« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月

2017年11月22日 (水)

「福音書」記載からはぶかれた婚姻前のマリアの伝承物語。

・・・、マリアの父はヨアヒム、母はアンナと言われているが、この夫婦には長い間子がなかった。そのため、子宝に恵まれることを切に望み、ヨアキムはエルサレム神殿で供え物をささげて祈願するが、神官に拒まれ追い払われる。・・・。失望したヨアキムは昼夜を分かたぬ40日の断食に及び、ひたすら神に祈り続けた。
他方、アンナも夫の帰りを待ちながら、同じく神に祈っていたが、そこへ天使が現れて受胎のあることを告知する。と同時に、ヨアキムの夢にも天使が現われ、「帰宅すれば願いがかなったことを知るであろう」との告知があった。
 こうして、二人の願いがめでたく適い、生まれ出たのがマリアである。
その後マリアはすくすくと育ってゆくが、1つだけ普通の子と違った育てられ方をしていた。三歳の頃から神殿に預けられ、神への奉仕を行っていたというのである。母アンナが「子が生まれたら必ず神に奉仕させる」との制約をしていたからである。
 そしてマリアが12歳の折、神の意向で夫選びの競技会が開かれた。マリアをめとりたいと思う者は杖を持って集まれというのである。
 マリアが美しかったからであろう。たちまち多くの男が押し掛けた。
だが、彼らの杖からは何の兆候も現れない。ただ一人、大工のヨセフの持つ杖から鳩が飛び出し、ここに神意が示された。神はヨセフを聖女マリアの婿に迎えることを示したのだ。
 これが、「福音書の記載からはぶかれた婚姻前のマリアの物語である。

続きを読む "「福音書」記載からはぶかれた婚姻前のマリアの伝承物語。"

| | コメント (0)

2017年11月14日 (火)

建白書:東広島市 蔵田市長殿へ『市道路肩に太陽光パネルシステムを設ける事業の件』Petition:Set up solar panel system on the road shoulder business.

 前略。私は東広島市豊栄町清武2463番地に住んでいる一市民です。以下の文章は昨年(2016)末に地元出身の某市会議員を通して市役所に働きかけた時の文章です。蔵田市長のお耳にはこの提案が届かなかった模様ですので、ここに改めて提案させて頂きます。
 I am a citizen; living 2463 Kiyotake, Toyosaka-chou, Higashi-Hiroshima City. Following sentence is a sentence of last year (2016) at the end of one of the local Alderman through City Hall approached. So it seems this proposal reach the ears of the Kurata Mayor propose again here.

 私は昨年(2016) 9月に家屋の屋根に太陽光発電システムを設置いたしました。総工費は 340万円であり、発電量は9.8Kw/Hr で、1ヶ月の売電料は3万円前後です。今後10年間で投資金は回収できる見込みであり、その後は3万円/月が、そっくりそのまま現金収入となるシステムです。
I (2016) last year in September on the roofs of the houses established for solar power generation systems. 3,400,000 Yen the total cost, 9.8 Kw/Hr, power generation is about 30,000 yen per month selling electrical charge. Next is a recoup investment money for 10 years and then 30,000 yen per month like cash income system as it is.

 一方、我が家の目の前には東西方向に広い市道が走っており、その南斜面には瀬戸内海気候の暖かい太陽光がさんさん降り注いで来ています。
この斜面は元々は我が家の田んぼがあった土地であり、たび重なる道路拡張工事によって、市に買い上げられた土地でした。
On the other hand, Ms. Seto Inland Sea climate of warm sunlight on its southern slopes, wide road, runs in front of my home in the East-West direction with lot of come. This slope was originally home field, it was a road expansion project there were land, which repeated the city bought land.

 この南向きの斜面のサイズは、巾が 1113mで長さが150m以上にも達するという南向きの広い斜面です。この斜面には現在草が生え放題であり(元の地主という関係から私が)毎年年3回草刈り作業を実施することが、半ば義務付けられているのが現状です。
The size of this South-facing slope, width 11 ~13 m is a South-facing wide slopes that reach 150 m or more in length. Grass now grows on this slope is unlimited (from the original landowner relationship I) mid-mandated to conduct work mowing three times every year, but it is.

〔この草刈り作業の総費用をざっと目算するならば、4x 3x 8,000.=96,000,10万円/という無料奉仕作業となっています。〕
45
°の急斜面の草刈り作業をするたびに、『この危険な草刈り作業をしなくて良ければ、なんと幸せなことか』と、無料奉仕作業をするたびに思っていました。
[Total cost of weeding work over to a rough estimate, then 4 x 3 x 8,000. = 96,000, et al. and is approximately 100,000 yen per year free service work.]
 45 ° steep slope mowing work every time, 'you, without you this dangerous Scythe was happy?' and wanted free work every time.

 そのような状況の中で我が家の屋根に太陽光パネルエコシステムが設置されたのでした。エコシステムは南向き斜面に配置するのが最も効率的であることは論を待ちません。この好都合な南向き斜面が、12x150mという広大な面積として存在しているのです。通常1家庭では 3Kw/Hr 面積で 50㎡以内のエコシステムが一般的ですが、12x150mとは 3040軒分の発電が可能となる面積なのです。発電量に直せば 100Kw/Hr
It was in the situation like that was set up on the roof of my home solar panel eco system. Eco-system does not wait for the theory to be located on the South-facing slopes most efficient. It is this favourable South-facing slopes have a vast area of 12mx150m. Is usually at home in the 3Kw/Hr area 50 m² within the ecosystem is common with 12mx150m 30-40 is a minute power and area. Electricity in 100Kw/Hr!
 危険な草刈り作業を地元民に強いるだけであった道路の急斜面が、太陽光パネルシステムを配置するだけで草刈り作業をしなくてもよくなり、且つ、発電料金として年間約300万円程度の収益を生み続ける!
これを見逃して置く手はありません。ましてや『前例が無い(20174月にオリジナルカラー社の提案に対しての市担当者の談)』の一点張りで事業計画を許可しないというに至っては論外です。
Steep slope of the road was just mowing work dangerous to force locals to put solar panel system alone, without any weeding work better and better and as power rates continue to give birth about 3 million yen annual revenue! Do not hand this place missed. And "unprecedented (in 4/2017 of city representatives for the proposal's original color) ' of is out of the question to say do not allow business plan in.

続きを読む "建白書:東広島市 蔵田市長殿へ『市道路肩に太陽光パネルシステムを設ける事業の件』Petition:Set up solar panel system on the road shoulder business."

| | コメント (0)

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »