o・政治力学・オバマ大統領へのお手紙 2016 9.19 ・・核宣誓

2016年10月 2日 (日)

日本が「国連の常任理事国入り」する時のお土産とは?What is a souvenir of Japan to become a permanent member of the United Nations?

「国連の常任理事国入り」にもお土産は必要でしょ。

 戦後71年間、日本は国連の常任理事国入りに各内閣が、大変な努力をされて来ましたが、未だに実現していません
経済援助だけでは、無理なのです。どんなに金をつぎ込んでも、常任理事国入りは果たせません。
 でも、チャンスが巡って来ます。
そのチャンスこそ、オバマ大統領が近々、世界に向けて発信なさる「核先制不使用の宣誓」をなさる時なのです。そこで、官房長官が「日本はオバマ大統領の勇気ある宣誓を支持いたします」と、
ただそれだけアピールすれば、常任理事国入りはあっという間に実現するのです
 このオバマ宣誓への賛成表明を安倍内閣が実行できれば、民進党や他の野党は付け入る隙は無くなり、安倍内閣と官房長官のコメントに支持表明するしかなくなるのです。
自民党の長期安定政権が確率するでしょう。
これ以外の
「(おみやげ):お礼」はないでしょ?
ついでに申し添えますが、

経済問題に関しては、嘘(うそ)のように解決するのです、日本においても、北朝鮮に於いても、アメリカ国内においても解決するのです。
 何故ならば、軍事・軍備に回すお金を平和な投資金として使えばいいのですから。
 雇用問題ですか?
何も軍事産業で雇用ニーズを掘り起こさないでも、平和産業で雇用が起こせるからですよ。脅しや脅迫を止めて完全経済封鎖をすれば、北朝鮮は安心して、食糧生産に、現在使っている膨大な軍事予算を、食糧生産や平和産業に振り向けるようになるのです。
これこそ
抜本的な世界戦略になるでしょ。
あなたも童話「太陽と風」のお話しを子供の頃に聞かれたことでしょう。強風と恐怖とを与え続けても、旅人は
コートを脱ぎません。太陽のように温かさを送ってやるのです。そうしたら旅人はみずからコートを脱ぐのです。
 まず、脅迫や脅しを止めれば、無駄な軍備拡張にお金を使うという馬鹿なことは止めるのです。
 まだ眉唾(まゆつば)に思っている皆さん、
実例があるのです。
日本は、『アメリカが守ってやるから、戦後復興をしなさい』と助言されて、『はい、有難うございます。経済復興に全力を注いでまいります』と素直に受け取って実行し、驚異の経済復興を果たしたではありませんか。
復興の手本を世界中の国々に示すことが出来たのです。これは
世界中の国々が認める「奇跡の復興なのでしょ。
 北朝鮮が、たとえ1発や2発、核兵器を発射したとしても、
報復核は発射しない方がいいのです。挑発行為に乘らなければいいのです。駄々っ子みたいな国なのですから、食糧を含めての完全封鎖をしてやれば、その内馬鹿らしくなって(腹の虫が鳴くのを抑えるために、食糧生産に励むようになるのです。挑発に乗ってはいけないのです。
完全封鎖を国連で一致して実行すればいい、ただそれだけのことですよ。
 核の先制不使用の宣誓」をすることは、このような深い見通しと具体的な未来設計図を持っているのです。
 これに、
唯一の被爆国である日本が反対しては世界中の物笑いなのだ、とは、小中学生だって納得するお話しでしょ。政治も経済も、童話で語ってみれば、容易に理解出来るのです。
 今、臨時国会の最中で安倍首相が、これまでの脅迫で相手を動かそうとする過去の遺物のような強弁を発していますが、脅迫では人は屈しません。完全経済封鎖の下で、温かく見守っていれば、駄々っ子は、食糧生産に励むようになるのです。
 国連の常任理事国入りはこの姿勢があって初めて実現するのです。安倍首相とその取り巻きがこのことに気が付いて、
オバマ宣誓に即応支持すれば、国連常任国入りは、御褒美として向こうの方からやってくるのですよ。
 そう思いませんか?
 
まず核の脅迫を取り除いてやりましょう。それが唯一、平和国家の目指す国際貢献だと思うのですが、 I*S様、如何ですか?
そうでした、貴方はこのような意見を直感的に理解され、中川秀直氏に具申されたのでしたね。有難うございました。
 感謝しつつ筆を置きます。
2016 9/28 [光世界の冒険(大山宏)」より、

皆々様、
まず核の脅迫を取り除いてやりましょう。それが唯一、平和国家の目指す国際貢献だと思うのですが、地上にお暮しの皆々様、如何ですか?   
2017 8/31 追記 Hiro. Oyama

| | コメント (1)

2016年9月19日 (月)

オバマ大統領へ「核の先制不使用宣誓を断念するならノーベル平和賞を返すべきです」President Obama "to abandon the nuclear predecessor no swearing if you should return Nobel Peace Prize"

概要:オバマ大統領が予定通り「核の先制不使用の宣誓」をして下さることを、広島県民の一人として切にお願いしている、オバマさん宛てのお手紙です。Description: letter addressed to Obama, President Obama planned "Pre-emptive nuclear-free oath that as one of Hiroshima citizens to please, is.

 オバマ大統領、先月は暗殺されることを覚悟の上で、勇気をもってよく広島までお越しくださいました。私は広島県在住の広島市民の一人です。貴方の英語演説を、感動を持ってお聞きし、目頭が熱くなりました。
被爆者との和解の抱擁挨拶にも、あなたの真心がこもっているのが感じ取れました。有難うございました。

 Obama last month, the President to be assassinated, prepared on courageously Hiroshima welcome us. I am one of the Hiroshima City in Hiroshima Prefecture. English speech you bring excitement and hear, eyes became heated. The forceful hugs greetings settlement with survivors of the sincerity of your came through. Thank you very much.

 あなたは、8年前の大統領就任直後から世界平和、取り分け核廃絶に関して、並々ならぬ意欲を持って大統領として出来ることを模索して来られました。リンカーン大統領やケネディー大統領を暗殺した国にあって、あなたも暗殺される危険性は充分にあったのですが、それでもあなたは広島を訪れ、8月6日の原爆記念日に『核兵器が如何に世界平和を脅かしているか』について、世界に向けて発信して下さいました。
私はあの時思ったのです『オバマさんは、ノーベル賞平和賞に値するお仕事とその努めをしっかりとお果たしになられた』。そう、感じ取ったのです。
 You was brought seeking to have an extraordinary desire for world peace, particularly nuclear disarmament, from shortly before he became President eight years ago, as President. Dangers in the country by the assassination of President Lincoln, President Kennedy, also assassinated was enough, but still you visit Hiroshima, atomic bomb anniversary of 8/6 was "threatening world peace how nuclear weapons?' about the world. I thought at that time was to "Says Obama deserves the Nobel Peace Prize for work with the mission and you played". It is felt as that.


 私事になりますが、私は8月13日~22日の8日間、北欧3か国の旅に妻と一緒に出掛けました。オバマ大統領が広島を訪問された1週間後の出発でした。フィヨルド風景を堪能した後、オスロにて、オバマ大統領が「ノーベル平和賞を受賞された時の写真」を見付けたのです。
Becomes a personal matter, I 8/13 ~ 22, eight days went with his wife to travel to three countries of Northern Europe. It was one week after President Obama visited Hiroshima's departure. It is a fjord landscape after the Oslo, President Obama has found a photo when you were awarded the Nobel Peace Prize.

Photo
Photo_5

ノーベルの遺言により、ノーベル平和賞だけはスウェーデンのストックホルムではなくて、ノルウェーの首都市庁舎にて授与されると聞きました。広島を訪れて下さった直後でもあり、私はオバマさんの授賞式の大きな写真を『ノーベル平和賞に最高にふさわしい写真』だと正直に思いました。

ノーベル賞記念メダル高価なチョコレートも2缶(20)を奮発して買い求め、お土産にしたのでした(このチョコレートはストックホルムの市庁舎売店でのみ販売されていました)。
そして誇らしげに、近所の知人に配って歩いたのです。

Asked by Nobel's will, is not only the Nobel Peace Prize in Sweden Stockholm, awarded a neck City Hall in Norway. Shortly after he visited Hiroshima and photos best deserves the Nobel peace prize ceremony for Obama's big picture I thought to be honest. (This chocolate was sold only at Stockholm's City Hall) was a Nobel Prize medal of expensive chocolate also made strenuous efforts 2 cans (20) buy a souvenir. And friends in the neighborhood and walked proudly.


  その北欧の旅の感動が冷めやらぬ9月初旬の3時ごろ、NHKテレビが「オバマ大統領が核の先行不使用の宣誓を断念した模様!」というニュースが流れました。耳を疑いました。『まさか、嘘だろう』と思いつつ、その緊急報道のNHKニュースを見ている内に、腸が煮えくり返るほどの憤りを感じ、自分が2日に1度書いているブログ「光世界の冒険(大山宏)」に、オバマ大統領と米国市民を非難する記事を作成し、緊急発信したのでした。
Cold sensation of the Nordic
やらぬ early September, 3 pm,; TV NHK "abandoned the oath President Obama leading nucleus of obsolete pattern!", that story flowed. Pretty much zero. While I thought "It will lie", create and post blog writes once every two days I feel the resentment seething watching NHK news emergency coverage within the bowels of adventurous light world (Oyama Hiroshi), to blame President Obama and United States citizens had made emergency calls.

 NHKが緊急に報道した「オバマ核の先行不使用宣誓を断念した模様?」というショッキングなニュースです。『さぞかし、明日の新聞各社の朝刊はにぎやかなことだろうな』と思いつつ、インターネットで関連記事を検索してみてビックリしました。
何と、こともあろうに、
安倍内閣が、核の先行不使用の宣誓を断念せよ』と圧力を掛けていたらしいという事実を知ったのです。安倍首相とその周辺は、気が違っている(頭が狂っている)としか言えません。開いた口がふさがりませんでした!
NHK reported the emergency "Mo gave Obama nuclear predecessor obsolete oath '?" This is shocking news.
 Surely the newspapers tomorrow morning will be a busy, and while I try searching for articles on the Internet and I was surprised.
What, might, "Abe's Cabinet ahead of the nuclear non of oath to abandon." and is found the fact that pressure seems to be hung. Prime Minister Shinzo Abe and the area is wrong I can say (mad heads). I was speechless!


オバマ大統領と共に、安倍首相は広島の原爆記念式典に参列したのですよ。3日後には長崎の原爆記念式典にも参加したのですよ。その安倍首相が、『オバマ大統領、核先行不使用の宣誓を断念してくれ』と働きかけた張本人だったらしいですね。頭が狂っているとしか言いようがありません。即、私は自分の発信したブログに追加のコメントを付けました。
「オバマさん、米国市民の皆様、ごめんなさい。頭がおかしいのは安倍首相とその取り巻きでした。オバマ大統領、安倍さんに『世界平和の第一歩は、核の先行不使用の宣誓からスタートする以外に道はないのですよ』と教え諭してあげて下さい」とコメントを追加して発信し直したのでした。
President Obama and Prime Minister Shinzo Abe attended the Hiroshima atomic bomb anniversary. It is 3 days later joined to the Nagasaki Atomic bomb anniversary. Prime Minister Shinzo Abe is "Obama me abandon the oath of obsolete nuclear predecessor, President" and seems to have been responsible for work it is. Do not know what mad head.
Immediately, I was adding a comment submitted my blog. "Obama says, our United States citizens, a sorry please. Prime Minister Shinzo Abe and their cronies was crazy. Obama the President, Abe "is no way other than world peace initiative began leading nucleus without swearing to" taught them." and was sent back to add your comment.


 ペンタゴンを通してあの私が発信したブログはその日の内にあなたに届けられたことは、発信者の私には直ぐに分かりました。「アクセス解析」で日本国外から数十回アクセスがあったからです。イスラエルの情報機関や中国政府の情報機関のコンピュータも認知したのだろうと推測致しました。
 しかしです。
日本国内のアクセス数が、一向に増えないのです
まことに情けない話しですが、日本の政治関係者もNHKを除く報道関係者も、事の重要性を全く認識していないのでした。
 Blogs that I sent through the Pentagon during the day were delivered to your caller I immediately realized. Is in the "Analytics" from outside of Japan dozens of times had access.
 We guess computer information agency of the Chinese Government and Israel's Intelligence Agency also acknowledged.
But it is. It is a Japan national access number is not increased at all. Is a truly sad story, but political parties in Japan except NHK journalists, the importance of totally aren't even aware of it.


 もちろん、広島県民と長崎県民とは怒り心頭に達したのです。『安倍首相は何しに広島と長崎の原爆記念式典にやって来たのか』と怒ったのでした。この71年間、ハンガーストライキや座り込みと署名活動などで訴え続けて来たのに、自民党政権は被爆地広島県民と長崎県民の心をちっとも解っていなかった。安倍首相は理解していないかった。またまた2枚舌の虚言を吐いていただけだったと、皆がっくりしたのです。
 It is, of course, Nagasaki Prefecture and Hiroshima Prefecture people amounted to fly into a rage. I was mad 'Prime Minister Shinzo Abe came to the Hiroshima and Nagasaki Atomic bomb ceremony what?' Sit-in and hunger strike came therere signature activities in 71 years, but CUZ liberal regime of bombed Hiroshima and Nagasaki Prefecture to Prime Minister Shinzo Abe understood mathematically impossible. It is and also 2-tung Lier was vomiting only were all disappointed.


71年間も核廃絶を訴えて来たが、日本政府は、オバマ大統領が平和への第一歩である「核の先行不使用の宣誓」さえも、止めてください、と圧力をかけた?これでは、早晩、核戦争は確実に起きますよ。安倍首相は大バカ者だと言わざるを得ません。
 日本の恥ですが、オバマ大統領、安倍首相に平和への第一歩(ABCAの字)が核の先行不使用の宣誓であることを教え諭してやって下さいませんか。
Has appealed against nuclear weapons for 71 years, but Japan Government is President Obama is a first step toward peace is a leading core with no oath even, please turn it off and put pressure on?. Sooner or later, nuclear war, it happens absolutely. Not to say Prime Minister Shinzo Abe is stupid.
Would you mind doing taught that Japan's shame, but President Obama, Prime Minister Shinzo Abe ahead of nuclear no oath is the first step to peace (A in ABC alphabet)?
 I learned to swear an oath on the Internet ahead of free countries has five major core holding around the country. It's a China. Other four countries [United States United Kingdom France Russia] is not a first strike with no oath. This is threatening to other countries, threats and intimidation that is unmistakable.
 インターネットで先行不使用の宣誓を行っている国が5大核保有国中に存在している事を知りました。中国です。それ以外の4か国〔アメリカ・イギリス・フランス・ロシア〕は先制不使用の宣誓をしていません。これが他の国々への脅迫・脅威・脅しになっていることはまぎれもないことです。
《核問題に関して今現在は中国の方に正義があります。オバマ大統領が核先行不使用の宣誓を断念することは、アメリカが大悪党であることを改めて宣言したことになるのです。もし本当に断念なさるおつもりならば、ノーベル平和賞はスウェーデンにお返しするのが正しい行動となるでしょう。》
"On the nuclear issue now have justice for China. It is to abandon the nuclear predecessor obsolete oath President Obama will once again declaring that America is not an arch villain.
If you going to really give you the Nobel Peace Prize will return to Sweden for the correct behavior. 

Photo_3

続きを読む "オバマ大統領へ「核の先制不使用宣誓を断念するならノーベル平和賞を返すべきです」President Obama "to abandon the nuclear predecessor no swearing if you should return Nobel Peace Prize""

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年9月 7日 (水)

オバマ大統領が「核先制不使用の宣言を断念?」。See“Declaration of a nuclear first strike without giving up?" Both President Obama and United States citizens is wrong.安倍総理が取り下げろと言った?

Abstracts: Hiroshima and Nagasaki were destroyed, the more corrupt cities do? Are you kidding us?

 Should read Bible purports you United States people who profess yourselves more diligently. Have the anger that the road to peace does not exist beyond the declarations of no nuclear first strike, is suing.
 あなた方米国人は自分達が信奉すると称している聖書をもっと熱心に読み込むべきです。核先制不使用の宣言以外に平和への道は存在しないということを、怒りを持って訴えています。
追伸安倍総理が『核の先制不使用宣言を断念しなさい』と言ったらしいですね。安倍首相は広島・長崎県民の心がちっとも分かっていないのでした。彼に「平和の世の作り方教え諭してやって下さいませんか」
It seems to be "abandoned and nuclear first strike without declaration" said Prime Minister Shinzo Abe. Prime Minister Shinzo Abe is the heart of Hiroshima and Nagasaki Prefecture do not know at all. He "would you teach how to create world peace?"


 TV ahead of the "Declaration of non-use nuclear first strike gave President Obama" NHK news. The abandoned reason seems to be that "the declarations of no first strike if, in Japan or Korea or anxiety could give" the joke also wants moderation.
You not only become a logical switch.
Both the Japanese and the Koreans are "pre-empting the biggest nuclear powers, wants to keep his promise, and Declaration" of is. Don't think only succumb to quibble "in Japan and Korea could give anxiety, it's enough to know that even though I, as well as President Obama, Americans are crazy.
 先ほどのテレビで「核先制不使用の宣言をオバマ大統領が断念した」とのNHK報道があった。その断念した理由というのが、『もし、先制不使用の宣言をすれば、日本とか韓国とかに不安を与えかねない』ということらしいが冗談もほどほどにして欲しい。
 論理のすり替えにしかなっていないでしょ。
日本人も韓国人も、『最大の核保有国が、先制不使用を宣言し約束を守ってくれる事を切に望んでいる』のです。それを十分に知っているくせに、『日本や韓国に不安を与えかねない』なんて屁理屈に屈するなんて、オバマ大統領だけでなく、アメリカ国民が狂っているとしか思えません。


 Japanese and Korean are forced to test only two human experiences (including the American prisoners of war United States people 20 people) is.
At that time US forces used nuclear pre-emptive world from that tragedy has happened, right. Do nothing with that. Your United States who is going to continue carrying a devil of time?
 You and believe in Jesus Christ, in the presidential inauguration, Bible in hand and swear an oath. Anyway and if the saying's Festival, mere Affairs exaltation that oath, if even a little heart to Jesus attracted by thoughts although you don't think insult Bible, put your hand and took an oath to do.
日本人も韓国人も(アメリカの捕虜米国人20人を含めて)発の原爆人体実験の経験をさせられたのです。
あの時アメリカ軍が、世界に先駆けて核を先制使用したから、あの悲劇が起こったのでしょ。その認識も出来ないのですか。

貴方たち米国人は、何時まで悪魔の片棒を担ぎ続けるつもりですか。
イエスキリストを信奉し、大統領就任式においては、聖書に手を置いて宣誓するのでしょ。あの宣誓は、単なる国事発揚のお祭りだと仰るならばともかく、もし少しでもイエスキリストに心惹かれる想いがあるなら、手を置いて宣誓した聖書に対して失礼だとは思わないのですか

 Needless to explain the meaning of the Decralation of first strike of Newclear again, but is again don't tell you-United States person.
 First United States nuclear pre-emptive sworn opponent once you declared obsolete and will have to promise obsolete.
the nucleus can be real impossible, will be not only the abolition of nuclear weapons goes in the direction of realizing big.
 This position, direction of motion nuclear abolition of simple, clear, isn't it?
Yourself  first decleare to say give up the first strike, get rid of the anxiety the Declaration, has given them. It is not possible to make preemptive use against it, even in a country once, too, how selfish. Is not so much a clear methodology?
 核の先制不使用の宣言の意味するものは改めて説明するまでもありませんが、あなた方米国人には、改めて述べなければいけないようですね。
 まず米国が、核先制不使用を宣言すれば、相手も先制不使用を約束しなければならなくなる。➡そうすると、核は使用することが実質不可能になって、核廃絶が大きく実現の方向に向かうしかなくなる。
この位、シンプルで明確な、核廃絶運動方向はないでしょ。
 まず、自分がまず先制不使用を宣言して、相手に与えている不安を取り除くのです。そうしたら、相手も、如何に自分勝手な国であっても、それに対して先制使用をすることは出来ないのです。これぐらい明確な方法論はありえないでしょ。

続きを読む "オバマ大統領が「核先制不使用の宣言を断念?」。See“Declaration of a nuclear first strike without giving up?" Both President Obama and United States citizens is wrong.安倍総理が取り下げろと言った?"

| | コメント (0)

2016年9月 6日 (火)

安倍晋三総理は裸の王様!半年~1年半で解散総選挙に追い込まれるとフィボナッチ坊やは予測!Abe's new Cabinet six months to predict overlapped and pushed into the election in a year and a half!

 安倍総理殿、貴方もほとほと困った人ですね。蓮舫さんは責任を取って既に辞任されているのですよ。オバマ大統領も既に心の内で『いつの時点で、ノーベル平和賞を、スウェーデン政府にお返しすべきか』と熟考しておられるというのに、貴方は、反省どころが、世界情勢に関して『私は、裸の王様です!』と、広島の平和式典にまでやって来て、全世界にアピールされたとは、恥さらしもいい所です。昨日でしたか、新内閣がスタートしたようですが、この内閣の寿命は短くて、遅くとも1年から2年後には解散総選挙の運びとなるでしょう。
 何故そうなるのか?
それは、世界中の民衆の願いがその方向を望んでるからです。その空気の流れ、時の流れがその方向に向かっているのを、全世界の国々の政府と国民が既に認識しているのですから。
 本日のトップ記事に掲げたこのブログは2016 9/16 18:35 の約1年前に発信したものです。安倍総理と安倍内閣閣僚に反省を促す意味を込めて、これをトップ記事として、貴方にお届けします。
 以下は参考です。 2017 08/06 12:51 大山宏

政治力学
という言葉はあなたも耳にしたことがあるでしょう。この言葉をまさか私が安倍内閣の面々に教えてあげなくてはならないことになるとは、夢にも思っていませんでした

オバマ大統領が核先制不使用断念──日本の核武装の懸念が一つの理由(米紙)』だとか、『日本や韓国が不安がると言って圧力を掛けて来たから、断念した』なんて情報が入って来た瞬間に、官房長官は『厳重なる抗議をアメリカ大使館にしました』とコメント(厳重抗議)しなければならなかったのです。

 こんな初歩的なミスを犯すようでは、安倍内閣も早晩、崩壊するであろうと思いつつブログ記事を即書いたのですが、その後も全く動きがありません。

 新聞記者は朝日新聞毎日読売の記者も、皆何処に目が付いているのでしょうか。東京新聞がわずかに『・・日本の核武装の懸念が一つの理由(米紙)』だとかを次の日の新聞に載せたくらいで、他の各紙は記事にもせず、『黙認を決め込んだ』らしい事が本日、図書館で調べてみて分かりました。
東京新聞も含めて「傍観者的な立場で記事を書く」のはご自由ですが、国民を馬鹿にするにもほどがあります。

 とりわけ、広島県人と長崎県人の感情を逆なでするような米国発言であることは、ちょっと考えれば小学生でも分かることじゃあありませんか
野党も野党ですよ、共産党が声を上げたかどうかは知りませんが、蓮舫さん、ちょっと考えれば分かることでしょ。
日本は被爆国なのですよ。韓国人の何万人も含めて人体実験に供されたのですよ。その原爆を落とされた廃墟の地から、原水爆禁止運動は起こったのでしょ。
71年間もその運動を全生活を投げ打つかのようにして、71年間も訴え続けて来たのです。


『日本や韓国が不安がる』はずなんかありえないでしょ。それをアメリカという戦争好きの連中が、『日本や韓国が不安がる』などという偽の理由を付けて、オバマ大統領に断念させようとしているのですよ。

 そのニュースが伝わった瞬間に抗議しないと、いくら「私〔安倍総理も外務大臣も〕そんな圧力は掛けていません」と言い張ったって、正式に強硬な抗議をしないことには、『暗に懸念を伝えました』ということを告白したことになるのです。
蓮舫さん貴女は聡明な方です。分かりますよね、この政治力学は分かりますよね。
共産党の動きは知りません。もしこのことに気が付いていないならば、共産党も旧社会党(社民党?)もお粗末政党ですよ。
 ああ、言っておきますけど、私は先の衆議院選挙では、アベノミクスを支持して投票をした広島県人の一人です。その私が、安倍総理に賛成投票をしたことを、大いに悔いています。あれでは、早晩、核戦争は勃発します。断言してもいいです。

 そうでしょ。少々の小競り合いの戦争ならば過去数千年の行掛り上、黙認できます。しかし、核は先行して使用することを避けなければならないのです。偉そうにしている各新聞記者諸氏も『核を先行使用する国が現れた瞬間に、広島長崎の悲劇が、世界中で起こって連鎖反応を生み、世界が滅ぶだろう』という事実は十二分に聞き知っているはずなのです。

 こんなことは、重々分かっているものとして、NHKは英断をもってそのニュースを流したのです。
それにもかかわらず、事の重大性を認識できず、政府の報道管制に屈したのは、もう新聞は地に落ちたと言わざるを得ません。共産党さえも気が付いていないらしい

わずかにインターネット世界で、抗議する文書がわずかと、安倍首相が圧力を掛けたことを支持する国粋主義者の主張が、見受けられただけなのでした

 喧嘩(けんか)の力学は小さい頃から知っておられるでしょ。
先に手を出した方が負けなのです。だから、喧嘩慣れ(けんかなれ)したずるがしこいやつは、挑発しまくるのです。先の太平洋戦争でも、アメリカは、日本が切羽詰まって先制攻撃をして来るように仕向けたのは厳然たる事実であり、元アメリカ大統領まで、その露骨な挑発行為を実行したルーズベルト大統領を告発している、とか聞きました。

 右翼の論法はこうです。『別に核の先制不使用の宣言をしたって構わないんだよ。相手が先に手を出して来るように仕向けて先制攻撃させれば、核を大量に送り込む正義が成り立つのだから。』
 こんなことを主張しているのですよ。

 蓮舫さん、貴女は弱小化したとは言っても、第二の勢力を持つ政党の長に立たれた方です。おめでとうございます。平和を守ることを、最大の政治目標に掲げておられます。
あなたが代表就任後、即実行すべきは、安倍内閣に対して、「もし『そんな圧力を掛けたことはない』と主張し続けるならば、遅すぎるということはありません、『即、外交ルートを通して、アメリカ政府に対して厳重抗議をすべきです」と、民進党を上げて、圧力を掛けることです

 それでも、安倍内閣が、うやむやに済まそうとして厳重抗議をしないならば、安倍内閣は実は裏で、アメリカ政府に対して『オバマ大統領が、核の先行不使用の宣誓をしようとしているが、宣誓をあきらめるように』という圧力を掛けました、という事実が全世界での共通認識となるのです。

 この位の論理は、小中学生でも分かる論理ですから、蓮舫さん、あなたに分からないはずはありませんね。
 実行あるのみです。政権はあなたの懐(ふところ)に転がり込んで来るはずですよ。

 期限を切った方がいいでしょう。蓮舫さん安倍内閣に強硬抗議した日から数えて、3日も待ってしか、厳重抗議がなされないようでしたら、『どうしてそんなに遅れたのか。安倍内閣には外交力学がちっとも理解出来ていない。そんな不安な内閣に政治を任せておくことは出来ません。即退陣しなさい。』と、迫るのです。
唯一、安倍内閣が生き残れるのは、数時間以内に、『アメリカ政府のオバマ大統領に厳重抗議文が届くこと』、これが唯一安倍内閣が生き残れる道でしょう。

 蓮舫さん、このチャンスを逃さないで下さい。私はアベノミクスによる経済の活性化に期待していたものですが、解散によって、経済がガタガタに落ち込んだとしても、仕方ないだろうと思うに至りました。
経済の立て直しよりも、子育てよりも、平和への努力の方が優先なのですから。堪え難きを耐えますよ、忍び難きをしのびますから、安倍内閣に『大至急、厳重抗議文を送れ!』と、圧力を掛けて下さい。

続きを読む "安倍晋三総理は裸の王様!半年~1年半で解散総選挙に追い込まれるとフィボナッチ坊やは予測!Abe's new Cabinet six months to predict overlapped and pushed into the election in a year and a half!"

| | コメント (0)

2016年8月 3日 (水)

オバマケアの行方、トランプ大統領の保護貿易主義の正当性。Obama-Care (Patient Protection and Affortable Care Act )

Justification exploring us missing, President of Trump protectionism.
 Contrary to the expectations of many people in the world, playing the new President was born. Trump said sprang up during the election campaign period, who has let discussed in the political dynamics of exploring us protectionism and the legitimacy here.
 世の多くの人の予期に反してトランプ新大統領が誕生しました。
選挙運動期間中から過激な発言が絶えなかったトランプ氏ですが、ここで「オバマケアの行方と保護貿易主義の正当性」を政治力学で議論してみましょう。
Policy successes and exploring us President Obama did in eight years, which in Japan is that the national health insurance (NHI). Try that Trump's new President proclaims general idea from President Obama that discomfort is of course is natural.
 I also play cards Mr. mean unlimited in action who are tired of that, but when it comes to exploring us since it said "most so ' and I thought.
 It's like "what's good"? and of opinion happened to you will. Let me explain.

続きを読む "オバマケアの行方、トランプ大統領の保護貿易主義の正当性。Obama-Care (Patient Protection and Affortable Care Act )"

| | コメント (0)

2016年8月 2日 (火)

メキシコ国境に万里の長城は完成機能する。それは経済として成り立つ。On the Mexico border to completion feature is the Great Wall of China. It is true as the economy.

 Gentlemen, for a long time. Worked well, it work of the Japan right-wing, the Trump Administration was inaugurated. People all over the world are daily to its words and deeds. But think about it. It does nothing to waste from the new President is economics. It is his measures are purely based on economic principles.
If you think about it, he either in its "how nuclear weapons are expensive and not at all for the American public, ' that he will understand.
Patiently the Hiroshima and Nagasaki Prefecture decided to wait.
 皆様、お久しぶりです。日本右翼の方々の陰ながらの働きも功を奏してトランプ政権が発足しました。世界各国の人々はその言動に一喜一憂の毎日です。しかし考えてみて下さい。新大統領は経済人ですから無駄なことは一切しませんよ。彼の諸施策は純粋に経済原理に基づいているのです。それを考えれば、彼もいずれその内に『核兵器が如何に不経済なものであり、アメリカ国民のためにも、ちっともならない』ということを理解するでしょう。辛抱強く広島・長崎県民は待つことにしました。
 Well, yesterday Trump new President signed “Mexico country to pay for the construction costs and building the Great Wall of China on the Mexico border.” However, Mexico State decides to pay construction costs eventually. As the economy Trump think nothing there in the heart of Mr.
 さて、昨日トランプ新大統領は「メキシコ国境に万里の長城を築き、その建設費用はメキシコ国に払わせる」と署名しました。しかし最終的にメキシコ国は建設費用を払わないことに決着するのです。その場合の経済人としてのトランプ氏の胸の内にはいかなるものがあるのか考えてみましょう。

 トランプ大統領はこう考えているはずです、『メキシコから輸入されるものに関税を掛け、その関税収益を持って万里の長城を築いた費用にあてればいい』、と腹積もりしているはずです。
これでトランプ経済は十分に収支があっているでしょ。(^o^)
 メキシコに万里の長城を築くという本当の目的は、
1)、メキシコ国境から不法移民を排除する
2)、『メキシコで生産して米国内で販売すれば儲かる』としてNAFTA自由貿易制度を悪用した各国の経済人に対して、その非を自覚させる事。
 という真の目的は十二分に達成されるのです。
「保護貿易だ。時代に逆行だ」とギャアギャア騒ぐ前に、アメリカ経済をそこまで追い込んだ責任の一端が自分にもあったのだと自覚すべきなのです。アメリカ第一主義は経済戦略としては成功するでしょう。トランプ大統領にエールを送ります。
 Trump the President thinks so should the "imported from Mexico placed tariffs, customs revenue has built the great wall of China cost blow good', and should have been the intention.
With this lamp economic balance is having enough? (^ o ^)
 And build up a great wall of Mexico's real purpose is
 1), from the Mexico border to eliminate illegal immigration.
 2), "lucrative if sold in the United States, in Mexico, and to realize that non-NAFTA free trade system to exploit the country's economy against things.
 It is the true purpose and achieved more than enough.
"Trade protection. Retrograde at times "and was my responsibility before revelers Gargan, American economy drove up there and realize what it is. America first is an economic strategy to succeed.
 Cheer President of Trump.

 では、核兵器開発に関してはいかがでしょうか?
  So, for the development of nuclear weapons?

続きを読む "メキシコ国境に万里の長城は完成機能する。それは経済として成り立つ。On the Mexico border to completion feature is the Great Wall of China. It is true as the economy."

| | コメント (0)

2015年8月15日 (土)

「原爆投下は人体実験であった」と認める意味

 拝啓、安倍総理大臣殿、 2015年8月15日

 先日8月6日の広島市長の平和宣言を聞いていて、少しは反省なさいましたでしょうか。
それとも、
自分の主張の殻の中に、またまた閉じ込まれただけのことだったのでしょうか?
私大山宏は、「原爆が人体実験であった」とは、この歳になるまで知りませんでした。
インターネット検索をしてみたら、この人体実験見解は世界中で既に証明されて来ていました。
 ”科学は、事実を率直に認めること”からスタートします。
目の前の事実を認めないで、過去の主義主張や見解を繰り返すところには、進歩はありません。
〔 少なくとも叡智ある人のすることではありません。〕
 戦争が始まるときには、その双方に”正義の論理”が存在します。
太平洋戦争も例外ではなかった。
その戦争の末期に、原爆が広島と長崎とに、不必要に投下実験されたのは、明確なのです。
 それこそ、アメリカ政府は最も恥ずべきことを実行したのです。イラクやイラン、中国や北朝鮮を非難する資格はアメリカにはありません。
 ただし、唯一アメリカが「他をリードする力を取り戻せる方法」があります。
それは、「1945年8月の原爆投下は人体実験でした。」と世界に向けて謝罪すること、
これが「他国をリードする力を取り戻せる方法」です。

続きを読む "「原爆投下は人体実験であった」と認める意味"

| | コメント (0)

2015年8月 6日 (木)

「殺意」と「あなたの罪」・・・世界平和への認識とは?

 戦争に殺意は付きものです。
あなたが戦地へ赴かされて相手を殺したとしても、それは罪とは呼ばれません。
 これは、19世紀以前の戦争犯罪感であった。
しかし、20世紀に入って事情は変わって来ました。
原子力破壊兵器が、新たにあなたを苦しめることになってきたのです。
 「裸足のゲン」という本の中に、戦闘機の機銃掃射に逃げ惑う子供達の姿が描写されています。
19世紀以前の戦争において、こんなことはあり得なかった。
少なくとも女子供は、戦争からは保護されるべきものとの考えが、何処の国においても厳然として存在していたのです。
 鉄砲の時代、あるいはピストルやライフル銃の時代には、
殺人兵器の引き金が女子供に向かって引かれる時には、その残虐性をいやが上にも自覚せざるを得なかった。
〔 目の前で、婦女子や子供たちが死んでいくのですからね。〕
 それが、その残虐行為の歯止めになっていた。
 が、しかし、20世紀以降は、この歯止めさえも、
       人類は失ってしまった。
    感覚が麻痺(まひ)してしまった。
 たとえ、法律で正当化されたとしても、
自分自身の内の心が、その残虐行為を許さなくなったのです。

 広島や長崎に原爆を投下した兵士たちは、すでに(数10年前に)、
全員がお亡くなりになったと聞きました。
『軍命令であったとはいえ、自分の行為が数10万人の命(女子供の命)を失わせるに至った。』という罪の重荷は(呵責には)、想像を超えるものがあります。

 「広島と長崎への原爆投下は、止むを得なかった。」
と考える人々が、原爆投下を受けた広島でも数10%を越えた(NHK報道)らしい。
 冗談ではない。
  これこそ異常です。
この人々には、ピストルを持たせて、女子供の前に立たせて、
「引き金を引け。(罪人だから)殺せ。」と、命じてみればいい。
 どんな屁理屈を持ってしても、
その人々に引き金を引かせることは出来ないはずです。
少なくとも、19世紀以前には、そうであった。
 20世紀、21世紀の人類は、狂っている と,言わざるを得ないでしょう?

 民主主義(衆愚政治?)という大衆迎合型政治形態は取られていますが、為政者が行なう心理コントロールには、恐ろしいものが、脈々と流れているのです。
 どんな理由があろうとも、
あなたは「殺してはならない」のです。
他の人にも「殺人を犯させてはならない」のです。

 広島の地で、キリスト教の宣教師(数人)が被爆されました。
その手記を読むと、
終戦間際の原爆投下が、狡猾な「人体実験であり、
周到に計画された「都市破壊の効果確認実験
あったことが明らかです。
 広島県人を、日本国民を、心理コントロールして、
原爆の人体実験を実施したのは、明らかなのでした。

 原爆被害は甚大なものであり、悲惨なものなのですが、
その悲惨さを訴え続けても、心無い為政者:
原爆の人体実験を計画する!』ような人々には、
      痛くもかゆくもないのです。
現に、
核兵器は拡散し続けたでしょう、この70年の間、ずーっと。

 為政者は戦争が好きなんですよ、元々ね。
太古の大昔から、為政者は戦争が大好きなんです。
何とかカンとか屁理屈を付けては、人々を殺戮(さつりく)に仕向ける習性があるんです。
 その屁理屈の一番は、正当防衛であり、
屁理屈の2番目は、既得権を守るための侵略戦争なのですよ。
 アメリカが原住民(インディアン)の大量虐殺を
       繰り返したは、その典型です。
 スペイン(キリスト教国)がインカ帝国を滅ぼした原動力は、
第3番目の屁理屈は、「自国の繁栄」というエゴですね。
本当にスペインやイギリス(キリスト教国)は、反省をしたのでしょうか?

 正義の国のアメリカ合衆国政府が、太平洋戦争に突入した時に、
世論を盛り上げることが必要だと考えて、
あえて”真珠湾攻撃”へと誘導したのは、
    アメリカの機密文章公開で明らかですし、
 原爆を落す必要もないのに、原爆という破壊兵器の威力と
殺傷性・残虐性のテスト(試験)のために、
    わざと、”京都・長崎・広島”の3都市には、
     絨毯(じゅうたん)爆撃をしておかなかったのです。
 そして、原爆の威力テストを実施したのでした。

 ですから、彼ら為政者に取っては、原爆被害が
大きければ大きいほど、”核抑止力効果はある!”
と映る
のであって、
「悲惨だからやめるべきだ!」とはならないのです。
この認識を、世界中の誰もが持たない限り、
決して、原水爆禁止世界平和運動は実らないのでした。

 大量破壊兵器を手にして喜んだのは、為政者なのです。 
彼らが、『自分達は、大量殺人を行なって来た罪人
(悪魔)なんだ。』、という自覚をすることが不可欠!
同時に、
 我々も、あなたがたも、
『為政者という悪魔の奴隷にされてきた、その殺人に、
  原爆や放射能被害の加害者に、
   知らず知らずの内に加担させられて来たんだ。』
という認識をみんなが持つことが、平和への第一歩
なのではないでしょうか。
”「奴隷の手」をお書きになった記者様へ”
という中国新聞社向け、短編文学賞応募作は、この観点から、澄子の回想として、応募したものでした。
 これさえも、広島県人に、中国新聞社中に響かない・届かないとは、まことに寂しいものを感じます。

続きを読む "「殺意」と「あなたの罪」・・・世界平和への認識とは?"

| | コメント (0)

2015年8月 5日 (水)

原爆投下は人体実験・都市破壊テストであったと認識すべき。

 明日(8月6日)は、今から70年前に、広島に原爆が投下された日です。
信じ難いことですが私(大山宏)は昨年3月ごろに、70年前のこの日の朝、原爆を積んでいるらしき一機の爆撃機の中にタイムスリップしていました。
この前後の経緯を、”時空間疾走”という小説にまとめ、その短編版を、中国新聞社に「短編文学賞」の応募作として送ったのでした。

 選考委員である高樹のぶ子さんに読んで頂きたいというよりも、中国新聞社の心ある方にお読み頂きたいという意図から、タイトルは
「”奴隷の手”をお書きになった記者様へ」とし、我が母(澄子)からの御手紙という形式を取らせて頂きました。
 原爆投下後70年という年にあたり、各報道機関による取材活動は、この一年間、凄まじいものがありました。中でも、NHKの取材陣の活躍は、私の田舎町にも、ビンビンと届いて来ました。
向原という田舎町に、まことに小さなカトリック教会がありますが、この教会にさえも、
2度3度と、NHKの取材陣は訪れられていました。
 アメリカ人で、実際にマジックハンドを人前で操ってみせたという人(当時は中学生?)が、”福島原発事故を『非常な罪悪感』を持って受け止めた”という報道番組もありました。
 「原爆人体実験 をしたのだ。⇒非常な罪悪感」。
この感覚と認識が、世界中の人々の心の中に芽生えるならば、原水禁も、平和運動も、実効ある形になるのではないかと、思いつつ、ブログでの紹介をさせていただきました。

 ブログも使い方次第で、平和運動にも役に立つような活動が出来そうです。
せっかくのシステムです。
 世の中が良くなる方向への活用を推進したいものですね。

続きを読む "原爆投下は人体実験・都市破壊テストであったと認識すべき。"

| | コメント (0)

2015年8月 4日 (火)

無防備の兵士達、墓場への疾走、溶けた戦車、巨大なきのこ雲、

 「人体実験 アメリカ軍」でインターネット検索してみて、驚きのノンフィクション記事に出逢った。
”アメリカ被爆兵士の告白”と題する記事である。
1946年から1962年にかけて、アメリカでは、300回もの核実験が行われ、多数の兵士が、モルモットのように実験に立ち会わされた。
 比較的爆心地に近い地上や塹壕の中で被爆した人、爆撃機から核爆弾を投下した人、軍艦上で水中や大気中の核爆発を体験した人など、陸海空の兵士たちが、今、当時の体験を語る。

 彼等の多くは、あの実験によって、どうして肉体的にも精神的にも、終わることなく自分たちが苦しめられ、我が子まで苦しめられるのか疑問を抱いている。

”無防備の兵士たち”、 ”墓場への疾走”
  ”溶けた戦車”  、 ”巨大なきのこ雲” 


 との4つの証言記録が、写真付きで掲載されていた。
《 写真の方はインターネット検索でご覧になってください。》
海軍の軍艦に乗せられて被爆体験をした人の記事です。
 一端、放射能に犯されてしまったら、一生汚染されたままです。墓場に行くまで、汚染されたままなんです。私には、3人の子どもが生まれました。エニウエトクでの実験のあとです。上の娘は、10代のとき、心臓に穴があいているのがわかりました。次の娘も、心臓の弁に障害が見つかり、末の子は、知的障害の疑いがあります。

 私は、どんな形であれ、アメリカの役に立ったと誇りに思っています。ただわからないのは、どうして私たちを、終わることのない苦しみにさらしたのか。肉体的にも精神的にも、あの実験は私を苦しめ、私は、わが子を苦しめています。

このホームページの作成者所感にも、衝撃を受けたので、転載しておきます。
作成者所感:
       昨年だったか、アメリカで模擬核実験をコンピュータ・シミュレーションで行い、核実験も進歩したものと、ある意味で感心したものだ。しかるに、広島、長崎に核爆弾投下後、15年以上もかけて行った各種核実験に、アメリカ軍兵士が、人体実験のように立ち会わされていたことは、始めて知った。
 それから40年以上たった今、彼らのナマの告白が、アメリカのプロダクションによって、明らかにされたことに、まず驚かされた。被爆した彼等の多くに、本人のみならず、子どもたちの世代にまで被爆の影響を受けている人がいる。放射能の本当の怖さは、被爆本人はもちろんだが、遺伝子レベルでの次世代への影響にあるような気がする
今になってアメリカは、世界の意向に反して、包括的核実験停止の批准を拒否するらしいって?

 アメリカ軍というか、為政者(アメリカ合衆国政府)は、酷いことをする(した)のですね。
敵国であった、外人【日本人(広島県人・長崎県人・・)】に対して、婦女子・子供を含む人々数10万人に対して、原爆の人体実験 をほどこしたばかりではなく、
 アメリカ国民(米国軍人)をさえも、モルモットにしていたのでした。

続きを読む "無防備の兵士達、墓場への疾走、溶けた戦車、巨大なきのこ雲、"

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

Bible in Acts:使徒行伝の中で天使とUFOを探そう。Search Angel(alien) and UFO | Bibleを科学の目で読み解く。Scientific Analysis・・MARK | Bible・・・ヨシュア記 | Bible・・・出エジプト記 | Bible・・改悪された「ルカ書」 Corrupted History・・LUKE | Bible内で天使(宇宙人)とUFOを捜せ・・GENESIS、EXODUS | B・・・エゼキエル書にはUFOが | B・・・天地創造の物語~ヨセフ | B・・・新約聖書に在る奇跡の数々「マルコ書」・「ルカ書」 | CATIA裏技、3Dノウハウ、CAD intuition Know-how, arcane secret, cheat sheets | F black hole・GPS衛星・時空間・アインシュタイン | F ブラックホールblack‐hole 独楽Top big bang mini | F‥重力場・gravity field Galaxies colliding.(NASA) | Fフィボナッチ実数列。Real Fibonacci numbers | Fフィボナッチ数列・Fibonacci sequence real | F・・dark energy・ビッグバンbig bang うそ空論 | F・・「時間軸の矢」「等時間面」Arrow of time, Equivalent-surface of time | F・・「電子スピン時間」・・・・「ボーデの法則」 | F・・重力圏・・gravity schwarzchild Gravitation | G・やさしい相対性原理の説明 | G・・やさしい相対性の説明 | H ヒートアイランド対策 Drastic measures against heat-island phenomenon. | H ヘボン式 音声意図学 フランス ドイツ 英 中国 アラビア語 French Germany English Chinese Arabic Jomon 縄文 | K プルームテクトニクス?⇒新地球物理学・新地学の創設へ | K プルーム説に異議有-7 ちょっと考えれば分かる事! | KⅢ・・氷惑星の謎 第Ⅲ部 | K・・1・・・氷惑星(仮説への道) | K・・2・・灼熱の氷惑星(二章) | K・・3・・灼熱の氷惑星(三章) | K・・4・・灼熱の氷惑星(四章) | K・・5・・・灼熱の氷惑星(五章) | K・・6・・灼熱の氷惑星(六章) | K・・・・・・・・・氷惑星の解説 | K海水準・海進・海退・氷河 | K海溝・海嶺・海山・断裂帯 | K隕石衝突では恐竜は滅ばない。NASAも時々嘘つく | L 境界層内での粘性流体計算法・・CURL。超高速計算法 | LEDヘッドランプ・・熱対策、ヒートシンク | Light 光技術の話・・01-20・「光りと光線はどう違うの?」 | Light 光技術の話・・21-40・「灯具内で光が曲がってる?」「演色性」 | Light 光技術の話・・41-60 ・・・・「一流とは?」 | N 心・・「ノーベル賞はあなたでも狙える」・・短編小説 | N 心・小保方晴子は本人知らずの超能力者 Esper,PK,念力 | N 政治を力学するノウハウ。核廃絶は可能 | o・政治力学・オバマ大統領へのお手紙 2016 9.19 ・・核宣誓 | o・音声意図学とヘボン式分析 | P・・ 種の起源と大陸移動説 | P・・・  算術フィボナッチ | S・・ スケーリング・・哲雄の講演メモ「新 ガリバー旅行記」 | S・・ スノーボール全球凍結は嘘(うそ)空論! | S・・ ソクラテスの妻・・新科学・・・対話 etc. | T 哲学・心理学物理学の融合 | T 地図(地形・場所)当て遊び | T 地球整形手術の跡・ヒマラヤ山脈もマリアナ海溝も痕跡 | T 地磁気⇔プレートテクトニクス⇔見かけのポールシフト | Wegener's大陸プレート瞬間強制移動説 continental drift theory plate tectonics | X・・「奇妙なゲーム」猫の鈴:Henry Morton Stanley革命 | X・・アイヌ学とキリスト教 | X・・ヨーロッパ縦断・自転車 ・・「僕の前には道はない」 | X・・ヨーロッパ縦断・自転車1 | X・・ヨーロッパ縦断・自転車2 | Y 同棲生活・週末婚・結婚生活 | Y 婚活ノウハウ | Y 心…自殺未遂、刃物 | Y 心の科学・・・「羊と鋼の森」言霊・音霊 be on the same wavelength. Words have a soul and a spirit dwells. | Y 数占いって不思議 | Y・・ 澄子の回想 | Y・・ギリシャ神話 「ユダヤ人」「トルコ人」(漫画)・・手塚治虫 | Y・・田舎の生活・・大人の童話 | Y野球ボールの曲がり方研究 | Z・・ 3トン探検団・・宇宙・童話 | Z・・「楽器達のお昼ね会にて」 | Z・・・・「小鳥」「てるてる坊主」 | Z・・・・ボランティア記 | Z選考・・短編小説「へその館」 | おすすめサイト | グルメ・クッキング | 心と体 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 趣味 | 音楽