Y野球ボールの曲がり方研究

2016年9月24日 (土)

真空中での野球ボールの振舞い。相対性原理で捕えた野球ゲーム

IntroductionIt can handle a variety of physical phenomena in baseball at the gravity games and very simple. Useful for physical and chemical research. Is only a thought experiment, but I think in the physical store interesting talk.
初めに:無重力状態の野球場でゲームをすると、様々な物理現象が非常にシンプルに扱えるし、理化学研究に役立つ。 あくまで思考実験ですが、物理屋さんには興味深い話しだろうと思います。

 For a simple gravity-free State's baseball stadium. The pitcher threw the ball is all straight. Also on the contrary, how change in pitching machine pitches the ball, fastball but if not so made.  Fastball, too far to straight forward ball that once again to restate it. You may speed difference between the balls were thrown out, just because. Keep going straight on too far forward of the ball course is.
 簡単なため、その野球場は無重力状態 だとしましょう。すると、投手が投げた球は全て直球になります。それどころか、ピッチングマシーンで球種を如何に変えても、その球は、直球にしかならないのでした。とは、どこまでも真っすぐに進む球のことだと改めて定義しましょうね。
 投げ出された球の違いは、スピートに差が生じるだけなのでした。球の進むコースはどこまでも直線上を進み続けるのです。

  Consider hitting the ball with the bat. Bat is the cylinder. Cylindrical in cross section and axial directions and consists. The ball came up there. Catching it at the core of the bat comes flying straight on simply approaching the ball, so easy in geometry, it is possible to catch in the millimeter, Micron.
Even wielding the bat cylinder from baseball gravity, vacuum, simplify, let's turn our attention. Hit the bat and the ball in its simplest form is a case come go straight on the ball in the center line of the cylinder. And orthogonal to the axis in the direction of the ball is the most simple, and the only one case is clear to everyone.
 このボールをバットで打つことを考えてみましょう。
バットとは、円柱のことです。円柱は断面方向と軸方向とで成り立っています。そこにボールが近づいて来ました。
近づいて来るボールは単純に直線上を飛んで来るので、これをバットの芯で捕えることは幾何学的には簡単であり、ミリ単位、ミクロン単位で捕えることが可能です。
真空無重力野球場なのですから、
バットという円柱を振り回す事も単純化して考えましょう。
バットとボールとがぶつかる場合で最も単純な形態は、直線上を進んで来るその球に円柱の中心線があるケースです。しかもその円柱軸がボールの進行方向に直交する場合が最も単純であり、唯一無二のケースとなるのは誰の目にも明確です。

  General Relativity by approved vacuum gravity baseball field also. So, in this most simple collision at a relative speed of bat-and-ball and analysis becomes possible.
I.e., V0 to relative speed just before the collision, and
1), faced with bad speed V0 with the ball and the locked case 1 and
2), makes no difference between cases 2 ball and floating in zero gravity in a vacuum, the bat hit in speed V0, become.
Let's consider this condition have spin, like spinning ball of spinning.
 一般相対性原理はこの真空無重力野球場でも成立しています。ですから、この最も単純な衝突実験においては、バットとボールとの相対スピードで分析が可能になります。
即ち、衝突直前の相対スピードをV0とすると、
1)、そのスピードV0をボールが持っていて、固定されているバッドにぶつかるケース1と、
2)、ボールの方が真空無重力中に浮かんでいて、バットの方が速度V0でぶつかってくるケース2との間に差は全くない、ということになります。
この条件で、スピンを持って野球ボールが独楽の如くに回転している場合を考えてみましょう。

  Further to simplify the tests for spin, I simplify in the principle of relativity. Namely, balls, and spin in a parallel plane bat cylinder section I bat cylinder axis is rotated relative and relative spin-speed twist to the S0
3), twist that hit the bad ball comes flying speed S0 is all and it is fixed to the case 3 and
4), ball hovering in zero gravity in a vacuum, the bat is collision core central point rotates the cylinder axis twist speed S0 has in case 4 clash between would not distinguish in general relativity is.
 実験を更に単純化するため、スピンに関しても、相対性原理で単純化を図りましょうね。
即ち、ボールがバット円柱断面に平行な平面内でスピンしており、バット円柱軸が回転している相対ねじれスピードの相対スピンをSとすると、
3), そのねじれスピードS0を飛んで来るボールが全て持っていて固定してあるバッドにぶつかるケース3と、
4), ボールの方が真空無重力中に浮かんでいて、バットの方が衝突芯央点を中心に円柱軸が回転ねじれスピードSをもっていて衝突するケース4との間では、一般相対性原理では区別が付かなくなるのです。

This 1), 2), 3), 4), of let us consider the core Central collision (vacuum gravity baseball game) under conditions.
In this virtual space, venturing out on a straight line hit always crash after a failed.
 It toward bumped at speed no matter how loose and, even after the collision relative to the relative speed of the so go away and the ball and the bat cylinder in torsion speed.
 More simplified virtual space experiment, let's turn our attention. In other words, to replace the bat on the ball, thinking about the collision of two equal-sized, same weight, same performance baseball two.
 Then, this virtual space experiment simulation of encounter between the neutron experiment with exactly the same.
 Test practice exam that same collision of water put in a container if you ignore the things just a little bit distorted in the shape of the ball first, and almost the same. Because this Brown who observed with the microscope is Brownian motion, talk to hold back to talking about baseball.
この1), 2), 3), 4), の条件下で芯央衝突実験(真空無重力野球ゲーム)を考えることにしましょう。
この仮想空間では、衝突後常に、場外ホームランが一直線上に飛び出して行くでした。どんなに緩いスピードでぶつかったとしても、衝突後にはある方向に向かって、一定の相対スピードと相対ねじれスピードで持って、ボールと円柱バットとは離れて行くのでした。
 この仮想空間実験をもっと単純化して考えましょう。
即ち、バットをボールに置き換え、2つの同サイズ・同重量・同性能の野球ボール2つの衝突実験を考えることにしましょう。
すると、この仮想空間実験は、中性子同士がぶつかる実験と全く同じ実験のシミュレーションになります。
 ボールの形が少しだけいびつであることに目をつぶれば、容器に入れた水分子の衝突現象とも同じという模擬試験とも、ほとんど一緒の実験となります。これをブラウンという人が顕微鏡を使って観察したのがブラウン運動なのですが、話しが横道に逸れますので、野球ボールの話しに戻しましょうね

続きを読む "真空中での野球ボールの振舞い。相対性原理で捕えた野球ゲーム"

| | コメント (0)

2016年9月22日 (木)

重い直球と軽い球の差?ピッチングマシーンは物理研究にも大いに役立つ。The difference between heavy fastball and light bulb? Pitching machine is useful in physics.

Description: this is a new proposal, doing with the pitching machine that stretch between the spatio-temporal experiment.
 You may an inexpensive experiment physics learning tips.
概要:時空間が伸び縮みするという確認実験を、ピッチングマシーンを使ってやってみましょう、という新提案です。安上がりな実験で、物理学の学問世界がひっくり返る可能性があります。

Natural curve ball the day before yesterday, the left-hander threw hits compared to the right-hander threw the natural curve ball or hard, and co-songwriter hypothesis share about this today.
 
一昨日、投手の投げたナチュラルカーブ球は、右投手の投げたナチュラルカーブ球に比べて打ち難い、とかいう仮説をしゃべりましたが、今日はこれに関して述べましょう。

  左ピッチャーには左打者をそろえ、右ピッチャーには右バッターを当てるというのが巨人などの選手層が厚いチームの選手起用の常識らしいですが、これはバッターボックスとボールの侵入方向だけの問題なのでしょうか?
プロの野球選手なのですよ
これくらいのことならば、別にスイッチヒッターへの練習をしなくても、利き腕打席での練習を重ねれば、相手打者を打ち崩せるはずです。
 何かそこに真理がありそうです。
ピッチングマシーンを使って科学調査を実施してみれば、もっともっと様々で意外な真実が明らかになってくるように感じています。
 ピッチングマシーンに、左投手と右投手の投げ分けが出来るとして、話しを進めてみましょう。

 着眼点はただ1つです。それは、進行方向に対して、回転スピンがどちら回りにかかっているか?という点です。ガン(銃の球)カメラと光速ビデオカメラを使えば、この研究はたちどころに明らかになってくるでしょう。
どんなことが明らかになってくるか、予想しておきましょうね。
仮説1:同じピッチングマシーンを使ったにもかかわらず、左ピッチャー用に調整した場合と右ピッチャー用に調整した場合とでは、明らかな差が出て来る。
ex1,.最高(最大)スピードが異なる。ex2, 回転スピンの比率が、シフトするように計測される
仮説2落ち方、曲がり方が、左投手用に調整した時と、右投手用に調整した時とでは明らかな差があり、シフトしたようなデータが得られる。
仮説3シュートとかフックとかで、浮き上がる位置が左右で異なる
ex3, 投手用に調整した時には、よりベースに近いところで浮き上がる、あるいは逆?〕。

  お金持ちの巨人軍では、もう既にこんなことは実験済みなのかも知れません。貧乏な広島カープなんかは、コーチの観察眼と勘で、ノウハウとして蓄えているのかも知れませんね。だから広島カープは投手育成能力に優れているのではないかな?
 
何故、このような仮説をフィボナッチ坊やは立てるのか?
それは、『進行方向を基準にした場合、同じ量のスピンを掛けた場合に、そのボールの持つ時間軸が伸び縮みする可能性がある』からなのです。

 もしこれが真実ならば、物理学の世界はひっくり返るのです。
このことを、この1年間ブログ上で私は訴え続けて来ました。確認実験を様々に提案して来たのですが、固定概念に凝り固まっておられる高名な物理学者諸氏は、一向に関心を示されないのでした。
 打ち破るには、実験しかない。ゲーム機を使って証明するしか、我々凡人は相手にされない➡ ピッチングマシーンがあるじゃあないか、個人では無理だが、熾烈な争いを展開しているプロ野球球団の協力さえ得られるならば、こんな実験は、宇宙船の実験棟に期待しなくても、我々で出来るではないか、と考えるに至ったのです。

 以前に独楽(こま)の実験を、小学生から依頼される形で大西卓也宇宙飛行士に頑張って頂きましたが、あの種の実験を地上においてやってみよう、現在身近にある一般的なスポーツ装置でやって、出来ることをしてみましょう。
研究資金とテーマに苦慮している大学の研究生が興味を持てば、乗り出して来て頂けるのではないか、と考えたのです。

続きを読む "重い直球と軽い球の差?ピッチングマシーンは物理研究にも大いに役立つ。The difference between heavy fastball and light bulb? Pitching machine is useful in physics."

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

Bible in Acts:使徒行伝の中で天使とUFOを探そう。Search Angel(alien) and UFO | Bibleを科学の目で読み解く。Scientific Analysis・・MARK | Bible・・・ヨシュア記 | Bible・・・出エジプト記 | Bible・・改悪された「ルカ書」 Corrupted History・・LUKE | Bible内で天使(宇宙人)とUFOを捜せ・・GENESIS、EXODUS | B・・・エゼキエル書にはUFOが | B・・・天地創造の物語~ヨセフ | B・・・新約聖書に在る奇跡の数々「マルコ書」・「ルカ書」 | CATIA裏技、3Dノウハウ、CAD intuition Know-how, arcane secret, cheat sheets | F black hole・GPS衛星・時空間・アインシュタイン | F ブラックホールblack‐hole 独楽Top big bang mini | F‥重力場・gravity field Galaxies colliding.(NASA) | Fフィボナッチ実数列。Real Fibonacci numbers | Fフィボナッチ数列・Fibonacci sequence real | F・・dark energy・ビッグバンbig bang うそ空論 | F・・「時間軸の矢」「等時間面」Arrow of time, Equivalent-surface of time | F・・「電子スピン時間」・・・・「ボーデの法則」 | F・・重力圏・・gravity schwarzchild Gravitation | G・やさしい相対性原理の説明 | G・・やさしい相対性の説明 | H ヒートアイランド対策 Drastic measures against heat-island phenomenon. | H ヘボン式「音声意図学」:フランス語・ドイツ語・英語・中国語・日本語・アラビア語・古語 | K プルームテクトニクス?⇒新地球物理学・新地学の創設へ | K プルーム説に異議有-2 ちょっと考えれば分かる事! | KⅢ・・氷惑星の謎 第Ⅲ部 | K・・1・・・氷惑星(仮説への道) | K・・2・・灼熱の氷惑星(二章) | K・・3・・灼熱の氷惑星(三章) | K・・4・・灼熱の氷惑星(四章) | K・・5・・・灼熱の氷惑星(五章) | K・・6・・灼熱の氷惑星(六章) | K・・・・・・・・・氷惑星の解説 | K海水準・海進・海退・氷河 | K海溝・海嶺・海山・断裂帯 | K隕石衝突では恐竜は滅ばない。NASAも時々嘘つく | L 境界層内での粘性流体計算法・・CURL。超高速計算法 | LEDヘッドランプ・・熱対策、ヒートシンク | Light 光技術の話・・01-20・「光りと光線はどう違うの?」 | Light 光技術の話・・21-40・「灯具内で光が曲がってる?」 | Light 光技術の話・・41-60 ・・・・ | N 心・・「ノーベル賞はあなたでも狙える」・・短編小説 | N 心・小保方晴子は本人知らずの超能力者 Esper,PK,念力 | o・政治力学・オバマ大統領へのお手紙 2016 9.19 ・・核宣誓 | o・音声意図学とヘボン式分析 | P・・ 種の起源と大陸移動説 | P・・・  算術フィボナッチ | S・・ スケーリング・・哲雄の講演メモ「新 ガリバー旅行記」 | S・・ スノーボール全球凍結は嘘(うそ)空論! | S・・ ソクラテスの妻・・新科学・・・対話 etc. | T 哲学・心理学物理学の融合 | T 地図(地形・場所)当て遊び | T 地球整形手術の跡・ヒマラヤ山脈もマリアナ海溝も痕跡 | T 地磁気⇔プレートテクトニクス⇔見かけのポールシフト | Wegener's大陸プレート瞬間強制移動説 continental drift theory plate tectonics | X・・「奇妙なゲーム」猫の鈴:Henry Morton Stanley革命 | X・・アイヌ学とキリスト教 | X・・ヨーロッパ縦断・自転車 ・・「僕の前には道はない」 | X・・ヨーロッパ縦断・自転車1 | X・・ヨーロッパ縦断・自転車2 | Y 同棲生活・週末婚・結婚生活 | Y 婚活ノウハウ | Y 心…自殺未遂、刃物 | Y 心の科学 | Y 数占いって不思議 | Y・・ 澄子の回想 | Y・・ギリシャ神話 「ユダヤ人」「トルコ人」(漫画)・・手塚治虫 | Y・・田舎の生活・・大人の童話 | Y野球ボールの曲がり方研究 | Z・・ 3トン探検団・・宇宙・童話 | Z・・「楽器達のお昼ね会にて」 | Z・・・・「小鳥」「てるてる坊主」 | Z・・・・ボランティア記 | Z選考・・短編小説「へその館」 | おすすめサイト | グルメ・クッキング | 心と体 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 趣味 | 音楽