« ダンブラウン著「オリジン」を読んでの疑問点。List the questions read the 'origin (Dan Brown)". | トップページ | 辻香苗先生、日本語文章の添削指導をお願いします。宜しく! »

2018年1月29日 (月)

羽生結弦・宇野昌磨選手おめでとう!あなた方はやはり左回転で時間節約をしていますね。

 羽生結弦・宇野昌磨選手おめでとう!金銀の独占ですか。感激です!
 実は、私は貴方がたが飛んでいる時間を計測していました。
あなた方はやはり「左回転で経過時間の節約」をしておられますね。
あなた方スケーターが回転ジャンプしている時間はいつの回転時でも、1秒弱でした。
飛び上がる時間と最高地点から降りて着地するまでの時間は一緒ですから、片道所要時間は0,5Secです。
 Yuzuru Hanyu, UNO, polished player congratulations!? is a monopoly of gold and silver.  It is inspiring! In fact, I you were measuring time is flying. You are still pursuing, time savings in left rotation. Your skater is spinning jump and time was less than one second, even when you turn. Time jumping from the highest point down from the time of landing is one way duration is 0, 5 sec.

 Adopting at the “ Y4.9 x T^2 (1)
Flying height is 1.2 meters, matches the height are flying in Visual images.
 Y4.9 x T^2 (1)  の式に、当てはめて見ると、
飛んでいる高さは、約1.2メートルですから、目視での飛んでいる高さのイメージに合っています。
 さて、秒弱の間に回転を成功させているのです。光が、地球や原子核の周りを回っているスピードは7.5回転ですから、もう限界に近い回転スピードで羽生さんや宇野さんは、回転運動をしているのでした。
 It is now, during the second or less successful quad. It was 7.5 rotation is speed of light orbiting around the nucleus of the Earth and then again near the limit rotational speed with rotational motion is Hanyu's and UNO's.
 私は本日、各スケーターの回転方向もしっかり観測させて頂きました。
全員が、回転をしながら、飛び上がっています。右回転で高速スピンを行う選手はいませんでした。
I today, each skater's direction of rotation also firmly observed, we received. All while turning left, has jumped. Did not do high speed spin in a clockwise rotation.
これで、彼らが、知らず知らずの内に、時間節約を行っているという確証がとれました!
 以前に、このブログで「羽生結弦スケーターへのインタビュー」という記事を書かせて頂きました。あの記事は、私の想像したインタビュー記事ですが、『やはりな!』と、鼻をウゴウゴとさせずにはいられませんでした。
Came in here, they are unwittingly doing, time-saving ensues! Previously received write interview Hanyu result string skater with an article on this blog. That article is, I imagined an interview "it is! ' And could not help without the nose with ‘ugougo-moving’.
 競馬では、左回転の馬場もあるし、右回転の競馬場もある、とのご指摘があり、その理由を考えていました。
競馬場では、1分間で、一回転するだけですね。回転スピードは随分と遅いのでした。
これに対して、フィギュアスケートでは、わずか秒の間に回転なのです。
競馬馬とは桁違いの回転スピードです。スケーターの回転速度は、十分に光の回転スピードと比べ得るのでした。
And there turn left Baba in horse racing, the Racecourse turn right there, and you pointed out, was thinking about the reason. Racetrack in 1 minute, it is only 1 turn. The rotation speed is very slow. In contrast, figure skating, only one second between a quad is. Race-horse is several orders of magnitude the rotational speed. The rotational speed of the skaters get compared to speed of light enough.
 皆さんも、時間節約をしたければ、回転を行うべきですよ。
もし、右回転をした場合には、逆に、時間が余計にかかって成績は伸びないのですよ。
 運動選手のトレーナーも、このことを、しっかりと認識すべきでしょう。
  なにはともあれ、羽生結弦選手、おめでとう!
 
If you also save time you want, you should do counterclockwise. If it is, if you make the right turn takes extra time to the contrary, the results are not. Athletic Trainer also should recognize that firmly. Anyway, Hanyu, congratulations!

|

« ダンブラウン著「オリジン」を読んでの疑問点。List the questions read the 'origin (Dan Brown)". | トップページ | 辻香苗先生、日本語文章の添削指導をお願いします。宜しく! »

f Top 独楽 ブラックホールblack‐hole big-bang-mini」カテゴリの記事

コメント

確かにフィギュア選手が知る限り、左回転だけなのは不思議ですね。 いくら考えても理由がはっきりしません。
何かしらの原因があるのでしょうが、専門外の人間には理解できません。
 それから競馬場の件ですが、その理由を高速で動く光と比べるのは無意味です。 それこそ針小棒大という物です。

miyamoさんへ。コメント有難う。
 競馬場の情報を与えてくれたのは貴方でした。ブログ本文中で舌足らずだった補足説明をしておきましょう。
 競馬の回転スピード:1分間に1回転ですから、これを1秒当りの回転スピードに直すと、1÷60 = 0.0166T/sec です。
 対して、フィギュアスケーターの4回転時の回転スピードは 4÷1 = 4.T/sec です。
フィギュアスケーターの方が、240倍も回転スピードが速いのでした。
一方、光がブラックホールの近くで回転している回転スピードが、7.5T/sec であることは常識ですね。
 競馬馬と羽生結弦選手たちとで、どちらが、光に近い回転スピードを実現しているでしょうか。
 スケーターたちは、光の回転スピードの半分強に迫っているのが分かります。
 小学校の狭いグラウンドを、陸上競技の選手に走らせると、180°コーナーを5秒くらいで回ってしまいます。
〔外に跳ね出さないのが不思議なくらい!)
この時の回転スピードは、0.1T/sec です。これだって、光の回転スピードに較べ得る値でしょ。
 だから、小学校のグラウンドでは、怪我が少ないように、左回転で走らせるのがルール化されたのです。明治時代の話ですよ。
 100メートルを10秒で走る選手が小学校サイズのグラウンドで走る場合には、競輪場の如くに、45°程度のすり鉢状の急斜面を設定してあげる必要があるのです。
その位、回転スピードと角速度とは密接に関係しているのです。 重力と時間軸の矢の伸び縮みは1:1の関係にありますが、回転速度と時間軸の矢の伸び縮みも、1:1関係の関係にあるように、私は思っているのです。
 その内、証明してみせようと、資料を蓄えつつあります。
 今後とも、調査協力にご協力ください。よろしく!Hiro. Oyama
 miyamoより、
あれから少し調べてみたところ、フィギュアのジャンプ選手の中にも右回転の人がいたそうです。過去にオリンピックで金メダルを取った人もいるようです。(Google調べ)
左回転が多い理由は右利きの人が圧倒的に多いから、というのが定説です。 何事にも例外というのはあるようですね。

 miyamaさん、情報提供、有難う。私も、Googleで調べてみましょう。
こういう調査をする場合には「コツ:秘術」があります。
1)、統計処理で、誤魔化さない(納得しない)ことです。
2)、意外な発見や発明は、「目の前に起きた現象に対して、例外処理をしないこと。『自分の見間違いだろう』と納得してしまわないこと。
3)、99%のデータが否定的な事象であり、わずか1%の稀なことが目の前で起こっていたら、『チャンス!』と捕らえる事です!
 そして、その意味を考えるのです。必ず神秘の理由が潜んでいるものなのです。
そして、明らかになると、人々は、『分かってしまえば当たり前。自分はどうしてそのことに気が付かなかったのだろうか?』と、悩むのですよ。 もっとも、悩まないで居直る人々の方が多いのですが、、。
 物理学者には、そういう人々は居て欲しくないですね。
野球選手にも、ボールの回転と時間軸の伸び縮みの関係に薄々気が付いている選手はいらっしゃる模様です!大山宏
   投稿: miyamo | 2018年2月17日 (土) 17時33分

投稿: miyamo | 2018年2月17日 (土) 15時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 羽生結弦・宇野昌磨選手おめでとう!あなた方はやはり左回転で時間節約をしていますね。:

« ダンブラウン著「オリジン」を読んでの疑問点。List the questions read the 'origin (Dan Brown)". | トップページ | 辻香苗先生、日本語文章の添削指導をお願いします。宜しく! »