« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

2018年1月30日 (火)

竹内薫 Kaoru Takeuchi read "99.9% is a hypothesis [the idea for not judging by belief].”「99.9%は仮説〔思い込みで判断しないための考え方〕」を読んで。

 2019/ 9/08 renewal for bilingual by Hiro. Oyama
要旨:・・・、これはフィボナッチ数列の常識です。アインシュタインのあの変てこりんな相対性原理の説明は、誰がどう考えても、どう説明されようとも、納得のいくものではないのです。竹内薫氏も御多分に漏れず、説明に四苦八苦なさっておられました。あの論法から「相手の立場に立って物事を考えるべきです」という論旨を引き出そうとしても無理です。

Summary:・・・, This is common sense in the Fibonacci sequence. Einstein's explanation of that strange and unusual relativity principle is not satisfactory no matter how anyone thinks or explains it. Mr. Kaoru Takeuchi was also struggling to explain, perhaps without divulging. It is impossible to draw out the argument that "we should think about things from the other person's point of view" from that logic.
 もとはと言えば、アインシュタインの説明が悪かったのです。アインシュタインは、あんな説明をする代わりに、『光速一定の原理は式で書けば「C=⊿L÷⊿t」です。移動した距離⊿Lに正比例の形で経過時間⊿tが伸び縮みさえしていれば(そういう時空間ならば)光速一定の原理は成立するのだ。空間長さに正比例の形で時間軸の矢が伸び縮みしているのです。』
 Einstein's explanation was bad in the first place. Instead of explaining that, Einstein said,『The principle of the speed of light is " C=⊿L÷⊿t " if written by the expression. If the elapsed time ⊿t extends and shrinks in the form of the moving distance ?? The arrow of the time axis extends and shrinks in the form of direct proportion to the space length.』
 このように説明すれば、万人が納得できたのでした。
 竹内薫さんのお陰で、このことに気が付きました。次回このブログで、そのお話し「空間長さに正比例の形で時間軸の矢が伸び縮みしてさえいれば・・アインシュタイン思想は無理なく現代物理学に展開できる」というお話しをさせて頂こうとおもっています。 何はともあれ、「99.9%は仮説〔思い込みで判断しないための考え方〕」という本を世に出して頂いた事、ありがたく思っています。
 If it explained like this, everyone was able to consent. Thanks to Kaoru Takeuchi, I noticed this. In this blog next time, I will talk about the story "As long as the arrow of the time axis extends and shrinks in the form of direct proportion to the spatial length , Einstein thought can be deployed in modern physics without unreasonable". Anyway, I am grateful that you have put out a book called "99.9" is a hypothesis [the idea for not judging by belief].
《 本文 》 at 2018/ 9/18
竹内薫殿、あなたの本「99.9%は仮説」を読んで、感動しました。〔思い込みで判断しないための考え方〕が、理路整然と(わかりやすく)書いてあり、我が意を得たり!と久々に感動したのでした。確かに行き着くところ、『相手の立場になって考えてみる(間主観性)』が全てですね、政治も科学も宗教でさえも!
 《 the TEXT at 2018/ 9/18 》
 Kaoru Takeuchi, I was impressed when I read your book "99.9% Hypothesis". [The idea for not judging by the belief] was written in an orderly manner and easy-to-understand, and I got my mind and was impressed after a long time. It's true that when you get to the point where you think about it from the other person's point of view, it's all about subjectivity, even politics, science, and religion.
 Today, representatives of ICAN, who won the Nobel Peace Prize, visited the Atomic Bomb Dome in Hiroshima and the Peace Memorial Hall. Before coming to Japan, ICAN representatives had asked the Abe administration to hold the meeting, but the Chief Cabinet Secretary refused the meeting with a quibble that the schedule was not right. ・・・

おりしも今日、ノーベル平和賞を受賞したICANの代表者が広島の原爆ドームと平和記念館とを訪れてくれました。日本に来日する前に、ICAN代表者は安倍政権に対して、会談を申し入れたそうですが、内閣官房長官は、『日程が合いませんから』という屁理屈で会談を断ったそうです。・・・

続きを読む "竹内薫 Kaoru Takeuchi read "99.9% is a hypothesis [the idea for not judging by belief].”「99.9%は仮説〔思い込みで判断しないための考え方〕」を読んで。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年1月29日 (月)

〇△小中学校の先生&御父兄の皆様へ。童謡「春が来た」挿入絵付き案内状。

 お世話になっております。ブログ「光世界の冒険」の大山宏です。私は現在フィボナッチ坊やが語るオタマジャクシ宇宙論』という本を出版しようとしています。原稿は2018330日時点にて「たたき案」が完成しました。あなた様には本の目次と、最初の書出し文「はじめにと、最後のお話の文章「ソクラテスの妻+あとがきとを、とりあえずお送りさせて頂きました。 パラパラとめくって見てはいただけませんでしょうか?
Photo
☆1 英語の文章は日本語に不慣れな外国の人々用ですので、英語の文章無視して下さい。難しい物理の専門用語も読み飛ばして下さい。
☆2 20もあれば、最初から最後まで読み通すことが出来ると思います。
それ以上の時間をかけての精読は避けて下さい

☆3 読者対象は小学6年生~中学生、及び小中学生のお子様を持ちの父兄の方々を主な読者として想定致しました。授業参観風景や、学校の授業での先生生徒とのやり取りでの会話形式をふんだんに取り込んで、お話しの内容や文章を整えています。

続きを読む "〇△小中学校の先生&御父兄の皆様へ。童謡「春が来た」挿入絵付き案内状。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

辻香苗先生、日本語文章の添削指導をお願いします。宜しく!

東広島のパソコン教室御中
辻先生、本日は個人レッスンを有難うございました。
 
次のレッスン予約をさせて頂きたく思っております。
 
今週中に、次の2つ〈中学生及び御父兄の皆様を主な読者対象とした文章〉の添削をお願いしたいのです。
「はじめに&オタマジャクシで宇宙がわかる。」
「ソクラテスの妻。+あとがき」

 
この2つの文章は丸子先生も宇野先生も、これまでに何度も目を通して頂いている日本人向けのやさしい作文です。特に辻先生には大変興味を抱いて頂いたご様子で、私が丸子先生から個人レッスンを受けている最中に、2度も3度もお声を掛けて下さった(アピールして下さったことになった)懐かしい文章です。

続きを読む "辻香苗先生、日本語文章の添削指導をお願いします。宜しく!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

羽生結弦・宇野昌磨選手おめでとう!あなた方はやはり左回転で時間節約をしていますね。

 羽生結弦・宇野昌磨選手おめでとう!金銀の独占ですか。感激です!
 実は、私は貴方がたが飛んでいる時間を計測していました。
あなた方はやはり「左回転で経過時間の節約」をしておられますね。
あなた方スケーターが回転ジャンプしている時間はいつの回転時でも、1秒弱でした。
飛び上がる時間と最高地点から降りて着地するまでの時間は一緒ですから、片道所要時間は0,5Secです。
 Yuzuru Hanyu, UNO, polished player congratulations!? is a monopoly of gold and silver.  It is inspiring! In fact, I you were measuring time is flying. You are still pursuing, time savings in left rotation. Your skater is spinning jump and time was less than one second, even when you turn. Time jumping from the highest point down from the time of landing is one way duration is 0, 5 sec.

続きを読む "羽生結弦・宇野昌磨選手おめでとう!あなた方はやはり左回転で時間節約をしていますね。"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年1月27日 (土)

ダンブラウン著「オリジン」を読んでの疑問点。List the questions read the 'origin (Dan Brown)".

 ダンブラウン「オリジン」を読んだ感想です。
これまでの著書「天使と悪魔」「ダビンチコード」「ロストシンボル」「インフェルノ」「パズルパレス」・・・に負けず劣らずの斬新なストーリー展開で、引き込まれるように興味深く2度精読させて頂きました。ストーリーに関しては、他者に譲ることとしましょう。ここでは、ちょっと気になったことに関して、コメントしようと思います。
我々はどこから来たのか。我々はどこへ行くのか」という命題に対して、ブラックホール・量子力学・コンピュータシミュレーションの最新技術を総動員して『これまでの神は不要?科学に裏打ち(?)された新しい宗教の方向付け 』をしようとしておられるのでした。
 その問題個所を列記しましょう。
 This is the impression I read Dan Brown's "origin". Until this book "Angels & demons" "da Vinci Code" "the lost symbol" "Inferno" "Puzzle Palace"... to the unconventional storyline took place in Seattle, and is drawn to interesting twice reading I had. Let's say that when it comes to story, give to others. I think that comment was a little, here it comes. "Where did we come from? Where are we going?" that latest engineer of black holes, quantum mechanics and computer simulation to mobilize against the proposition "God until it is no longer needed? Oriented new religious backed by science' was of trying to.
 Let me list the problem areas.

続きを読む "ダンブラウン著「オリジン」を読んでの疑問点。List the questions read the 'origin (Dan Brown)"."

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年1月26日 (金)

ブログ「猫の覗き見」へのコメント記事から転記しました。From a comment article on the blog "cats sneak peek" has been posted.

「猫の覗き見」さんお久しぶりです。「光世界の冒険」の筆者:大山宏です。あなたからこんな回答が年前に予め、現在の私に向かって書かれていたことにビックリしています。
つい1週間ほど前に、ホーキング博士が亡くなりました。私は
NHKニュースでその事を知り、彼が書いたベストセラー小説「ホーキング宇宙を語る」を、遠く離れた図書館から取り寄せて頂いて、初めて読んでみました。
 もし、ホーキング博士があなたのこのブログ「猫の覗き見」を読まれていたなら、彼は死ぬ前に『私の考えは甘かった。「猫の覗き見」さんに私のの内は見透かされていた』と大反省され、英国人潔さで懺悔の言葉を天国に旅立つ前に、全世界に向けて発信されていたことでしょう。

続きを読む "ブログ「猫の覗き見」へのコメント記事から転記しました。From a comment article on the blog "cats sneak peek" has been posted."

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月18日 (木)

異常気象の扱い方。「哲心物理学」の提案。How to treat abnormal weather. T. mind physics proposals.

Summary: as a science capable of handling problems through scientific analysis of the Bible (cipher decryption) or event actually happened in my personal research, was traditionally treated as a supernatural phenomenon come become clear. I’ll introduce you can convincingly junior high school as a "mind physics, genre.
 聖書の科学分析〔暗号解読術〕や実際に私の身の回りで起こった事象の研究を通して、従来超能力現象として扱われていた問題が科学として扱えることが明らかになって来ました。「哲心物理学」というジャンルとして中学高校生にも納得できる形で紹介していきます。

続きを読む "異常気象の扱い方。「哲心物理学」の提案。How to treat abnormal weather. T. mind physics proposals."

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月12日 (金)

心霊写真の真面目な作り方。曲がっている時間軸の矢と等時間面とが直交している証拠。How to make a ghost photo. Arrow of time axis is bent and the hairs, evidence of time are orthogonal.

今日は心霊写真の真面目な作り方を紹介しましょう《真面目な哲学/心理学/物理を融合した話であり、私の体験談です。イカサマ写真の作成を勧めているのではありません。》あなただって、あなた自身のオリジナルの心霊写真を作ることが出来るのです。そしてそれは、世界中にたった一枚しか存在しない宇宙時空間を捕えた写真なのです。興味あるでしょ。分かってみれば小中学生だって納得する理屈なのですからなおさら興味津々でしょ。
 Here's how to make a ghosts today "combines a serious philosophy / psychology / physics story, and it is my experience. I'm not cheating recommends creating a photo. "Is that you make your own original ghost photos. And is it a photograph caught the only in the world not only one universe's space-time. You are interested in. Logic to convince elementary and middle school students don't you know it's all the more interest you curious.
 では始めます。まず初めに、

続きを読む "心霊写真の真面目な作り方。曲がっている時間軸の矢と等時間面とが直交している証拠。How to make a ghost photo. Arrow of time axis is bent and the hairs, evidence of time are orthogonal."

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月11日 (木)

三つ巴は神様の家紋、左二つ巴はその家来の家紋です。Threesomes is that vassal Family Crest Tomoe crest of God, left two.

 あなたのブログ「札幌生活」に書き込みコメントをさせていただいたのは、3年前でした。お元気ですか。あれ以降も私は毎日16時間くらい端末の前に座っています。夢を持って努力し続ける事は素晴らしいことですね。私の精神年齢は今も38才のままです。『今年幾つになったのか』という質問? 私は 2017 7/26 現在で 69です。オタマジャクシ2匹仲良く回転しているでしょ。但し、このオタマジャクシ右回りをしています。日本の家紋で言えば 右2つ巴 なのです。

続きを読む "三つ巴は神様の家紋、左二つ巴はその家来の家紋です。Threesomes is that vassal Family Crest Tomoe crest of God, left two."

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ノールウェー行の客船内にて、〔昔太平洋〕の大きさに感動!In the cruise of the Norwegian line [old Pacific] of touched by size!

 大昔の太平洋は、今の倍以上の面積を誇っていました。その昔太平洋という海洋底は、最近の億年間に『日本列島・フィリピン諸島・オーストラリア大陸の下に潜り込まされた』という事実を、地質学者も地震学者も物理学者も、真摯に受け止めるべきです。
Description:  The ancient Pacific boasted more than twice the area of the now. The old Pacific Ocean floor is 200 million years recent "Japan Islands and the Philippines Islands and Australia continents under the program" that, geologists, seismologists, physicists, should take seriously the fact.

続きを読む "ノールウェー行の客船内にて、〔昔太平洋〕の大きさに感動!In the cruise of the Norwegian line [old Pacific] of touched by size!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月10日 (水)

【2-2】フィボナッチ坊やが〔無限大宇宙~無限小宇宙〕を語る。

Fibonacci sonny is talking about [Infinite universe, this world, and infinite microcosm].
Let's talk [Fibonacci actually real column] that was today. First "Fibonacci sequence and what it! or? ' Let me explain it. Sequences become very well known in the novel written by Dan Brown's "da Vinci Code", the Louvre in Paris plunged into chaos: "1, 1, 2, 3, 5, 8, 13, 21, 34,..." for that.
 フィボナッチ坊やが[無限大宇宙~現世~無限小宇宙]について語っています。
 
 今日は[ フィボナッチ数列が実は実数であった]というお話をしましょう。
まず初めに『フィボナッチ数列とはんぞや?』という説明をしましょう。
ダン・ブラウン氏が書いた小説「ダビンチ・コード」で超有名になってしまって、パリルーブル美術館を混乱に陥れてしまった数列:「1 , 1 , 2 , 3 , 5 , 8 , 13, 21, 34、・・・」のことです。
112
  12=3
    2+35
    358
       5813
        81321 … という具合に、並んでいる数列のことです。
どうやら、この数列は美術や彫刻だけに限らず、自然界全体の基本法則らしいのです。言語学や音声意図学も陰で支配していると言うのですから、パリに厳戒令が敷かれたのも、無理からぬことです(パリ市民はありがた迷惑という顔をしていました)。
 それはさておき、〔これまで数百年間、正の整数列だとばかり思われていた数列が、実は実数であった〕ということが判明しました。

続きを読む "【2-2】フィボナッチ坊やが〔無限大宇宙~無限小宇宙〕を語る。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 9日 (火)

アメリカによる北朝鮮に対する「限定的予防戦争」で、韓国と日本とは甚大な被害を被る!! In the "limited preventive war against North Korea by the United States between Korea and Japan suffers severe damage!

 アメリカによる北朝鮮に対する「限定的予防戦争」で、韓国と日本とは甚大な被害を被ることを、もっと日本人は認識すべきでしょう。
この1年間、安倍政権が国民にあおったことは、「北朝鮮からのミサイル攻撃の恐怖」ですが、その根本原因は、アメリカ側にあることを、もっと自覚すべきです。
"Limited preventive war against North Korea by the United States, Korea and Japan should recognize Japanese suffer extensive damage, and more. Abe fueled people this year, is the fear of a missile attack from North Korea, but the root cause should realize that on the American side, and more.
『「限定的予防戦争」をアメリカ大統領が決断した場合、韓国と日本国とは甚大な被害を被る。そして限定的予防戦争の後でアメリカは『韓国と日本とに甚大な被害が発生したことは止むを得ないことであった』と居直る北村淳)』のは、世界中の軍事評論家の常識の様子です。
"If presidential decision limited preventive war between Korea and Japan suffers extensive damage. And later a limited preventive war America "stop that severe damage has occurred between Korea and Japan was not impossible" said heals (Atsushi Kitamura) ' of, is the common sense of military critics around the world.

続きを読む "アメリカによる北朝鮮に対する「限定的予防戦争」で、韓国と日本とは甚大な被害を被る!! In the "limited preventive war against North Korea by the United States between Korea and Japan suffers severe damage!"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »