Z・・ 3トン探検団・・宇宙・童話

2016年8月19日 (金)

3トン探検団「回転によって重力が生まれる訳」expedition team; “Exploration of translation comes gravity by rotation.”

"When you rotate the stand piece is why?"
"All things are relative, when he is reluctant sleep, forced to get up and forcibly tried to rotate and turn your world to retaliate. This Newton's, "law of action and reaction" and said it "
"that? of the relevant law of action and reaction, was not the principle of carts on the reaction force on hand carts of?"

「回転すると、どうして独楽は立つの?」
「物事すべて相対的なものなんだ。眠っている独楽を無理やりたたき起こして、強引に回転させようとすると独楽は嫌がって、自分を回そうとしている世界に仕返しをするのだよ。これをニュートンさんは、『作用反作用の法則』と言っただけだよ。
「あれ?作用反作用の法則ってのは、荷車を押した時に、荷車が手に反作用の力を及ぼすという原理じゃあなかったの?」
「それが一番分かり易い例ではある。しかし回転に関しても、同じ原理が働いているのだよ。」
「知らなかった。でも、エネルグトンの説明って面白いわね。独楽が嫌がってとか、仕返しするとか、まるで独楽には心があるみたいな話し方するんだもの。『嫌がって』ということをニュートンさんはどういう風にみんなに説明したの?」
"It is a very good example, but it's the same principle works for rotation,"
“I didn't know. But I like energton’s description. That disgusting piece is, to even the score, or I like stone heart is like speaking to. "Reluctant" by Newton, it is explained how, for everyone?"


"The law of inertia, and he expressed. It's described as "If not a new power, act object to what the movement continues'. This is the "law of inertia"
"Energton: you are calling that a top which is sleeping, asleep forever. Or to retaliate against opponents to backwards, loath to give the rotation and translation"
"But not the feeling of turning the piece, we at all were even backwards. If you would? "
「慣性の法則、と表現したんだ。『新たな力を作用させなければ、その物体は何時までもその動きを継続している』と表現したのだ。これが『慣性の法則』だよ」
「エルグトンはそれを、眠っているこまは永遠に眠りながら回っている。新たな回転を与えようとすると、嫌がって反対に相手を逆回しにするという仕返しをする、となる訳か」
「でも、独楽を回しても、僕らはちっとも逆回しの仕返しをされたって感じられないよ。どうしてだろう?」
"Man he is the pieces turned legs on the ground, from turning. He is only a backlash from the received retribution that message on the ground. Above all, come to planet Earth's counter attack was roused a sleeping piece and turning "
"You got bigger. That top strikes the stone's Earth ~?"
"That's right. Ago Fibonacci boy hurled teacher monkey wrench in the skating rink. Threw the slippery water-ice on the Fibonacci boy’s body is rotated and will. Hadn't that rotate once, standing on the ground.
「それはな、独楽を回した人間は足を大地に踏ん張って回しているからだよ。独楽から受け取った逆回転の仕返しを、人間は大地に申し送りしているだけなんだよ。とどのつまり、寝ているところをたたき起こされた独楽が逆襲して回しているのは大地という地球だということになる」
大きく出たわね。独楽が逆襲しているのは地球だって~?」
「その通りだよ。以前にフィボナッチ坊やが、スケートリンクの中でモンキースパナを先生に投げつけただろう。つるつる滑る水氷の上で投げたもんだから、フィボナッチ坊やの身体はクルクルと回転しただろう。大地に踏ん張っていたら、あのような回転は起こらなかったのだ」
"Did not rotate on the teacher threw a driver in the beginning, do not"
"It's small rebound to give momentum to a lighter one (M). Even though the friction is not only is slightly present. So during the driver unwittingly in the Fibonacci boy's body was able to stop only. It's big that reactionary and attempt to be as heavy as the monkey wrench (M) to force (acceleration
α). Newton found that this force (F) is the wind that F = M α.
"It was the law of inertia, wasn’t it?”
「初めにドライバーを先生に投げつけた時には、回転しなかったじゃあないか」
「軽いもの(M)に勢いを与える場合には、反動も小さいのだよ。摩擦がないないとは言ってもほんのわずかは存在している。だからドライバーの時には知らず知らずの内に、フィボナッチ坊やの身体は動きを止めることが出来ただけだ。モンキースパナのように重いもの(M)にある勢い(加速度α)を与えようとすると、その反動も大きいのだよ。ニュートンはこの力(F)が、F=Mαという風になっていることを発見した」
「それが、慣性の法則 だったのね。」

"Maton-Chan is so easy to get convinced, but I'm not yet convinced. I can't believe he wouldn’t take revenge if he turned the small piece, in turned in the opposite direction the Earth "
"Rotational speed of the Earth a little as he could try an experiment. Do you try it?"
"Such experiments don't we could, we'd no energton is messed up, You wish to say."
「マトンちゃんは、簡単に納得しちゃったけど、僕はまだ納得できないよ。小さな独楽を回したら、その反動で地球が逆方向に回されるという仕返しを受けてるって信じられないよ」
「地球の回転速度をちょっとぐらい変えてみるという実験だって出来るんだよ。やってみるかい?」
「そんな実験なんて、出来る訳ないでしょ、まったくエネルグトンって滅茶苦茶なこと言うなあ」

"We have 8 billion people on Earth. You've got a United action to people all over the world, the month in universal time day time minutes just eastward just five steps walked, and lobbied at the United Nations.
And ask all drivers of the car in the world, as well as that same time, the car please move toward the East" that it's taking command. Once, 5 seconds slow Earth's rotation speed can be measured. It's everyone, act together to cause the rotation of the Earth changed.
「地球には人が80億人もいるんだぞ。国連にでも働きかけて全世界の人々に、万国標準時での何月何日何時何分ジャストに、東に向かって5歩だけ歩いて下さい、という統一行動を出してもらうんだよ。
それだけでなく、世界中の車の運転手にお願いして『同時刻に止まっている車は東に向かって一斉に動き出して下さい』という指令をだしてもらうのだよ。そうしたら、その5秒間は、地球の回転速度が遅くなるのが計測できる。みんなが心を合わせて行動したら、地球の回転だって変えられるのだよ」

"Certainly, you're right. He'd come back immediately, however, stopped the Union action to restore the Earth's rotation speed it."
"Big planet it’s heavy! No doubt so much this year after moving!”
"See what as principle to fire rockets. You can make much impact if calculated accurately. You got this you can do easily. And affect only this computer it too easily.
「言われてみれば、その通りだわね。もっとも、その統一行動を止めた直後には、元通りの地球回転速度に戻るって訳ね」
「地球って大きいんだぞ、重たいんだぞ。そんなことしたって動く訳ないじゃないか」
ロケットを発射する原理と同じなんだ。計算してみればどれだけの影響が出るかは正確に計算できるんだ。この計算なんか、簡単に出来るんだよ。そして、これだけの影響が出るとコンピュータはいとも簡単に出してしまう」
「・・・」
「但しね、地球の回転が変化する前に、プレートの移動方向に影響が現れるはずだよ」
「それって、どういう事?」
"However should an effect appears in the direction of the plate before, changing the rotation of the Earth."
 "what's that?"

続きを読む "3トン探検団「回転によって重力が生まれる訳」expedition team; “Exploration of translation comes gravity by rotation.”"

| | コメント (0)

2016年8月17日 (水)

村山斉殿、光が曲がる事実は簡単に確認できる。夏休み宿題向きの理科実験?Fact bends the light you can check easily. Science experiments for summer vacation homework.

"True light is bent is the only when light passes near a black hole in outer space. I heard some voices have also trying in a silly quibble, war, world, Fibonacci little boy, and could be better. To respond on it? "
"Well, but did suggest that light is bent in the (1/2) spin of atomic nuclei and nuclear world. Came from physicist (did) not notice that only you have received? There's nothing. Kinda hard to understand, but I'll put that description.
「光りが曲がっている事実は、宇宙空間でブラックホールのそばを光が通過する時だけだ。またまたフィボナッチ坊やが、くだらない屁理屈で世の中を乱そうとしている、ってお叱りの声が聞こえて来たわよ。どう返答するのよ?」
「やれやれ、(1/2)スピンの原子核や原子核世界に於いて、光が曲がっていることを示唆してあげたのに。それだけでは気が付かない(悟れない)物理学者からの声が届いて来たのかい。仕方ないな。ちょっと分かり難いけど、その説明をしてあげるよ。
We are under the influence of gravity bends light in space it is a fact. Though it's almost perfect parallel rays of light reaching Earth from so far away. So look at the appearance of the star with a telescope and you know, too much given the magnification of a telescope cannot observe very small dots (bright little dots). It is only in ways such as through the right near a black hole and the Sun to ensure that bends light in perfect parallel rays; more and more perfect parallel rays does not compare with laser beam; and like most I'm sure.
宇宙空間で重力の影響で光りが曲がることは事実なんだ。もの凄く遠い所から地球に届いている光りは、ほとんど完全な平行光線なのだよ。だから望遠鏡でその星の姿を見ようとしていくら望遠鏡の倍率をあげても、小さな点(ギラギラと光っている小さな点)にしか観測できないのは知ってるね。
そのようなほとんど完全な平行光線(レーザー光線とは比べられないほどのもっともっと完全な平行光線)で光りが曲がるのを確認するには、ブラックホールや太陽の直ぐそばを通過するなどの方法でしか確認できないのだよ。
But also, what 1 billion dollars is basically costs 10 billion many dollars Elementary and junior high students are easily got a means to make sure that "It's certainly bend light"
" Fine? so once again say that provocative? Seen speaking, but I'm a little worried. Judging from the hearing.
 でもね、何十億円も何百億円という費用を掛けなくても、小中学生が簡単に、『確かに光りは曲がるんだ』ということを確認する手段があるんだ」
「そんなまたまた挑発的なことを言って大丈夫なの?ちょっと心配だけど、しゃべって見て。聞いてから判断する」

「電磁波も光りの一種だってことはマトンちゃんも知っているだろう。波なんだよ。電波をパラボラアンテナで平行光線にして送信しても、距離が延びると段々と広がっていくだろう。建物などの障害物があっても、波は回り込んで伝わっていくじゃないか。特に波長が長くなればなるほど、曲がりやすいのは、みんなが経験で知っていることなんだ。逆に言うと、波長の短い光りは曲がりにくいのだよ。これは波に共通する性質なんだよ。」
「そんな定性的な説明したって、抗議してきた某物理学者には通じないわよ。小中学生が納得するような説明をしてよ」

「よし分かった。針穴写真機で説明してあげよう。」
「針穴写真機って、黒い箱のに小さな穴を開けただけの写真機でしょ。それがどうだっていうの?」
「普通、写真機と言えば、凸レンズがくっ付いているだろう。あの針孔写真機には、凸レンズが無いんだよ。でもどういう訳か、何とか鮮明な外の景色が写せるんだよ。穴を小さくすればするほど鮮明な画像が得られるのだ」
「単に、絞りを絞った効果が出て来ている訳じゃあないの」
「一般的にはそんな説明でお茶がにごされている。多くの物理学者もそれで納得している。光りは直進しているのであって、外の景色が不鮮明になるのは、穴のサイズの問題だ、穴がピンポイントから大きくなった分だけ像が不鮮明になる、という風に納得している。
しかし、それ以上の効果が針穴写真機では観測されるんだ」
「そうだとして、フィボナッチ先生は、針穴写真機を我々に作らせてそれを実証しようとしているのですか?相当丁寧な実験をしないと、効果確認が出来そうにありませんね」
「そうですよ。小学生なら面白がってやるかも知れませんが、大の大人である物理学者にそれを要求しても、鼻から相手にしてくれませんよ」

「爆笑問題さん、横からいらんことを言わないでくれる?マトンちゃんが不安そうな顔してるじゃないか。
よし、分かった。もっと簡単に小中学生でも大の大人でも出来る実験を教えてあげよう。これは『易しいランプ技術のお話し』の第33話としてブログ記事にした内容なんだけど、再録しましょう。
33話、”ランプ灯具内部で、光が曲がっている?”

続きを読む "村山斉殿、光が曲がる事実は簡単に確認できる。夏休み宿題向きの理科実験?Fact bends the light you can check easily. Science experiments for summer vacation homework."

| | コメント (2)

2016年7月28日 (木)

エネルグトン・ウェーブトン・マトンちゃんはオタマジャクシ。energton, waveton and maton are tadpoles of universe.E=MC^2

Description: parent visitation day fairy tales with everyone "read" and decided that seeing the word tadpole cosmology. In series, but first of all, E = MC^2: Einstein's theory of relativity, is to portray. Hoping children so they can image the true nature of the universe and began writing.
概要:父兄参観日に「童話をみんなで読む」という形で、オタマジャクシ宇宙論を語ってみることにしました。シリーズで展開していきますが、まずはE=MC^2 というアインシュタインの相対性原理を配役を選んで演じさせています。子供達が宇宙の真の姿をイメージできるようにと願いつつ書き始めました。

Energton, waveton and maton-Chan are always playing with good friend 3-tadpoles. Tadpole energton is strong, but have a small tail, just did. Waveton is well always have extremely was an active boy tadpole.
 Maton-Chan is so a girl tadpole, which does not have a top-heavy, short tail.
Is always playing together three, at one time tried comparing their own tails’ length. Is the length from the tip of their tail once, stretched thin and wide from the center of the head for some reason was, together with three.
"That's interesting is the size of the head and so different, is the length of the tail along guys! Oh we have a tail the same length because it is our God made at the same time," and spoke of the maton-Chan did.
 エネルグトン(energton)とウェーブトン(waveton)マトン(maton)ちゃんはいつも一緒に遊んでいる仲良し3人組のオタマジャクシです。
エネルグトンは力持ちなのですが、ほんの小さな尾っぽを持っているだけのオタマジャクシでした。
ウェーブトンはいつも元気に飛び回っている、もの凄く活発な男の子のオタマジャクシでした。
マトンちゃんは女の子のオタマジャクシであり、頭でっかちで、短い尾っぽしか持っていないのでした。
 いつも仲良く遊んでいる3匹ですが、ある時、自分達の尾っぽの長さを比べてみました。そうしたら、どういう訳か、頭の中心から薄く広く伸びた尾の先までの長さは,3匹とも一緒だったのです。
「頭や力の大きさはこんなに違うのに、尾っぽの長さはみんな一緒だなんて、面白いわね。私達は神様に同時に作ってもらったのだから、このように同じ長さの尾っぽを持ってるんだわね」と話したのはマトンちゃんでした。

"It's funny, I somehow feel, I was going too far along the tail of the energton, and at energton’s  head, I have come back to I'm" and said was an active waveton.
"(
¯∇¯;) HA HA HA. At that time I was watching it, but his tail is original only came back up to where it's going."
"but I went very far edge, it was where my tail original just had to come back where it was? I have no idea why? "
"I go I play rarely, but I went through the same at that time. I have realized I was going far enough and went source had come back to place on it. I wondered of it."
"God make us so become. It's because if you compare the length of the tail of all everyone looks all the same length.
「面白いんだよ、僕がエネルグトンの尾っぽに沿ってどこまでも走って行くと、どういう訳か気が付いたらエネルグトンの頭のところまで戻って来てるんだよ」と言ったのは、活発なウェーブトンでした。
( ̄∇ ̄;)ハッハッハ。あの時俺はその様子を見てたけど、自分の尾の先が元あった場所まで戻って来ただけだったのだぞ。ウェーブトンはそのことに気が付かなかったみたいだな」
「エッ、随分と遠くまで行ったつもりだったけれど、自分の尾の先が元あった場所に舞い戻って来てただけなの?訳が分からないなあ?」
「私もめったに遊びには行かないけれど、あの時同じ経験をしたわ。随分と遠くまで行ったつもりだったけど、気が付いてみたら元いたの場所にもどって来てきたのよ。不思議に思ったのよ」
「そうなるように、神様が俺たちを作ってくださっているのだ。みんなの尾っぽの長さを比べたら皆同じ長さに見えるのはそのためだよ」

"It's what do you mean?"
"Tell you the truth. Know where my own head just where may own tail, so if you run along to my tail, but you came back to just the place may head had been! I'm mean so you can come back here if it goes, running along the tail of my. Out otherwise, this tail of the range, or anywhere it flies it's not "
", I don't know yet. It's running so hard, went far. I'm back to its original location and it is why room? "
"Come to think of it is the Earth blowing bubble ball balloons, playing easy. And we don't have the same shape energiton, waviton and mamieton there are plenty they are bumming around in that balloon, but they don't play out that balloons out. And it's going to disappear, to back up in the balloon, and back and forth, sometimes was his first position, make sure that his ghost is. They are come back sometimes is a free to play around with anyway, they should be, so God established rules: Playing alone in a balloon, a kind, '
「それってどういうこと?」
 
「実はね。俺は遊び歩かないのだけど、自分の尾の先が、ちょうど自分の頭のあるところに届いていることぐらいは知っているのさ。だから俺の尾に沿って走っていけば、ここに舞い戻って来れるというわけだよ。そうでなければ、この尾のある範囲から飛び出して、どこかへ飛んで行ってしまうじゃないか」
「まだわかんないな。あれほど一生懸命走って遠くまで行ったのだよ。それが変なことに(気が付いてみると)元の場所に戻っているんだよ?」
「それはな、地球人がシャボン玉風船をふくらまして遊んでいるのを考えてみれば分かり易い。俺たちと同じ体つきをしているエネルガトンやウェービトンやマミートンが沢山沢山あの風船の中で遊びまわっているのだけど、あの風船の外にまで遊びには出ていけないんだ。そして、風船の中を行ったり来たりしていても、時々自分が最初にいた位置まで戻って確かめないことには、自分が幽霊(ゆうれい)になって消えてしまうことになるのだ。とにかく、遊び回ることは自由なんだけど、時々は帰って来るように、神様が掟(おきて)を定められたんだ。風船の中だけで遊んでいなさいってね」
「たまには、風船の外にも遊びに行きたいな。どうやったら遊びに行けるの?」
「女の子は、どうしてそんな危険なこと考えるのかな?そんなことしたら、戻って来れなくなっちゃうじゃないか」
"I want to go once in a while we went to the outside of the balloon. How do I get to go? "
"Girl why such thinking can be dangerous for? come back after you do that, gone it's not?"

"But it's a story of the secret. It's opened only one small hole splashed like a soap bubble balloons, only one of you guys who barely pass. You can go to play outside of the balloon if there good lang."
"of how well the hole through which? Tell me!"
"The deceased's maton-Chan. You wonder to know such a thing, try you are sure maton-Chan. If you managed to escape, then in your back you can't get it. It'll be gone maton-Chan and Miss. You'd better no listen.”
"But I want to hear. I want to know it's'
これは秘密の話だけどね。そのシャボン玉みたいな風船にはね、君たちの一人がやっと通れるだけの小さな穴が1つだけ開いているんだよ。そこを上手く通り抜ければ、風船の外に遊びに行くことが出来るんだ」
「どうやったら上手くその穴を通り抜けられるの?教えて!」
「止めとけよ、マトンちゃん。そんなこと知ってマトンちゃんはきっと試してみようとするんだろう。もし脱出に成功したら、マトンちゃんは戻って来れなくなっちゃう。マトンちゃんが居なくなると寂しいよ。聞かない方がいいよ」
「でも聞きたい。私はそれを知りたいのよ
「まあ、知ったとしても、めったに成功する方法じゃあないから、ウエーブトンも聞いていな秘密でもなんでもないことだ。
さっきも話したように、その穴はすごく小さいんだよ。マトンちゃんの頭がやっと通るか通らないかという小さな穴が、その風船のところにたった1つだけ開いているのだ。しかも風船は丸い形をしているけどふわふわで回転もしている。どこにその穴があるのか、皆目見当が付かないんだ。
 でも確かに1個だけ風船の外に出れる穴が開いている。その穴に向かって、まっすぐに進んで行くんだ。そして丁度タイミング良く風船の壁に来た時に、そこにその穴が開いていれば、外の世界に出て行かれるということだよ」
"How did you know well, but rarely succeeds so didn't, hear Waveton. It's the secret or what not. I've said ago, the hole is very small. Open only maton-Chan's head barely passes or fails a small hole where the balloons only. Also turn fluffy and have a round-shaped balloons. I'm a faintest idea where is the hole?
 But certainly one is a hole to the outside of the balloon. You are going straight toward the hole. And it's that going forth into the rest of the world exactly when better to the wall of the balloon came to there, if the hole is open.

ああ、安心した。そんなラッキーなことなんか起きる訳ないじゃないか。僕はあちこち飛び回っているから偶然にその穴にジャストミートしてしまうことを心配していたんだ。エネルグトンの説明を聞いて、安心したよ。そんな偶然は心配する必要が全くないんだ。安心した」
マムトンちゃんは不服そうにふくれっ面をしていました。秘密をばらしたエネルグトンは涼しい顔をしています。
 "Ah, the relief. Can't it such a lucky thing happen? Worried that I was flying back and forth from accidentally into the hole just meet up, I. Listening to the description of the energton, I'm relieved. I've no need to worry about such a coincidence. Relieved.”
Maton-Chan is an appeal to pout. Energton secrets revealed has a cool look.

続きを読む "エネルグトン・ウェーブトン・マトンちゃんはオタマジャクシ。energton, waveton and maton are tadpoles of universe.E=MC^2"

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

Bible in Acts:使徒行伝の中で天使とUFOを探そう。Search Angel(alien) and UFO | Bibleを科学の目で読み解く。Scientific Analysis・・MARK | Bible・・・ヨシュア記 | Bible・・・出エジプト記 | Bible・・改悪された「ルカ書」 Corrupted History・・LUKE | Bible内で天使(宇宙人)とUFOを捜せ・・GENESIS、EXODUS | B・・・エゼキエル書にはUFOが | B・・・天地創造の物語~ヨセフ | B・・・新約聖書に在る奇跡の数々「マルコ書」・「ルカ書」 | CATIA裏技、3Dノウハウ、CAD intuition Know-how, arcane secret, cheat sheets | F black hole・GPS衛星・時空間・アインシュタイン | F ブラックホールblack‐hole 独楽Top big bang mini | F‥重力場・gravity field Galaxies colliding.(NASA) | Fフィボナッチ実数列。Real Fibonacci numbers | Fフィボナッチ数列・Fibonacci sequence real | F・・dark energy・ビッグバンbig bang うそ空論 | F・・「時間軸の矢」「等時間面」Arrow of time, Equivalent-surface of time | F・・「電子スピン時間」・・・・「ボーデの法則」 | F・・重力圏・・gravity schwarzchild Gravitation | G・やさしい相対性原理の説明 | G・・やさしい相対性の説明 | H ヒートアイランド対策 Drastic measures against heat-island phenomenon. | H ヘボン式 音声意図学 フランス ドイツ 英 中国 アラビア語 French Germany English Chinese Arabic Jomon 縄文 | K プルームテクトニクス?⇒新地球物理学・新地学の創設へ | K プルーム説に異議有-7 ちょっと考えれば分かる事! | KⅢ・・氷惑星の謎 第Ⅲ部 | K・・1・・・氷惑星(仮説への道) | K・・2・・灼熱の氷惑星(二章) | K・・3・・灼熱の氷惑星(三章) | K・・4・・灼熱の氷惑星(四章) | K・・5・・・灼熱の氷惑星(五章) | K・・6・・灼熱の氷惑星(六章) | K・・・・・・・・・氷惑星の解説 | K海水準・海進・海退・氷河 | K海溝・海嶺・海山・断裂帯 | K隕石衝突では恐竜は滅ばない。NASAも時々嘘つく | L 境界層内での粘性流体計算法・・CURL。超高速計算法 | LEDヘッドランプ・・熱対策、ヒートシンク | Light 光技術の話・・01-20・「光りと光線はどう違うの?」 | Light 光技術の話・・21-40・「灯具内で光が曲がってる?」「演色性」 | Light 光技術の話・・41-60 ・・・・「一流とは?」 | N 心・・「ノーベル賞はあなたでも狙える」・・短編小説 | N 心・小保方晴子は本人知らずの超能力者 Esper,PK,念力 | N 政治を力学するノウハウ。核廃絶は可能 | o・政治力学・オバマ大統領へのお手紙 2016 9.19 ・・核宣誓 | o・音声意図学とヘボン式分析 | P・・ 種の起源と大陸移動説 | P・・・  算術フィボナッチ | S・・ スケーリング・・哲雄の講演メモ「新 ガリバー旅行記」 | S・・ スノーボール全球凍結は嘘(うそ)空論! | S・・ ソクラテスの妻・・新科学・・・対話 etc. | T 哲学・心理学物理学の融合 | T 地図(地形・場所)当て遊び | T 地球整形手術の跡・ヒマラヤ山脈もマリアナ海溝も痕跡 | T 地磁気⇔プレートテクトニクス⇔見かけのポールシフト | Wegener's大陸プレート瞬間強制移動説 continental drift theory plate tectonics | X・・「奇妙なゲーム」猫の鈴:Henry Morton Stanley革命 | X・・アイヌ学とキリスト教 | X・・ヨーロッパ縦断・自転車 ・・「僕の前には道はない」 | X・・ヨーロッパ縦断・自転車1 | X・・ヨーロッパ縦断・自転車2 | Y 同棲生活・週末婚・結婚生活 | Y 婚活ノウハウ | Y 心…自殺未遂、刃物 | Y 心の科学・・・「羊と鋼の森」言霊・音霊 be on the same wavelength. Words have a soul and a spirit dwells. | Y 数占いって不思議 | Y・・ 澄子の回想 | Y・・ギリシャ神話 「ユダヤ人」「トルコ人」(漫画)・・手塚治虫 | Y・・田舎の生活・・大人の童話 | Y野球ボールの曲がり方研究 | Z・・ 3トン探検団・・宇宙・童話 | Z・・「楽器達のお昼ね会にて」 | Z・・・・「小鳥」「てるてる坊主」 | Z・・・・ボランティア記 | Z選考・・短編小説「へその館」 | おすすめサイト | グルメ・クッキング | 心と体 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 趣味 | 音楽