« 現代版、性善説 vs. 性悪説。 | トップページ | Petition 建白書『市道路肩に太陽光パネルシステムを設ける事業の件』:Set up solar panel system on the road shoulder business. »

2017年1月25日 (水)

Legend story 「福音書」記載からはぶかれた婚姻前のマリアの伝承物語。a marriage before the uses listed in the Gospel of Mary.

2019 02/16 renewal translation by Hiro. Oyama
・・・、マリアの父はヨアヒム(予は来た)、母はアンナと言われているが、この夫婦には長い間子がなかった。そのため、子宝に恵まれることを切に望み、ヨアキム(世は来む)はエルサレム神殿で供え物をささげて祈願するが、神官に拒まれ追い払われる。・・・。失望したヨアキムは昼夜を区別しない40日の断食に及び、ひたすら神に祈り続けた。
・・・、Maria's father said Anna and Joachim, mother, but had no longer between child to the couple. Therefore, earnestly desiring to have many children, Joachim is giving sacrifice in the Temple in Jerusalem, to pray for, but is rejected by the priest, are driven out. .... Joachim disappointed earnestly praying to God and fasting for 40 days do not distinguish between day and night.
他方、アンナも夫の帰りを待ちながら、同じく神に祈っていたが、そこへ天使が現れて受胎のあることを告知する。と同時に、ヨアキムの夢にも天使が現われ、「帰宅すれば願いがかなったことを知るであろう」との告知があった。 こうして、二人の願いがめでたく適い、生まれ出たのがマリアである。

Conception of the angels, there appeared had prayed to God on the other hand, Anna also awaiting her husband's return, as well as to inform.  And at the same time, Angels appear in Joachim's dream, "would know that wish came true when home' notice. Happily makes sense in this way, two people wish, was born by Mary.
その後マリアはすくすくと育ってゆくが、1つだけ普通の子と違った育てられ方をしていた。三歳の頃から神殿に預けられ、神への奉仕を行っていたというのである。母アンナが「子が生まれたら必ず神に奉仕させる」との誓約をしていたからである。
 そしてマリア12歳の折、神の意向で夫選びの競技会が開かれた。マリアをめとりたいと思う者は杖を持って集まれというのである。
Only one child, but then she grows and different, were raised. Since 3-year-old confided to the temple and was going to serve God in.  Mother Anna had to pledge "when your child is born be sure God to serve" from. And Maria was 12-year-old case, with the intention of God open competitions of choosing her husband. Who wants Mary marries and has a wand and gather it in.
 マリアが美しかったからであろう。たちまち多くの男が押し掛けた。
だが、彼らの杖からは何の兆候も現れない。ただ一人、大工のヨセフの持つ杖から鳩が飛び出し、ここに神意が示された。神はヨセフを聖女マリアの婿に迎えることを示したのだ。これが福音書の記載からはぶかれた婚姻前のマリアの物語」である。
 In the beautiful Maria. Instantly many a man who had thronged. However, showing signs of what does not appear from their staff. Only one person and a dove out from the stick of Joseph the Carpenter, was here in Providence. It's God was that of Saint Mary Joseph. This is the "story of a marriage before the uses listed in the Gospel of Mary.
以上は「聖書の謎と真実
(小滝透著)P179からの抜粋でした。ルカによる福音書にバプテスマのヨハネやイエスキリストの誕生秘話が掲載されていますが、それらと並べて、この伝承物語が記載されていても、ちっとも不自然ではない内容だと思います。
『実際にはルカの手元にあって、ルカは記載していたのじゃあないかな。それがある時点で削除されてしまったのではないか』と私は邪推するのですが、あなたは如何思われますか? More was an excerpt from the "mysteries of the Bible and truth (cascade permeability by)" P179. I think that the content provides untold story behind the birth of John the Baptist and Jesus Christ in the Gospel of Luke, but side by side with them, this traditional story is printed, not at all unnatural. "Actually was on the hand of Luke, Luke noted I had then no. Or not it have been deleted at some point, and you accuse me of is how likely you?

|

« 現代版、性善説 vs. 性悪説。 | トップページ | Petition 建白書『市道路肩に太陽光パネルシステムを設ける事業の件』:Set up solar panel system on the road shoulder business. »

Bible・・改悪された「ルカ書」 Corrupted History・・LUKE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Legend story 「福音書」記載からはぶかれた婚姻前のマリアの伝承物語。a marriage before the uses listed in the Gospel of Mary.:

« 現代版、性善説 vs. 性悪説。 | トップページ | Petition 建白書『市道路肩に太陽光パネルシステムを設ける事業の件』:Set up solar panel system on the road shoulder business. »