d 水銀と白金は金の成り損ね。Mercury, Platinum : detracts from made of Gold.

2018年5月19日 (土)

Neutron Star. Determining the existence of Quark in experiments with colliding gold nuclei!金の原子核同士を衝突させた実験でクォークの存在を確認!中性子星を作ろう!

 物の本によると、原子核同士を衝突させた実験で「クォーク(素粒子)」が単独で存在する状態を確認することが出来たそうです。(1)『アメリカ・ニューヨーク市郊外にあるブルックヘブン国立研究所の「RHIC(リック)」と呼ばれる巨大な加速器を使って実験は行われました。の原子核同士を、光速99.99%にまで加速し、衝突させます。これによって、原子核が壊れ、陽子や中性子も壊れ、ほんの一瞬、クォークが現れた痕跡を見ることができるといいます。これが、実験で見ることができた、これまでで最古の宇宙の姿だ…』…いのちの起源への旅137億年(前田利夫)新日本出版社。
... Is likely to ensure the State exists, experimental collided, according to the book of gold nuclei together alone "Quark (subatomic particles). (1) "Experiment was made using a giant Accelerator called the Brookhaven National Laboratory in the United States New York City suburbs RHIC (Rick). Gold nuclei together to accelerate up to 99.99 percent of the speed of light, colliding. Broke in the atomic nucleus, protons and neutrons break just showed up for a moment, Quark traces that can be referred to as. Appearance of the universe by far you could see this in the experiment, the oldest... ". Journey to the origin of life 13,700,000,000 years (Toshio Maeda) new Japan Verlag.
(2) 昨年でしたか、113番目の原子の存在を実験で確認できたとして、話題になりました。その原子の名前を「ニホニウムと命名するのが認められた!原子の周期律表に加えるべきだ」とのことで日本では大騒ぎになりました。
(3) 中性子星の爆発で銀河や恒星が誕生するらしいことは、既に常識化しています。
(2) as it did last year, or observed in experiments of the 113 second Atom, topic. Name of the atom "is named ‘Nihonium’ and accepted! Should add the Atomic periodic table" with by now to the uproar in Japan.
(3) Galaxies and stellar was born in an explosion of the neutron star is already a common sense.

 これら(1)(2)(3)のことから類推すると、中性子星とは、金の原子核に中性子を無限大個吸収させても出来る模様ですね。ブラックホールの存在を云々する前に、中性子星が周囲の物質や星を吸収して成長する状態を想像するのは如何でしょうか?
 現実として中性子星は天文観測で確認できているのです。
我々一般人でもその中性子星の存在を推察することができますよ、フィボナッチ数列を使えば中性子星の姿なんて簡単に頭に思い描くことができるのです。 早速やってみましょう。
 From these (1) (2) (3) by analogy with the neutron star and the gold nuclei neutron infinity pieces we also seems to do it.  Imagine growing up before mentioning the existence of a black hole absorbs surrounding matter and neutron stars? It is reality as neutron stars confirmed by astronomical observation.  Can we also sympathize with the existence of the neutron star, it is possible you can use the Fibonacci sequence of neutron stars is easy to head to visualize. So let's add it.

続きを読む "Neutron Star. Determining the existence of Quark in experiments with colliding gold nuclei!金の原子核同士を衝突させた実験でクォークの存在を確認!中性子星を作ろう!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年6月 5日 (日)

原子の存在量とフィボナッチ数列の関係。Nucleus; supported by the Fibonacci sequence.

2019/ 3/07renewal
 The following table is arranged, "nuclear cosmic abundances ' indicator, the total number of protons and neutrons. It is in when you've stripped off the electrons surrounding the nucleus, and Atomic TS elements. Electrons are very light, so elements e all 'rip off ' and 'ripped after' weight compares with the most weight does not change.

次の表『原子核の宇宙存在度』を「陽子中性子の総数」を指標にして整理したものです。
原子核とは、原子から回りを包んでいる電子をはぎ取ってみた時の元素でのことです。電子は非常に軽いので、元素から電子をすべてはぎ取る前はぎ取った後の重さを比較すると、重量はほとんど変わりません。
 理化学辞典を参考資料として計算してあります
フィボナッチ坊やが考え出した「グラフ解析法」を用いて『原子核の宇宙存在度データ』を分析したものです。
 Chemical dictionary is referenced. It is the analysis of "nuclear weigh cosmic abundance" data, using chart analysis Fibonacci sonny figured. Event approved by the multiplication of large and small variations.
大事件大変動小変動の掛け合わせで成立。
 宇宙存在度:A=(大変動:B)x(小変動:P)
このことを頭に置きつつ、まずは、数字の桁数変化を眺めて見て下さい。

9be34
 For the first, let me explain for the Fi-coef. Coefficient of Fi and I figured this is the atomic weight (1H-233U) of examine the relationship between numbers and Fibonacci real column is calculated "number of Fibonacci real column corresponding to each atomic weight'. When I for integer, rounded to the Fibonacci real could easily say, "count number to the atomic weight" is.
初めに、Fi-coef(係数)に関して説明しておきましょう。Fi係数とはフィボナッチ坊やが考案した係数であり、原子量(1H233U)の数値とフィボナッチ実数列との関係を調べ『各原子量に対応するフィボナッチ実数列の個数』を計算したものです。
 簡単に言ってしまえば、フィボナッチ実数の小数点以下を四捨五入して整数化しときに“その元素の原子量になる個数をカウント集計”して、各元素毎の出没頻度を計算したものです。この出没頻度世の中に実在する原子の存在度(量)とが、実に上手く一致してくるのでした  以下に続きを展開しますが、Fi係数の値は、3から2へと頻度が次第に減って行って、以降は〈1.〉か〈0ZERO〉ばかりが出てくるようになります。そのような状態が0.5 となるように標準化してあります。
  Following continued to expand, but gradually decreasing frequent frequency of 2 Fi coefficient values, since one [0: ZERO] just will come out. At the condition, Fi-coef is 0.5, so adjusted.

続きを読む "原子の存在量とフィボナッチ数列の関係。Nucleus; supported by the Fibonacci sequence."

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 1日 (水)

「光世界」のトレードマーク:フィボナッチ坊や宇宙を語る。Hiro. Oyama

 「光世界」のトレードマークが出来ました。
Abstract: Space shape in the tadpoles, plainly to elementary school children is Fibonacci boy, speaks to the appearance of the space. Marriage or marriage hunting we will first understand that is common in all the world.
概要: オタマジャクシで描いた宇宙図を元に、フィボナッチ坊やが小学生児童にも分かり易く、宇宙の姿を語っています。結婚や婚活はすべての世界で共通したものであることを、まず理解していきます。

Light_world
 この絵は何を表していると思います?

銀河宇宙の姿”と同時に、”原子核内の微小世界”を表したつもりです。
銀河宇宙も球形であり、原子核内世界も球形分布を持っているのです。

オタマジャクシが丸い水槽の中で遊んでいる!』とも見えるでしょう(そういうつもりで描いてあるのですが)、分かりますか?
酸素」という絵文字が中央の上の方にありますが、これを目玉だとしてシッポが下方に伸びていますね。 
 なんだかこのシッポはどんどんと大きくなりつつ、ぐるっと一周して自分の頭の辺りまでもどって来ているのですよ。これ、本当にこういう具合に宇宙は出来ているのです、大きな世界も小さな世界も、ものすごく沢山のオタマジャクシがいて泳ぎ回っていると形容するのが、科学的に当を得ているのです。

 この絵は、科学的に正しく描いてあるのです。参照データは、「理化学辞典」なのですから。
この辞典がもし間違っていたら、湯川博士もノーベル賞をもらえていなかったのです。

続きを読む "「光世界」のトレードマーク:フィボナッチ坊や宇宙を語る。Hiro. Oyama"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月30日 (月)

鬼の首を取ったフィボナッチ坊や〔続き〕Fibonacci-boya getting the Head of Devil. Hiro. Oyama

 先日の続きです。
  Can be broken down into a steep peak data have considerable variation in numbers is also like this big change curves come out every four percentage. Was plainly extremely the nuclei inside the? To multiply two right numbers again, and left the 10-digit number is. In other words, was broken down into large variation and small.
 10桁の数字が大きく変動しているデータも、このように大きな変動カーブと4個おきに出てくる急峻なピークの割合に分けることが出来ます。原子核内部の様子がもの凄く分かり易くなったでしょう?改めて申し上げますが、右の2つの数値を掛け算すると、左の10桁の数値になるのですよ。即ち、大変動と小変動とに分解したのでした。
 この分析手法は、私が会社勤めしていた若い頃に編み出した手法であり、「グラフ解析法」と呼べるものです。相乗平均の画期的な応用手法でもあります。続きを表示していきましょう。
 It is thought out this analysis technique was my company work young method, called the "analysis chart". This is also the innovative application methods of the geometric mean. Let's see more.

31P
_ 393,700,000.|  902,015,644 = 0.44
32S
 15200,000,000. |_ 489,217,743 =  31.07
33S__
 125,400,000. |  265,332,428 = 0.47
34S__
 717,400,000. |  143,905,854 = 4.99
35Cl
 150,682,350. |  145,448,354 = 1.04
36Ar
_ 31,636,800.|  147,007,388 = 0.22
37Cl
_,51,607,230. |  148,583,133 = 0.35
38Ar
_, 5,745,600. |  150,175,768 = 0.04
39K_
_138,152,040. |  85,661,533 = 1.61
CaAr
12,416,414,720.|_48.862,065 = 254.11
41K_
_ 10,547,660. | 27,871,337 = 0.38
42Ca
_  19,783,680. | 15,898,047 = 1.24
43Ca
_  4,588,960. | 14,053,383 = 0.33
44Ca
_  66,711,040. | 12,422,756 = 5.37
 Sc
_   1,485,000. | 10,981,333 = 0.14
46Ti
_   8,565,154. |_  9,707,159 = 0.88
47Ti
_   7,912,920. | 13,039,495 = 0.61
48Ti
_   88,220,640. |   17,515,777 = 5.04
49Ti
_   6,153,420. |   23,528,706 = 0.26
50Ti
_  31,276,000. |   31,605,792 = 0.99
 V,__  10,174,500. |  81,566,456  = 0.12
52Cr
_ 509,595,840. | 210,502,138  = 2.42
53Cr
_  59,219,550. | 543,252,119  = 0.11
54Fe
_2,821,740,840. 1,401,994,617  = 2.01
Mn
_ 506,000,000. 1,207,327,644  = 0.42
56Fe
45,693,312,000. 1,039,690,183  = 43.95
57Fe
_1,100,841,000. | 895,329,186  = 1.23
58Ni
_ 1,802,795,440.| 771,012,716  = 2.34
 Co__,   135,700,000.| 401,483,964  = 0.34
60Ni
_ 1,312,185,600.| 209,061,887  = 6.28
61Ni
_  63,745,000.| 108,863,309  = 0.59
62Ni
___, 189,705,120.   56,687,616 = 3.35
63Cu
___ 12,624,570.|  35,565,354 = 0.35
64Zn
__   67,641,152.   22,313,417 = 3.03
65Cu
___  5,824,650.   13,999,258 = 0.42
66Zn
_____  21,474,882.|_  8,783,022 = 2.45
67Zn
_   3,221,829.|   6,150,603 = 0.52
68Zn
____  14,766,336.|   4,307,164 = 3.43
69Ga
___  2,118,438.|   3,016,235 = 0.70

 Make your comment, where the semiconductor material Ga (gallium) began to appear. This region is the area I have a designation of the iron Empire or the iron Kingdom.  27 Al (aluminum), the representative of the metal of which later continued to taper off, the shallow base is about 1 / 200 of light metal, and low is the steady-state value. You know since the weight of the atoms (atomic weight) increased with increasing, gradually, in the iron kingdoms near rolling hills iron Empire is formed.
 半導体材料Ga(ガリウム)が出始めたところで、コメントを加えます。
この一帯は私が『鉄王国』とか『鉄帝国』という呼び方をしている地帯です。
先の軽金属類の代表である27Al(アルミ)以降、漸減傾向が続き、その浅い鍋底は軽金属類の200分の1程度であり、低値安定状態です。
 以降、原子の重さ(原子量)が増加するに従い、漸増傾向が表れ、鉄王国の近隣にて、なだらかな丘状の鉄帝国が形成されているのが分かります。
Turns out that Iron: 56Fe stands out so much in the original data (left column) peak at most 44 times in difference of elevation but not compared with earlier 12C peak (1900 times), 16O (115 x), 20Ne (144 times), an order can order low elevation mountains. Stand out compared to this low "iron Kingdom in the hills of mountains', but rather have a difference in elevation of 254 x 40Ca
Ar (CalciumAr-Kingdom) of is the steepness of the mountains.
 Another one 32S (Sulfur) mountain has elevation of 31 times and, this is notable.
元データ(左欄)であれほど目立っていた56Feの鉄のピークは、高々標高差で44倍でしかなくて、先の12Cピーク(1900)16O(115)20Ne(144)などと比べると、1オーダーも2オーダーも低い標高差の山であることが分かります。
 この低い『鉄王国内の丘状の山岳地帯』に比べて、むしろ目立つのは、254倍の標高差を持っている40CaAr(カルシウム‣アルゴン王国)の山の急峻さです。
 もう一つ32S(硫黄)の山も31倍の標高差を持っており、これも注目すべきでしょう。
These again arranges in order of atomic weight number, 12, 16, 20, 32, 40, 56, and with multiples of 4; i.e., nuclei (Helium) of how stable know in the atomic nucleus. Combination 2_neutrons and 2_protons, Helium4
(Tomoe: tadpoles 4) only this analysis that structure is comparable to hydrogen nuclei of nuclear stability, is obvious.
これらを原子量番号順で改めて並べてみると、121620324056、であり、4の倍数;即ち、He(ヘリウム)の原子核が如何に安定な原子核であるかが分かります。
陽子(フォトン)2個と、中性子2個の組み合わせであるヘリウムの4(ともえ:4匹のオタマジャクシ)構造が、水素原子核と比較し得るほどの原子核安定性を保有していることはこの分析表を見るだけで一目瞭然です。
 正四面体構造のHeの倍数になっていない放射性原子核は、一生懸命4の倍数になるように努力していることをも物語っているのかも知れません。その途中で放出されるのが放射能ではないでしょうか。
 It may be radioactive nuclei is not multiple of the regular tetrahedron structure It tells us to try very hard to be in multiples of four. The radiation is emitted in the middle.
 8 (existence level = 0: ZERO: the bottomless hell) and 24, 28, 36, 44, 48, 52, is not coming out in the comment area here in this 4-multiple-Number.
 4の倍数でここのコメントコーナーに出て来ていないのは、8(存在度=0:ZERO:底なし地獄)と、242836444852、です。
24Mg(3.53
)28Si(9.33)36Ar( 0.22倍:谷)44Ca(5.37)48Ti(5.04)52Cr(2.42) 60Ni(6.28)64Zn(3.03)68Zn(3.43)

 今日のコメントはここまでにしますが、物事勢いというものがありますので、参考までに、
 70番以降も書き出しておきましょう。
ざっと眺めておいてください。

続きを読む "鬼の首を取ったフィボナッチ坊や〔続き〕Fibonacci-boya getting the Head of Devil. Hiro. Oyama"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月26日 (木)

鬼の首を取ったフィボナッチ坊やの冒険:Adventure of Fibonacci-boya getting the Head of Devil. Hiro. Oyama

 Not a folktale of ‘Momotaro’. Is the other day, to my wife I cried out "I got the Head of Devil (in Japan)!" Fibonacci ‘boya’ to reverse a critical term "(hammy) it took a conquering hero" in Japan, which is slowly "I got the demon's neck and" and had become a cry of.
 Wrote such a thing from the 'punishment' was what came out teething fever of Derangements of the demon in three days. This referred to cold in the world. Voice whilst out though I absent from "My ‘Hibari (skylark)’ chorus". And silent for a half-day did when sleeping, the following came to an agreement.
 桃太郎の昔話ではありません。先日、私が妻に向かって大声で叫んだのです「鬼の首を取ったぞ~」と。元の日本語では「鬼の首を取ったような(大げさな)言い方」という批判的な用語なのですが、逆転の発想をするフィボナッチ坊やにかかると、「鬼の首を取ったぞ~」と自画自賛の叫び声になるのでした。
 こんな事を書いたから(ばち)’があたったのか、3日後に、「鬼のかく乱」という知恵熱が出ました。これを世間では風邪と称します。声が出なくなり流石の私も“ひばりコーラス”を休みました。そして半日間静かに寝ていたら、次の話がまとまったのでした。

 この表は原子の周期律表を、原子量という陽子と中性子の総数で整理し直してみたものです。
This table is based on periodic table atoms rearrange total number of atomic weight that protons and neutrons.
 Table-1 原子の宇宙存在度x原子量
 Cosmic abundances x atomic weights of the atoms
 1H
 30,436,753,802,000.
 2H
  7,388,265,300.
 3H
  103,605,382.
 4He,_ 8,400,000,000,000.
 5
 __________ 0.
 6Li
 _____ 20,034.
 7Li
 ______  291,627.
 8  
_________ 0.
 9Be 
______ 6,210.
10B 
______ 12,210.
11B 
______ 54,769.
12C 
__ 160,205,040,000.
13C 
__ 1,942,236,468.
14N _
__ 34,035,316,000.
15N 
__  133,590,000.
16O
 _ 376,689,984,000.
17O
 ___ 148,444,000.
18O
 ___ 866,592,000. 
19F
 ___ 68,970,000.
20Ne  
429,142,400,000.
21Ne 
__ 1,273,692,000.
22Ne 
_ 45,793,440,000.
23Na
 _  1,453,600,000.
24Mg
 _ 19,052,640,000.
25Mg
 _ 2.552,775,000.
26Mg
 _ 2,964,754,000.
27Al
 _  2,297,700,000.

 Stop Al came out at once, let me comment. Chemical dictionary I tried a cosmic abundances of nuclear elements total weight comparison as a reference. At on average this graph fairly uneven, but useless. Warped, come blurred the truth just is. (Taking a simple average of the isotope is a digression, but the tables provide a snapshot of Mendeleyev -was the period of f. Are we now, Let's arrange for nuclear world)
 アルミニウムAlが出て来たところで一度止めてコメントしましょう。
理化学辞典を参考として、原子核元素の宇宙存在度を総重量比較してみました。随分と凸凹したグラフですが、これを単純平均してみたところで何の役にも立ちません。反って真実がぼやけて来るばかりです。(余談ですが、同位元素の単純平均値を取って表にまとめたのがメンデレ―エフの周期表だったのです。我々は今、原子核の世界に関して整理してみようとしているのです)

続きを読む "鬼の首を取ったフィボナッチ坊やの冒険:Adventure of Fibonacci-boya getting the Head of Devil. Hiro. Oyama"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 9日 (月)

フィボナッチ坊やの発見。Fibonacci boya discovered the periodic table of atomic nuclei. by Hiro. Oyama

 まずは、分かったことを先に書きましょう。
従来、元素の周期律表と言えば、メンデレーエフさんが発見された周期律表を指すのが当たり前でした。それは、原子核の周囲を飛び回っている電子(特に最外殻電子)の振る舞いをまとめた表でした。
 
As it turned out, write to. It was obvious point was found, speaking of the periodic table of the elements, Mendeleev's periodic table. It was the table summarizes the behavior of electrons flying around the nucleus (especially the outer-shell electrons).
 これを改めて、原子量(≃陽子と中性子の和数)でもって整理すると、原子核の内部構造が明らかになって来ます。微小世界から銀河宇宙までを一貫して貫く宇宙の姿が明らかになって来たのです。
具体的には、
It renews the atomic weight ( sum of protons and neutrons), thereby organizing internal structure of atomic
nuclei is clarified comes. Is the universe, ranging from the micro-world milky way space is clarified. Specifically on the next.
(1)' Hydrogen-helium world' of structure Uranium-Thorium world of structure and have 1:01
‘水素-ヘリウム世界’の構造と‘ウラン-トリウム世界’の構造とが1:1対応をしている事。
(2)
、我々が住んでいる世界は、鉄を中心とし炭素Cから金や鉛までを活用する世界(‘鉄世界’)に住んでいますが、この三つの世界は互いにフィボナッチ実数列でもって結び付けられている事。
 About the world we live in, live in iron using gold and lead from the Center and then C world (' Iron '), but these world are tied in Fibonacci real with each other.  
 Read a more detailed description. It is a description of the term Fibonacci real column is not. You'll be wondering such asKnows the Fibonacci sequence is 1, 1, 2, 3, 5, 8, 13, 21, and flew positive integer that is a sequence of digits are lined up on the fly. Real-number-sequence is what?
 詳細な説明に入りましょう。 まずは耳慣れない「フィボナッチ実数列」という言葉の説明ですね。あなたは疑問に思われたことでしょうね、『フィボナッチ数列は知っているが、あれは正の整数が1123581321、と飛び飛びに並んでいる数字の並びだぞ。実数列とは何事だ?』ってね。
 Dan Brown's novel was not to bring 'Davinci Code', so far as the laws of positive integer was told the world and the relationship between the sequence and the golden ratio are common practice.
ダン・ブラウン氏の小説'ビンチコードを持ち出すまでもなく、これまでは正の整数の法則として世に知らされていましたし、その数列と黄金比との関係もある程度常識化していました。
However, Fibonacci boy (for me that is) I think the properties of the Fibonacci sequence is succeeded in expressing it in the power equation, and to less than one-part numbers starting with 1 free real sequence number (infinitely small) that
I realized it was.
 しかし、フィボナッチ数列の性質をよくよく考えてみたフィボナッチ坊や(私のことです)は、それをべき乗の近似式で表現することに成功し、1で始まるその数列の1以下にも無数(無限小)の実数列が広がっていることに気が付いたのでした。

続きを読む "フィボナッチ坊やの発見。Fibonacci boya discovered the periodic table of atomic nuclei. by Hiro. Oyama"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 7日 (土)

Discovered.“原子核における周期律表” Periodic Law about atomic nuclear の発見

Hydrogen-isotope (1H, 2H, 3H) distribution combined with Uranium isotopic distribution.
 水素同位体(1H,2H,3H)分布ウラン同位体分布合同である。
Abstract: to be fully symmetrical with infinitesimal and infinite universe is being created. If its appearance is like a tadpole is. Conclude that space can be represented as two Tomoe in tadpoles of two, while the tail is focused in the treatment of other head.

要旨:無限小と無限大とが完全対称形であるように、宇宙は創造されている。その姿は、例えるならば、オタマジャクシの如くです。宇宙は、2匹のオタマジャクシの“2つ巴で表すことができ、一方の尻尾が他方の頭の処に集束していると導けられました。
 まずは次の分布を見較べて見てください。
See distribution: first of all, please look at comparison.
from small小より〉〈from Large大より〉
1H
  99.985%     238U  99.276%
2H
   0.015      235U  0.7196
3H
   0.00013     234U  0.0057
  4He
 100.%   ⇔   232Th 100.%
’  0.0            0.0
6Li
  0.0000013      227Ac  0.0
7Li
  0.0000160      226Ra  0.0
’  0.0         222Rn   0.0

9Be  0.000000265        0.0
10B
  0.000000470      210At  0.0
11B
  0.000001915     210Po  0.0
☆、About (Li, Be, B), they are calculated,  "Cosmic abundances of (hydrogen and helium) atoms is  as 100%."
The radioactive elements, which have ZERO in cosmic abundances.

(Li, Be, B)
に関しては、水素原子とヘリウム原子の宇宙存在量を100%として算出してあります。尚、右列の放射性元素に関しては、どれを持ってきても宇宙存在度はZEROです。
 天然に存在する一番軽い元素と、天然に存在する一番重い元素とを比較しただけの表です。ただこれだけ一致が見られるということは、大自然の秘められた法則がここにありそうだ、ということを意味しています。比較を続けてみましょう。 

続きを読む "Discovered.“原子核における周期律表” Periodic Law about atomic nuclear の発見"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年5月 1日 (日)

Cosmic abundances(宇宙存在度) from Xenon to rare-metal(レア-メタル). Kr-relatives, Xenon-relatives, rare-metal groups. Hiro. Oyama

Summary: to decompose in the isotope and arranges the cosmic abundances, surprisingly relatives within the atomic nucleus clearly comes into view. Through this blog, Xenon relative from the tungsten to rare-metals are lies.
概要:同位体元素に成分分解して宇宙存在度を並べてみると、意外にも原子核内での親戚関係が明確に見えてくる。このブログでは、クセノン親族からタングステンに至るレア-メタル類までを観望している。

 昨日は「クリプトン原子は、半導体金属群の仲間であって、その中心に位置しており、唯一不活性であり且、気体金属である」というお話をしました。
今日の勉強は《クセノン
Xe近傍の物質分布》に関してです。
Yesterday, I have told about "Krypton atom is fellow semiconductor-metal group, located in the Center, is only inert desirability and is that gas metal.”
 Today, "Distribution of XenonXe" is studying.

From Xenon and up to Lead
・・cosmic abundances:宇宙存在度
 (atomic number / 104 Si atomic number)
  (原子数/104 Si原子数)
↓原子核内にある陽子&中性子の数原子量。
the number of Proton & Neutron
↓  in a nuclear atomic weight.   〈SUM
101      
101Ru 30.6         30.6
102
 102Pd  1.2  102Ru 56.9   (Rhodium)  58.1
103             
103Rh 30.0 30.0
104
 104Pd 14.3 104Ru 34.0        48.3
105
 105Pd 28.9               28.9
106
 106Pd 35.5  106Cd  2.8        38.3
107             
  107Ag 30.8 30.8
108
 108Pd 34.7  108Cd  2.0        36.7
109              
109Ag 29.2 29.2
110
 110Pd 15.3  110Cd 28.5        43.8
111       
111Cd 29.3        29.3
112
 112Sn  3.4    112Cd 55.4  (Indium)  58.8
113       
113Cd 28.2    113In  1.1  29.3
114
 114Sn  2.3   114Cd 66.4       68.7
115
 115Sn 12.2           115In 24.9  37.1
116
 116Sn 51.3  116Cd 17.4       68.7
117
 117Sn 27.3              27.3
118
 118Sn 86.4              86.4
119
 119Sn 30.9              30.9
120
 120Sn 118.7  120Te  0.6  (Antimon)  119.3
121             
121Sb 22.9  22.9
122
 122Sn 17.0   122Te 16.7       33.7
123       
123Te   5.9   123Sb 17.1 23.0
124
 124Sn 21.5  124Te 31.3   124Xe  0.5   53.3
125       
125Te 47.5         47.5
126
  (Iodine)   126Te 127.2 126Xe  0.4 127.6
127
 127I 110.0            110.0
128      
128Te 216.2 128Xe  9.0  225.2
129             
129Xe 124.3 124.3
130
 130Ba  0.5 130Te 234.5 130Xe 19.2  264.2
131            
131Xe 99.5  99.5
132
 132Ba  0.5  (Cesium)   132Xe 126.4   126.4
133       133Cs 32.0        32.0
134
 134Ba 11.4        134Xe 48.9  60.3
135
 135Ba 31.0              31.0
136
 136Ba 36.7  136Ce 0.2  136Xe 41.7   78.6
137
 137Ba 53.2             53.2
138
 138Ba 336.8  138Ce 0.3 138La 0.03  336.8
139            
139La 36.0  36.0
140
プラセオジム 140Ce 103.5  (Lantern)  103.5
141
 141Pr 170.0   ↓↓↓       170.0
          (セレンselenium)

(1)
Surprised how many isotopes!
 
同位体の多さにビックリ!

 
 上記に、Xeクセノンから鉛までの同位体元素を並べたのですが、まず驚いたのは、この近辺の同位体の多さです。
 Arranged by Lead-isotope from the Xenon to the above, the first surprise is the many of this isotope.

●、There are 9 Isotopes of Xenon, and there are 6 Isotopes of Lead.
 Furthermore, in the Tin Isotopes of 10, was of Isotopes of the same element of the other. The non-isotopic mass (Iodine, Cesium, Rhodium, Praseodymium) and substances do not have only one isotope (Indium, Antimony; Sb) is noticeable.

 クセノンには
9個の同位体があり、鉛には6個の同位体があります。
更には、錫には
10個の同位体があり、他の元素についても同程度の同位体があるのでした。
 返って、同位体のない物質(ヨウ素I,セシウムCs,ロジウムRh,プラセオジムPr)や、1個しか同位体を持っていない物質(インジウム;In,アンチモンSb,Ag,In,Sb),が目立つほどです。
●、Especially 138Ba 336.8 stands out the presence of Barium. The smaller mass of other Barium-Isotopes are cosmic abundances decrease sharply.
 Tin; Sn is also similar, but rather have shallower horizons.

 138Ba 336.8 (バリウム)の存在量が特に目立ちます。質量が小さい他のバリウム同位体は宇宙存在量が激減しています。
 
(スズSn)に関しても同様の傾向ですが、幾分なだらかな裾野を持っています。

(2)
Xenon is the King of this region!
 Set the [SUM] to the right, I tried calculate the sum of having the same mass. May be growing large and gentle around the 130 Xe and look at this. Don’t you think that Iodine and Tellurium are brothers of Xenon?
 
Xeクセノンはこの地方の王様!
 右端に〈SUM〉を設け、同質量の合算値を計算してみました。これを見ると、130Xe辺りに広くてなだらかな高まりが認められます。テルル(Te)とヨウ素IodineとはXeの兄弟と考えるのが適当でしょう。

●、I would have burned when subjected to examination of gastrointestinal barium Ba's big power Foreign Ministers. On the other hand, is Tin (:Sn) as Interior Minister.
 
胃腸の検査を受けるときに飲まされるバリウム
Baが、大勢力を誇る外務大臣というところでしょうか。
 これに対し、内務大臣としての位置づけが錫(すずTinSn)ですね。
●、Near the Leads(Pd) cannot be increased (unexpectedly). Cadmium (Cd) which infamous in ‘Minamata’ disease was a brother of silver and lead to his surprise, too. Enter-or-Outer and little e ( just one electron) from Silver (Ag) nuclei, into the bad toxins from the works of God is a fact that amazed.
 鉛
Pd近辺は(期待に反して)高まりは認められません。
水俣病で悪名を轟かせたカドミニウム(Cd)が銀や鉛の兄弟だったってことにも驚きが隠せません。銀(Ag)の原子核から小さな電子たった一個が出入りしただけで、毒素の悪玉に変身するのですから、神様の成せる業ってビックリ仰天というところです。

○、Praseodymium 141 Pr (170.), 140Ce(103.5) of way temporary is a good idea, but since the Iridium and Platinum up, rare low followed by a stable.
 FYI you have stated in the same vein.
 
プラセオジム141Pr(170.)140Ce(103.5)のところで一時的な高まりがあるものの、以降は、イリジウムや白金が出てくるまで、レアメタルの低値安定続きます。
 参考までに同じ調子で記載しておきます。

続きを読む "Cosmic abundances(宇宙存在度) from Xenon to rare-metal(レア-メタル). Kr-relatives, Xenon-relatives, rare-metal groups. Hiro. Oyama"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年4月30日 (土)

Iron: Cobalt: Nickel;鉄と付近の金属の同位体分布(宇宙存在度) isotopic distribution (cosmic abundances)

SummaryIron is the King of metals, and its cosmic abundance is extremely large. "Krypton atom is fellow semiconductor-metal group, located in the Center, and only inert desirability, is that gas metal.”
要旨:鉄は金属グループの王様であり、宇宙存在度は極端に大きい。
「クリプトン原子は半導体金属群の仲間であって、その中心に位置しており、唯一不活性であり且、気体金属である」
It is the most radioactive elements can be, when destroyed in the atomic bomb brought radioactive substances [uranium (235U), plutonium (231Pr)] the neutron, will have reached to iron (Fe) at last.
 Today, Let's examine the iron near substances cosmic abundances.

 原子爆弾において、放射性物質[ウラン(235U),プルトニウム(231Pr)]に中性子をぶつけて破壊した時出来る放射性元素のほとんどは、鉄(Fe)に収れんしていくのです。
 今日はその鉄の近辺の金属物質に関して宇宙存在度を調べてみましょう。

・・Cosmic Abundances:宇宙存在度
(atomic number / 106 Si atomic number)
     
(原子数/106 Si原子数)
↓原子核内にある陽子&中性子の数原子量。
the number of Proton & Neutron
↓        in a nuclear atomic weight.
45
46 46Ti
  184.
47 47Ti
  168.
48 48Ti  1,702.
49 49Ti
  126.
50 50Ti
  121.   50Cr 504.    50V  0.5
51
 51V 199.5
52
  52Cr 9,800.
53
  53Cr 1,117.
54 54Fe
 51,976.  54Cr  278.
55                
55Mn 9,200.
56 56Fe 815,952.(
Iron)
57 57Fe 19,313.
58 58Fe 2,759.    
58Ni 28,324.
59
      59Co 2,300.
60         
60Ni 10,935.
61         
61Ni  523.
62         
62Ni 1,530.
63 63Cu 200.
64         
64Ni  485.   64Zn 572.
65 65Cu 90.
66               
66Zn 325.
67               
67Zn 48.
68               
68Zn 217.
69 69Ga 31.
70
 70Ge  28.           70Zn 7.
71 71Ga 20.
            ↓↓↓

Though the King of metals [iron Iron] is.
 Other metals are distributed in the surrounding (Ti titanium; Cr chromium; Mn manganese; Ni nickel; Co cobalt; etc.) the cosmic abundances of different iron has compared.
In the radioactive elements can be said immediately after the creation of radioactive material, the neutrons to hit (235U) uranium in the atomic bomb, destroyed when the iron more than the mind just watching this Table, as you can see is the fact that large radioactive substances are all iron astringent.

 流石は金属の王様〔鉄Iron〕ですね。
周囲に分布している他の金属(Tiチタン;Crクロム;Mnマンガン;Niニッケル;Coコバルト;etc.)と較べても、大違いの宇宙存在度を鉄は持っています。天地創造の直後の放射性物質はいうに及ばず、原子爆弾にてウラン(235U)に中性子をぶつけて破壊した時出来る放射性元素の内、鉄よりも大きな放射性物質は皆、この鉄に収れんしていく、という事実は、このTabuleを見るだけで分かるような気がします。
(1)
there isn’t any isotope concerning about Cobalt & Manganese.
 CoコバルトMnマンガンとには同位体が存在しませんマンガンの陽子と中性子の数が55であり、フィボナッチ数の55との関連性に興味が持たれます。またこのマンガンは鉄の同位体の間に存在していて、55Feが全く存在していない事も興味をそそられるところです。
Is the number of protons and neutrons of manganese and 55, is interested in the relationship between the Fibonacci number 55. And it is also trying exist between the isotopes of iron compounds and intrigues may 55Fe does not exist at all.
●、Distribution of right on the iron isotope of chromium in chrome-plated (CR), 52 Cr (9800) is greater than 55 Mn (9200).
 クロムメッキで有名なCr(クロム)の同位体が鉄の直ぐ上に分布していて、52Cr(9,800)55Mn(9,200)よりも大きい。
●、Concerning about the number of protons and neutrons, 58Ni = 58Fe
 58Ni(ニッケル)は、58Fe(陽子+中性子)個数が同じである。59Co(コバルト)は、58Ni60Niとに挟まれている。鉄:コバルト:ニッケルが鉄族元素とまとめて呼ばれ、性質が似通っているのが理解できる。
59 Co is sandwiched with 58 Ni and 60 Ni.
Iron Cobalt Nickel iron-group elements together is called the similar nature can be understood.

続きを読む "Iron: Cobalt: Nickel;鉄と付近の金属の同位体分布(宇宙存在度) isotopic distribution (cosmic abundances)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月28日 (木)

Mercury & Platinum are detracts from made of Gold.水銀と白金とは金の成り損ねですよ。

 水銀と白金とは金の成り損ね錬金術はコストパーフォーマンスが悪い。MercuryPlatinum are detracts from made of Gold. Alchemy has bad performance. First, please see the following table.
 まずは次の表をご覧ください。
 Table-1, Platinum, Gold, Mercury, Lead; isotopic comparison
:白金:金:水銀:鉛の同位体量比較 ・・・Cosmic Abundances (atomic number / 1000 Si atomic number)宇宙存在度(原子数/1000Si原子数)
原子核内にある陽子&中性子の数≃原子量。
the number of Proton & Neutron in a nuclear atomic weight. (白金Platinum同位体isotope) 
190    190Pt   0.18
191
192   192Pt  10.9
193
194   194Pt  460.6
195   195Pt  473.2             
 (水銀Mercury isotope)
196   196Pt  352.8         196Hg    4.82
197     197Au
180.0(Gold)
198   198Pt    7.19         198Hg  330.7
199               199Hg  555.7
200               200Hg  763.3
201               201Hg  436.3
202               202Hg  983.4
203 (
Lead isotope同位体)
204   204Pb  22.4          204Hg  226.1
205
206   206Pb  403.2
207   207Pb 347.2
208   208Pb 827.2 
  (ビスマスBismuth)
209                           
  209Bi 170.0
210
  金には同位体がありません。その金の原子量の前後に、白金の同位体が5種類、水銀の同位体が7種類存在しています。
その昔、錬金術という言葉がありました。即ち、何とかして金を作り出そうと、かのニュートンさえも努力したという話が伝わっています。結局、その試みは全て失敗に終わったのです。
 このTable-1を見て分かることを記しましょう。
 Gold has not isotope. Before and after the Gold, there are 5-isotope of Platinum and 7-isotope of Mercury.
The old days, there was a word "
Alchemy". Somehow, Newton, and money to create or even transmitted is said to have made an effort. It is after all, the attempt ended in failure.
 Make a note of this Table-1 look, you can see that
.

(1)
天地創造時に神様は(Gold)を造られたのでしょうが、その金は本当に稀に出来たようで、の出来そこない、白金と水銀であったことが分かります。Because the universe creation when God made (Gold), but the Gold was really rare seems, turns out, “Mercury & Platinum’ detracts from made of Gold.
(2) は柔らかい金属ですが、白金加工が困難なほど硬い金属です。他方、水銀は、常温で液体である唯一の金属ですから、これ程柔らかい金属はありません。がそのちょうど中間に位置していることは頷けます。Gold is a soft metal, but Platinum is hard metal and its machining is too difficult.
 On the other hand, Mercury is the only metal that is liquid at room temperature and then this soft metal is not.
 Gold but it's no wonder that just sits in the middle.

続きを読む "Mercury & Platinum are detracts from made of Gold.水銀と白金とは金の成り損ねですよ。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

a CATIA 裏技 Intuition Know-how, arcane secret, cheat sheets.相対性原理の真髄 a Wegener's大陸プレート瞬間強制移動説 continental drift theory plate tectonics a プルーム説に異議有. ちょっと考えれば分かる事! a プレート・テクトニクス⇒ 新地球物理学・新地学の創設へ a 地球整形手術の跡」ヒマラヤ山脈もマリアナ海溝も痕跡 a 太平洋プレート瞬間移動の証拠を発見 a 惑星の軌道は楕円』第二焦点の位置に見えない星が存在している! a 断面図でごまかされた「プレートテクトニクス」の嘘 Lied cheated in the section "plate tectonics" a 隕石くらいじゃ恐竜は滅ばない。Meteorite hit much, not about the destruction of dinosaurs. a. 地図(場所)当て遊び。Lied cheated in the section "plate tectonics"(うそ) a. 地磁気⇔プレートテクトニクス⇔見かけのポールシフト a・スノーボール全球凍結は嘘(うそ)空論! a・・ 種の起源と大陸移動説 B エゼキエル書にはUFOがいっぱい!ウソ記事を見分ける方法。ダニエル書~マラキ書 Bible in Acts:使徒行伝の中で天使とUFOを探そう。Search Bible in Mark マルコによる福音書を科学の目で読み解く。Scientific Analysis Bible・・「ヨシュア記」 Bible・・「出エジプト記」 Bible・・改悪された「ルカ書」 Corrupted History・・LUKE Bible内で天使(宇宙人)とUFOを捜せ・・GENESIS、EXODUS B・「マルコ書」新約聖書に在る奇跡の数々。日本語1955版 B・・・天地創造の物語~ヨセフ B・創世記1章~20章、天地創造 Collapse of the Tower of Babelを砂場遊びで確認 CRUSTAL〔地殻存在度〕COSMIC〔宇宙存在度〕Abundances CURL 境界層内での粘性流体計算法:超高速計算理論 d 水銀と白金は金の成り損ね。Mercury, Platinum : detracts from made of Gold. easy Baseball の曲がり方の研究 bends the way research. easy やさしい相対性の説明  easy フィボナッチ実数列。Real Fibonacci numbers easy フィボナッチ数列・Fibonacci sequence real easy 数占いって不思議 easy 算術フィボナッチ easy 簡単な相対性原理説明 easy 音は縦波 光も縦波です electron spin-time Bode's law 電子スピン時間」ボーデの法則」独楽」音階」 F black hole・GPS衛星・時空間・アインシュタイン思想とは f Top 独楽 ブラックホールblack‐hole big-bang-mini fake Dark matter dark energy 暗黒物質 ビッグバン嘘空論 g Arrow of time 時間軸の矢 Equivalent-surface of time : 等時間面 Gravity field 「重力場」 Galaxies colliding.(NASA) Gravity 「重力圏」 schwarzchild Gravitation Heat-island 建白書 Phenomenon. Drastic measures against, Emergency Report K1「氷惑星」目次 K2・灼熱の氷惑星(二章) K3・灼熱の氷惑星(三章) K4・灼熱の氷惑星(四章) K5・灼熱の氷惑星(五章) K6・灼熱の氷惑星(六章) KⅡ氷河・海水準・海進・海退 KⅡ海溝・海嶺・海山・断裂帯 kⅢ・・氷惑星の謎 第Ⅲ部 K・・・氷惑星の解説 LED H/L ヒートシンク」熱対策」 Light 光技術の話・・01-20・「光りと光線はどう違うの?」「楕円」「放物線」「双曲線」 Light 光技術の話・・21-40・「灯具内で光が曲がってる?「演色性・立体角・疑似光源」 Nobel Prize ノーベル賞はあなたでも狙える。[二度とない人生だから]は私の辞書に無い。 o God(神)が最初に吐き出した言葉⇒大和ことば o 「ひらがな・カタカナ」と「ABC」/アラビア文字 o 「ヘボン式分析」アラビア語 French Germany English Chinese Jomon o 「大和ことば」「縄文時代のことば」口承伝説に文字は不要 o 「音声意図学」ヘボン式分析 o ・「アイヌ学」は間違い。日本語にもっと自信を持とう! o. ダビンチコード⇒シュテファンカイザー Political dynamics 政治力学 to give up nuclear weapons President Obama 核宣誓への手紙 Letter from Hiroshima R. ソクラテスの妻・新科学対話 Post Script..あとがき追伸 R・・ 3トン探検団・・宇宙・童話 R・・「楽器達のお昼ね会にて」 S 超能力者 Esper PK 念力 T 哲学・心理学物理学の融合 T 哲学:異常気象の扱い方:心が物を動かしてる物理学 T 心の科学 言霊 音霊 Words; soul; spirit; dwells wavelength T呪殺,言葉で相手を殺す。脅迫。幸せへのノウハウ秘訣 UFOを見る家系, 澄子の回想 U・・田舎の生活・・大人の童話 V・・ギリシャ神話 「ユダヤ人」「トルコ人」(漫画)・・手塚治虫 W ヨーロッパ縦断の旅(前編) W ヨーロッパ縦断の旅(後編) W・ヨーロッパ縦断自転車の旅「僕の前には道はない」(写真) x. 同棲・週末婚・結婚生活 x. 婚活ノウハウ x・・・ボランティア記 x・・東北大震災ボランティア記⇒署名活動(中間報告) Y ジャイアントインパクト「エデンの園があった場所」 Y 古墳の科学的分析、昆虫記 Y 短編 「切腹の美学」「奴隷の手」「時空間疾走(Time-Slip)」 z 「へその館」;高樹のぶ子評 z 「奇妙なゲーム」:Henry Morton Stanley 技術革命 z 「新 ガリバー旅行記」 z てるてる坊主」網戸」 おすすめサイト 心と体 文化・芸術 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 民生委員」介護師」看護師」保健師」目指すべき未来 福祉行政改革と大統領制への移行提案 童話:浜辺のキツネ 趣味 音楽