« Determining the existence of Quark in experiments with colliding gold nuclei! Neutron Star 金の原子核同士を衝突させた実験でクォークの存在を確認!中性子星を作ろう! | トップページ | ブラックホールの内部構造=我々の住んでいる世界と相似形なのですよ。【2-8】 Internal structure of black hole = is the world we live in and similar figures. »

2018年5月20日 (日)

【2-7】"River flows in the universe is there" a strange coincidence. ナイル川の流れのように宇宙は存在している。

 日本人なら誰でも知っている‘美空ひばりの歌’の1つに「川の流れのように」という歌があります。実に良い歌で、私も「ひばりコーラス」で時々歌うのですが、ある時ふと、『そうだ。大自然という宇宙は、川の流れの様に 時空間(TXYZ) が経過して行っているのだ!』と、気が付いたのでした。
 Anyone know if the Japanese 'Misora's Song' one, "follows the flow of the river" that have a song. Is a really good song, I sometimes sing with our chorus, sometimes by chance," said. Universe that nature is like a river flow spatio-temporal (TXYZ) has passed go! 'And, I've noticed.
 Using this [chemical dictionary, a prestigious scientific book 'proves' will show. First, look at maps of the following. It is of the mighty Nile River. "Very similar." And, don't you?

 これを、[理化学辞典] という権威ある科学の書物を使いながら考えてみましょう。まずは、次の絵図を見てください。
 雄大なナイル川の雄姿です。『良く似ている!』とは思いませんか?

図1Fig-1 ナイル川(Nile River)宇宙存在度
(Cosmic Abundance)との
類似性(Similarity)
Photo

Comment of Next picture: Place the post the comment text in the figure. "Elements of the nuclear cosmic abundances", similar to the flow of the Nile River. Don't you think so? Flow of water flowing in the river but wouldn't compare the very similar? Mediterranean (Mediterranean Sea) and even "or not thought the ocean of Prairie 1 H hydrogen and helium 4?
 図1(FIg-1)の説明です。
左端欄には縦に長く、水素、炭素、酸素、…、白金、金、…ウラン…が原子量の順番どおりに並んでいます。すぐ右隣りには、各元素の宇宙存在度が重量に換算して示してあります。
水素の桁数はべらぼうに大きいことが分かります。
1桁数字が増えるということは10倍に増える事を意味しています。
炭素の存在度に比べて水素の存在度は桁数が
5桁も多でしょ。
ですから、炭素に比べて水素
10万倍も多く宇宙空間に存在しているのです。
欄の下の方ウランが196と示してありますね。これなんか無いに等しいくらいですね。
 ウラン以下にも小さな数値が並んでいます。
ほんの少しですが、ウランより重い元素が宇宙にはこれくらい存在しているのです。
 この数値の桁数が(頭からシッポに向かって次第に細くなっていく)蛇のように減少する様子と、ナイル川の様とが、もの凄く良く似ているでしょ
  This is a description of the picture. In the left-most column long, hydrogen, carbon, oxygen,..., Platinum, gold,... Uranium. Are lined up in order of atomic weight. Soon to right and converted weight cosmic abundances of the elements, they are indicated. Hydrogen scale can be absurdly large. More one-digit numbers means that 10 times more. Compared to the abundance of carbon in many five-digit scale abundances of hydrogen? Therefore, it is 100000 times more hydrogen than carbon, exist in outer space. In the bottom of the left column shows uranium and 196. It don't have to it is equal. Uranium following are lined with small numbers. It is a little heavier than uranium elements present in the universe so much.
 This numeric digits [headfirst toward the tail gradually tapering] less snake-like appearance and the Nile River and the extremely similar!


 ビクトリア湖に端を発して、数多の支流の水を集めながら次第に川幅を増し、地中海に注いでいくその流れは、雄大の一語に尽きるでしょう。
この科学の目を通して見れば、地中海さえも、ナイル川の一部に思えてくるほどです。
 Boils down to "majestic" 1, the flow stems from Lake Victoria, collecting numerous tributaries water the river increased, will pour into the Mediterranean Sea. If, through the eyes of this science, Mediterranean, is apparently part of the Nile. And the workings of its global nature and the "elements of the nuclear cosmic abundances" is similar to geometry that is strange?
  There should be some reason. "Not funny" is.

そして、その地球規模の大自然の営みと原子核や元素の宇宙存在度
COSMIC ABUNDANCE)とが幾何学的に似ているというのですから不思議でしょう?
何か理由があるはずです。『無ければおかしい』のです。


 ナイル川の上流には支流がたくさん・たくさんあって、広大な面積から水を集めて来ています。その広大な上流域の広がりは、河口のデルタ地帯の広がりとは比べものになりません。

Let's get back to the story of the Nile River. In the upper reaches of the Nile River tributaries have much many, came were collecting water from the vast area. Spread its vast area, upstream of the Delta at the mouth of the such.

 このことからすれば、上流の広がりこそが〔水素
1Hやヘリウム4H〕に対応するような気もしてきます。
『軽くて小さな元素から始まって、永遠に極大世界へと連なって流れていく』のが自然であり、1 , 1 , 2 , 3 , 5 , 8 , 13 , 21 , 34 , 55 , 89 , 144,…、と飛び飛びに激増して極大化していくフィボナッチ数列の性質とも合致するのでした。
From this is the upstream spread [1 H hydrogen and helium 4 H] to come to feel like. "Light starting from small elements, forever chained to a maximum world, flowing, natural, and 1, 1, 2, 3, 5, 8, 13, 21, 34, 55, 89, 144,... It was to be consistent with the characteristics of the Fibonacci sequence and suddenly flew, to maximize and fly.

 無限大と無限小の入れ替え
 フィボナッチ実数列にはこれまで述べて来た以外にも、幾つか面白い性質があります。ここでは詳しくは触れませんが、 ポイントだけ記して置きましょう。
時間軸の矢Tも空間軸XYZも共に、等比数列なのですから、
フィボナッチ変換処理Fis-coef 4回ほどこせば、上流に降る雨と下流を流れる流量とを同程度にすることができるのです。まあ、ごちゃごちゃ言わないでも、左端の宇宙存在度
COSMIC ABUNDANCE)”表を180°回転すれば、似たようなイメージ図ができるでしょ。
 そして、逆転した表の数値と元の表の数値とを掛け合わせれば、流れる川の総水量が下流も中流も上流も、同程度になってしまうという事です。

 2016 6/20
 Non-Fibonacci real column described so far has some interesting properties. Won't go into detail here, but let's put wrote only the points. Is the flow flowing downstream and rains upstream in the time axis arrows T both space axes XYZ with a geometric progression is from treated by Fis-coef : Fibonacci transform processing four times, and as much as you can. Well, confused, even cosmic abundances of the far left (COSMIC ABUNDANCE) "image, turning the table 180 ° if you like will be able. And if tables were reversed and original table numbers and if the river water downstream and midstream and upstream, as much as it is. 2016 6 / 20

discussion ディスカッション2-7-1 Discussion
 早速、質問が飛び出しました。
無限大と無限小の入れ替えについて、もう少していねい説明をして頂けませんか?」

 わかりました。お答えします。
ナイル川の全域のどこもかしこも同じように雨が降って降水量が同じであった、と仮定しましょう。すると、幾つもある支流を合わせて流れる水量は、上流域でも中流域でも下流域でも、ほぼ一定値となるはずです。
 宇宙存在度COSMIC ABUNDANCE)”表を見て下さい。
桁数は凸凹していますが、全体として大きな三角形をしています。
 数字の桁数のことを言っているのです。表を180°ひっくり返して掛け算すると、以下。
 See how infinite and infinitesimal, then learn a little bit more polite?"
 Ok. The answer.
 Let's assume, was the same precipitation across the Nile where there just like it was raining.
 Then, some flowing along a tributary water is upstream or midstream or downstream, should be almost constant. Cosmic abundances (COSMIC ABUNDANCE) "Please look at the table.  As a whole has large triangles are uneven number of digits. It is said that the number of significant digits. Table 180 °, flip and multiply below.
   ―――― Table3 ――――
1234567890
1 = 1234567890
123456789 
12 = 1481481468
12345678 
123 = 1518518394
1234567 
1234 = 1523455678
123456 
12345 = 1524064320
12345 
123456 = 1524064320
1234 
1234567 = 1523455678
123
12345678 = 1518518394
12
123456789 = 1481481468
1 
1234567890 = 1234567890
 という具合に、   the comes alongside a similar 10-digit number is right.
 掛け算してみたら、↑の似たような10桁の数値が並んで来るでしょ。

こういう時のポイントは、水素量H1とウランU238とが重なるように元図形をコピー複写して180°回転して並べるのです。
そして宇宙存在度を
Table3の如くに掛け合わすのです。
 水素量
H1とウランU238とが対応することが、すでに分かっていますので。》
It is points at times like these is to copy source hydrogen volume H1 and uranium U238 and overlaps to rotate 180 ° and align. Then be multiplied like Table3 cosmic abundances.
" to meet the uranium U238 and hydrogen of H1 is already known. "

  もう少し、補足説明を続けましょうか。
 宇宙存在度と同じ比率で、川を流れる原子の存在量は存在しているらしいのです。
それは、『あなたの身体の成分を分析してみると宇宙存在度と同程度の分布が得られる』のと同様です。
宇宙存在度以外に、もう一つ地殻存在度という数表が理化学辞典には載っています。
どちらかと言えば、生き物の身体成分の分析を行った場合には地殻存在度の方に、より近い値を示すことでしょう。
 
 なぜならば 
すべての生命体は地球上で生まれ、命がなくなれば地殻返って行くからです。
 A little bit, let's get on with the supplemental explanation.
 River that flows the same cosmic abundances and Atomic abundance seems to be that there is. It is similar to the "get cosmic abundances and the extent of and try to analyze the composition of your body '.
 Cosmic abundances than in another, crustal abundances that are chemical dictionary is on.
It will indicate if anything, living body composition analysis, crustal abundances to the closer.
 
because born of all life forms on Earth, life is no longer sat [tectonic] to go back from.

 discussion ディスカッション2-7-2 Discussion
「フィボナッチ変換処理Fis-coefって何ですか?」という質問ですか。
超新星爆発の瞬間に原子核が出来るのですが、この各存在量がフィボナッチ数列ルールに従って出来るのです。生まれたばかりのウラン
U238生存率死亡率の割合を5050として、錫(すず)Sn生存率100%、鉄コバルトニッケルの生存率200%、ナトリウム・ネオンの生存率600%、ヘリウムは3,000%、重水素は6,200%,水素13,300%の生存率になります。
 放射性同位体元素超新星爆発時にはフィボナッチ数列で生まれて来ます。
しかし、不安定なものが多くて爆発直後に分裂したり、中性子や放射能を放出して、鉛や鉄の周辺に〔超新星爆発の直後に〕集積していくのです。

 今の太陽は、約47億年前に昔太陽が超新星爆発を起こした後に、できたものです。その影響は地殻存在度を丁寧に分析すると理解できるのです(証拠をはっきりと示せます)。その発生比率を使った変換処理のことを「フィボナッチ変換処理Fis-coef」と命名しました。
これらのことについては、次の機会にご紹介させて頂こうかな,と思っています。
 2018 2/12  Hiro.Oyama
  discussion ディスカッション2-7-2 Discussion
 "What is Fibonacci transform processing : Fis-coef? " is the question?
 Is nuclear at the moment of the supernova explosion, but the amount of each present according to the Fibonacci sequence rules is. Uranium U238 newborn survival rate and the mortality rate is 50% to 50% and Tin Sn survival rate was 100%, iron-cobalt-nickel survival rate is 200%, sodium is 600% survival rate of neon and helium 3,000% deuterium is 6,200 And hydrogen 13,300% survival rate. Radioactive isotope is born in the Fibonacci sequence during the supernova explosion.
 However, unstable or break up immediately after the blast, releasing neutrons and radiation around the lead and iron [immediately after the supernova explosion] is accumulated.
 Now the Sun is 4,600,000,000 years old exploded Supernova Sun. (Indicate clearly the evidence) is understanding crustal abundances carefully analyze its impact.
 Using the proportion of the conversion process is
 named "Fibonacci transform processing Fis-coef".

 Think about these things, the next opportunity to introduce theater. 2018 2/12

|

« Determining the existence of Quark in experiments with colliding gold nuclei! Neutron Star 金の原子核同士を衝突させた実験でクォークの存在を確認!中性子星を作ろう! | トップページ | ブラックホールの内部構造=我々の住んでいる世界と相似形なのですよ。【2-8】 Internal structure of black hole = is the world we live in and similar figures. »

easy フィボナッチ実数列。Real Fibonacci numbers」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1199928/73052031

この記事へのトラックバック一覧です: 【2-7】"River flows in the universe is there" a strange coincidence. ナイル川の流れのように宇宙は存在している。:

« Determining the existence of Quark in experiments with colliding gold nuclei! Neutron Star 金の原子核同士を衝突させた実験でクォークの存在を確認!中性子星を作ろう! | トップページ | ブラックホールの内部構造=我々の住んでいる世界と相似形なのですよ。【2-8】 Internal structure of black hole = is the world we live in and similar figures. »