っていて、その周囲を電子がぐるぐる回っているという極小さな球体ですが、その内部はスカスカ状態であって 重さのほとんど全ては中心にある核が受け持っているのです。
その核の重さは〔陽子(フォトン)と中性子〕が合計何個あるかで決まっているのでした。  
 ちょっとその詰まり具合のモデルを写真に撮ってありますからお見せしましょうね。
151204_1748011 手前に1個だけのもの、2個がくっ付いているもの、奥に4個がくっ付いたものが2組あります。1個は水素の原子核です。2個がくっ付いているものも水素の原子核で2H と表します。4個がくっ付いている核はヘリウムという原子核で4He と表す約束です。
 Front pair only one,which sticks 2 pieces, 4 pieces are glued together in the back. One is hydogen nuclei. Touching two otheres in the nuclei of hydrogen and 2H. Clings to four core is apromise in the atomic nucleus of Helium that represents the 4He. Core 4 pieces are glued together and see and from the looks of stability.

 4個がくっ付いた核は、がっしりとしていて見るからに安定性が良さそうでしょう?151204_1657011風船の中に13個の玉を閉じ込めてみました。中段に7つ、上と下にそれぞれ3個が積みあがっています。
3++3=13  これに該当するのは炭素13C です。
 I tried 13 balls trapped balloon. In the middle and seven under respectively three masonry has risen to. 3+7+ 3=13 carbon 13C is applicable. In the middle of the seven, is difficult to understand, so I'll show you a model photo, next. 

中段に、というのが分かりにくいので、そのモデル写真をお見せします。
Photo
 赤い球を中心に6つの緑色の玉が密着して並んでいます。これを細密パッキングと言います。・・・

続きを読む "Nuclear periodic table:フィボナッチ坊やが「原子核の周期律表」を易しく語っています。Fibonacci sonny speaks it easily."

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月14日 (火)

‘(ひょうたん)から(こま)’のように宇宙の姿が描けたという不思議なお話。the appearance of space drawn as if ‘pony happened to appear from gourd’, is a strange story.

 2019,3/10 bilingual renewal by Hiro.Oyama
  この絵は何の絵だったか覚えていますか?
    What was this picture, remember? 
Photo_5
 そうです。この世の”宇宙世界は瓢箪:ひょうたん(Gourd) のような形”をしていて、その出入口の部分を示した絵でした。
左真ん中に、Au(:gold) の王様が威張って陣取ってますので、思い出したでしょう。今日は、『この絵が、どういう手段でもって正確に描かれているか』,「このような絵から何が解るのか」ということについて、科学的に〔算術的に正確に〕お話ししましょう。
 ポイントはフィボナッチ数列にあるのですが、とりあえずそのことは忘れて下さい。
 Right. The world "space world gourd: shaped like a gourd" was a picture shows the entrance of the. Left will swagger Au (gold) King in the Middle, so will one of the most remembered.  Today, "this picture is what means accurately portrayed what about what is understood from this picture?, scientific [arithmetic, correctly: Let's talk. Points are Fibonacci numbers, but forget that for the time being.
 まず初めに、左半分の「重い方から」側について説明します。
この絵の大元になっている本の名は「理化学辞典(岩波)」という本であり、各学校の図書館はもちろん備えてありますし、科学者を志している中・高校生のほとんどすべてが「座右の銘」としているものです。その本の付録に「Ⅻ 元素の存在度」という表があって、それを参考にして分かり易く整理したら、出入口が1ひょうたん型の絵としてまとまったのでした。
 First of all, from the left half "heavier" describes a side. Is the name of this picture book of the book called "chemical dictionary (Iwanami) each school's library is, of course, while scientists are aiming at, and it has most high school students 'personal motto inscription" everything is what it is.  There is presence of XII. elements table in the Appendix of the book, use it to understand it was settled as a picture of a pear-shaped doorways, easy to organize.
 This picture more... let the unfamiliar figure.
この絵をもっと詳しく表現した絵図をお見せしましょう。
Photo_2
 この絵では、水素やヘリウムなど軽い元素の存在度が、極端に小さくなっています。
これに対して右側に並ぶ重金属類の存在度が極端に大きく現れています。
フィボナッチ坊やが発明したルールで、左右対称になるまでに大きさを縮めて並べた表です。〔最初のひょうたん図〕と比べても、数値の桁数が逆転 しています。〕
『質問:この絵図は何を物語っていると思いますか?』と、タイトルが打ってあります。
 In this painting, such as hydrogen or helium light element abundances of less extreme. Shows extremely large abundances of heavy metals for this line on the right side. Rules invented the Fibonacci boy in the mirror before it is lined up and shrink the size. [First calabash figure] and than the number of digits is reversed. : "Question: do you think this piece tells us that anything? ' And may play the title.
 その答えとして、
1我々の住んでいる世界が、微小な世界にも、極端に大きな極大世界にも連続して連なって存在していますよ。
2その出入口の丁度その位置に、水素やウラン原子核が位置しているのです。
 という風な答えがコメントしてあるのでした。
 As a result, [1] also the world we live in a small world and the extremely large maximal world consecutive ranges, has been. [2] is the entrance of exactly at the hydrogen and uranium nucleus is located. Like it was a comment the answer. Explain why it is such a big deal.
 どうしてそんな大それたことが言えるのか、説明しましょう。

続きを読む "‘(ひょうたん)から(こま)’のように宇宙の姿が描けたという不思議なお話。the appearance of space drawn as if ‘pony happened to appear from gourd’, is a strange story."

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年6月13日 (月)

天使とUFOを探す旅-2  『超能力も使い過ぎてはいけません』の巻 Hiro. Oyama

【 夕暮れになり日が沈むと、人々は病人や悪霊につかれた者をみな、イエスのところに連れてきた。こうして、町中の者が戸口に集まった。
 イエスは、様々の病を患っている多くの人々を癒(いや)し、また多くの悪霊を追い出された。 また、悪霊どもに、物言うことを、お許しにならなかった。彼らがイエスを知っていたからである。】

宏〔・・ こういう噂(うわさ)は、あっという間に広がり、病人が、次々と運び込まれる状況になるのは、昔も今も変わりません。それを、次々に治されるのですから、大変な騒ぎになって行きます。〕

ギ兄「ガリラヤでの布教活動の初っ端から、大変な騒ぎが起ったのだね。悪い噂は千里の道を走り、良い噂は戸口を出て行かないはずじゃあ、なかったのか」
バ婆「何事にも、例外ってもんがあるんだよ。それにしても困ったな。折角、通しナンバーを打とうと思ったのに、行き成り多くの癒し、多くの悪霊退散では、整理ナンバーも打てないね。」

 

 

続きを読む "天使とUFOを探す旅-2  『超能力も使い過ぎてはいけません』の巻 Hiro. Oyama"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天使とUFOを探す旅-1 《楽器たちのお昼寝会にて》

 何時ものように、古い駄屋の二階で楽器たちがお昼寝会を暇そうにやっています。音頭取りはこれ毎度のことで、バ婆(バイオリン婆さん)、直ぐに受け答えていくのが、ギター姉さん(ギ姉)。ギター兄さん(ギ兄)も負けじとすぐ参加して、会議が成立してます。

バ婆「暇だねえ。何か面白い話題はないのかね。ねえギター姉さん」。
ギ姉「そうねえ、御主人様宏が最近やってる、”宇宙人&UFO(未確認飛行物体)探し”ってのも、面白いんじゃない?」
ギ兄「何、そんなことに宏は凝ってるのか」。
バ婆「本の中で探しているだけだよ。実際に肉眼で見たくてしょうがないんだけど、残念ながら宏はまだ見たことはないんだな」。

ギ姉「あの飛んでる馬鹿娘(宏の長女)は、インド旅行中に見たとか言ってたわよ。
御主人様のお母様も、戦後に見たとか言ってらしたわよ。山の上をゆっくりと一定速度で、
西から東の空に移動して行くのを近所の人達と一緒に、『あれ、あれ何だろう?』とか言い合って見てた経験があるとか・・。」

続きを読む "天使とUFOを探す旅-1 《楽器たちのお昼寝会にて》"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年6月11日 (土)

Nightmare?悪夢?新科学は進化学であると同時に退化学(破滅学)? new science, evolution, and at the same time, degeneration (destruction of)?

 今、フィボナッチ坊やは恐ろしい夢をみました。
それは、超新星爆発を神様が無理やり引き起こそうとしている夢でした。眠れなくなって、このブログを書いています。
『何故、そんな夢を見てしまったのか?』
Now, Fibonacci boy I had a terrible dream. It was a dream doing it compulsively try God supernova explosion. Sleep and am writing this blog. "Or why, seeing such a dream?'

 それには訳がありました。 フィボナッチ加算を永遠にやっていくと爆発的に数値が大きくなっていくのは自然法則であり、掛け算と1:1の対応関係にあることは、周知の事実です。
同時に、加算式は項を入れ替えるだけで減算式になることは小学生の坊やでも知っています。そして、「減算」という作業は「割り算」にしっかり対応しているのでした。 式で説明すると、
It was translated. Law is forever doing Fibonacci adds explosive numbers grow and the multiplication of 1: 1 that is a known fact. At the same time, any elementary school kid know subtraction expressions, simply by replacing the paragraph that additive.
 And was the work of "subtraction" firmly supports "divide". As described in the expression
    〔 A+B = C 〕 ⇔ 〔 A x B = C 〕
       ↑          ↑
      1:1対応     1:1対応
       ↓          ↓
    〔 C-B = A 〕 ⇔ 〔 C÷B = A 〕
 このフィボナッチルールを実数列で扱うことで、微小世界も覗けるし、銀河系という大宇宙へも旅に出かけられるようになっていました。
しかし最近、〔掛け算・割り算〕で出来るようになった宇宙旅行が、〔足し算〕はともかくとして〔引き算〕では、出来ない事がある;〔虚数世界:お化けの世界〕にどうしても入り込んでしまうのでした。  これに関してフィボナッチ数列の計算式で説明しましょう。
 By treating the Fibonacci rule in the real column, as that is was journey to the macrocosm of the Milky Way Galaxy out micro-world look. But recently, [multiplication tables and long Division] in space travel became possible, [addition] anyway and [subtract], there are things you cannot do; [imaginary world: haunted world] to had just slipped into. In the formula for the Fibonacci sequence explain about this.
      1                 0.724 ≒ 1
      1     0.724 x 1.618 =  1.171 ≒ 1
1+1 =  2    1.171 x 1.618 =  1.895 ≒  2 
1+2 =  3    1.895 x 1.618 =  3.066 ≒  3 
2+3 =  5    3.066 x 1.618 =  4.961 ≒  5
3+5= 8    4.961 x 1.618 =   8.027 ≒ 8
5+8 = 13    8.027 x 1.618 = 12.988 ≒ 13
    ↑                ↑
   1:1対応           1:1対応
    ↓                ↓
13-8 = 5   12.988÷1.618 = 8.027
 8-5 = 3    8.027÷1.618 = 4.961
 5-3 = 2    4.961÷1.618 = 3.066
 3-2 = 1    3.066÷1.618 = 1.895
 2-1 = 1    1.895÷1.618 = 1.171
 1-1 = 0    1.171÷1.618 = 0.724
この関係に気が付いて、フィボナッチ数を実数列として扱えば、「0:ZERO」の中に無数のフィボナッチ数が存在することを発見したのでした。
気を良くして、続けたのですが、・・・
 This matter with care, treat the Fibonacci number as the real column, "0: ZERO" of it was discovered that exists in a myriad of Fibonacci numbers. Is continued, to improve care, but...

続きを読む "Nightmare?悪夢?新科学は進化学であると同時に退化学(破滅学)? new science, evolution, and at the same time, degeneration (destruction of)?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 9日 (木)

原子核世界もフィボナッチ実数列で統制されている。Hydrogen 1 responds to uranium one wonders. Hiro. Oyama

 This talk is continued from the themeAtomic nuclei is strictly concerned to the Fibonacci real Word.
 The other day I talked about "Atomic weights the nuclear cosmic abundances analyzed with the [Fi-coefficients (Fibonacci coefficient)] indicated the possibility that the 'world structure'” is fairly easy to understand. Begin the last part of that table to talk about today.
 昨日は『原子核の宇宙存在度』を〔Fi係数(フィボナッチ係数)を用いて分析整理する〕と、‘世界の構造’が随分と分かり易くなるという話しの大筋を示しました。あの表の最後の部分から今日の話を始めましょう。
 ああ、そうでした。
水素とかヘリウムなどに関する部分をまだ示していませんでしたので、まずそれを掲載しましょう。

 Oh, I’m sorry; but Analysis; such as hydrogen or helium; still did so first of all let's organize the table.
Photo_6

  Here let me comment about Fibonacci-coefficients.
The Fibonacci sequence: 1,1,2,3,5,8,13,21,34,55,89,144,233... And so on, but I noticed that correspond to the atomic weight number 233 [233]. It represented a real number with a decimal point numbers and better understand match. Is the atomic weight, Fibonacci, was both geometrically sequence.
 Fi係数(フィボナッチ係数)に関してコメントしておきます。
フィボナッチ数列の並びは、
1
123581321345589144233、…と続きますが、「233」が原子量番号の233と対応していることに気が付きました。数列を小数点付きの実数で表現してみると、一致度は更によく分かります。原子量もフィボナッチ数列も、共に「等比数列的並び」だったのです。

 
Repeat the calculation, and then divide the 232.9991 constant ratio of =1.00825601 and continue that 673 times, [ 1233] is based on assigned atomic number. Number distribution is in the vicinity of uranium or thorium, to a value of 1 or 0. In the area of hydrogen and helium, 30-62 place value. Given the uneven data value smoothing (near the averaging process) was displayed with one decimal place real.
 そこで、232.9991を定比定数r1.00825601で割り算し続けるという計算を673回繰り返して、1233の原子番号に割り当ててみたのです。
その個数分布は、ウランやトリウムの辺りでは、1個か0個の値になります。
水素やヘリウムの辺りでは、3062個位の値になります。
同様のカウント計算を、r1.004128(増加率が半分)で実行してみると、ウランやトリウムの辺りでは、100%の確率で(確実に1個)現れることが分かりました。
更に、r1.002064(増加率が4分の1)ですと、200%(確実に2個)生まれ来るのでした。2H水素での生まれて来る数も、62⇒123⇒249個と2倍増、4倍増に増えています。他の元素に関しても同様ですので、r1.004128(総数1500個)と、r1.002064(総数3000個)との加算値群を、ウランやトリウム付近での頻出確率が0.5となるようにすることにしました。
 その結果が上記の「Fi-coef(係数)」でした。
上から、133.25、78.58、58.15・・・と並んでいる欄のことです。

 説明が前後しましたが、
一番左端の欄には、各元素の原子量(重さ比)が並べてあります。その原子核の中に存在する〔陽子+中性子〕の数のことです。ウラン238は、この値が238です。
左端から2番目の欄が、「宇宙存在個数」であり、日本では権威ある理化学辞典を参照して割り出した数値です。これに左端の(重さ比)を掛け算し更にFi-coef(係数)で3回割り算した結果が、中央に陣取っている「重量比存在度B」です。
 「大宇宙空間に存在する全ての元素の存在割合」を科学技術の粋を集めて正確に現わしたものに準拠したデータです。

 左から2欄目の「宇宙存在個数」は随分と凸凹の激しいデータです。『この凸凹の激しいデータを大変動と小変動とに分けて扱いたい』とフィボナッチ坊やは考えたのです。
試行錯誤の結果、Fi‐coef(係数)の指数関数的な変化具合が、「宇宙存在度」にピッタリだと分かり、XYZの3軸対応として、Fi^3で割り算したのでした。
「宇宙存在度個数」と較べて、数字の長さ(桁数)が似通って来ているでしょう。

「重量比存在度C」を4個毎に相乗平均化(ここでは説明は省略)することで、「大変動データB」は算出してあります。
「小変動データ(ピーク波的変動)」は、その「大変動B」で「重量存在度C」を割り算したデータです。
見事に、大変動成分と凹凸の激しいパルス的な変動とに、宇宙存在度が分解できていますでしょう。(^o^)。

続きを読む "原子核世界もフィボナッチ実数列で統制されている。Hydrogen 1 responds to uranium one wonders. Hiro. Oyama"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 7日 (火)

the appearance of the Space ”宇宙の姿はひょうたん型”were having a gourd shape;〔S,∞,S〕

 2019/ 3/07renewal by Hiro. Oyama
お待たせしました。宇宙の姿の整理が付きました。

宇宙はなんと、瓢箪(ひょうたん)の形をしていたのでした。まず、その証拠写真をお見せしましょう。
 Your patience has been. Was the appearance of the space arrangement. The universe is, "were having a gourd shape. First of all, let the evidence photos.

Photo_4
 どうです。見事な瓢箪の形をしているでしょう?
左上には金AuGoldが陣取っています。左下には、銀Agがありますね。右側には銅も見えます。 金・銀・銅・とくれば、現代ではオリンピックの話になるのですが、昔は「鉄の斧」を求める正直者のおとぎ話と相場が決まっていました。兎に角この「鉄」の存在量は宇宙空間中で最大なのです。
 図を御覧なさい。
Fe鉄コーナー山の出っ張りが最高でしょう?
 Whether it is. You're a fine gourd-shaped? Gold Au: Gold are sitting in the top left. In the lower-left corner, silver: Ag. Copper also looks to the right. Gold, silver, copper, and was awkwardly fairy tale's honesty of story of the Olympic Games in modern times, it is used for "iron axe". Anyway this iron abundance is greatest in the space of the universe is. Please see the figure. Fe: iron corner mountain ledge is best?
数字の桁数は、12桁もあり、群を抜いた"富士山型の山"であることが分かります。
ああそうだ、説明をし忘れていました。 左右のボトムは、つながっているのです。頭の中で、瓢箪(ひょうたん)丸底をイメージして下さいね。
 Are 12 decimal digits, you know that "Mt. Fuji type" exceptionally good. Oh yes, description was forgotten and. It is connected to the bottom left and right. Imagine a round bottom gourd (calabash) in the head.
 あれまあ、早々と質問ですか?なになに?
『宇宙の話をしたいらしいが、その数値は何か? ウランや金など,左半分が右半分と比べて随分と"馬鹿でかい"じゃないか』という質問ですね。
 お答えしましょう。
重さ
(質量)で比べても、全宇宙に存在する水素HやヘリウムThと比べると,雀の涙ほどもありません。
 That question well, and early is the? Hey? "Something seems to want to talk space, but the number is? Compared to right half left half, such as uranium, gold, and 'big' It's a squid, that question.
 Let's find out. Compared with Th; helium and hydrogen; H in weight (mass) than exists in the entire universe, not as a tear of the Sparrow.
他の炭素や酸素であっても、グラフに描きようがないほどに低い山になってしまい、比較するのが、困難なのです。 そのような時、科学者はすぐ、Logだとか、SinCosとかの難しい話で、煙に巻くのですが、それでは、小中学生は納得しません。
 そのような悩みの中にあって、私は、宇宙がフィボナッチ数列で成り立っていて、無限大()が「1」と対応することを見つけ出したのでした。
Other carbon and oxygen drawn chart, even as there is no as it is difficult to compare the low mountains of.
 When the scientist's right, ‘Log’ and difficult story of ‘Sin’ or ‘Cos’ and the smoke is so elementary and middle school students is not so easily. With such worries, because I found that the universe consists of Fibonacci numbers, the infinity () corresponds to [1].
我々は"これ以上分けて考えることは実生活上意味のない小さな世界(微小世界)"と、"これ以上は考えても実生活上大した意味のない大きな世界(例えば太陽系外という''世界)の間で生活しているのですが、その空間でさえ、「1~∞」の広がりがあるのです。
その中にあって、物質の元素自体が、フィボナッチ数列と密接で不可分な関係にあるのでした。 次の絵は、上記の絵の最上部だけを拡大したものです。
We "meaningless to further separate the idea that no meaningful real-life small world (small world)" and "no more real life on a big big world (e.g. extrasolar '
' world) of is among the living, but even in that space, "1~∞” the spread is. In which the material elements itself, Fibonacci numbers and were so close and inseparable relationship. The following picture is expanded only at the top of the picture above.

Photo_5

続きを読む "the appearance of the Space ”宇宙の姿はひょうたん型”were having a gourd shape;〔S,∞,S〕"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 5日 (日)

原子の存在量とフィボナッチ数列の関係。Nucleus; supported by the Fibonacci sequence.

2019/ 3/07renewal
 The following table is arranged, "nuclear cosmic abundances ' indicator, the total number of protons and neutrons. It is in when you've stripped off the electrons surrounding the nucleus, and Atomic TS elements. Electrons are very light, so elements e all 'rip off ' and 'ripped after' weight compares with the most weight does not change.

次の表『原子核の宇宙存在度』を「陽子中性子の総数」を指標にして整理したものです。
原子核とは、原子から回りを包んでいる電子をはぎ取ってみた時の元素でのことです。電子は非常に軽いので、元素から電子をすべてはぎ取る前はぎ取った後の重さを比較すると、重量はほとんど変わりません。
 理化学辞典を参考資料として計算してあります
フィボナッチ坊やが考え出した「グラフ解析法」を用いて『原子核の宇宙存在度データ』を分析したものです。
 Chemical dictionary is referenced. It is the analysis of "nuclear weigh cosmic abundance" data, using chart analysis Fibonacci sonny figured. Event approved by the multiplication of large and small variations.
大事件大変動小変動の掛け合わせで成立。
 宇宙存在度:A=(大変動:B)x(小変動:P)
このことを頭に置きつつ、まずは、数字の桁数変化を眺めて見て下さい。

9be34
 For the first, let me explain for the Fi-coef. Coefficient of Fi and I figured this is the atomic weight (1H-233U) of examine the relationship between numbers and Fibonacci real column is calculated "number of Fibonacci real column corresponding to each atomic weight'. When I for integer, rounded to the Fibonacci real could easily say, "count number to the atomic weight" is.
初めに、Fi-coef(係数)に関して説明しておきましょう。Fi係数とはフィボナッチ坊やが考案した係数であり、原子量(1H233U)の数値とフィボナッチ実数列との関係を調べ『各原子量に対応するフィボナッチ実数列の個数』を計算したものです。
 簡単に言ってしまえば、フィボナッチ実数の小数点以下を四捨五入して整数化しときに“その元素の原子量になる個数をカウント集計”して、各元素毎の出没頻度を計算したものです。この出没頻度世の中に実在する原子の存在度(量)とが、実に上手く一致してくるのでした  以下に続きを展開しますが、Fi係数の値は、3から2へと頻度が次第に減って行って、以降は〈1.〉か〈0ZERO〉ばかりが出てくるようになります。そのような状態が0.5 となるように標準化してあります。
  Following continued to expand, but gradually decreasing frequent frequency of 2 Fi coefficient values, since one [0: ZERO] just will come out. At the condition, Fi-coef is 0.5, so adjusted.

続きを読む "原子の存在量とフィボナッチ数列の関係。Nucleus; supported by the Fibonacci sequence."

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 1日 (水)

「光世界」のトレードマーク:フィボナッチ坊や宇宙を語る。Hiro. Oyama

 「光世界」のトレードマークが出来ました。
Abstract: Space shape in the tadpoles, plainly to elementary school children is Fibonacci boy, speaks to the appearance of the space. Marriage or marriage hunting we will first understand that is common in all the world.
概要: オタマジャクシで描いた宇宙図を元に、フィボナッチ坊やが小学生児童にも分かり易く、宇宙の姿を語っています。結婚や婚活はすべての世界で共通したものであることを、まず理解していきます。

Light_world
 この絵は何を表していると思います?

銀河宇宙の姿”と同時に、”原子核内の微小世界”を表したつもりです。
銀河宇宙も球形であり、原子核内世界も球形分布を持っているのです。

オタマジャクシが丸い水槽の中で遊んでいる!』とも見えるでしょう(そういうつもりで描いてあるのですが)、分かりますか?
酸素」という絵文字が中央の上の方にありますが、これを目玉だとしてシッポが下方に伸びていますね。 
 なんだかこのシッポはどんどんと大きくなりつつ、ぐるっと一周して自分の頭の辺りまでもどって来ているのですよ。これ、本当にこういう具合に宇宙は出来ているのです、大きな世界も小さな世界も、ものすごく沢山のオタマジャクシがいて泳ぎ回っていると形容するのが、科学的に当を得ているのです。

 この絵は、科学的に正しく描いてあるのです。参照データは、「理化学辞典」なのですから。
この辞典がもし間違っていたら、湯川博士もノーベル賞をもらえていなかったのです。

続きを読む "「光世界」のトレードマーク:フィボナッチ坊や宇宙を語る。Hiro. Oyama"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »