« 2023年10月 | トップページ | 2024年1月 »

2023年12月

2023年12月28日 (木)

竹内薫「ファインマン物理学」を読んで Let's get politics right by making voting mandatory! Let's achieve the abolition of nuclear weapons by making voting mandatory!【現代物理学は非ユークリッド幾何学(球面幾何学)の世界だ】と納得しました。

竹内薫さんの著書「量子力学と相対性理論を中心として(ブルーバックス:講談社)」を興味深く読ませて頂きました。
古典物理学=ニュートン力学
  (熱力学や、電磁気学などを含める)

現代物理学=量子力学 だ!との主張、なるほどな!と得心しました
但し、この説明は今にして思えば、適切さを欠いています。以下のように理解されるべきでしょう。即ち、
I read with interest Kaoru Takeuchi's book "Focusing on Quantum Mechanics and Relativity (Bluebacks: Kodansha)".Classical Physics = Newtonian Mechanics  (Including thermodynamics, electromagnetism, etc.)Modern Physics = Quantum Mechanics! Claim, I see! I was fascinated.In retrospect, however, this explanation lacks relevance. It should be understood as follows: namely

古典物理学=ユークリッド幾何学の世界
=ニュートン力学
(熱力学,電磁気学など含む)

現代物理学=量子力学:球面幾何学の世界
 =非ユークリッド幾何学の世界
但し、ほとんど全ての物理学者が『自分達が非ユークリッド幾何学世界の対象物を扱っていることに気が付いていないという大きな間違いを犯しつつ、近年の120年間、誤魔化して過ごしてこられたのでした。Classical Physics = The World of Euclidean Geometry= Newtonian mechanics (including thermodynamics, electromagnetism, etc.)Modern Physics = Quantum Mechanics: The World of Spherical Geometry = The world of non-Euclidean geometryHowever, almost all physicists have spent the last 120 years in deception, making the big mistake of not realizing that they are dealing with objects in the non-Euclidean geometric world.
 まずは、次の絵を見て下さい。

この図は「共焦2次曲線」の図ですが、

続きを読む "竹内薫「ファインマン物理学」を読んで Let's get politics right by making voting mandatory! Let's achieve the abolition of nuclear weapons by making voting mandatory!【現代物理学は非ユークリッド幾何学(球面幾何学)の世界だ】と納得しました。"

| | | コメント (0)

2023年12月24日 (日)

投票の義務化で政治を正そう!Let's get politics right by making voting mandatory! Let's achieve the abolition of nuclear weapons by making voting mandatory! 投票の義務化で核廃絶を実現しよう!

投票の義務化で政治を正そう!
投票の義務化で核廃絶を実現しよう!
情報の氾濫と自由のはき違えによって、ひどい社会に変化している模様です。大体が「自由と平等の権利」の裏腹に「義務(最低限の義務)」があることを理解できていないらしい。これで社会が良くなるわけはない。
最近、NHKでさえも、変な現象が起きています。
【1】公共放送であり宣伝は無いはずのNHKで、手前みその自己宣伝が多すぎる、急増している。目障り!
【2】ニュースが同じことの繰り返しであり、飽き飽きしてくる。責任のがれの報道もいい加減になさって下さい。
【3】ニュース報道の正確性を気にするあまり、ロシア人であろうが、フランス人であろうが、アラビア人であろが、おかまいなく現地語でしゃべらせてその訳語をテロップで流している。逆でしょ、ほとんどの人は日本人ですよ。現地語でしゃべりだしたら、途端にテレビ画面のテロップを凝視しなければならなくなる不便さを何故理解できないのか?不思議を通り越しています!
投票の義務化で政治を正そう!
投票の義務化で核廃絶を実現しよう!
公共放送もお役所にお勤めの方々も、投票を義務化することで政治を正そうとして下さいよ、それしか平和への道はあり得ない様子です。
核廃絶を訴える署名活動を行っても、為政者にはちっとも声は届かない。戦後78年間に、何千万人という署名を国会や国連に届けたか、それを岸田総理は受け流し続けているでしょ。
それで済むのだから、情けない限り。
投票を義務化することで、政治を生きたもの・効果的なものにしましょうよ。


| | | コメント (0)

2023年12月 7日 (木)

「笑わない数学」の数学者殿、物理学者が大混乱!Mathematicians of Mathematics that doesn't laugh" and physicists are in turmoil! Prove that dark matter doesn't exist!「暗黒物質は存在しない」事を証明してあげて!

「笑わない数学(NHK)」を1年間、放送感謝!数学が得意の方々に是非考えて頂きたいテーマがあります。暗黒物質・暗黒エネルギー…などの空論で、物理学が大混乱してます。原因が『無限大の定義』にある事を証明して下さい。

ニュートン力学の時間概念
でもって宇宙を捕えようとし、ビッグバン・暗黒物質・暗黒エネルギーという空想論が展開されてきて既に120年が経過しています。ユークリッド幾何学の世界では、’S=12481632+・・・=1’ はあり得ない話なのです。
 
しかし、無限級数の数学世界では、
S1248163264128+・・・
 =121248163264+・・・)= 12S ⇒ ∴ S=-1
 =12412481632+・・・)= 34S ⇒ ∴ S=-1
 =1248124816+・・・)= 78S ⇒ ∴ S=-1
 =1248161248+・・・)=1516S ⇒ ∴ S=-1

 どのように( )でくくっても、∴ S=-1が答えとして出て来るでしょ。
非ユークリッド幾何学では、これが正しい答えなのです。
時間軸の矢が距離に比例して伸び縮みしているというアインシュタイン思想の下では、’S=12481632+・・・=1’ は極当然の話であり且つ、暗黒物質も暗黒エネルギーも無理矢理ひねり出さなくてもいいはずなのですが、、
数学や哲学では「無限大〔∞〕とはどこまでも無限であって限りがない事」と定義して数遊びを展開しても学問として成立するのですが、物理学ではこれは許されない事だったのです。
物理学は物の道理を説く学問でしょ。実態にそぐわない空想の世界の道具を用いて議論がなされてきたことに根本的な間違いがあったのです。
In mathematics and philosophy, it is possible to define "infinity [∞] as infinite and infinite" and develop a number game, but in physics, this was not allowed. Physics is a discipline that explains the reason of things. There was a fundamental mistake in the fact that the debate had been conducted using the tools of a fantasy world that did not match the reality.

岡部恒治著「数学のはなし77」『無限に足すと無限になる?無限級数』の話を引き合いに出すのが分かりやすいでしょう。

S=1+2+4+8+1632+・・・
 =1+2(1+2+4+8+16+…)
 =1+2S であるから、
 S=1+2S ⇒ ∴ S=-1 
 これは小学生にも分かる〔空論〕でしょ。

物理学にこの誤魔化し論を導入してはならなかったのに、この種の間違いを120年間、頭のいいはずの世界中の物理学者が犯し続けて来ました。村山斉先生も佐藤勝彦先生も故ホーキング博士もこの間違いに気が付かれなくて、ビッグバン・暗黒物質・暗黒エネルギーという空想論を展開されてきていたのでした。
『これ以上大きな数値は考えないことにしましょう。その最大値を無限大〔∞〕としましょう。そしてその逆数〔1/∞〕を無限小と定義しましょう。』
このフィボナッチ方式の定義からスタートすれば、「∴ S=-1」なんてことは起こるはずがないでしょ。
 この定義で、宇宙論を再構築すればいいのです。
This is an empty theory that even elementary school students can understand. We shouldn't have introduced this theory of deception into physics, but for 120 years, this kind of mistake has been made by physicists around the world who are supposed to be smart. Professor Hitoshi Murayama, Professor Katsuhiko Sato, and the late Dr. Hawking were unaware of this mistake, and they developed a fantasy theory of the Big Bang, dark matter, and dark energy. "Let's not think of a larger number, let's say its maximum value is infinity [∞]. And let's define the reciprocal [1/∞] as infinitesimal." If we start with this Fibonacci definition, "∴ S = -1" should not happen. With this definition, we can reconstruct our cosmology.

「笑わない数学」を1年間視聴して、数学の得意なあなた方にお願いです。頑固で思い込みの激しい物理学者連中の目を、覚まさせてやって下さいませんか。I would like to ask those of you who have watched "Math Without Laughter" for one year and are good at math. Can you wake up the stubborn and presumptuous physicists?

| | | コメント (0)

2023年12月 2日 (土)

岸田総理・自民党諸氏殿、憲法九条を逆手に取って米国や西欧諸国に核廃絶や軍縮を迫れば、世界平和が実現しますよ。

憲法9条がある限り”戦後”は終わらない?との主張に皆さんは囚われておられますが、逆です。
憲法9条を逆手に取って米国や西欧諸国に核廃絶や軍縮を迫れば、ウクライナ戦争も終わるし中東問題も収束に向かうのです。
「二進も三進も動かない膠着状態を如何に議論するのが政治だ」という考えを捨てる時期です。
グテーレス事務局長ICANの各位も、広島市長長崎市長も岸田総理に対して「勇気を出して憲法9条の戦争放棄を米国に訴えて下さい。貴国(アメリカ)が日本に戦争放棄の憲法を押し付けたのでしょ。それしか平和への道はありませんよね」と公言提案させるのです!

| | | コメント (0)

« 2023年10月 | トップページ | 2024年1月 »