« 結論:無限大の定義を間違えていたのが根本原因です!Conclusion: wrong definition of infinity is the root cause! | トップページ | ブラックホール?:事象の地平面(地平線)「地の果て」とは?【1-7】 Black hole? Event Horizon and "Land's End" Ant let her inside the narrow tubes. アリが生きている世界。 »

2018年4月23日 (月)

小学生にも分かるブラックホール内部世界の構造?【1-6】 Structure inside of the black hole be understood by children.

 Do you have that you peeped at the velodrome? It is to describe the internal structure of black hole that velodrome is most obvious.
Explain the structure of the velodrome track for those who don't, the velodrome, once you looked at.

 あなたは競輪場を覗いたことありますか?
ブラックホールの内部構造を説明するのには、あの競輪場が一番分かり易いのです。

まずは、競輪場を1度も覗いたことのない人のために、その競輪場のトラックの構造を説明しましょう。
 トラックの大きさは小学校のグラウンドぐらいの大きさです。そこにすり鉢状のトラックがあるのです。自転車は誰もが乗れる乗り物ですが、あのトラックを見たらすべての人の足がすくむのです。嘘だと思ったら自分で自転車を持って、その競輪場に行ってごらんなさい。足がすくみますよ。

 Track size is size of the background of the elementary school. There is a bowl-shaped track. Is the saw that truck is the bike everyone can ride rides, all people cringe. Lie and if , you have a bike yourself, go to the velodrome. Feet cringe.
 I also cringed the legs first. Feeling like staring down at the bottom of the abyss is sadamu. It is a structure of black holes can you imagine delve further inside the velodrome that inside track, go to the heart of the tightly tilting angle of Bank.
 私も最初は足がすくみました。奈落の底に落ちて行きそうな気持になること必定です。
ブラックホールの構造はあの競輪場の内側トラックの更に内側を掘り下げて中心部に行くほどバンクの傾斜角度をきつくした状態を想像すればいいのです。

 更に、トラックのザラザラとしたざらつきをなくするために、グラインダーでこすりあげ、目の細かいサンドペーパーで磨き、石鹸をつけてみがきあげ、最後にサラダ油を全面に塗って仕上げておけば、ブラックホールモデルとしては完璧に近いでしょう。
 Further, rough tracks and without the rough give rubs in a grinder to shine with fine sandpaper first, SOAP, brush up, finally oil painting completely, and finish as close to perfect as a model of a black hole would.
You stands on the innermost track (bottom of the velodrome) with the bike. Cycling Club supervision from above cries out, "Ran from there and come out-not!" was breaking out from its hole push pedal, you are desperate, but how hard is.

 あなたは自転車をもって、その一番内側のトラック(競輪場の底)に立っています。サイクリングクラブの指導監督が上の方から大声で叫びます、「そこから走って出て来~い!」
あなたは、必死でペダルをこごうとしますが、如何に頑張ったってその穴からは抜け出せないのでした。
 このすり鉢状の穴から抜け出すのは、電動機付き自転車でも抜け出せないのです。バイクでもダメ、自動車でも抜け出すことは不可能なのです。路面がつるつるに磨き上げてあるので、自動車でさえも抜け出せない。
蟻地獄よりももっと始末が悪い。

 It is out of this cone-shaped holes that stuck even with a motor bike. Bikers do not, it is impossible to get out with a car. Because the surface is honed smooth stuck even by the car.
It’s more worse than doodlebug.
"Is not good to get out with bike pushing?"
It's impossible, too. The only acceptable not only helicopter or Jet-powered bicycle. Escape the only jet-powered bicycle, out of helicopters to bring is a rule violation, then there are no.
 Is it as little output bottom track round will continue round and round. Accelerates in the rocket-like Jet engine output was expandable for the first time, a bowl-shaped track.
 「自転車を押して這い出せばいいのではないか?」
それも不可能です。唯一抜け出せるのは、ヘリコプターか、ジェットエンジン付きの自転車しかありません。ヘリコプターを持ち込むことはルール違反ですから排除するとしたら、ジェットエンジン付きの自転車しか抜け出せるものはありません。
 それも、少々の出力では、底の方のトラックをぐるぐると回り続けることになります。
ロケット並みのジェットエンジン出力で一気に加速して初めて、そのすり鉢状のトラックを抜け出せるのでした。
"Like that old science fiction story is a lie!" If you say, "seeing is believing at a glance. It is good step that big hole, standing beside the finely polished velodrome, racing bicycle and helmet loan.
 Velodrome puts ordinary people in the neighborhood don't said, what is this is?
 It is probably not. The skating rink! hope bring bike. Don't forget the helmet to make sure. Oh yeah, ask the janitor of the skating rink, bucket 8-9 of water should you keep all links in. In this field your own black hole experiences are ready.

『そんな、昔のSF小説みたいな話は嘘だ!』とおっしゃるなら、「百聞は1見にしかず」です。競技用の自転車とヘルメットを借り受けて、そのつるんつるんに磨き上げられた競輪場のそばに立ってその大きな穴をのぞき込んでみればいいのです。
 なになに、「一般人が入れる競輪場が近所にないんだ」ですか。
しょうがないですね。では、スケートリンクに自転車を持ち込ませてもらいなさい。ヘルメットを必ず付けることを忘れないでね。
ああ、そうだ、スケート場の管理人さんに頼んで、バケツ8~9杯分の水をリンク内にぶちまけておいてもらっておきましょう。これであなた専用のブラックホール体験場は準備が整いました。
 Now, that links the push bike, you have entered. At the moment you should not be standing. Park well, you suppose you could barely sit in the saddle. And let's say you could step on the pedal a little bit. I suppose that is mostly here to fall soon, but also by your efforts to on foot only slightly press the pedal. However, it is not at all. Is the tires may slip, not at all.
 さあ、そのリンク内に、自転車を押してあなたは入りました。その瞬間にあなたは立っていることが出来ないはずです。
まあ、えんやらやっと、サドルに腰掛けることが出来たとしましょう。
そして、ペダルを少し踏むことも出来たとしましょう。大抵はここで直ぐに転倒するのですが、これもあなたの努力によって、ペダルを足で少しだけ押すことが出来たとしましょう。しかし、ちっとも進まないのです。タイヤが滑ってちっとも進まないのです。
 仕方がないので係の人に頼んで、自転車を後ろから押してもらいましょう。
自転車はなんとか動き出しました。その次はどうなると思います?
あなたは、そのまま向こうのリンクサイドまで、つるつると滑っていって、リンクサイドに激突するのです。ブレーキを掛けてもタイヤが滑ってしまってちっとも制動ブレーキが利かないのでした。
 ヘルメットを着けておいて良かったでしょ。

リンクサイドの人々は、他人事ですから笑って見ているばかりです。
 Ask the person in charge because there is no way the bikes get pushed from behind. Bike get rolling. You should think what will happen next? It is to hit the link, you will leave beyond the scoreboard until smooth and sliding. You also apply brakes to tire slipped away, so the brake brakes don't work at all. Good dude wearing a helmet?
Link people that someone else is laughing is just watching.

  While still managed to crawl and ride over the bike in the middle of the link. From just being laughed at the annoyance is this friction to ZERO real world Fibonacci boy space swimming test.
それでも何とか、這いながらリンクの中央で自転車にまたがりました。笑われているばかりでは癪(しゃく)ですから、この摩擦抵抗が実質ZEROという世界を生かして、フィボナッチ坊やは宇宙遊泳テストをしてみることにしました。
 まずは、ニュートンの力の法則が成り立つのかどうかのテストです。「作用・反作用の法則」を確かめてみました。
「右のほほを叩かれた時には同時に相手の左手を、自分のほほで叩いていることになる」という法則です。ちょっと違ったかな?まあいいや、この文章に間違いはないのだから。
It is a test of Newton's force law is true, whether or not. He tried making sure the law of action and reaction. Is it tapped the right cheek during the beating on one’s cheek's left hand at the same time to become law. Maybe something different? Oh well, this article is definitely not because.

 自分の周りには自転車しかありません。つるつるの氷面を叩くことは飽きるほど試したので、自分の自転車を叩いてみました。どういうことか、自転車は自分から離れて行きます。自分の身体の方は、自転車から遠ざかって行きます。あわてて、その自転車に手を伸ばして、なんとか引き止めました。

 『うん、確かに物体に力を作用させると、反作用という力が起こるのだな』と、フィボナッチ坊やは納得したのでした。
 Around the bike, there isn’t anything. Tried tapping the smooth ice surface so tired, so he tried pounding on his bicycle. Go away from his bike and what it means. His body will go away from the bike. Hastily reaching for that bike, He stopped it to leave. "Yes, certainly object to operate the power and force of reaction that is ', and had persuaded Fibonacci boy.

"Velocity (V) is given that the acceleration and a small time (
t) of the acceleration (α), so the teacher was speaking to UpStage, and is proportional to them. Put in the formula, V =α⊿twas. He'll try bicycle press quietly just short time at hand seems to think so, strong little long time he tried press.
"Speed away bike certainly is time pressed their (
⊿t) and is proportional to the size of the given object (bicycle), and Fibonacci boy was convinced.
『物体の速度(V)は、加速度(α)とその加速度を与えた微小時間(⊿t)に比例するのだと先生が知ったかぶりで偉そうにしゃべっていた。式で書けば、V = α⊿t だったよな。試してみてやろう』
そう考えて自転車を、手でそーっと短い時間だけ押したり、強い力で少し長い時間押してみたりしました。
確かに自転車が離れていくスピードは、自分が押した時間(⊿t)と物体(自転車)に与えた力の大きさに比例しているな』と、フィボナッチ坊やは納得しました。

『もう一つニュートンは変なことを言ってたな。ああ、思い出した。F = M α だった。これはどうやって試したらいいんだろうか?
ああ、そうか、向こうで笑って見ている連中に、石をぶっつけてみればいいんだ。石は無いからポケットにあったこのモンキースパナドライバーとを投げ比べてみてやろう
破れかぶれですから、フィボナッチ坊やは色んなことを実行してみます。まずは、軽くて小さなドライバーを投げてみました。
 リンクサイドで見ていた先生が見事にダイレクトキャッチしてくれました。
次に、モンキースパナを憎たらしい先生に向かって投げつけました。
 すると、どういうことか、自分の身体が氷の上でクルクルと回り始めたではありませんか?!
"And another said that Newton. Yes, I remember. It was F = M α. I wonder if this is how I try? Oh, yeah, the guys laughing on the other side, looking at the stone speech as I've got. Do compare threw this monkey wrench was no stone pocket with driver ' is desperation from Fibonacci boy try so many things.
First of all, light and tried throwing a small screwdriver.
The teacher looked at the scoreboard was caught direct brilliantly.
The monkey wrench threw toward hateful teacher. Then, he does not know what his body on the ice and twirling around began?
Law of action and reaction, threw a monkey wrench to gave a heavenly punishment.
 Fibonacci boy could hastily grabbed the bike barely stops the rotation.
 So it is with sudden (PVC figure) Fi-boy.
作用・反作用の法則で、モンキースパナを投げた自分に対して天が罰を与えたのでした。フィボナッチ坊やはあわてて自転車をつかんで、辛うじて回転を止めることが出来ました。
 そこでフィ坊やは、ハッと気が付いたのです
『なあんだ、これは宇宙遊泳実験と同じだ。ぼくは2次元の平面上でバタバタ実験しているのだ。宇宙飛行士は同じことを3次元空間で実行しているだけなんだ。
ウン?上下方向への動きが無視できるのが2次元世界であり、宇宙飛行士のように、上下にも左右前後と同様に動きが無視できないのが、3次元世界なのか。
 ということは、我々人間や地上の動物は、地球表面という2次元世界に住んでいるという事なんだ。(あり)になって綱渡りしてみろ、だとか、平面内に生きている生物を想像しろ、なんて絵を描かなくても、次元の違う世界は理解できるじゃないか。あの絵が嘘の絵だったんだ
"So, this is the same as the experiment in space walk. It's my noisily experimenting in a 2-dimensional plane. Astronauts are doing only the same in 3D space.

 -Down? Over or can be ignored under the direction of the 2D world, it cannot ignore movements like astronauts, up and down and left and right rear similar to a 3D world. That is the kind of thing we human and terrestrial animals that live in the 2D world of the Earth's surface. Ants, or that tightrope, not we can understand different ends, imagine the creatures alive in the plane's painting the world. That picture was a picture of a lie."

 そう体得してフィボナッチ坊やは、意気揚々とスケートリンクサイドに這い出て来たのでした。
先生がフィ坊やに声をかけます、
「ニュートンの力学の法則を色々と試していたようだけど、もう一つ忘れているものがあるぞ。慣性の法則ってやつのテストをやってないだろう。忘れていたのだろうから教えてやるけど、慣性の法則ってのはだな、新たな力が加わらなければ物体は、何時までも等速運動を行うというものだ」
知ってるよ、そんなこと。何度も身体で体験したよ。最初にしこたまリンクサイドの手すりにぶつかるまで、ぼくの身体が飛んで行ったじゃないか。先生は見てなかったの?」
 So students understand the Fibonacci boy crawled out to skate link side triumphantly came because it did. Teacher Fibonacci little boy acquires a voice,
"You'll forget about another's had tried various laws of Newtonian mechanics, but there is. Don't do one test is the law of inertia. Of the relevant law of inertia and teach from might have been forgotten, but it's what do velocity until what object is the new forces will not take part "
"I know that. I have experienced in my own body. First all hit the rail of the scoreboard until my body went flying it's not or. The teacher wasn't looking?"

 まあ、先生なんて人は、自分の頭で考える人は少ないものです。自分で納得できないまま、『偉い人がこう言っているのだからそうだろう。丸暗記しておかないと試験にパスしないから』式の勉強をした人々がほとんどなのでした。

あなたもその一人にないように注意して下さいね。
 Well, the teacher who is those who think with their head is limited. Still he is not satisfied with his "because people say it will. Do not pass the exam if I don't memorize and from "so most people studying of expression.
 You one of those people is not, so careful.

『ブラックホールの話はどこに飛んでいったのか?』という質問ですか。

あれ、気が付かなかったのですか。
宇宙飛行士が宇宙遊泳する話を含めて、あれはブラックホール内で起こっていることをお話したのですが、気が付きませんでしたか?
 
 次回は、宇宙飛行士でさえも見ることが出来ない「事象の地平面〔地平線〕」という応用編の話をしましょうね。
 2016 8/7 Hiro. Oyama (大山宏)
 "What flew is the story of a black hole where? ' Is the question.
Oh, you didn’t notice?
Spacewalk by astronauts story that talk going on in the black hole, including had, or was unaware?
 We're digging the event-horizon as astronaut next time I can't talk.
 2016 8 / 7 Hiro. Oyama

|

« 結論:無限大の定義を間違えていたのが根本原因です!Conclusion: wrong definition of infinity is the root cause! | トップページ | ブラックホール?:事象の地平面(地平線)「地の果て」とは?【1-7】 Black hole? Event Horizon and "Land's End" Ant let her inside the narrow tubes. アリが生きている世界。 »

f Top 独楽 ブラックホールblack‐hole big-bang-mini」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1199928/73428637

この記事へのトラックバック一覧です: 小学生にも分かるブラックホール内部世界の構造?【1-6】 Structure inside of the black hole be understood by children.:

« 結論:無限大の定義を間違えていたのが根本原因です!Conclusion: wrong definition of infinity is the root cause! | トップページ | ブラックホール?:事象の地平面(地平線)「地の果て」とは?【1-7】 Black hole? Event Horizon and "Land's End" Ant let her inside the narrow tubes. アリが生きている世界。 »