o 「音声意図学」ヘボン式分析

2015年11月24日 (火)

「漢和辞典(訓読み)」:濁音が極少数: ラリルレロ音も極小数。《実況報告付きで賞を獲得しましょう》

概要: どこの小中学生でも持っている辞書から、ことばのルーツ探しができる。その遊びの中で、「縄文ことば」の特性表と、天文乗数(1年365日=360°)などの関係があるらしい事なども数値的に捉えることが出来るようになった。シリーズで12月を目処に、実況報告をしています。
 小学館の「学習漢字辞典」が手に入りましたので、訓読みだけの字を数えてみましょう。
小さい漢和辞典ですから、数えやすいです。丁寧に文字数を数えた過程は、うしろの方に参考添付するとして、以下は"まとめ"た表です。
小学館 学習漢字辞典〔ひらがな〕表 - - -  2500
第3表   あ   い   う   え   お    計
あい・・  174 104 112  13 153   556
か・・が   67  55  98  18  98   335
さ・・ざ   88  65  68  15   34   270
た・・だ  127  31 115  13  85   371
な・・    114  41  20  15  33    221
は・・ば  115  81  70   11   41   319
ま・・    94  65   44  11  42   257
や・・    41      41       39   127
ら・・     0   0   0   0    0     0
わん    44                     44
 計   870 442 568  96 524 《 2500 》
小学館「学習漢字辞典」〔ABC〕対応表 --- 2500
    あa  いi  うu   えe  おo  計
あ・AIUEO  174 104 112  13 153 556
か・ K+G   333 G(+2)            335
さ・S+JZ   267  JZ(+3)            270
た・T+D   364  D(+7)             371
ま・M N   257 221              478
HBFPV   311 B(+8) F(0) P(0) V(0)   319
ら・・R L   0   0   0    0   0    0
やわY W 127  44               171
  計    GJZDBFPV = 20
       《 2500 》 
 驚きが2つあります。

続きを読む "「漢和辞典(訓読み)」:濁音が極少数: ラリルレロ音も極小数。《実況報告付きで賞を獲得しましょう》"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月21日 (土)

中国化:⊿中表。日本の現代国語:⊿日表。ヘボン式分析法は便利。

概要: 足し算引き算の算数で「あいうえお分布」を知らべて見ると、地方の方言や各国の言語ルーツが調べられそうです。ここでは、英・仏・独・スペイン・アラビア語・・・の特徴を現す⊿表を作って、他国言語同士を比べやすくしてみた。ヘボン式分析法(音声意図学)の番外編。

 今日は、同様の手順で、中国語(漢字の音読み)と、
〔日本の現代語〕とについて⊿表
を作ってみました。

⊿中
表 
平均的な外人が中国人になるためには 
中国Aiueo [ 
-43 -1 -1  12  15 ]  -19
中国KCQ G[ 406  ‐42  
-15   116 ] 465
中国   S  JZ[  290           60 77 ] 427
中国   T   D [ 
158  21             ] 178
中国  M N [ 
-9    0              ]  -9
 HBF  P  V [ 
124  74  ‐29 ‐35 ‐16 ] 117
中国 R L    [ 37  21              ]  58
中国 Y W     [ 50            -15   ] 35


⊿日 平均的な外人が日本人になるためには
日本Aiueo [   25  43  34 
 -5  62 ]  159
日本KCQG [ 292 
-42  -15     76 ] 311
日本S  JZ [
189            42 52 ] 283
日本 T D  [
173  25              ] 197
日本 M N   [  69  67              ] 136
  H B F P V [
113  66 -29 -35 -16]  98
日本   R L [ 
-3  -1             ]  -5
日本 Y W  [ 72             
-2  ]  70

⊿英表 
平均的な人が英国人になるためには、
英_Aiueo [  78  49  38  49  40 ]  252
K C Q G [ -82 191 
 ‐1      29 ]  136
英_S  J Z [ 
154         3  ‐22 ]  135
英  T D  [  62   72           ]  133
英_ M N   [  40    5           ]   45
  H B F P V [   8 76  90 156  31 ]  359
英   R L  [  84 63             ]  146
英  Y W  [ 
‐13             56  ]   43

⊿ド 平均的な人が ドイツ人になるためには、
ドイツAiueo [ 
170 -9  61 100  20 ]  341
K C Q G [  40 
‐27  -7      66 ]   72
ドイツ S J Z [
 145          ‐7  67  ] 207
ドイツ T D [   6  54              ]   60
ドイツ M N [  9  16              ]   25
  H B F P V [  44 
109  82  60 107  ] 401 
ドイツ R L [  31  53              ]  83
ドイツ Y W  [ 
-21             ‐24 ] -45

⊿フ
 
平均的な人がフランス人になるためには
フランAiueo [ 
126  57  ‐8 146  28 ]  349
フラK C Q G [ -103 234   7      11 ]  149
フランS J Z [  36             7 
-24 ]    19
フランスT D [   56  
121             ] 177
フランスM N [   57  
‐ 6              ]   51
  H B F P V  [
-39  38  91 226  69 ] 386
フランス R L [ 
125  37             ] 161 
フランス Y W [ 
-20            ‐23    ] ‐43

⊿ス 平均的な人がスペイン人になるためには、
スペイAiueo [  210  66  ‐5 
151  28 ]  449
スペイKCQG [ ‐105  283  4      
-1 ] 181
スペイ S  JZ [    0          1  
-19 ] -20
スペインT D [   46 
112             ] 157
スペインM N [   74  
-1              ]  73
   H B F P V [ 
-24  19  52  214  61 ] 320
スペインR L [  86  43              ] 128
スペインY W [ -17            
-23 ] -40

⊿ア 
平均的な人がアラブになるためには
アラブAiueo [  51  82   30  
‐28 ‐13 ] 121
アラブKCQG  [ 
‐14  ‐42 115     100   ] 159
アラブSth JZ [   7       
 -5    ‐17  ]  ‐12
アラブ T D  [   11    56            ]   66
アラブ M N   [ 261  
124             ] 385
アラブHBFPV[ 212  85  60  
39  ‐16 ] 301
アラブ R L  [ 81  50               ]  130
アラブ Y W   [  3              
140  ] 143

 これらを見比べると、各言語の特徴が良く現われています。
特に、〔中国・日本〕が他と大きく違った言語体系であること、
(中国音の分布は極端に特異であって)その影響が日本に
かなり大きく影響しているのが分かります。

続きを読む "中国化:⊿中表。日本の現代国語:⊿日表。ヘボン式分析法は便利。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月19日 (木)

アラブ化、英国人になるためには?ドイツ化?スペイン化?あうん表Δo

概要: 「欧ア-あうん表:7ヶ国語平均表」を元に、アラビア語・英語・ドイツ語・フランス語・スペイン語への変身表〔⊿表〕を作成した。 これらの間には単純な”足し算引き算”で関係性が成立しており、言語分析・音声意図学分析に役立つ。

Δo表
 欧ア-あうん表1/2    - - -   (1250)
欧アAiueo [ 62  38  20  38  23 ]   182
欧アKCQG [ 107  42  15      65 ] 229
欧アSth JZ [ 151         22  28 ]  201
欧ア T D  [ 79    52           ]   132
欧ア M N   [ 92  50              ]   142
欧アHBFPV [ 86  64  29  39  16 ]  235
欧ア R L  [  52  29             ]     82
欧ア Y W   [  22            25    ]    47
欧アアウン計  - - - - - - - - - - - - - - - - (1250)


 このΔo表は、先日【スペイン・フランス・ドイツ・英・アラビア・中国・日本】から作成した、欧ア-あうんを、1/2 にした表です。
これを使うと
面白い表 が出来るのですよ。
 論より証拠、まずは
英語の頻度表から、上記第3表:欧アあうん表1/2を引き算した結果をお見せしましょう。
 

⊿英表 現代の平均的な人が英国人になるためには、
英_Aiueo [  78  49  38  49  40 ]  252
K C Q G [
-82 191  ‐1      29 ]  136
英_S  J Z [ 154         3  
‐22 ]  135
英  T D  [ 62    72           ]  133
英_ M N   [ 40   5             ]   45
H B F P V [  8   76  90 156  31 ] 359
英   R L  [ 84  63             ]  146
英  Y W  [ 
‐13             56  ]   43
 
 この表を見ると、現代の平均的な人が英国人になるためには、まず第一に、
1)、P F B V を増やすこと。  即ち、
ぱぴぷぺぽ、
ファフィフフェフォ、ばびぶべぼ、ヴぁヴぃヴヴぇヴぉ

                の使用を急増させること。
2)、「かきくけこ」の K を大幅に減少させて、C に置き換え
  、「がぎぐげご」の G(音)の使用も増やすこと。
   「ちゃちゅちょ(Cha,Chu,Chyo)」なども、急増させる。
3)、「さしすせそ」の S も多用すればよい。・・・
  なんてことが、一目瞭然で分かります。

 同様に、以下、

⊿フ表 平均的な人がフランスになるためには
フランAiueo [ 126  57  
‐8 146  28 ] 349
フラK C Q G [
-103 234   7      11 ]  149
フランS J Z [  36             7 
-24 ]     19
フランスT D [   56  121             ]  177
フランスM N [   57  
‐ 6              ]    51
フランHBFPV[
-39  38  91 226  69 ] 386
フランス R L [ 125  37             ]  161 
フランス Y W [ 
-20            ‐23    ] -43

 フランス人になり切るためには、
1)、頭文字
K を減らし → C に切りかえる事、
2)、A E 音、
R 音、Dを急増させる事。
3)、さ(S)、た(T)、ま(M)など、母音の「あ」を増やせば、
  
あっと言う間にフランス人に生まれ変われることが分かる。
 こんなこと、ルールさえ分かれば、現代のコンピュータは瞬時にやってのけるようになりますよ。 宇宙人が地球にやって来た場合には、こんな分析は
お茶の子さいさい、でしょうね。
 次はドイツ人です。


⊿ド
 平均的な人が
ドイツになるためには、
ドイツAiueo [ 170 
-9  61 100  20 ]  341
K C Q G [  40 
‐27  -7      66 ]   72
ドイツ S J Z [ 145          
‐7  67  ] 207
ドイツ T D [   6  54              ]    60
ドイツ M N [  9  16              ]     25
ドイツHBFPV [  44 109  82  60 107 ] 401 
ドイツ R L [  31  53              ]   83
ドイツ Y W  [ 
-21             ‐24 ] 45

 ドイツ人に化けるためには、
1)、H B F P
V 平均的に多用する。
2)、「
a」母音を積極的に増やす。(S)子音を多用する。
3)、がぎぐげご、ザジズゼゾ、ダディドゥデド、ヴァヴィヴ-
  ヴェヴォ、など、濁音GZDV言葉を積極的に吸収するべき事。
 なんてことが分かります。

 この3者,英語・フランス語・ドイツ語はよく似ていますが、もう一つ良く似た言語をお見せしましょう。それは、スペイン語です。


 平均的な人がスペイン人化 するためには、、
スペイAiueo [  210  66 
‐5 151  28 ]  449
スペイ
KCQG [ ‐105  283  4      -1 ]  181
スペイ S  JZ [  ±0          1  
-19 ]  -20
スペインT D [  46   112            ] 157
スペインM N [  74   
-1              ]  73
スペHBFPV [ -24  19  52  214  61 ] 320
スペインR L [  86  43              ]  128
スペインY W [
 -17            -23 ]  40

 最後に、このスペインと親戚関係にありそうな、アラビアについて、⊿表を整えておきましょう。

 平均的な人が、
アラブ人化するためには、
アラブAiueo [  51  82   30  ‐28 ‐13 ] 121
アラブKCQG [ ‐14  ‐42  115     100 ] 159
アラブSth JZ [   7        -5    ‐17  ]  ‐12
アラブ T D  [   11    56            ]    66
アラブ M N   [ 261  124             ]  385
アラブHBFPV[ 212  85  60  ‐39 ‐16 ]  301
アラブ R L  [ 81  50               ]   130
アラブ Y W   [  3              140  ] 143

 これら、⊿英、⊿フ、⊿ド、⊿ス、⊿ア表、Δo
の間には、どんな関係があると思いますか?

続きを読む "アラブ化、英国人になるためには?ドイツ化?スペイン化?あうん表Δo"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月17日 (火)

アラビア語と日本古語との類似性⇒”ス仏独英アラブ中日”基準テーブル

概要: ヘボン式分析法を用いることで、アラビア語と日本の古語との関連性が強いと分かって来た。確認の意味を含めて、欧州四ヶ国(スペイン・フランス、ドイツイギリス)中国・日本の6ヶ国とアラビア語表とを比べ直した。 結果、今後の音声意図学の基礎となるテーブル〔欧ア-あうん表〕が整って来た。
 
第1表
 アラビア(6000)のヘボン式分布表 2500
あAiueo   alif(113) + ayn(190)         303
かK QG  K(93)+C+Q(130)+G(165)    388    
さS th JZ   S( 309 ) + JZ(  81  )        390 
たT D     T( 90  )+ D( 108 )         198
な N    174                       174
は H  H( 298 )+B(149)+F(89)+P+V   536  
ま M    353                       353
や Y     25                        25
ら R L   133 + 79                 212
わ W    165                      165
 計                   総ページ数  2500 
 
 この第1表を、日本の古語と比較してみましょう。
先日の検討より、この第1表には中国語の影響がかなり入っている、と分かりました。復習の意味を込めて、「かさたな・・行」毎にチェックしてみましょう。

Ⅰ、「か行KQG」への影響。
            K    C     Q      G   
ドイツ KCQG【 147 + 15 +  8 + 131 】= 301
 英語 KCQG【 25 + 233 + 14 + 94  】= 365
フランス
KCQG【  4 + 276 + 22+ 76  】= 378
スペインKCQG 【  2+325+19+64  】= 410
アラビアKCQG【   93+  0 +130+165 】= 388 
日本語 K・・G【 370413古語)→533】= 370
漢文字
KCQG【   513   +  181   】= 694

☆、漢字文化の伝播が少ない状態では、K・・G音の使用率
300~400前後であり、歴史時代の漢字(音)文化が
各国にどの程度影響していたのか、がうかがえる。
 日本に対して
【 370413→533】と影響を与えたの
と同様に、漢字音の影響は欧州各国やアラビア語圏に及んでいると思われる。


(注釈) 413(古語)とは、漢和大辞典の訓読みのみ
     カウントして出て来た数値。
    370 : 言葉の先頭文字が漢字である語をすべて
  ”大和ことば(古語)”に置き換えたとして出て来た数値。
    日本語K・・G【156+ 68+ 43 + 6 + 98】= 370
              ぁ  ぃ   ぅ   ぇ  ぉ
Ⅱ、「は行H 」への影響。
        H      B     F       P    V   合計 
 ドイツ   126 + 168+ 108 +  96 + 119   618

イギリス   91 + 136+ 115+ 189 +  46    577
フランス    46 +   99+ 117 + 257  +  83  603
スペイン  62 +  83+ 81 + 253 + 77  
555
アラビア  298+ 149+89 + 0 +  0  536
中国HB・P【 210+B(138)+F(0)+P4)   352
日本HB・P【  309(古語) → 305(現代) 】   305

☆、
H B F P V の合計では、日本・中国語に対して、
独・英・仏・スペインとアラブ諸国は、近い使用率
を示している。

☆、スペインとフランスとは、同じ言語文化圏であることが
この表からも分かる。
☆、
アラビアH使用率は他国に抜きん出て高く、西欧諸国よりもむしろ、中国や日本のH(はひふへほ)使用状態に近い

  以上、中国語音の他国への影響が大きい2つの項目について要点を列記した。
アラビア語と日本の古語との共通性を明確にするためには、中国語の影響を取り除いて考えるのが好ましい。同時に、欧州4ヶ国の文明への影響も取り除いて考えたい。
 どうやるか?
1、西欧圏、アラビア語、中国語、と分けて、日本語(古代→古典→現代)と比較していきたい。
2、西欧は大きくゲルマン系とローマ系とに分かれているので、結局、
「スペイン・フランス(ス仏)」「ドイツ・イギリス(独英)」「中国」「アラビア」の4つと日本語とを比較していくことにしたい。
 まずは、「スペイン・フランス」とを一緒に扱ってもよいかどうか、
「ドイツ・イギリス」を一緒に扱ってもよいのかどうか、ということを考えながら、その他のアルファベット(TDRLYW・・)ごとに、比較表を見直していきます。

Ⅲ、         T     D
スペインT D 【 125+ 164 】    289
フランスT D 【   131 +  168  】     300

ドイツ  T D 【    83 +  103 】   186

イギリスT D 【 137 +   121 】    258

アラビアT D 【  90 + 108 】    198
中国語 T D 【 
237+   73 】    310
日本【349(古語)→ 312(現代)】 349→ 312


☆、T Dに関しては、
ドイツとアラビア語圏の使用量が少ない。
☆、逆に、フランス・スペインの D 使用量が意外に多い。
☆、古来の日本語はTD「た行」の使用量は意外に多い。
∴ スペイン・フランスは一緒にして差し支えない。
   ドイツ・イギリスも平均値で扱えそうである。


Ⅳ、        R    L          ( 比 )
アラビア R L 【 133 + 79 】 = 212  )
スペイン R L【 138 + 72 】 = 210( 3 
フランス R L 【 172 + 64  】 = 236  (  )
 ドイツ R L 【   98 + 64  】 = 162  ( )
イギリス R L 【 132 + 89 】  = 221  (   )
漢字  中国語 【      135     】 =  135 (  )
日本語  R L 【14+28+ 5+12+17】 =   75  (  1  )
古語(平安?)【  1+  1+ 1+ 1+ 0 】=  3  ( 0.1 )
          ア   イ   ウ   エ   オ

☆、700年間、サラセン帝国の占領下にあった影響か、あるいはもっと昔(カルタゴ時代)の影響か、スペイン語R L は、アラビア語R L に酷似しています。
☆、日本の古語を基準にすれば、
  現代の日本語 R Lは約10倍、他の国々は、スペインや
  アラビア語も含めて、20~30倍も、R Lを使用するよう
  に、変化して来たことになります。
∴ スペイン・フランスは一緒に扱える。(ス仏)連合。
  独・英も似通った数値であり、平均値を設定できる。

Ⅴ、          Y     W
スペイン語 Y W【  5 +  2 】 =   7
フランス語
Y W 【   2 +  2   =    
 ドイツ語 Y W      1 +   1 】 =    2
  英語  Y W  【   9 +   81  】  =   90
日本YaYuYo W 【  89 +  22  】 =  111
漢字 
中国語  【 104 +  25  =    129
アラビア語 Y W【 25 + 165 】 = 190
古語( 平安? )【 140 +  42 】 =   182


☆1、アラビア語のY W 使用頻度は、他の6ヶ国を大きく
  引き離して、独走状態。
 古語とは古来の日本語です。日本語は、ポルトガル語・
オランダ語・仏・独・英・・を受け入れて続けて現代の日本語
へと、大きく変化して来ました。
 その
古語と、アラビア語のY W 使用頻度が同じ程度である。 
●1、古来の日本語は、「や行」「わ行」の使用頻度が非常に大きかったらしい。
●2、フランス語・ドイツ語・スペイン語では、Y W の使用率は、非常に小さい。

    英語では、Yの使用率のみ少ない。
●3、日本の古語YW音の使用量で、YWの3倍であるのに対して、アラビア語YWに於いては逆に、WYの6~7倍となっていて、対照的。
 W Y 使用を大きく上回っているのは、英語とアラビア語だけである。
∴ ス仏平均化は問題なし。独英はWの使用に関して開きがあるが、とりあえずは一緒に扱い、後日、必要が生じた時点にて、詳細を検討すれば良いであろう。

Ⅵ、      M    N    O     合計  

スペイン【 166+ 49 +51 】= 266 (  2.6  )
フランス 【 149+ 44 +51 】= 244( .4 )

 ドイツ 【 101+ 66 +43 】= 210( .1 )
 英語  【 132+ 55 +63 】=
250( .5 )
中国語 【 162+115 +66 】= 204(    )
日本M N【 156+125 +88 】= 369( 3.7  )
古語(平安)【 239 +
171+137 】= 547( 5.5 
アラビア【 353174  (0) 】= 527 ( 5.2 )

☆、古代、M N Oは現代MNO1.5倍も使用されていた。
☆、スペイン、仏・独・英・中国のM N O使用率は、
   日本古語やアラビア語の約半分である。
∴ ス仏は問題なし。独英も一緒の数値が並んでいる。 


Ⅶ、
         S    J    Z
スペインS    JZ【 151+21+ 9 】  181
フランスS    JZ【
182 + 28 +  4 】  214
 ドイツ S    JZ【  289 + 15 + 92 】  396
イギリスS    JZ【 298 + 24 +  6 】  326

アラビアS thJZ【 309+JZ( 81)  】  390 
日本【 297(古語)→ 473(現代)】 297→ 473
中国【
441    +JZ(187)    】    628

☆、 日本語の古語と比較するならば、
 スペイン: 仏 : 独 : 英 :アラビア:日本古語:中国
=  
2  :  2 : 4 :  3 :   3    :   3  :  6 
であり、
漢字の影響さえなければ、スペイン・仏・独・英・日・アラビア語圏の各国は、中国のサ行(SJZ)使用率の半分以下であったことが分かる。
☆、
ドイツ  は Z の使用量が多くて目立つ。
 英語圏・ドイツ語圏・アラビア語圏は S  を同程度に多用する。フランスは S の使用率が他より他国に比べて少ない。
  スペインのS使用率は、独日英の半分である。
∴ ス仏は問題なし。独英も一緒に扱って問題なし。

         T    D
スペインT D 【 125+ 164 】    289
フランスT D 【   131 +  168  】     300

ドイツ  T D 【    83 +  103 】   186

イギリスT D 【 137 +   121 】    258

アラビアT D 【  90 + 108    198
中国語 T D 【 
237+   73 】    310
日本【349(古語)→ 312(現代)】 349→ 312


☆、T Dに関しては、
ドイツ・アラビア語圏の使用量が少ない。
逆に、フランス・スペインの D 使用量が意外に多い。
∴ ス仏の平均化扱いは問題なし。
 独英はTDの使用率傾向が逆である。しかし、平均値で扱うことに問題は生じない。

 最後に母音(あいうえお)を比べてみましょう。

Ⅸ      あ   い   う    え   お 小計値
スペイン 272 104  15  189  51  631
フランス  188   95   12  184   51  531
 ドイツ  232   29   81   138   43  523
 英語   140   87   58   87   63  434 
広辞苑
   89   89  57     35  88  358
アラビア alif(113) + ayn(190)       303
漢(カナ引) 
19   37  19   50  38  163
☆、ちなみに、欧州4ヶ国の平均を求めると、
スペイン仏独英ave 208 79  42 150   52 530
  日本・中国ave   54 67  38  43  63 261  
 〈 欧州・極東差 〉 154 12   4 107 -11 269
∴ ス仏は問題なし。独英に関しては、「い」と「え」の使い方に差はあるものの、全体の傾向は一緒であり、平均値で扱える。

 以上、復習の意味を含めて、ス仏連合化、独英連合化を検討して来ましたが、問題はない様子です。
 各語圏をまとめて一覧表にし、標準化しました。
 集計過程は、後ろ添付とし、結果のみ転記してあります。


  表  欧ア-あうん表        ・・・  2500
欧ア中日Aiueo [ 124 77 40 77 46 ]  364
欧ア中日KCQG [ 213  85 31   131 ] 458
欧ア中日Sth JZ [ 302       45 56 ]  402
欧ア中日 T D  [ 159   104       ]  264
欧ア中日 M N   [ 185 100          ]  285
欧ア中日HBFPV[ 170 129  58 79 32 ] 468
欧ア中日 R L  [ 105  58         ]  164
欧ア中日 Y W   [ 45           50 ]  95
欧ア中日アウン計  - - 標準化(2500) - 2015/11/04


 あうん表とは、「
あうんの呼吸」のあうんであり、
「あ」から「ん」まで、最初から最後までの表という意味で付けました。「欧ア」とは、アラビアを含めて欧州とアジア全体を含めたことを端的に指すことにします。
この「
欧ア-あうん表」と比較することにより、上記欧州各国やアラビアのみならず、日本や中国などの国々の言語の特徴を探ることが可能となります。
 長くなりましたので、続きは、また今度にしましょう。

      2015年 11月17日   大山 宏
- - - -  〈 以下は、添付資料です。〉 - - - - - 

続きを読む "アラビア語と日本古語との類似性⇒”ス仏独英アラブ中日”基準テーブル"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

a CATIA 裏技 3Dノウハウ CAD intuition Know-how, arcane secret, cheat sheets.「相対性原理」の真髄。 | a Wegener's大陸プレート瞬間強制移動説 continental drift theory plate tectonics | a 『惑星の軌道は楕円? 第二焦点の位置に見えない★星★が存在している! | a プルーム説に異議有. ちょっと考えれば分かる事! | a プレート・テクトニクス⇒ 新地球物理学・新地学の創設へ | a. 地図(地形・場所)当て遊びです。Lied cheated in the section "plate tectonics"。 プレートテクトニクス嘘(うそ) | a. 地球整形手術の跡・ヒマラヤ山脈もマリアナ海溝も痕跡。【目次】、2012、2015、2018 | a. 地磁気⇔プレートテクトニクス⇔見かけのポールシフト | a・スノーボール全球凍結は嘘(うそ)空論! | a・・ 種の起源と大陸移動説 | Bible in Acts:使徒行伝の中で天使とUFOを探そう。Search Angel(alien) and UFO | Bibleを科学の目で読み解く。Scientific Analysis・・MARK | Bible・・「ヨシュア記」 | Bible・・「出エジプト記」 | Bible・・改悪された「ルカ書」 Corrupted History・・LUKE | Bible内で天使(宇宙人)とUFOを捜せ・・GENESIS、EXODUS | B・・・エゼキエル書にはUFOが | B・・・天地創造の物語~ヨセフ | B・新約聖書に在る奇跡の数々「マルコ書」「ルカ書」 | CURL 境界層内での粘性流体計算法:超高速計算理論 | easy Baseball の曲がり方の研究 bends the way research. | easy やさしい相対性の説明  | easy フィボナッチ実数列。Real Fibonacci numbers | easy フィボナッチ数列・Fibonacci sequence real | easy 数占いって不思議 | easy 算術フィボナッチ | easy 簡単な相対性原理説明 | electron spin-time Bode's law 「電子スピン時間」を使って「ボーデの法則」: 高精度化に成功しました! | F black hole・GPS衛星・時空間・アインシュタイン思想とは | f Top 独楽 ブラックホールblack‐hole big-bang-mini | fake Dark matter dark energy 暗黒物質 ビッグバン嘘空論 | g Arrow of time 時間軸の矢 Equivalent-surface of time 等時間面 | Gravity field 「重力場」 Galaxies colliding.(NASA) | Gravity 「重力圏」 schwarzchild Gravitation | Heat-island phenomenon.Drastic measures against ヒートアイランド対策 | K1・氷惑星(★ 目次 ★) | K2・灼熱の氷惑星(二章) | K3・灼熱の氷惑星(三章) | K4・灼熱の氷惑星(四章) | K5・灼熱の氷惑星(五章) | K6・灼熱の氷惑星(六章) | KⅡ氷河・海水準・海進・海退 | KⅡ海溝・海嶺・海山・断裂帯 | kⅢ・・氷惑星の謎 第Ⅲ部 | K・・・氷惑星の解説 | LEDヘッドランプ・・熱対策、ヒートシンク | Light 光技術の話・・01-20・「光りと光線はどう違うの?」「楕円」「放物線」「双曲線」 | Light 光技術の話・・21-40・「灯具内で光が曲がってる?「演色性・立体角・疑似光源」 | o 「ひらがな・カタカナ」と「ABC」/アラビア文字 | o 「ヘボン式分析」 フランス語 ドイツ語 英語 中国語 アラビア語 French Germany English Chinese Arabic Jomon | o 「大和ことば」「縄文時代のことば」口承伝説に文字は不要 | o 「音声意図学」ヘボン式分析 | o ・「アイヌ学」は間違い。日本語にもっと自信を持とう! | o. ダビンチコード⇒シュテファンカイザー | Political dynamics 政治力学 Trump to give up nuclear weapons know-how.ノウハウ | President Obama 核宣誓への手紙 Letter from Hiroshima & Nagasaki. 2016/09/19 発信 | R. ソクラテスの妻・新科学対話 Post Script..あとがき追伸 | R・・ 3トン探検団・・宇宙・童話 | R・・「楽器達のお昼ね会にて」 | S ・小保方晴子は本人知らずの超能力者 Esper PK 念力 | T 哲学・心理学物理学の融合 | T 哲学:異常気象の扱い方:心が物を動かしてる物理学 | T 心…自殺未遂、刃物 | T 心の科学・言霊・音霊 be on the same wavelength. Words have a soul and a spirit dwells. | UFOを見る家系・・ 澄子の回想 | U・・田舎の生活・・大人の童話 | V・・ギリシャ神話 「ユダヤ人」「トルコ人」(漫画)・・手塚治虫 | W・ヨーロッパ縦断自転車の旅「僕の前には道はない」(写真) | W・・ヨーロッパ縦断・自転車1 | W・・ヨーロッパ縦断・自転車2 | x. 同棲・週末婚・結婚生活 | x. 婚活ノウハウ | x・・東北大震災ボランティア記 | Y 昆虫記・古墳の科学的分析 | Y 月報 ジャイアントインパクトで月が地球から飛び出した!「エデンの園があった場所」 | Y 短編 Magic-Hand Time-Slip 「奴隷の手」「時空間疾走」 | z the Nobel Prize 「ノーベル賞はあなたでも狙える!」 | z 「へその館」;高樹のぶ子評 | z 「奇妙なゲーム」:Henry Morton Stanley 技術革命 | z 「小鳥」「てるてる坊主」 「網戸(英訳付)」 | z 短編「新 ガリバー旅行記」 スケーリング」哲雄講演メモ | おすすめサイト | グルメ・クッキング | 心と体 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 趣味 | 音楽