S・・ ソクラテスの妻・・新科学・・・対話 etc.

2016年8月31日 (水)

爆笑問題:宇宙空間の次元解析‘principle of the speed of light constant' 村山斉・佐藤勝彦両先生へご参考までに。Dimensional-analysis, Similarity-law, KJ-method.

Overview: even mathematically pure physical I see speed of light constant principles explained accurately, and super friendly. Is challenging that analysis has become highly effective excellent analytical science analysis method description.
概要:純粋な物理数学的に見ても「光速一定の原理」を正確に、しかも、超やさしく解説してみました。次元解析という難解ですが非常に有効な科学分析的に優れた分析方法の説明にもなっています。

"Professor Fibonacci, ‘principle of the speed of light constant’ and ‘E=MC^2' of about dimensional analysis provided in these documents, easy please tell us, again."
" Yeah you're right. Describing as a taught master's degree in 1 minute, just easy as can be satisfied in the elementary and middle school students, briefly spoke. Kinda hard for anyone who's interested in science would be from the exercises again?”
"So that not just the Fibonacci Professor to speak of what is? In the example form of school books, speaking teacher. Next exercises we will unravel one after another, it's is what is?"
「フィボナッチ大先生、『光速一定の原理』やE=MC^2の説明で使った『次元解析』に付いてもう一度、易しく教えて下さいよ」
「そうだね。大学院の修士課程で教わるような内容を、1分間で小中学生にも納得できるように出来るだけ易しく手短にしゃべっただけだからね。理科に興味のない人にはちょっと難しかっただろうから、もう一度演習をしようか」
「ただ、フィボナッチ大先生が一方的にしゃべるのも芸がないので、こんなのどうです?
高等学校の参考書の例題形式でまず、先生がしゃべる。
次に演習問題を我々が次々に解いていくってのはどうです?」
"It's quite interesting idea. Let's try that trick. First of all is an example, but it's enough talk ago that content, since it's like recording.”
“So nice. it is fine.
 One review we pricked up our ears and listen."
“Then let’s start.
I came to speak first is as an example like: 2 months ago. See for example of common sense used in the shipbuilding industry is a technique of dimensional analysis.
Not sure in advance when building large oil tankers and cruise ships, but we can't. A chance number 10 billion JPY billions invested in is build on an ad hoc basis and eyes can't. You were so bad, making the model blindly, to experiment. To exert very much when a water tank experiment is called dimensional analysis. With E=MC^2, explain. It is set in Unit.
「中々面白そうな趣向だね。その手で行こう。まずは例題だけど、これは以前にしゃべったあの内容で充分だろうから、それを再録しよう。それでいいね」
「大丈夫です。我々も復習を兼ねて耳をそばだてて聞きますよ」
 じゃあ、始めるとするか。
まず例題としてですが、2か月前に次の様な話しをしたのでしたね。
 「例えば造船業で常識的に使われているのが次元解析という手法です。
大型タンカーや大型客船を建造する時、前もって実験で確認しない訳にはいきません。数百億円数千億円の投資を当たって砕けろエイヤッ場当たり的に造る訳にはいかないのです。かといって、やみくもに模型を作って実験してもダメなのでした。
 この水槽実験をするとき、非常に力を発揮するのが次元解析という方法です。
E=MC^2 で説明しましょう。単位を合わせるのです。

 Use the unit of work from E is energy. And work.
”When the mass M distance with some force (F = M
α), (L), amount of work” of says that. Here is that the acceleration α as a unit (L/t^2) are.
 So, E=MC^2 identities is
[E] = [FL] = [M
L/t^2L]
[M(L/t)^2] [MC^2]
said, E=M C^2 identities (physical how world's formula) is the equation, it becomes.
 E=MC^2 is so it can be proven correct.
  というのはエネルギーですから、仕事の単位を用いましょう。
仕事とは、『ある力(=Mα)で、ある距離()だけその質量Mを動かした時、その仕事量』のことを言います。ここでαとは加速度のことです単位としては(/T^2) です。ですから、E=MC^2 の恒等式は、
[E] = [F・L] = [M・L/T^2L]
 
⇒ [M・(L/T)^2]≡〔M・C^2
だとなって、 = M C^2 という式が恒等式(どの世界でも成り立つ式)であることになる。 = M C^2 の正しさはそうやって正しいことが証明出来るんだ。

 Well watching the last two paragraphs of dimensional analysis in here.
 (Remove M) and then reduced from both sides this M is common to each side, so the L/t C, if speed of light is constant in what world, what maximum world go, also went to the ultra-micro-small world, "Length [L] of rate of change with Time [T] of a constant rate of change' in suggests that there is.
Namely, using the principles adopted by the speed of light constant Einstein's "time in the world in the world the length has shrunk, [T] also shrink,' that things become.
 Is a ship model test fit the unit based on such review, running in a reduced-size model," did I like this?"
ここで次元解析中の最後の2つの項をよく見て下さい。
Mが各辺で共通してあるので、このMを両辺から約分して(取り除いて)みると、 L/T≡C となるので、光速がどの世界でも一定であるならばどのような極大世界に行っても、また極ミクロの小世界に行っても、『長さ〔L〕の変化率と時間〔T〕の変化率とは常に一定』であることを示している。
 即ち、光速一定というアインシュタイン氏が採用した原理を使えば『長さが縮んだ世界では、その世界で進む時間〔T〕も縮む』ということになる。
船模型実験は、こういう検討を基に単位を合わせて、縮小モデルで実行されているのです」と、このような説明をしてあげたのでしたね」

「そうです。そうでした。あれは2か月前の6月初めに、このへその館を最初に訪れた時に説明して下さったのでした」

"Yes it is. So you did. Was presented when we first visited this navel Museum June beginning two months prior to that."

"So now I spoke the example. It is now solving the exercises lol issue's two-.
With the principles; the speed of light constant C
L/T, note as much as possible to come up is problematic.”
"Teacher, it's one in the ‘KJ 100 labels adage’ not the same"
"Attentive flair. You are right. It is from the truth is only one closer to the truth in any way you can. Don't gripe, yes the label 20 export."
「さあ、例題はしゃべりましたよ。こんどは爆笑問題さんの二人が、演習問題を解く番です。
光速一定の原理CL/T で思いつく事を出来るだけ多く述べて下さい」
「先生、それって『一人KJ法で100枚のラベルを書け』という問題と同じじゃないですか」
「よく気が付きましたね。その通りです。
真理は唯一ひとつですから、どんな方法でもその真理に近づくことが出来るのです。ごちゃごちゃ言わずに、はい、ラベルを20枚書き出してごらん」

1,"C is the speed of light that you know. It was going to go at speeds of 300,000 Km per second,"
2," around the Earth 7.5 turns got to. They know this in elementary school "
3,"the light reaches the Earth from the Sun 8.3 minutes that such calculations"
4," I wish I was going to be until the end of the distance from the edge of the Milky Way Galaxy to represent in the distance light could fly on the one-year. It is a principle of the speed of light constant."
5," distance of the farthest reaches of the Galaxy or universe, Milky Way, 13,700,000,000 light-years or 13,800,000,000 light years away or just do not "
6," Flying orbiting electrons around the atomic nucleus, but even that observation it is impossible, but I'm sure. But 300,000 Km/sec to fly around in that small nucleus, and tens of thousands of times? It multiply million? "
7,” the "don't do stupid calculation. Not turn out, only tangentially out."
8," but will actually orbiting electrons. There's some strange quibble physicists around, ‘It did not, but It's actually running. Not in the world of atoms and nuclei, based on principle of the constant speed of light, if it weren't the case, it would! Principles and the real truth in what kind of world that was somewhere in."
9," 7.5 turns on Earth become 7 rotating half-out, photons or electrons or electromagnetic wave, because it can be around the atomic nucleus is coming. UN? "
10, "that's right. In the world of electrons, atoms, nuclei size 300,000 Km/sec, It was not flying at the speed of light. Light with that speed of light is something near a nuclear was "just passing between!"
1、「Cって光の飛ぶ速さのことだよな。1秒間に30万Kmの速さで進むんだったよな」
2、「地球の周りを7回転半するんだ。これは小学生でも知っているよ」
3、「太陽から地球に光が届くには8.3分かかる計算になる」
4、「銀河系の端から端までの距離は、光が1年間に飛んでいける距離で表現するんだったなあ。あれも、光速一定の原理だぞ」
5、「銀河団とか宇宙の最果ての銀河からの距離も137億光年とか138億光年とかで表しているだけじゃあないか」
6、「原子核の周りを電子は回っているけど、あれだって、観測は不可能だけど、飛んでいることには違いない。でも、30Km/sec のスピードであの小さな原子核の周りを飛ぶとすると、何万回?何億回飛び回れるんだ?」
7、「そんな馬鹿な計算はないよ。曲がり切れなくて接線方向に飛び出していくだけさ」
8、「でも、実際に電子は回っているのだろう。物理学者は変な屁理屈をこねて、回ってなんかいない、って言ってるけど、実際に回っていることは確かだ。でなきゃ、原子や原子核の世界では、光速一定の原理は成り立っていない、ってことになるぞ。本当の真理とはどんな世界でも成り立つという大原則がどこかにあったな」
9、「地球を7回転半できるのだから、原子核の周りも光子や電子や電磁波は、7回転半出来るということになる。ウン?」
10
、「そうだよ。電子や原子や原子核サイズの世界では、30万Km/sec なんて光速では飛んでいないのだよ。そんな光速を持った光は、原子核のそばなんかあっという間に通り過ぎていくだけなんだ!」

 すごいね、爆笑問題さんの二人は、たった10枚のラベルを書いたところで、佐藤勝彦先生や、村山斉先生の考えも及ばなかった結論にたどり着いてしまったじゃないか
"Wow, lol problem, you wrote only 10 sheets of labels, Katsuhiko SATO, Hitosi Murayama( Lawrence) were also unthinkable conclusion reached, it's not?"

続きを読む "爆笑問題:宇宙空間の次元解析‘principle of the speed of light constant' 村山斉・佐藤勝彦両先生へご参考までに。Dimensional-analysis, Similarity-law, KJ-method."

| | コメント (1)

2016年8月 3日 (水)

「ネイチャー誌ってすごいね。宇宙は拡大なんかしていない、という論文だって堂々と掲載するんだもの」Amazing Nature. Believe it's thesis that the universe is expanding it, not advertise openly.

「ネイチャー誌ってすごいね。2013年発刊号だから、つい3年前だよ。そこに堂々と「宇宙拡大説ってのは嘘だよ。ビッグバン宇宙論も嘘、インフレーション宇宙論も寝言の可能性がある、なんて記事を堂々と載せていたよ」
「俺も、その記事を読んで、びっくりした。アマゾンさんも大したもんだ、そのネイチャー誌の記事の価値を良く冷静に判断して、紹介記事を再録しているんだから」
「不可解なのは、そのネイチャー誌を熱心に読んでいるはずの、世界中の物理学者が相も変わらず『宇宙は拡大し続ける、ビックバンは事実だ、そのビッグバンの前にインフレーション段階があった、ヒッグス粒子を探せ・・』というようなたわごとの寝物語を展開し続けているのだから、あきれてしまうよ。どこに目が付いているんだろうか」
「佐藤勝彦先生だって、沈黙を守っていると、危ないよ。素粒子物理学者として世界の第一人者と認められている村山斉先生だって、至急に「ビッグバンもインフレーションも間違いであった、自説を改めて展開します!という本を[KAPPA BOOKS]から出版しないことにいは、救われないだろうね。これは限りなく犯罪に近いよ」

「フィボナッチ大先生は、どんなコメントを、そのアマゾンのブログに書き送ったのだい?」
「当然、光速一定の原理からすれば、ハッブルの観測結果は至極当然の結果であって、それは宇宙拡大説とは無関係である、ビッグバンこそ、大嘘であり、寝言だったよ、というような自説をコメントしたのだよ。
 以下のような、コメントだよ。
・・・
アインシュタイン自身は、そのへんてこりんな宇宙拡大説は相対性原理に反するとは思ったのでしょうが、ハッブルの観測結果の衝撃を打ち崩そうとするのは、負け犬の遠吠えと映る、と判断して自説を取り下げたのでした。
 その時の名言が「我が生涯最大の不覚」というものだったのだ、と最近私(大山宏)は気が付いたのでした。
『光速一定の原理』とは、時空間中を物が移動した時、移動に要した時間(t)で移動した距離(L)との比が常に一定ですよ、と述べているだけなのです。即ち、時間軸(T)は空間3軸(XYZ)に正比例して伸び縮みしている。と言っているだけなのです。アインシュタインはそれを持って、『時空間はねじ曲がっている』と予言しただけでした。
 ハッブルの観測結果に浮かれていた当時の人々もそれ以降の100年間のほとんどの人々はこの「宇宙拡大説」の嘘に踊らされて来ていたのでした。ネイチャー誌の冷静な編集姿勢に感動を覚えています。感謝!
 こんな文章をアマゾンのブログにコメントしていたよ」

「フィボナッチ大先生は、いよいよ本格的に世界中の物理学者を相手に戦闘開始だね。それにしても、好都合な記事が3年前にネイチャー誌に掲載されていたものだね」
「フィボナッチ坊や自身がビックリしていたよ。百万の味方を得た、というところだね」
「ところで、ビッグバンは嘘だった、インフレーション理論も大きな寝言だったというのは分かるとしても、素粒子物理学自身も嘘ということになるのかな?下手すると量子力学自身が大幅な修正を余儀なくされるという事態に発展するのかな?」
「そんな事態には至らないよ。光速一定の原理の解釈変更でも素粒子物理学や量子力学は論を修正する必要性はほとんどないのだからね。論の説明が、単純化できるというメリットさえも出て来るくらいだ。その新たな説明は小中学生でも容易に理解できるものだから、この世の中に出回っている、大多数の雑誌はお蔵入りになるだろうな」

続きを読む "「ネイチャー誌ってすごいね。宇宙は拡大なんかしていない、という論文だって堂々と掲載するんだもの」Amazing Nature. Believe it's thesis that the universe is expanding it, not advertise openly."

| | コメント (0)

2目置き碁の必勝法。ミニビッグバンから次のミニビッグバンまでの計算をスパコンは計算済みです!Computed until the next big bang mini supercomputer is calculated from big bang mini.

概要:ゲームの世界には先手必勝ゲームと後手必勝ゲームとがあります。その勝率の差はほんのわずかですが存在します。だからハンディキャップを頂いたら「欲を出さずに堅実に打てばその勝負には勝てるものである」ことを、様々な分野に渡って易しく説明しています。

 先日、囲碁大会に参加しました。この1年間、誰とも手合わせをしていなかったにも関わらず、6回の対戦で、2回も勝利することができました。
その時体得したことを書きましょう。

 まず一番に言えることは、
(1)、2目置き碁は、大きなミスさえしなければ、必ず黒が勝てるということ!
実力や経験がドングリの背比べでの勝負の世界ですよ。2目も先に打っておいて(お互いに大きなミスが無い限り)黒が勝てない訳はないのです。
では、ミスはどういう状態で起こるかということになります。
 欲張り心がついつい生じた時にミスが出るのでした。

 プロ棋士同士で2目置き碁を打たせた場合には、
(2)、2目を置いた方が当然勝ちます。そしてその差は、平均的に11目に収束するのです。
まあ2目置き碁で、このような試行がされることは、ほとんどありません。
 実は江戸時代には、5目半のハンディキャップのルールはなかったのでした。
そのハンディキャップの無いルールで囲碁勝負をやっていて、『どうも、先行者〔黒〕の方が勝率が高いぞ、ということになったのでした。
そこで、プロ棋士(坊主に決まっていました)同士が互いに何十回となく試行を重ねてみた結果、『先行者〔黒〕の獲得する石数の期待値は、5~6目である』と分かって来たのです。それ以降、「5目半の込み出し小細工のルール」で囲碁が打たれるようになったのでした。
 だから、実力がドングリの背比べの碁敵(ごがたき)と、2目置き碁で対戦した場合には、黒番が必勝して当たり前なのです。

 でも、囲碁はゲームなのです。遊びなのに「先に着手した方が必ず勝つ」のでは、ちっとも面白くありません。そこで明らかに実力の差がある場合に、その勝率を同程度に調整するルールが置き碁であり、段位認定制度だったのです。
実に上手く出来ていて、5段位の人が初段位の人と対戦する時に、4目の置き碁をすると、勝負が伯仲するのです。2級位の人と5級位の人とを3目置き碁で対戦させると、これも勝負はどっこいどっこいで、傍で見ていても実に面白い。

 ところが、ずるい人が時々いて、2段位の人で『私は1段の実力しか持っていません』と言って、囲碁大会に出て来て優勝賞品をかっさらっていく場面にちょくちょく遭遇します。これも見ていて後味が悪いものです。
置き碁をさせておいて、相手を小馬鹿にした打ち方をする人とは2度と打つ気にはならないものです。
 来年度の囲碁大会では、優勝者は段位を2つ押し上げ、準優勝者は段位を1つ押し上げる。
 同時に、5戦して5敗した人は、段位を2つ押し下げ、ブービー賞《これは新設すべきですよ。優勝賞品の額を下げてでもブービー賞は設けるべきです。そのブービー賞》の人は、段位を1つ押し下げる、というような、囲碁大会ルールを設ける必要があるでしょう。

 段位が押しあがる人はともかくとして、段位が押し下がるのは気持ちの良いものではないので、地方の囲碁大会では、段位のエスカレートが頻繁に起きているのでした。
〔因みに、大都市部や本因坊 秀策 の地元:因島では4級の私が、田舎町では1級や初段の人に対抗できるのでした〕
 これが、プロ棋士での段位と、アマチュア棋士の段位との差が生じた元なのです。
そして、その囲碁大会が面白くなくなり、新人が増えて行かなくなる原因の1つにもなっているのでした。
 心当たりのある方も多いのではないでしょうか?

 囲碁以外の勝負事(ゲーム)に関して調べてみましょう。
意外なことに、「先に仕掛けた方が、負ける確率が高い」というゲームが多いのです。
例えば、チェスや将棋では、それが数学的に証明できそうです。
先行者が仕掛けない限り勝負は始まりません。そして、その仕掛けを見て後行者は負けないであろう最善手をくり出していくのです。
 だから後手必勝のゲームになる確率が大きいのです。

 これを明確に示す事件が近年起きました。コンピュータと将棋のプロ棋士との対戦しかり、チェスに関してしかり、です。
「コンピュータが先行する場合もあるじゃあないか?それでもコンピュータの方が圧倒的な勝利を収めているのは何故か?」という声が聞こえてきました。
 お答えしましょう。
あれはね、やっぱりコンピュータの方が実質的に後攻めの形になっているからなのですよ。剣道で言えば、ちょっとちょっかいを最初に出しているだけなのです。何度か竹刀を合わせている内に、ちょっとしたミスが出て来た瞬間を捕えて、コンピュータは真綿で首を絞めていくのです
 将棋やチェスの世界(2進数世界)は狭いので、勝負の全てをコンピュータは既に覚えているのです。ですから、相手がミスした瞬間に勝利を確信するのです。

「コンピュータとプロの試合ではなくて、人間同士がやるゲームの世界での『例』をしゃべってくれないか」という声に対して、お答えしておきましょう。

続きを読む "2目置き碁の必勝法。ミニビッグバンから次のミニビッグバンまでの計算をスパコンは計算済みです!Computed until the next big bang mini supercomputer is calculated from big bang mini."

| | コメント (0)

2016年8月 1日 (月)

フラクタルって知ってる?「超新星爆発」≒「宇宙の大規模構造」ですよ。

 「フラクタル図形」って聞いたことありますか?「キャトストロフィー理論」って聞いたことありませんか?
『なに、もう遠の昔に、そんなものは忘れたよ』、ですか。そんなことしているから、あなたはせっかくのチャンスを見過ごしてしまうのです。
『今はブラックホールを通り過ぎて、暗黒物質とか暗黒エネルギーだよ』なんて浮かれているから、あなたはノーベル賞の候補に上がって来れないのです。
次の2枚の写真をご覧になって下さい。これを見た瞬間に、『ああ、宇宙空間はフラクタル図形なんだな』って類推が出来ないようでは、科学する人とは言えないのですよ。
まずは、次の写真を見て下さい。どちらも超新星爆発の姿を捕えた写真です。
Photo

 主婦の友ベストBOOKS「宇宙のしくみ(高柳雄一監修)P93」からの引用です。次の写真は同書のP95 に掲載されていた証拠写真です。
Photo_2

 ご丁寧に2枚も、あなたが感動を持って見たことのある写真と同じフラクタル図形をおみせしたのです。次の写真を見る前に、何と似ているのか、考えて見て下さい。
小中学生に指摘される前に、あなたが思いつかなければ、あなたは宇宙物理学者としては、多分失格でしょう。
 村山斉先生も、高柳雄一先生も、佐藤勝彦先生も考えてみてください。

続きを読む "フラクタルって知ってる?「超新星爆発」≒「宇宙の大規模構造」ですよ。"

| | コメント (0)

2016年7月24日 (日)

爆笑問題「ちょっといじめ過ぎじゃない?フィボナッチ大先生」頑固率・素直率・宇宙論?Little too much bullying not, Dr. Fibonacci? stubborn, obedient and cosmology?

 Summary: "difficult, so better don't understand you mere mortals. You should believe, If so, farewell to be saved ' of a cosmology and theory of life sciences, elementary particle theory, but newspapers and magazines dailies focused. It is easy to understand the truth is very simple and obvious for elementary and middle school students. Speaking of academic worth lol problem, the re-appearance have to revolutionize the world is advancing.
 概要:『難しい事なので、あなた方凡人は理解できなくて良い。信じなさい。さらば救われます』的な宇宙論や生命科学論、素粒子論が、新聞や雑誌をにぎ合わせています。真実は実に単純明快で、小中学生でも容易に理解できるものです。爆笑問題さんに再登場ねがってもらって、世の中を変革する価値ある学問に関してお話しを進めています。

 爆笑問題のふたりは、まだあの かやぶき茶室に陣取っていたみたいでした。そのひとりが書き立てホヤホヤのブログ原稿を読まされて、ポロッと言い始めました、
「ちょっと書き過ぎじゃあないですか?いじめ過ぎではないかと感じるのですが・・」
「俺もそう思う、あそこまで言われると自分でも意固地になって、自説を曲げないと思うよ」
「あんたらの言うのはもっともです。人は良きにつけ悪しきにつけ(良いにつけ悪いにつけ)、自分がこれまで生きて来た姿勢〔行動方針〕は、ちょっとやそっとのことでは変えない生き物なのですからね。だから、あれだけ糞みそに書かれても、『ああ、自分は間違っていたんだ』と大反省の出来る御仁(ごじん)は、20人の世界的大物理学者が読んだとしても、その内にひとりいるかいない、なんだよ」
20人に一人(ひとり)いるかいないか、とは随分少ないですね。そんなものなのですか、その数字に何か根拠でもあるのですか?」
「大ありですよ。世の中にはごろごろその証拠が転がっています。歴史をひも解くと、その証拠は”枚挙(まいきょ)に暇(いとま)がない”という状態です」
 Benjamin was the problem they are still sitting in that "thatched Teahouse". Falling, one of them started saying, read the write up fresh blog script, "don't write too much? Feel bullied too much, not what is-," said up there.
 “I think my opinionated, opinionated?" says your choice is, however.
People better or for worse posture, they lived far [MC], little and gently of creatures change that is. And so, also written as Kuso-miso that 'Oh, wrong, was' great remorse can go (genius), 20 people worldwide large physical science by reading, even in that one or not, I'm "
"Each have 20 people, does not, and is fairly low. Is also in the grounds is a thing, what those numbers? "
"It is the whole. The world rolled its evidence. Looking back, the evidence is "too numerous to mention" status.
“See for example? "
"Speaking of evidence in all ages and countries, is clearly written New Testament. That is a typical example. "
" Please tell more concretely. Because many Japanese are wondering "is one of the New Testament is just a myth". Are one in 100 people who read of it? "
「例えば?」
「古今東西で最大の証拠と言えば、新約聖書にはっきりと書いてある。あれが典型例だよ」
「もっと具体的に言ってくださいよ。『新約聖書なんて単なる神話の1つだ』と思っている日本人が多いのだから。100人に一人読んだことある人がいるのかな?」
「イエスキリストは、2000年前にユダヤ社会を改革しようとして、新しい教えを広めようとしたのだけれど、ユダヤの知識層・支配層からもの凄い反発を買うのだよ。その知識層・支配層の人々を、徹底的に論破し、やっつけてしまった。その逆恨みを買って、イエスは磔(はりつけ)の刑にされてしまったのだ。これくらいの話は おぬし等でも聞いて知っているだろう?」
「知っていますよ、その位のことは。
でも先生の話には先があるのでしょう?どこにも『20人にひとりいるかいないか』という数字は出て来ていませんから」
"I'm trying to reinvent the Jewish society 2000 years ago, Jesus Christ and spread the new doctrines, but ruling class and intelligentsia of Jewish charges online backlash. And thoroughly refuted the knowledge layer and rulers who, they killed Him. Invited for the crucifixion of Jesus, and also to buy it. I heard you and also so much of it, you know? "
"I know it is much. But which has a teacher from nowhere? "One in 20 people, whether or not" the number isn't coming out.”
「君らも随分と数字にうるさくなって来ましたね、教育効果が大いにあったということです。生前のイエスキリストには12人の弟子がいたことになっていますが、その12弟子全員はイエスを裏切ったでしょう、十字架の上で殺されるのを手をこまねいて見ていた、取り巻いていただけと書いてありますね。12人を手取り足取り教え導いたのにもかかわらず、人間イエスは見放された(殺された)のですよ、12人の愛弟子たちからも。
 周りの女性たちも含めれば、少なくとも20人位は愛弟子がいたでしょうね。その内にひとりイエスを裏切らなかった人がいたか居なかったか、ということです。5%未満ルールはここに現れて来ています
"You was also fairly noisy numbers came is that the education was very much. Has to be before Jesus had 12 disciples betrayed Jesus all his 12 disciples would take volumes being killed on the cross with his hands folded, looking, it had just written. Abandoned human Jesus, even though led teach them with their hands and feet holding, he was also from the all disciples.
 You need to include women around, at least 20 judges favorite pupil was guess. There were people in that one not betray Jesus, was not present, that is. Under the 5% rule has appeared recently here.
20人にひとりだけ教えを守った。その確率は5%未満だということですね、なるほど」
「宗教の話になると、辛気臭(しんきくさ)くなるので止めましょう。身近なところにごろごろ転がっているんでしょ。その具体例を話して下さいよ

人が頑固で如何に論破されようが、証拠を突き付けられようが自説を曲げないという現代版の例は、数限りなくありますよ。つい最近でも典型例が2つ3つあげられます。
国会議員同士の新婚夫婦がいて、新妻がお産の最中に、別の女と浮気していたのがばれて、辞職させられた!ってのが記憶に新しいでしょう。」
"Defended the teaching only one in 20. Is that the probability is less than 5% it indeed "
"Let's stop it because to talk about religion. You know that rolled into people's daily lives. Such stories please don't "
"Who is stubborn and tries to refute the how, but being under the evidence come across as a modern version of the limit there. I even recently given typical example 2. Had an affair with another woman in the midst of his new face of members of Parliament between the newlyweds, was forced! it of memory will be newer. "
" The case before it, after the stupid lie weeping MPs more typical story became internationally famous. Exposed to the facts was repeated the trip close to 200 times per year. A meandering lies crying legislators during deposed he stopped saying 'I was doing nothing wrong, not' that was.
「その事件の前後に、もっと典型的な馬鹿なウソ泣き議員の話が世界的に有名になりましたね。
1年間に
200回近く日帰り出張を繰り返していた事実を暴露された。辞めさせられる時に、『私は何も悪いことをしてはいません』と言いつつ号泣してみせたという恥さらしのウソ泣き議員がいましたな
「確かに。あの映像を見れば小学校の低学年児童が見たって『あの人ウソ泣きしてる!』って指摘しますな」

「今東京都では、都知事選挙が行われているけれど、辞めさせられた舛添要一氏の茶番劇もひどかったですね
彼が本当に大反省したのならば、『不徳の致すところです。再選挙には随分とお金がかかるでしょう。選挙のやり直し費用の一部として退職金はすべて、東京都に寄付致します』とでも潔く発言すれば、4年後に返り咲くことだって可能だったのにね。舛添要一氏も頑固者の政治学者でしたね」

"It is terrible even farcical Masuzoe's gubernatorial elections are done in Tokyo-to, but he was dismissed. He really great remorse that it, "It’s my lack of discretion. Will take quite some time and money on re-election. As part of the electoral redo cost, all my retirement’s money will be donated to the Tokyo ' and but it on because if he say grace, four years later, he had the possible. He was stubborn of political scientist Yoichi Masuzoe, wasn’t he?”

続きを読む "爆笑問題「ちょっといじめ過ぎじゃない?フィボナッチ大先生」頑固率・素直率・宇宙論?Little too much bullying not, Dr. Fibonacci? stubborn, obedient and cosmology?"

| | コメント (1)

2016年7月20日 (水)

爆笑問題「電磁石の実験で使う右ねじの法則を先に説明して」"explain right-handed screw rule in electromagnetic experiments, Fibonacci-boy.

 "Screw clockwise (CW) the direction to progress things."
Summary: fantastic universe, black holes evolve, starting with talk about making the magnet science experiments around. My school experience is original.
 "Fleming's left hand rule and the right-hand rule introduced, if right-handed screw rule, or law of the left screw (puffed) introduction should are not ' that I hear. Yes, higher frequency of use of the law was. First of all let me introduce from the law of right.
 《 右ねじ回り(時計回り)は、ものごとが進行する方向 
概要: 身近な理科実験として電磁石を作る話から始まって、奇想天外な宇宙の話;ブラックホールにまで発展していきます。小学校時代の私の体験談が元ネタです。
 『フレミングの左手の法則/右手の法則 を紹介したのなら、右ねじの法則/左ねじ(逆ねじ)の法則も紹介すべきではないか』という声が聞こえて来ました。
そうですね、こちらの方が使用頻度高い法則でした。
まず右ねじの法則から紹介しましょう。

Writing the conclusion first, and refers to the direction turning when you tighten a right-hand thread. Has plenty of the right screw is lying in your everyday life. Remember that you are tightening the screw driver without is. If it turns with the right hand to right is right that going forward, we tightened the screw spiral (helix) is inscribed.
 結論を先に書くと、「右ねじを締める時に回す方向」のことを指します。
あなたの身の回りには沢山の右ねじが転がっています。そのねじをドライバーで締める場合にあなたが回すことを思い出せばいいのです。普通に右手で回せば、右ねじは前進してねじが締まっていくようにねじ螺旋(らせん)が刻まれているのが右ねじです。
 この右ねじを外す時にはどうしますか?右手では回し難いので、ドライバーを左手に持ち換えて回したのではありませんか。左利きの人、右利きの人に限らずそのようにしてねじを締めたり外したりしているはずです。右手で右ねじを外している人があったら、試しにドライバーを左手に持ち換えて回してごらんなさい。案外楽に右ねじが外せますよ。
 What do to when you remove the right screw? Isn't hard to turn with your right hand, so drivers have replaced in your left hand and turned. Regardless of left-handed and right-handed people that tighten the screw, is supposed to be removed. If you are the people who are removing the right with your right hand, tried driver on the left have replaced, your turn. Uncheck right screw is deceptively easy.


The rubber with his right hand and "get out!" Screw it. This is a special thread known as the so-called puffed.
 Most said, or used in any will, car tires with screws (bolts). Look Dad have the tires replaced. Do not replace tires only 1 time in the six months since first Dad "was a great turn in which it? ' And for a while should be worried. And "you, it was so. Give a retort was "and giving a voice and should get started remove the bolt.
 これに対して、右手で普通に回すと『外れてしまう!』というねじがあります。いわゆる逆ねじと呼ばれる特殊なねじです。
どんなところに使われているか、というと、一番身近なのは、車のタイヤを取り付けるねじ(ボルト)でしょう。
 お父さんがタイヤの交換をしているのを見てごらんなさい。半年に一回しかタイヤは交換しないので、最初にお父さんは『どっちに回せば良かったのだったかな?』と、しばらく悩んでいるはずです。そして「おお、そうだった。逆ねじだった」と声を発してボルトを外し始めるはずです。

 『何故タイヤを取り付けるねじ
(ボルト)逆ねじになっているか?』
この質問を受けた大人の人の多くの方は、その理由を、
「そこらに転がっている右ねじと同じに作ってあったら、うっかり間違えて取り付けてしまうだろう。そうしたら事故につながり易いんだ。特別に逆ねじを切ってあれば、間違いが少ないし、事故も発生しにくいのだよ」というような答えを返して来るはずです。そうでなければ「そんな事知るもんか。そういう風に車が出来ているんだ」と言い返して来ます。
 "Why tires to replace screws (bolts) are puffed or? ' adults received this question many are for any reason", making a right-hand thread lying around so the same as if you accidentally make a mistake will be installed. I'm so easily leads to accidents. It's also accident prone, and fewer mistakes if any, cut special puffed "that such answers should come back. Otherwise "I know won't. Are able to drive that way? "and come said.

  It is a fact, here too lies the truth of the universe. Correct answer looks like this. "Is the direction to have the driver on the right and turn into normal things-going. That right is around for the way things are progressing along with the passage of time. Head screw which I post of take turn with your right hand and then having to. Then turn the screw to progress? Easy right screw is tightened, and is easily spiral.
 実は、ここにも、宇宙の真理が潜んでいるのです。正しい回答は、次のようになります。
「右手にドライバーを持って普通に回すと、物事が進行する方向なのです。右回りというのは時間の経過と一緒に物事が進行していく方向の回り方なのです。頭の中でねじの先っちょの方を持ったことにして、右手で回してごらんなさい。すると、ねじが外れる方向に進行するでしょう?
 右ねじの螺旋(らせん)は、締め易くて、且つ抜け易い螺旋なのです。」

 ここまでで止めておけば、ちっとも面白くなくて、あくびが出るようなお話しですが、フィボナッチ坊やは、次の言葉を添えるのです。
「右ねじ回りを時計回りとも言います。壁掛け時計に向かって右ねじ方向に回してご覧なさい。時計の方が貴方に近づいて来るように感じませんか?実際に時間が貴方に向かって進んで来るからですよ」って言い添えて議論を巻き起こすのでした。
 Not interesting at all, he can stop at this point, Fibonacci-boya adds with these words like yawning at the story. “See also called a clockwise screw clockwise. Towards the wall clock please see turning screw clockwise. Feel come closer to your watch is? It's actually coming forward toward you" is added, it was controversial.
 Representatives of the voice of the opposition "from the man who invented the clock turns to the right thread, so it's just will. Direction of rotation and the direction of time is irrelevant. Fibonacci boy what a stupid explanation he's ' and will it is. Please listen to your father. You are sure coming back is much the same scorn and abuse.
 反発の声の代表は、「時計の針が右ねじ方向に回るように、時計を発明した人が設定したからそのようになっているだけだろう。回転方向と時間の進む方向とは無関係だよ。フィボナッチ坊やはなんてくだらない説明をしているんだ」となるのです。あなたのお父さんに聞いてごらんなさい。似たり寄ったりの嘲笑と罵倒の声が返って来ること請け合いです。
 Listen to the voice of the opposition, to Fibonacci boy strikes at the same time. Method AFPA nut to know? To make it hard to nut off that one, but why not install tires in that way?"
“・・・。Many tire mounting space would have to be from. It decreases fuel consumption because the tire will be heavy with double nut from "
" are the left and right screws on and off easy as that, only those claims. So, why the paffed bolts of car are they get hard off of is what?”
"Hard to come off as less has the gap between the bolt and nut!”
"isn't there off you still, that vibration and shock several hundred millions times, had received the degree of risk. The double nut structure is not taken from no risk, 'puffed' are used?
 その反発の声を聴いてすぐにフィボナッチ坊やは逆襲に転じます。
タブル・ナットという手法をご存じですね。あれはナットが外れ難いようにする工夫の1つですが、どうしてあの方法でタイヤを取り付けないのですか?」
「・・・。タイヤの取り付けスペースが多く必要になるからだろう。それにダブルナットではタイヤが重たくなるので燃費が下がるからだ」
「左ねじと右ねじとで、外れやすさは同じだ、と、あくまで主張なさるのですな。では何故車の逆ねじは外れ難いのですか?」
「外れ難いように、ボルトとナットの隙間が小さくしてあるんだ」
「それでも、あの振動衝撃を何10万回も何百万回も受けていたら、外れる危険度があるのではありませんか。その危険度がないからダブル・ナット構造が取られずに、‘逆ねじ’が使用されているのではないでしょうか」

 まあ大よそのところ、原因を突き止めようとしたら 回,何故なぜ?と自問すれば、その抜本的な解決策に到達するのが常です。TQCという運動が過去にありましたが、トヨタ社が世界一になったのは、TQC運動のお陰だったといっても過言ではないでしょう。
 話が横道にそれてしまいました。
右ねじの法則、左ねじの法則という電磁石のお話しでしたね。
 
 Well so far very coarse-grained, 5 times why are you trying to cause why? and if you ask yourself, to reach a radical solution always is. No exaggeration to TQC movement had in the past, Toyota became world was thanks to the TQC exercise will. The story wandered to the sideway. This time's talk is the law of right and left screw law. of Magnet.

続きを読む "爆笑問題「電磁石の実験で使う右ねじの法則を先に説明して」"explain right-handed screw rule in electromagnetic experiments, Fibonacci-boy."

| | コメント (0)

2016年7月18日 (月)

爆笑問題「時間軸を縮めるのは非現実的ではないか?」"Shorten the time axis is not unrealistic?"素粒子物理学者:村山斉氏殿へ Hiro. Oyama

Abstract: by pointing out the problem, lol, figured out the mystery of the space between dimensions. Explains the time axis (T) is proportional to the length (L) going on, though it is, "look at fixing the elasticity of the time axis (T) in very special cases' things plainly. It was a point immediately after the big bang and the supernova explosion occurred shortly after two very special cases and.
要旨:爆笑問題さんの指摘によって、時空間次元の謎が解けました。時間軸(T)は長さ(L)に比例して起こってはいるのですが、『時間軸(T)の伸び縮みを修正して見るのは極特殊なケースである』事を、分かり易く説明しています。
その極特殊なケースとは、ビッグバン直後と、超新星爆発が起きた直後との2つの時点なのでした。

「フィボナッチ大先生のおっしゃりたいことは大よそ分かりました。だけど1だけ納得し難いことがあるのです。お答え願えますか?」
「良いですよ。逃げも隠れもしませんから、どうぞおっしゃってみて下さい」
空間軸(XYX)がそれぞれFis^1 に比例して伸び縮みしているのは理解できました。アインシュタインの「光速一定の原理」:『光が進んだ距離Lとその距離を進むのに要した時間との比が常に一定』なので、『長さLの伸び縮みに正比例して、時間軸Tも伸び縮みしている』のも分かります。
『納得し難いことが1つあるというのは、Fis-coef (係数) の乗数をそのまま次元へと置き換えられた』ということです。これって少し無理がありませんか?」
"Fibonacci Professor are you suggesting it was around. But it is hard to convince just one. You could answer?"
"It is good. Please try please let me know, no hiding from the "
"spatial axis (XYX), respectively Fis^1 proportional, and the contract is understood. Principles of the speed of light constant Einstein: "always constant ratio between distance L is light and the distance of time', so 'directly proportional to length contraction, that stretch is the time axis T' notice. It is "difficult to convince one that the multiplier Fis-coef (factor) as dimension replaced'. It's a little unreasonable or not? "
 "Please explain the point to wonder a little bit."
“can be convinced to assume in the 4-dimensional space-time and we live in it. However, refers to the time when estimating the dimension of the infinite world, infinitely small world described in multiples of 4. Top world did 12-d is the top global 8 d, 8 d, has added extra time axis T is feeling the discomfort is the. "
" Indeed. You are noting. Let me explain. Is carrying out the Galaxy world in the upper world and the time axis of the 4-dimensional world from 4 x 2 = 8 or in the effect of the time axis T one extra count not? that it is pointed out. Real sharp! "
「疑問に思う点を、もう少し説明して下さい」
「我々の住んでいる時空間が4次元空間であると仮定することは納得できます。しかし、無限大世界や無限小世界の次元を見積もる時に、4の倍数で説明された時のことです。四次元の上位世界は8次元、8次元の上位世界は12次元としたのでは、時間軸Tが余計に加わっているように感じて違和感があるのですが、、。」
「なるほど。いいところを指摘してくれました。説明しましょう。
4次元世界の時間軸は上位世界である銀河世界も貫いているのですから、4x2=8次元としたのでは、時間軸Tの効果を1回分余計にカウントしてませんか?という指摘ですね。実に鋭い!」

"Just two people talking, so we'll find"
"I'm sorry. Had a table came the word; Genesis. It is a hilarious question, pointed out that give a sense of incongruity in the space between the Table at that time. "Rather than top world 4 d 8 d and 7 d does not. Isn't 7 dimensions of world top 10 dimensions and appropriate "and had pointed out that"
"indeed. Well, that and the 4-dimensional nuclear world and we have been living world is should be in the 7-dimensional world. "Even the Galaxy world?' Asked 7 + 3 = 10 from Galaxy world to 10 dimensions.”
"Even the parent Galaxies world?' Ask and it is good 10 + 3 = 13, so think of 13-d Galaxy the world? Pleasant! "
「2人だけで話してないで、我々にも分かるように説明して下さいよ」
「失礼しました。Genesis(創世記)という言葉が出て来た表があったでしょう。あの時の時空間テーブルで違和感を与える点を爆笑問題さんが指摘してくれたのです。
『4次元の上位世界は、8次元ではなくて、7次元ではないか。7次元の更に上位世界は10 次元とするのが適切なのではありませんか』と指摘を受けたのです」
「なるほど。そういうことなら、原子核世界を4次元とすると、我々が生活している世界は、7次元世界であるはずだ。『更に銀河世界は?』と問えば、7+3 = 10 だから銀河世界は10次元ということになりますね。
『更にその上位の銀河団世界は?』と問えば、10+3 = 13 なので、銀河団世界は13次元と考える方が適切だということですか。納得!』

「早速(みんなで)あの時空間変換テーブルを修正してみましょう」
「えッ、そんなに簡単に修正計算が出来るのですか?」
「できますよ。EXEL表のコラムの数値を入れ替えて計算するだけですから」
 ・・・。そらもう出来上がりました。
"Immediately by everyone, let's fix that space-time between the conversion table"
"Ye! can fix calculation isn't that easy to do?"
"It can be. Just calculate the EXEL table columns numerical "
.... Perhaps It was completed.


Photo

Standard presence once again set at the bottom (standard Abbundance sAb) as criteria, sAb/Fis^3, sAb/Fis^6, sAb/Fis^7, sAb/Fis^10 I've written, and the calculation process.
sAb/Fis^7 things is "chaos World" of is Taebaek gently sleeping in.
 This is because is made there is just by being the State activity is not made. Its energy is filled with chaos of world is small, but is a State of high temperature and high pressure.
In this State, God just gave lowering the temperature. Then there is 1H: hydrogen and helium: 4He makes dozens of times as soon as they began to move actively. At the same time light metal, "left column-120 Sn", are able to move a little, not only just to be present.

 一番下に、改めて設定した標準存在度
(standard AbbundancesAb)を基準として、sAb/Fis~3sAb/Fis^6sAb/Fis^7sAb/Fis^10 と算出過程を書いておきました。
sAb/Fis^7
が万物が”混沌(こんとん)世界”の中で静かに眠っている状態を現わしています。何故なら存在は出来ているのですが ただそれだけ であって、活動が出来ていない状態だからです。
 そのエネルギーが充満している混沌の世界は小さな点なのですが、超高温・超高圧の状態です。
その状態で、Godがちょっとだけ温度を下げてくれました。すると途端に水素1Hやヘリウム4Heの数が数十倍になり、活発に動き始めたのです。同時に軽金属類《左コラムの~120Sn》も、ただ存在しているだけではなくて少し動ける状態になっています。
 これが、Bible(聖書)第1章一行目で語られている「光あれ。すると光りがあった。第日《第紀年》である」という宇宙人(エイリアン:地球上の大昔の先住民)が語った天地創造の物語の初めだったのです。きっちりと対応しているでしょ。
 村山斉先生、何か異議ありますか?
爆笑問題さんも、身を乗り出して来ました。
 It is told in the Bible line first chapter 'Light it. Then had a Light. Day-1(1-cycle). That was the beginning of the story of the creation aliens (ancient aliens: the planet's indigenous people) has said. Correspond with you?
 Do you Lawrence it, any objections?
  Lol problem also, they leaned.

続きを読む "爆笑問題「時間軸を縮めるのは非現実的ではないか?」"Shorten the time axis is not unrealistic?"素粒子物理学者:村山斉氏殿へ Hiro. Oyama"

| | コメント (0)

2016年7月16日 (土)

電磁力って何?⇒「銀河は全て左巻き。それは横着な大自然の姿」Galaxies are all left-handed. It is very lazy nature’s appearance.

Description: spiral galaxy is left-handed or dextral without a debate swirling over the Internet. But my conclusion is that the left-handed is this difficult in our description. So from the description of the familiar deep electromagnets and electromagnetic force in plain theory behind for the last time axis T direction of rotation lead you to go.
Galaxies are all left-handed. It is very lazy nature’s appearance.
 
 銀河は全て左巻きです。それは非常に横着な大自然の姿です。》
 
概要:銀河の渦巻きは左巻きか右巻きか、という議論がインターネットで渦巻いています。私の結論は全て左巻きということなのですが、これが中々説明が難しい。そこでなじみの深い電磁石・電磁力の説明から平易に論を深め、最後に時間軸Tの方向と回転との関係へと導いて行きます。

 電磁力って聞いたことがありますか?
右手の法則と左手の法則って聞いたことがあるでしょう?
電磁力ってのは電気を流したとき現れる磁石の力
(ちから)のことです。馬蹄形だとか棒磁石などは小学校の理科の時間で見せてもらい、それで鉄片をくっ付けて遊んだことがあったでしょ。あれですよ、今日のお話しは。
 小学校によっては、『電磁石を作ってみよう』とか言って、鉄の棒にエナメル線を何十回となく巻き付けて、電池の電流を流して面白く遊んだ、という経験をさせてくれました。
あのエナメル線の巻き方に巻きと巻きとがあるのですが、気が付いていましたか?

 Do you have heard of electromagnetic force? Would you have heard the law of right and left hand rule? The electromagnetic force is refers to the power of the magnet. Horseshoe-shaped and what you could see at the time of the elementary school science such as bar magnets, that adorn the shingles. Whatever it is, I will talk about today.
 By elementary school "Let's make a magnet' or to say, dozens of times wrapped around the wire to the Iron Rod, battery current, played fun, experience for you. It has left-handed and dextral without that enameled wire winding?
『どちらに巻いても同じだった』という経験しかしてませんね。しかし、実はあるのです。「どちらの側に+電極をつなぐか」で左巻きか右巻きかが決まってくるのです。
それを確かめるためには、サバイバルゲームで使う羅針盤[常に北を指す磁石]を使って確かめることが出来るのですが、ここまでは小学校の先生も教えてくれなかったかも知れません。
 中学校の理科の時間には「フレミングの左手の法則」「フレミングの右手の法則」として紹介してあります。どっちが「右手の法則」であり、どちらが「左手の法則」なのか、記憶するのに困ったものです。
 Not only the experience of "which wrapped around was the same'. However, there actually is. "Connect the electrode on either side" in what is decided either left-handed or dextral without.
 Compass use in survival game to make sure it'd sure using [magnet always points to the North], is the elementary school teacher taught so far. Middle school science time are listed as the "Fleming's left hand rule", "Fleming's right-hand rule". To remember which one is "right hand rule", "left-hand rule" which is what the trouble is.
 That's where I will memorize the following; In the "Motor" has three-voiceless-letters, corresponds to the LeFT( three-voiceless-letter). It is felt we're corresponding 2x2=4: four-voiceless -letters on the RiGHT, on the other hand, the Dam power plant is a two-voiceless-letters. (Memorization technique is too hard to translate them into English!)
 そこで私は以下のように暗記してます、「モータ」は3文字だから左(ひだり)手の3文字と対応しているのだ。一方、発電所の「ダム」は2文字だから、右(みぎ)手の2文字と対応するんだ、と覚えたのです。
 そうです、電気を通した時にモータ(3文字)の軸が回る方向が左(3文字)手の法則なのです。一方、発電所で強制的に回転力を加えて電気を作ってみると、その電流の流れる向きを示すのが「ダム(2文字)→右(2文字)手の法則」なのでした。
この覚え方は日本人にしか通用しない覚え方ですよ
 Is direction around the shaft of the motor (3 characters): Yes, through a law of the hand is left (three characters). That indicate the direction the current flows, on the other hand, plants that add torque force when making electrical and " dam (2 letters) (2x2=4 characters) right hand law." so. (Sorry for my poor interpretation.)
 What the question is?
 "Right hand, left hand what law? How useful is that?" that question?
Well, don't speak it, not to stand. Having heard the word "electro-magnetic force". "electro" is that the direction of the flow of electricity, from (+) towards (-) the flow of promise.
 It is supposed that flows toward the South Pole [S] from the North Pole [N] in the direction of the magnetic field lines "magnetic", causing the magnet to decide things. And the "magnetic power" is force direction work [from] [points to push things forward], to work.
 何々、質問ですか?
 
『右手、左手って何の法則なのか?どうやってその法則が役に立つのか』という質問ですか。そうですね、それを話さないことには、役に立てようもありませんね。
「電磁力」って言葉は聞いたことあるでしょう。「電」というのは電気の流れる方向のことで、+から-に向かって流れるという約束事です。
「磁」とは、磁石が引き起こす磁力線の方向のことで、北極[N]から南極[S]に向かって流れるという決め事になっているのです。
そして、「電磁力の力」というのは、力[ちから]が働く方向《ものを前方に押し出して仕事をする方向》を指しています。
 手の5本の指の中で、最も力が強いのは、親指ですから『親指が「力」の働く方向を示すのだ』と覚えるのです。固定磁石で磁場を作っておいて、そこに電流を流した時に、その通電された物体が移動しようと動くものはモータですね。モータは3文字ですから、自分の手を見るのです。
そして、モータの力の働く方向を親指に充てて、「電磁力」と唱えるのです。
 
すると、中指→「電」、人差し指→「磁」、だから、親指が→「力」の働く方向だと知ることが出来るのでした。これが『フレミングの左手の法則です。
 It is of "indicating the direction thumb works of power "it's" is the strongest force in the five fingers of the hand, thumb. And motor is running and trying to move the energized object when current passes through it, make the magnetic fields with a fixed magnet.
 The word ‘motor’ has a three-voiceless-letter, so from your left-hand to see. And the work force of motor direction thumb use "magnetic power" and cast.
 then the middle finger[electric direction], index finger"magnetic-field-direction", and then thumb"force’s work-direction”, so you can find direction work of "power". This is the "Fleming's left hand rule'.
 "Or what a hassle positioning things?' hearing a voice, so let me explain.
Now what did please try it with your right-hand. Orientation and the work force of the entirely opposite direction will? So you get high scores and remember "motor has three-letter from left (three letters) of law 'S' science test is. Dam power plant's representatives make electricity. Dam has two-double-character.
2 characters, then don't use the "right hand rule" from the word ‘right’ has two-double-letters.
何でこんな面倒な決め事をするのか?』という声が聞こえて来ましたので説明しましょうね。
今やったことを右手でやってご覧なさい。そうすると、力の働く向きは、全く逆向きになってしまうでしょう?だから、『モータは3文字だから左(3文字)手の法則だよ』と覚えておくと、理科のテストに高得点が得られるのです。『電気を起こす代表はダム発電だな。ダムは2文字。→2文字は右(みぎ)が2文字だから「右手の法則」を使うと間違いを起こさない。

 実はね、大学の教授を務める高名な物理学者や天文学者の中にも、この法則が分かっていない人が多くて、『銀河の回転方向が左巻きか右巻きかなんて議論はナンセンスだ』なんて暴論を吐く人が多いのです。その人は、「数学回りが左手の法則に該当している」という事実を認識できていない人なのです。同時に「時計回りが右手の法則に該当している」ということも理解できていない人だということです。

  Actually, this law does not know during the eminent physicist Professor of the University and astronomer who many, many people make "debate whether the direction of rotation of the Galaxy is left-handed or dextral without it's nonsense, it's an absurd remark is. That person is, who does not recognize the fact "around the mathematical rule falls". It is that people do not understand that clockwise corresponds to the right hand rule at the same time.

Photo

この写真は、主婦の友社が発行された「宇宙のしくみ(2010 3/31)」からコピーさせてもらったものですが、銀河を裏側から見たとして描かれている写真です。台風を上空から写した写真を思い出して頂けると容易に判定できるはずです。

『知ってるよ。時計回りが右回りだということぐらいは知ってるよ』と思った貴方が何故、銀河は左手回りだということが認識できないのでしょうか?
銀河は裏から見えるものもあるじゃあないか。表から見たら時計回りであっても、裏から見えている銀河は反時計回りに観測できるのだから、銀河には左回りも右回りもないよ』なんて暴論を吐いている書士は、豆腐の角に頭をぶつけて死んでいただいた方が世のため人のためですよ。
"I know. I know that is clockwise ' and you thought why the Galaxy's left hand around that does not recognize what? "Galaxy is visible from behind the scenes while others do not. Clockwise from the front's Galaxy, even looking from the back can be observed in the counter-clockwise direction and then in the milky way not both clockwise and counterclockwise ' Scrivener's spewing absurd hitting your head on the corn of soft-cream, who died for is for the world.
 大卒だ、とか先生だとかでこの手の間違いをおこしておられる人がインターネット上で多く見られるので一言、ご注意申し上げました。
さて、
前置きが非常に長くなりましたが、銀河の回る方向は、全て左回りなのです。たとえ、銀河の裏側から地球に光が届いていたとしても、台風の渦巻き流れの画像にひっくり返して左巻き表示をして見せるのが、正しい科学者の姿勢です。
もしくは、『この銀河は裏面を地球に向けています』とかのコメントを付けるぐらいの配慮はすべきです。

 College graduates, or teacher said in the note mentioned Word, so who is who caused this kind of mistakes are often found on the Internet. It is in a counterclockwise direction around the Galaxy now, without further ADO quite long now, but that all. This is the stand of the upside down image of the spiral flow of the Typhoon even from the other side of the Galaxy to Earth were carrying light, even a left-handed view showing the right scientists. Or "this Galaxy to Earth looking back' or should care enough to comment..
Photo_2
先の写真を見て『主婦の友社というあまり宇宙には詳しくない出版社のミスだろう』と思われたでしょう。しかし、宇宙論もご専門であられる村山斉先生もこのミスを犯しておられるのでした。村山斉氏は日本どころか世界で有数の素粒子物理学者です。この写真は(NASA)提供のものらしいです。ということは、NASAの関係者の多くの方々も、銀河宇宙は左回り(数学回り)をしているという認識を持っていらっしゃらない、ということになりますね。
 To see the first photo, you should seem to be "not too familiar with the universe publishing company ’Shufu-no-tomo-sha’, that mistake will'. However, specializing in Cosmology had been Lawrence is that he made this mistake. Mr. Hitoshi Murayama is a leading particle physicist in the world far from Japan.
 This photo (NASA) offer what seems to be. It will not, have the perception that NASA officials and many other have left (around the math) Galaxy universe.

続きを読む "電磁力って何?⇒「銀河は全て左巻き。それは横着な大自然の姿」Galaxies are all left-handed. It is very lazy nature’s appearance."

| | コメント (1)

2016年7月14日 (木)

宇宙は本当に1つなのか(村山斉)。←『1つです。フィボナッチ実数列で確認できる』. "Universe only one?" "Yes only one! Available in Fibonacci real.

Abstract: while the reference books written by contemporary scientists, Murayama Hitoshi has solved the mystery of the hottest topics in recent cosmology, "Dark Matter and Dark Energy. I had played the Fibonacci Word real is important here as well. Multidimensional Cosmology dimension is easy explained that well up to 12 d.
要旨:現代科学者村山斉氏が著わされた単行本を参考にしつつ、最新宇宙論での最もホットな話題「暗黒物質・暗黒エネルギー」の謎を解き明かしています。ここでもフィボナッチ実数列が重要な役割を果たしていたのでした。多次元宇宙論の次元は12次元までで十分であることを易しく説明してあります。

 村山斉氏は、世界を股にかけて大活躍中の現代宇宙物理学者ですが、その村山斉の最新の著書に、「宇宙は本当にひとつなのか
BLUE BACKS ( 2011 7/20 第1刷発行) という単行本があります。
 Mr. Hitoshi Murayama is very active modern astrophysicist world travel all over, but Murayama Hitoshi's latest book, "the universe is really only One,  or more?" BLUE BACKS (2011 7/20 1st print) that have a comic book.
Photo

 Its title is "multiverse universe we exist, so would? Or maybe because it is a multidimensional universe would? ' Means "and by the question.
 その表題は、『我々が存在している大宇宙は、多元宇宙なのでしょうか?それとも多次元宇宙なのでしょうか?』という問いかけを意味しています。

答えがこのブルーバックス本の中に書いてあるのか?と思ったら、『現代の世界中の物理学者・天文学者・宇宙論者が競争して、そのことを、もの凄い費用をかけて研究中です』ということらしいです。ホーキング博士もその一人らしいです。

 この大問題の解答をフィボナッチ坊やは(いとも簡単に?)出してしまっていました。
今日はそのお話!
次の写真はその著書の裏表紙の紹介記事です。
 Or the answer is written in a comprehensible book? and if you "to compete in the modern world physicist and astronomer and cosmologist, is a study that charges over expenses' that seems to be.
 Hawking also seems to be one of them. To answer this big question, Fibonacci boy-a (easily?)  Had been made.
 The talk today!
This is a copy of the articles of the back cover of the book.
Photo_2

Had heard decades ago, the term "Black Hole", but then "in the black Hole's total insignificant it seems. Substances, including Galaxies and Clusters of galaxies visible to 5% may, 96% of the rest is unknown Dark Matter and Dark Energy." It is terrific.
 I took reading and were discussing with multidimensional universe and Multiverse.

ブラックホール」という言葉は数十年前から耳にしていましたが、その後『ブラックホールなんて総量で見れば微々たるものらしい。銀河や銀河団を含めて目に見える物質は5%にも満たなくて、残りの約96%は正体不明の暗黒物質暗黒エネルギー.』というのですから凄まじい。
 思わず手に取って読んでみると、多元宇宙と多次元宇宙とが議論されていました。
多次元宇宙」とは、
『我々の身近に感じることの出来る宇宙を4次元
(時空間)だと仮定して、宇宙は10次元くらいかな? それよりももっと多くて11次元かな?
  いやいや実際は無限次元の時空間なのではないか?』という議論です。
一方「(一字少ない)多元宇宙」とは、『多次元宇宙が幾つも存在しているのではないか・・・』という机上の空論なのでした。

 この難題に対してフィボナッチ坊やは、小中学生でも知っているフィボナッチ数列実数扱いすることで、『大よそのところ、この宇宙空間は12次元ですよ。それ以上の次元は考える必要はありません.』ということを導き出していたのでした。 
Multidimensional space and "we maybe 10-dimensional universe, assuming that space can feel closer to home 4-d (space-time)?

 More than the 11-d??
  No fact is infinite-dimensional space-time in?' It is said that discussion.
On the other hand, "(one less) pluralistic universe" and "some multidimensional space exists in..." that was a mere theory.
 Fibonacci boy-a are real treat to elementary and middle school students know that Fibonacci numbers that for this challenge, "where very coarse-grained, 12-d is outer space. Do not consider a further dimension." He had to say was derived.

続きを読む "宇宙は本当に1つなのか(村山斉)。←『1つです。フィボナッチ実数列で確認できる』. "Universe only one?" "Yes only one! Available in Fibonacci real."

| | コメント (0)

2016年7月 8日 (金)

村山斉先生へ、宇宙の大規模構造は細胞膜に似てますね。Hiro. Oyama

 村上斉先生へ、

 先生の書かれた「宇宙は本当にひとつなのか」を興味深く読ませて頂きました。この本、実は1年前にある人からプレゼントされたものでして、頂いた当時、2~3回読みました。今回で3度目です。
 最新宇宙論の内容が平易に(語り口調で)描かれていて有り難かったです。
まだまだ先生はおっしゃりたいことは沢山あったでしょうが、あれ以上だど、素人は付いていけません。(あれぐらいが丁度いいです)。

 さて、本文の中で、「超ひも理論」とか「宇宙は細かく見るとフィラメント構造空洞ボイドから出来ている」とかの説明の中で、以下のような写真が掲載されていました。
Photo
宇宙サイズ:137億光年の中で60億光年ぐらいの範囲の宇宙を観測してみた写真だと説明書きにあります。
オタマジャクシ宇宙論を展開しているフィボナッチ坊やとしては、こんな写真を見た瞬間に、『ああ、宇宙の構造は細胞膜なんだな。確かに自分の体の中に入って見て、周囲の様子を広角度の望遠鏡で眺めたとしたら、きっとこういう風に見えるだろうな』と思ってしまいます。
 コメントにありますような『均質な様相』とは、とてもじゃないですが、見えません。
先生の見解はともかくとして、
この写真は、ひとつの細胞の中に住んでいるバクテリアか何かが(文明が発達して)高精度・広角度の望遠鏡を使って、『少し遠くの周囲を見回したら、こんな写真が取れました』と言っているように思えてしかたがないのです。

 この見解なら、そのバクテリアが、「多元宇宙は確かに存在している。我々の住んでいす細胞膜の外には、似たような細胞が沢山、まるで泡(ボイド)のように存在している!」と判断しても不思議はありませんね。

続きを読む "村山斉先生へ、宇宙の大規模構造は細胞膜に似てますね。Hiro. Oyama"

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

Bible in Acts:使徒行伝の中で天使とUFOを探そう。Search Angel(alien) and UFO | Bibleを科学の目で読み解く。Scientific Analysis・・MARK | Bible・・・ヨシュア記 | Bible・・・出エジプト記 | Bible・・改悪された「ルカ書」 Corrupted History・・LUKE | Bible内で天使(宇宙人)とUFOを捜せ・・GENESIS、EXODUS | B・・・エゼキエル書にはUFOが | B・・・天地創造の物語~ヨセフ | B・・・新約聖書に在る奇跡の数々「マルコ書」・「ルカ書」 | CATIA裏技、3Dノウハウ、CAD intuition Know-how, arcane secret, cheat sheets | F black hole・GPS衛星・時空間・アインシュタイン | F ブラックホールblack‐hole 独楽Top big bang mini | F‥重力場・gravity field Galaxies colliding.(NASA) | Fフィボナッチ実数列。Real Fibonacci numbers | Fフィボナッチ数列・Fibonacci sequence real | F・・dark energy・ビッグバンbig bang うそ空論 | F・・「時間軸の矢」「等時間面」Arrow of time, Equivalent-surface of time | F・・「電子スピン時間」・・・・「ボーデの法則」 | F・・重力圏・・gravity schwarzchild Gravitation | G・やさしい相対性原理の説明 | G・・やさしい相対性の説明 | H ヒートアイランド対策 Drastic measures against heat-island phenomenon. | H ヘボン式 音声意図学 フランス ドイツ 英 中国 アラビア語 French Germany English Chinese Arabic Jomon 縄文 | K プルームテクトニクス?⇒新地球物理学・新地学の創設へ | K プルーム説に異議有-7 ちょっと考えれば分かる事! | KⅢ・・氷惑星の謎 第Ⅲ部 | K・・1・・・氷惑星(仮説への道) | K・・2・・灼熱の氷惑星(二章) | K・・3・・灼熱の氷惑星(三章) | K・・4・・灼熱の氷惑星(四章) | K・・5・・・灼熱の氷惑星(五章) | K・・6・・灼熱の氷惑星(六章) | K・・・・・・・・・氷惑星の解説 | K海水準・海進・海退・氷河 | K海溝・海嶺・海山・断裂帯 | K隕石衝突では恐竜は滅ばない。NASAも時々嘘つく | L 境界層内での粘性流体計算法・・CURL。超高速計算法 | LEDヘッドランプ・・熱対策、ヒートシンク | Light 光技術の話・・01-20・「光りと光線はどう違うの?」 | Light 光技術の話・・21-40・「灯具内で光が曲がってる?」「演色性」 | Light 光技術の話・・41-60 ・・・・「一流とは?」 | N 心・・「ノーベル賞はあなたでも狙える」・・短編小説 | N 心・小保方晴子は本人知らずの超能力者 Esper,PK,念力 | N 政治を力学するノウハウ。核廃絶は可能 | o・政治力学・オバマ大統領へのお手紙 2016 9.19 ・・核宣誓 | o・音声意図学とヘボン式分析 | P・・ 種の起源と大陸移動説 | P・・・  算術フィボナッチ | S・・ スケーリング・・哲雄の講演メモ「新 ガリバー旅行記」 | S・・ スノーボール全球凍結は嘘(うそ)空論! | S・・ ソクラテスの妻・・新科学・・・対話 etc. | T 哲学・心理学物理学の融合 | T 地図(地形・場所)当て遊び | T 地球整形手術の跡・ヒマラヤ山脈もマリアナ海溝も痕跡 | T 地磁気⇔プレートテクトニクス⇔見かけのポールシフト | Wegener's大陸プレート瞬間強制移動説 continental drift theory plate tectonics | X・・「奇妙なゲーム」猫の鈴:Henry Morton Stanley革命 | X・・アイヌ学とキリスト教 | X・・ヨーロッパ縦断・自転車 ・・「僕の前には道はない」 | X・・ヨーロッパ縦断・自転車1 | X・・ヨーロッパ縦断・自転車2 | Y 同棲生活・週末婚・結婚生活 | Y 婚活ノウハウ | Y 心…自殺未遂、刃物 | Y 心の科学・・・「羊と鋼の森」言霊・音霊 be on the same wavelength. Words have a soul and a spirit dwells. | Y 数占いって不思議 | Y・・ 澄子の回想 | Y・・ギリシャ神話 「ユダヤ人」「トルコ人」(漫画)・・手塚治虫 | Y・・田舎の生活・・大人の童話 | Y野球ボールの曲がり方研究 | Z・・ 3トン探検団・・宇宙・童話 | Z・・「楽器達のお昼ね会にて」 | Z・・・・「小鳥」「てるてる坊主」 | Z・・・・ボランティア記 | Z選考・・短編小説「へその館」 | おすすめサイト | グルメ・クッキング | 心と体 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 趣味 | 音楽