o ・「アイヌ学」は間違い。日本語にもっと自信を持とう!

2015年12月25日 (金)

音声意図学"縄文ことば探し"フィボナッチ坊や・栄枯盛衰・未来予測。Speech intention "Jomon looking words", Fibonacci boy, faded glory and predicting the future. Hiro. Oyama

概要:フィボナッチ数列は、世の中すべての栄枯盛衰を物語っています。それの栄枯盛衰を我々の目に分かる形にするのが〔EXEL〕近似式であり、現状分析と、過去未来の有効な予測システムであることを平易に示唆しています。
Summary: Fibonacci sequence tells the ups and downs of all world. To form shows the ups and downs of it in our eyes [EXEL] simply suggests that approximate the valid forecast system analysis, past and future.

久々に音声意図学のお話しです。 前回は、"縄文ことば"が日本語の中に色濃く残っており、その"縄文ことば"は、小中学校で習う国語そのものだった、というお話をしたのでした。
そのルーツ探しの道具として私が開発したのが、〔EXEL〕計算表だったのです。 その信頼度を説明するために、この1か月を使って、具体例で説明して来たのでした。 どの例が面白かったですか? 音楽の音階のお話しですか? それとも、庭に咲く"自生の百合の花"のお話しでしたか? 「民族楽器同好会のゆくえ?」は少々どぎつかったかな? 「"ひばりコーラス"サークルのゆくえ?」「2つの電話」…。どれもこれも、実話なのでした。全ての自然現象の中に「フィボナッチ数列」は潜んでいるのでした。

続きを読む "音声意図学"縄文ことば探し"フィボナッチ坊や・栄枯盛衰・未来予測。Speech intention "Jomon looking words", Fibonacci boy, faded glory and predicting the future. Hiro. Oyama"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 7日 (土)

音素=元素、音節=分子。原子物理学と音声意図学とは1:1の関係にある!

概要 『【子音+母音】という音素自体には意味や意図は存在しない、音節になって初めて意味が生じてくる』という学説は大間違いであることを、具体な実例でもって面白おかしく論じてみた。108つある音素自体が、すでに意味と意図とを持っている。 複合音(音節)は、意味や意図の明確化と詳細指定に過ぎないことを示唆。 除夜の鐘も108つ、元素の数も108、"音素の数も108"、しか存在しないという奇妙な一致もある不思議。

 一昨日は、ひらがな音の各単音の繰り返しが、複合音の第一歩であること(もっともシンプルな複合音声であること)をお話しました。ことばを換えると、【108つある音素それぞれが意味と意図とを持っていて、その音素は世界共通であるらしい】ことを示唆させてもらったのでした。
 今日は、音素を連続して複合音(音節)が出来る。その音節が、最低何個の音素から出来ているのか、というお話をしたいと思います。

続きを読む "音素=元素、音節=分子。原子物理学と音声意図学とは1:1の関係にある!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月17日 (土)

音声意図学、音声意味学、の提案。国語審議会殿へ

 国語審議会、教育審議会の皆々様へ
 言語学の中には、音声学も意味学も存在しますが、音声意図学とか、音声意味学なる分野は、聞いたことがありません。
が鳴き声を発しているのは、何んらかの意味や意図を持ってのことでしょう。
(かえる)や牛馬が鳴くのも、ある意図・意味を持っているはずです。
人が悲鳴をあげるのは、悲鳴を発することで恐怖とか痛みとかから逃れたいためでしょうし、「はっはっは。ひっひっひ。ふふふ。へへへ。ほほほ。」と笑うのは、全世界で共通する笑いの発声音でしょう。
瞬間的に思わず笑うのは「ぷっ」と吹き出すのですが、これらを含めて笑い声が【はひふへほ】系列であることは明確です(全世界で共通しています)。
 人類は言葉を話すようになりましたが、なぜ言葉を発するか?
その発声する言葉でもって、何かを他の人〔ひと〕に伝える意図意味があったのでしょう。
伝えたい意味や意図』と”発声音”との間には、人種は違っても共通するものがあるはずです。
 その「発声された音声、擬声語、擬態語、心情語、、」などの研究をしてみませんか。
絵や文字が石に刻まれるよりもずーっと以前から、この”音声意図””音声意味”は存在していて、人類共通のものではないか、という気がしています。
 文字学は盛んであり、国別に、地方ごとに話し言葉が存在しており、その種類は、数百~数千種類にも及ぶであろうし、現在でも新語がどんどん作り出されています。
 しかし、音楽が世界共通語(ことば)であるように、
声や会話の音声も世界共通語(ことば:通信信号)であるはずです。
 それを学問研究の対象にしてみましょうよ。

 音声意図学・音声意味学。・・・、さて、
                 何から手を付けましょうか?
第一研究 : 先頭音の比較研究。(国別比較)
第二研究 : 濁音と清音の使い分けが世界共通?研究。
第三研究 : 撥音や長音、複合音の研究。
第四研究 : アクセントと発声意図との対応研究。
第五研究 : 抑揚(モーラ)・イントネーションの研究。
第六研究 : 鳥獣の鳴き声が、お国別でどう聞こえる?
          (
擬声語も世界共通か)
第七研究 : 擬態語で、自然の様子を声に表すと、
          「世界共通」が見えて来る研究。

 とりあえずは、この七段階の研究を始めましょう。
言語学の発展のお蔭で、発音記号が詳細に整えられて来ました。
母音と子音などの分類方法も、分析には役立つでしょう。
ドイツ人:ヘボン氏により、ヘボン式の”言葉の整理表”も、この研究に役立ちそうです。

続きを読む "音声意図学、音声意味学、の提案。国語審議会殿へ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 4日 (日)

国語審議会の皆様へ”[あきめくら]”は差別語?冗談はほどほどに! "blind-man: [あきめくら]" the sexist language? Wasn’t moderation joke.

 差別語だという日本式決め付け議論が数10年前から横行しているようですが、冗談ではありません。”めくら”というのは国語審議会によると差別語であって使ってはいけないのだそうです。「”目の不自由な人”と表現しろ」との御指導らしい?”めくら(盲:目くら:目暗)”だから、3文字で済んでおり、瞬時にその発声者のいわんとしていることが相手に伝わるのに、「めのふじゆうなひと」という発声音を聞いたら、何を相手が伝えたいのか、瞬時には伝わらなくなります。
(”目の不自由な人”の中には、近眼で不自由している人も、老眼で苦しんでいる人もいます。弱色色盲の人も、白内障がある人も、みんな”目の不自由な人”なのですが、・・・。)  Discussion of Japan-branded sexist language that seems rampant from the number 10 years ago, but is no joke. It seems that "めくらblind" to the Japanese language Council said a sexist language, do not use. Seems to be his leadership "and"disabled people"express"? " Blind (blind: eye blossoms: dark eyes) "so that reasonable ' the voice instantly, and finished in a three-letter transmitted to the opponent, but" because of a spanishearthquakes "that will be transmitted instantly, or you hear the vocal sound, what you want to tell someone. (Are nearsighted lame "disabled people" while others are suffering from presbyopia. Weak color blind people or people who have cataracts, all "disabled people" is, but.... )

続きを読む "国語審議会の皆様へ”[あきめくら]”は差別語?冗談はほどほどに! "blind-man: [あきめくら]" the sexist language? Wasn’t moderation joke."

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月31日 (金)

「アイヌ学」は大間違い. The great mistake "of Ainu". In the Christian Bible that contains many other ethnic history. キリスト教聖書にも他民族の歴史観が多数含まれている.

"Ainu studies (Segawa, Takuro)" there are big mistakes! "pointed out that was held on the day before. Today, let's talk "in the Christian Bible contains numerous other ethnic history".
 「アイヌ学(瀬川拓郎)」には大きな間違いがある!
という指摘を前日に行いました。今日は、「キリスト教の聖書にも他民族の歴史観が多数含まれている」というお話をしましょう。
 まず始めに、ノアの方舟事変ですが、
これと酷似した記述が、ギルガメシュの叙事詩の中に存在しており、どうやらそれをユダヤの民が、チャッカリと頂戴したのだろう、というのは、既に世界史(歴史学者)の常識です。
ギルガメシュ叙事詩の内、関連箇所を転載させて頂きます。
 洪水物語
 ウトナピシュティムは、神々が洪水を起したときの話をする。
エア神の説明により、ウトナピシュティムは船をつくり、自分と自分の家族、船大工、全ての動物を乗船させる
6日間の嵐の後に人間は粘土になる。
ウトナピシュティムの船はニシル山の頂上に着地。
その7日後、ウトナピシュティムは、鳩、ツバメ、カラスを放つ。ウトナピシュティムは船を開け、乗船者を解放した後、神に生け贄を捧げる。
  エンリル神はウトナピシュティムに永遠の命を与え、ウトナピシュティムは2つの川の合流地点に住む。
ウトナピシュティムが話し終え、不死になるには6日6晩の間眠ってはいけないと告げると、ギルガメシュは眠る。ウトナピシュティムは、ギルガメシュとウルシャナビをウルクへ帰還させる。
ウトナピシュティムと彼の妻はギルガメシュのお土産として、海の底で若返る効用がある植物があることを教え、ギルガメシュは足に石の重りを付けて海底を歩きその植物を手に入れる。帰還途中、蛇がその植物を取って行く。
ギルガメシュと船頭ウルシャナビはウルクへ到着。
 粘土版 12
 天地が創造されてしばらく経ったある時、ユーフラテス川のほとりに柳の木が生えていた。これが南風により倒れ、川の氾濫によって流され、これを見つけたイシュタルによって椅子と寝台にする目的で聖なる園に植えられる。
ところがその木に蛇やズー、リリトが棲みつき、これを聞いたギルガメシュにより蛇は撃ち殺され、ズーとその子供達は山へと、リリトは砂漠へと逃げていった。
ギルガメシュの家来たちによって木は切り倒され、イシュタルはその礼に木の根元から太鼓と撥を作り、ギルガメシュはこれを受け取る。
 ところが、詳細は不明だが若い娘たちの叫び声が原因となって太鼓と撥は大地の割れ目から地下に落ちてしまった。
そこでエンキドゥが冥界に向かうこととなり、ギルガメシュはあらゆる注意事項をエンキドゥに言い聞かせるが伝わらず、エンキドゥはタブーを破って冥界に囚われてしまう。
ギルガメシュはエンリルに助けを求めるが取り合わず、エアに助けを求めると彼は承諾した。
最後は冥界にいるエンキドゥが、エア神と太陽神シャマシュの助けによって影(すなわち魂)のみ地上に戻る。その後はエンキドゥにより冥界の様子が語られる。
 洪水物語は、旧約聖書の「ノアの方舟物語」と瓜二つでしょう。
参考までに、粘土板12 の箇所も転記させて頂きましたが、ここには、天地創造という言葉まで出てきています。
 このギルガメシュの叙事詩が書かれたのは、今から3000年以上前というのが常識だそうで、聖書の書かれたのが、今から約2600年前ということからして、
キリスト教の聖書(旧約聖書)の方が、ギルガメシュの叙事詩を大いに参考にして、ちゃっかり、パクったと判断されるのは、説得力があります。
 牧師さんも、神父さんも、反論の余地はないでしょう。
但し、私(大山宏)としては、少々困ったことがあります。
それは、40日40夜 という聖書が多用する数値の使い方が、中国の誇大表現"白髪3千丈"の類(たぐい)である可能性が出て来た事です。
ギルガメシュ叙事詩では、6という数字を好むらしく、6日間の嵐 とか 6日6晩、という表現(数値記述)が用いられています。
 この調子で、聖書中のノアの方舟が『半年間漂流し、丸1年後に箱舟から出た』という数値の記述があやしくなったことが、困るのでした。
 何故、困るのか?
それは、少なくとも半年間は、ノアの方舟は漂流したことを前提にして、”エデンの園は日本にあった(西日本にあった)”という推論を立てたからでした。
この短編小説:「エデンの園のあった場所」は、中国短編文学賞への応募作品でしたが、
『ブログ公開をせざるを得なくなった』、という次第です。
 まあ、これも誰かのお導きと解釈して、来週早々にでも、オープンにして行こうと思っています。
真偽のほどは、読者の皆様にお任せしますよ。
 当然のことながら、私は『エデンの園は西日本にあった』と確信してはいいますが。
2015/07/31 大山宏(ひろおおやま:Hiro.Oyama)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月30日 (木)

「アイヌ学」での間違い。The mistake in the Ainu studies. Conquerors are capture the history of the conquered peoples of common sense! 征服者は被征服民の歴史を取り込むのが常識!

 I read introduction to Ainu (Segawa, Takuro). Is plenty of articles written based on carefully, though, to have mistaken view of history, one will, so let me say one word.
 アイヌ学入門(瀬川拓郎)を読ませて頂きました。 沢山の資料を基に丁寧に書かれてはいるのですが、一つ、歴史観を間違えておられますので、一言述べさせて頂きます。
『アイヌは形質人類学的には縄文時代の日本列島人と近く、本州以南が弥生時代に入った後も、縄文文化を保持した人々の末裔であると考えられている。』
これはウィキペディアの序文(初っ端)に書かれている文章であり、これには、瀬川氏も異存はないでしょう。
 問題は、弥生時代に入った時に、瀬川拓郎氏が
”アイヌに古事記や日本書紀などの歴史認識が押し付けられた”という誤認識(誤解)の下で、「アイヌ学入門」を書かれていることです。
世界史を見れば、
被征服された民族(民族史)まで奪われることは無いというのは明らかです。
例を2、3、列挙しましょう。
〔1〕、アンデス山中のインカ帝国は、スペイン人(ピサロ)に征服され、キリスト教を押し付けられましたが、その民族史(伝承文学)は今も語り継がれていますし、その証拠も多数残っています。
 彼らのキリスト教には(巧妙に)自分達の歴史を潜り込ませている(組み込んでいる)。
〔2〕、アメリカに強制的に奴隷として移住させられた、黒人(アフリカ)の民の多くは、現在キリスト教化していますが、黒人(アフリカに住んでいた人々)が、生まれ故郷の歴史観を捨て去ったという話は、ありません。
〔3〕、ローマ帝国内にキリスト教を浸透させるに当って、ヨーロッパに元々いた民の文学(土着の歴史観)を、(許される限り)キリスト教の中に取り込んだ事実は、万人が認めるところです。
 誰が、”サンタクロースやトナカイが中近東にいると信じている”というのですか。
”イエスキリストが生まれたのは3月頃”が定説であり、12月25日は、”冬至を祝う”という土着民族の祭りを取り込むという方便をやったことは、牧師さん、神父さんも認めています。
 枚挙に暇(いとま)はないですから、古事記、日本書紀の話に移りましょう。
古事記は、稗田阿礼(ひえだのあれ)という人(征服民:弥生人)が、口承伝説(伝承文学)を聞き取って、その”古事記”を書いた、と、小学校でもハッキリと教えています。
口承伝説(伝承)とは、アイヌ(縄文時代人)の伝承文学であることは疑いようもありません。
 にもかかわらず、瀬川拓郎氏をはじめ、アイヌ学のすべての研究者は、この大間違いを犯しておられます。千島列島から沖縄まで、縄文人は1万年から数万年の間、広く生き続けて来たのです。そこに、大陸から弥生人という〔恐らく朝鮮人〕が馬に乗って、侵略してきたのです。
 数としては、少数です。
その少数民族が、多数の土着民(縄文人)を治めるには、彼ら土着の民の歴史観を取り込むのが一番、民心を安定化出来る!、と考えたのが正しい歴史観です。
 これは、世界史の常識ですよ。
 ”アイヌ”という言葉の意味は、”人間”という意味であることも、ウィキペディアにハッキリと書かれています。
『アイヌとは、アイヌ自らの固有の言語であるアイヌ語で「人間」を意味する。』
(貴方がたも、よくご存知のことですね)。
「あいうえお、かきくけこ、、」の民(タミ)が、アイヌ(あいヌ、愛奴)なのですよ。縄文人の歴史の多くは、古事記や日本書紀の中、あるいは、日本の伝承文学や古来からの唄(わらべ歌)の中に、色濃く残っているのです。
 被征服民は、ちょっとやそっとで自分たちの歴史観を捨てたりはしないのですよ。
これ位の認識を持って、アイヌ学を研究なさるべきではありませんか。
きっと、目の覚めるような”日本人観” が得られるはずです。
 ご健闘を祈っています。
  2015年、7月30日  大山 宏

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月31日 (金)

Cについてはアラビア文字が面白い

ABCのCについてはアラビア文字が面白い。次のコピーもNewton(ニュートン)2008 5月号からです。感謝!
Abcd_1

英語圏のABCDに対して、
ロシア,東ヨーロッパではAbcd
が使用されるとのこと。

アラビア世界では、Abcd_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月21日 (日)

七夕、豆まき、春よ来い、童謡絵本

Photo_14

塗り絵3枚。小説「カインの後胤(こういん)」の案内状に、有志の方からご提供頂きました。有難い!感謝です!
ちなみに、カインとはアダムとエヴァ(イヴ)の間に生まれた最初の子供の名前です。
後胤(こういん)とは、子孫のことです。有島武郎の小説「カインの末裔(まつえい)」とは、関係ありません。SF小説としてお読み頂いてもいいし、小学校の副読本として御検討くださるなら、望外の幸いです。Photo_12

Photo_13

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月27日 (水)

日本のアイヌ人は、アダムの長子:カインの後胤?

 カインがアベルを殺した後、『、エデンの東、ノド(Nodo)の地に住んで以降、6代目レメクまでの話は詳細に記録されていますが、以後、ぷっつりと記述が途絶えている。・・、ここまでの内容は、日本の古代の歴史神話と瓜二つ のような気がする・・』、という お話し を以前しました。《H23、アダムの地から出たカインの6代目レメクまでの神話》。 覚えていますか?
 私はズーッとその後が気になっていたのでした。
 カインはあの時、主なる神から”「・・、だれでもカインを殺す者は七倍の復讐(Fukushuu)を受ける」、と宣告され、「 カインを見付ける者が、だれも彼を打ち殺すことのないように、彼に一つの(しるし)をつけられた」後、カインは地の放浪者となったのでした(創世記 第四章)。
 この
(しるし)が何であるか、数十年前の”70mm映画”の「天地創造物語」では、額に大きくぺけ〔Xの印を打たれたこととされていましたが、聖書には何処にも、X印を付けられたとの記述は見当たりません。
 アブラハムがサラを葬る墓地を求めるに当って、「わたしはあなたがたのうちの旅の寄留者です」と発言している記事に触れた時、ああっと思い当りました。
 
人々の心(DNA)の中に、周囲の人々にハッキリと恐怖を伴って思い出させる印(しるし)を付けられたのではないか。
 カミ(神)はカインに対して、「あなたは地上の放浪者となるでしょう」、と宣告されていました。 また、
 アブラハムの少数の民が、各地の人々に恐れられつつも、商人を主な職業としつつ寄留者として放浪の旅をしていた事とも符合します。
 更には、ノアが600歳の死の間際辺りで、「カナンの地はのろわれよ。彼はそのしもべとなって、その兄弟たちに仕える。・・・カナンはそのしもべとなれ」、という不可解な発言がなされたことも、なんとなく納得できるようになりました。
 
アブラハムは、〔実は〕カインの子孫だったのではないか
〔それをほのめかされたので〕、アブラハムは寄留者であるにも関わらず、他民族から恐れられた。 アブラハムはノア直系の子孫ではあったが、ノア自身が
苦し紛れにか、カインの直系子孫であると匂わせれば、周囲の民の異常な恐怖心も、理解できるし、ツジツマが合って来る。
 旧約聖書を古代ユダヤ民が作成するに当り、(同じ洪水記憶がユダヤ民族の中に元々あるので)、極自然の内に、聖書にシュメール人の伝説が取り込まれた(組み込まれた)、と解釈できそうです。
 ユダヤ人には特有の風貌があります。その風貌が、日本のアイヌの風貌と酷似しているのも、偶然の一致ではないような気がして来ました。
 ある時点で日本に「弥生文化をもたらした人々」が、日本に大昔から先祖代々暮らしていた人々(アイヌ民族)を征服し、そのついでにアイヌ人の伝説を、ちゃっかり自分達の「神の伝説」に組み込んだと考えれば、旧約聖書物語と、日本の神代の伝説「古事記/日本書紀・・」とが、非常に良く似ていることも、納得です。
 以後、どこまでこの「神々の話」を科学の目で解き明かせるか、私の興味は尽きません。
  2014 8月13日 H.Oyama(大山宏)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月14日 (木)

「オタマジャクシ」のひみつ

 「おたまじゃくし」って本当に興味深いですね。
最初は、ダジャレ遊び のつもりでしたが、これが案外、深い意味が込められていました。
「お玉(おたま)」って玉子(たまご:卵)のことなんですね(広辞苑)。
「じゃくし」は「杓子」でもあり、「寂し」「弱子」「若子」でもあるんだな(辞書にそう書いてあったよ。
♪オ~タマジャクシはカエルの子~♪の「カエル」って、
【卵(たまご)が孵る(かえる)のカエル】って意味がはっきり辞書に書いてあるんだな、ビックリしたよ、嘘だと思ったら調べて見てごらん。
確かに、お母さんのお腹の中の赤ちゃんは、1個のたまごの中にオタマジャクシが育ってきて時々お母さんのお腹を蹴ったりするんだな。若い元気な子なんだな。Photo
1個の中に、小さな(・)が発生し、それが分裂を繰り返しているうちに、さかなの稚魚みたいな形になり、やがて手ができ、足が生えて来てるんだ。
あなたも、モニターテレビや写真で、赤ちゃんが成長していくところを実際に見たことあるでしょ。 小さな小さな卵子(・)の中にそのまた小さな(・)が発生し、その小さな小さな(・)が、2つ、4つ、8つ、16、32、64、128、・・・と繰り返して、小宇宙が出来上がって来ているんですね。
 生命/生き物の不思議、宇宙の不思議と言えますね。
英語ではどうなるのかな?
  ~~~ ~~~ ~~~ ~~~
 英語で、Jack(ジャック)と言えば、元気な男の子の呼び名です。
トランプカードでも、Jack(ジャック)とは、若々しい王子様でしょ。
ジャックナイフって言えば、反り返っているナイフのことでしょ、
「おたまじゃくし」とは、玉(オタマ:球:Kyu-:Q)の中の、Jack(ジャック)子と、同じこと指しているじゃあないですか。
 本当に不思議ですね。
英語と日本語とどっちが先に出来てたと思いますか?
私は、日本語の言葉(ことば)の方が、先に出来てたと思うんです。
何故なら、アルファベットは26文字、大文字小文字を合わせても、52文字です。

 日本語には、「いろは」だけでも51オン(音)♪
それとは別に、
ガ(Ga)、ギュ(Gyu)、ギョ(Gyo)、ダ(Da)、デュ(Dyu)、デョ(Dyo)、
ジュ(Ju)、ジョ(Jo)、、なとなど、50音の3~4倍のオン(音)
があるんです。この豊かさは、世界の何処の国を探しても、ないんです。

 フランシスコ・ザビエルが日本にキリスト教を伝えに来た時、余りに日本の文化が高いので驚嘆したという話が残っています。
そりゃそうでしょ、「神は愛です」と言えば、
知ってるよそんなこと、慈愛(Gi-AI) だってことぐらいは知ってるよ、それがどうしたの?』と、聞くし、
「神は最初にひかり(Hikari)を創造されたのです」と教えれば、
『だから、知ってるって言ってるでしょ、God ひかり(Hikari)を最初に造られた。だから神の御心のことを慈悲心(Gi-Hi-Shin)だと我々は認識しているんだよ。』と答えるんですから、宣教師ザビエルも、さぞや,やり難かったことでしょうね。
 ~~o(^o^)o~~
2014  8/9 H.Oyama(大山宏)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

a CATIA 裏技 3Dノウハウ CAD intuition Know-how, arcane secret, cheat sheets.「相対性原理」の真髄。 | a Wegener's大陸プレート瞬間強制移動説 continental drift theory plate tectonics | a 『惑星の軌道は楕円? 第二焦点の位置に見えない★星★が存在している! | a プルーム説に異議有. ちょっと考えれば分かる事! | a プレート・テクトニクス⇒ 新地球物理学・新地学の創設へ | a. 地図(地形・場所)当て遊びです。Lied cheated in the section "plate tectonics"。 プレートテクトニクス嘘(うそ) | a. 地球整形手術の跡・ヒマラヤ山脈もマリアナ海溝も痕跡。【目次】、2012、2015、2018 | a. 地磁気⇔プレートテクトニクス⇔見かけのポールシフト | a・スノーボール全球凍結は嘘(うそ)空論! | a・・ 種の起源と大陸移動説 | Bible in Acts:使徒行伝の中で天使とUFOを探そう。Search Angel(alien) and UFO | Bibleを科学の目で読み解く。Scientific Analysis・・MARK | Bible・・「ヨシュア記」 | Bible・・「出エジプト記」 | Bible・・改悪された「ルカ書」 Corrupted History・・LUKE | Bible内で天使(宇宙人)とUFOを捜せ・・GENESIS、EXODUS | B・「マルコ書」新約聖書に在る奇跡の数々「マルコ書」 | B・・・エゼキエル書にはUFOが | B・・・天地創造の物語~ヨセフ | B・創世記1章~20章、天地創造 | CURL 境界層内での粘性流体計算法:超高速計算理論 | easy Baseball の曲がり方の研究 bends the way research. | easy やさしい相対性の説明  | easy フィボナッチ実数列。Real Fibonacci numbers | easy フィボナッチ数列・Fibonacci sequence real | easy 数占いって不思議 | easy 算術フィボナッチ | easy 簡単な相対性原理説明 | electron spin-time Bode's law 「電子スピン時間」を使って「ボーデの法則」: 高精度化に成功しました! | F black hole・GPS衛星・時空間・アインシュタイン思想とは | f Top 独楽 ブラックホールblack‐hole big-bang-mini | fake Dark matter dark energy 暗黒物質 ビッグバン嘘空論 | g Arrow of time 時間軸の矢 Equivalent-surface of time 等時間面 | Gravity field 「重力場」 Galaxies colliding.(NASA) | Gravity 「重力圏」 schwarzchild Gravitation | Heat-island phenomenon.Drastic measures against ヒートアイランド対策 | K1・氷惑星(★ 目次 ★) | K2・灼熱の氷惑星(二章) | K3・灼熱の氷惑星(三章) | K4・灼熱の氷惑星(四章) | K5・灼熱の氷惑星(五章) | K6・灼熱の氷惑星(六章) | KⅡ氷河・海水準・海進・海退 | KⅡ海溝・海嶺・海山・断裂帯 | kⅢ・・氷惑星の謎 第Ⅲ部 | K・・・氷惑星の解説 | LEDヘッドランプ・・熱対策、ヒートシンク | Light 光技術の話・・01-20・「光りと光線はどう違うの?」「楕円」「放物線」「双曲線」 | Light 光技術の話・・21-40・「灯具内で光が曲がってる?「演色性・立体角・疑似光源」 | o 「ひらがな・カタカナ」と「ABC」/アラビア文字 | o 「ヘボン式分析」 フランス語 ドイツ語 英語 中国語 アラビア語 French Germany English Chinese Arabic Jomon | o 「大和ことば」「縄文時代のことば」口承伝説に文字は不要 | o 「音声意図学」ヘボン式分析 | o ・「アイヌ学」は間違い。日本語にもっと自信を持とう! | o. ダビンチコード⇒シュテファンカイザー | Political dynamics 政治力学 Trump to give up nuclear weapons know-how.ノウハウ | President Obama 核宣誓への手紙 Letter from Hiroshima & Nagasaki. 2016/09/19 発信 | R. ソクラテスの妻・新科学対話 Post Script..あとがき追伸 | R・・ 3トン探検団・・宇宙・童話 | R・・「楽器達のお昼ね会にて」 | S ・小保方晴子は本人知らずの超能力者 Esper PK 念力 | T 哲学・心理学物理学の融合 | T 哲学:異常気象の扱い方:心が物を動かしてる物理学 | T 心…自殺未遂、刃物 | T 心の科学・言霊・音霊 be on the same wavelength. Words have a soul and a spirit dwells. | UFOを見る家系・・ 澄子の回想 | U・・田舎の生活・・大人の童話 | V・・ギリシャ神話 「ユダヤ人」「トルコ人」(漫画)・・手塚治虫 | W・ヨーロッパ縦断自転車の旅「僕の前には道はない」(写真) | W・・ヨーロッパ縦断・自転車1 | W・・ヨーロッパ縦断・自転車2 | x. 同棲・週末婚・結婚生活 | x. 婚活ノウハウ | x・・東北大震災ボランティア記 | Y 昆虫記・古墳の科学的分析 | Y 月報 ジャイアントインパクトで月が地球から飛び出した!「エデンの園があった場所」 | Y 短編 Magic-Hand Time-Slip 「奴隷の手」「時空間疾走」 | z the Nobel Prize 「ノーベル賞はあなたでも狙える!」 | z 「へその館」;高樹のぶ子評 | z 「奇妙なゲーム」:Henry Morton Stanley 技術革命 | z 「小鳥」「てるてる坊主」 「網戸(英訳付)」 | z 短編「新 ガリバー旅行記」 スケーリング」哲雄講演メモ | おすすめサイト | グルメ・クッキング | 心と体 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 趣味 | 音楽